2015年11月03日

有線LANでも無線LANでもつながらない時の第三の手段

少ない案件ですが。有線LANを設置する事ができず。
無線も不安定な環境がありました。





そのような場合に第三の手法として
利用する接続方法があります。





それはPLC(ピーエルシー)です。
電源コンセントの配線を利用して通信を行う機器です。





電源コンセントにつないだPLC@とルーターを
LANケーブルでつなぎ、別の場所のコンセントにもう一台のPLCを接続。
そのPLCAとパソコンをLANケーブルでつなぐ。





PLCAを増やせば何台もつなげることができます。
何年も前からある機器なのですが、出た当初は通信速度が低く、
不安定な物も多かった為敬遠されていましたが、
現在のものは改良が施され、非常に速度・安定性も増しているようです。





気をつける点としましては、同じマンションや戸建てであっても
配電盤の系統が違うとつながらない場合があるという事です。
メゾネットタイプのマンションで、上の階と下の階で配電盤系統が違い、
つながない事例がありました。





それから気になるところが、情報漏えいです。
コンセントがある場所であればどこでも使えるという事は、
つなげばデータを簡単に読み取られるのでは。と考えるものです。





調べてみましたところ、
これも現在では昔に比べセキュリティの強度が高められており、
心配の必要はないようです。



PLC売れ筋ランキング

1位2位3位

パナソニック PLCアダプター スタートパック 据置型 BL-PA510KT


I-O DATA 【PS4 動作確認済み】 第3世代据え置き型PLCアダプター マスターアダプター&ターミナルアダプターセット PLC-HP240EA-S


パナソニック HD-PLCアダプタースタートパック BL-PA310KT



posted by エコ8 at 16:15| 無線LAN関連
人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)




カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール