検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N栃木県那須郡   64kW 21円 2021/6〜
O横浜屋根     12kW 27円 2021/3末まで
P群馬県前橋市   267kW 24円 2020/3末まで
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2022/3末まで
R茨城県常陸大宮 169kW 21円 2022/3末まで
S茨城県那珂市   86kW 21円 2022/3末まで
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2024/3末まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2024/3末まで
合計(稼働済み) 1147kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2021年04月23日

コロナ融資、民間の結果が出た!

おはようございます、アントレです〜!

今日も天気いいっすね〜☼
今日はサラリーマン卒業組と東京湾クルーズに出撃してみたいと思います船

さて、今週イロイロ佳境を迎えているコロナおかわり融資の件ですが、昨日、地元の信金に行ってきて、結果を聞いて参りました。以前記事にした通り(ココ)、法人Aで6000マン(ウチ借換2000マン)、法人Bで500マン、個人で2000マンで申し込みを行ったところ、結果は、、、

法人A →3000マン(ウチ借換2000マン)
法人B →500マン
個人 →1000マン


という結果に相成りました〜!

借換を除いたおかわり分の純新規は合計2500マンという形になります。まぁ、マズマズの結果ではないでしょうか。
条件面については、10年借入で当初3年間は金利ゼロ、残り7年の金利は2%という形になってます。

因みにコチラも以前記事にした通り(ココ)、公庫については、

法人A →4000マン(ウチ借換3000マン)
法人B →700マン


との結果が出ており、コチラのおかわり分の純新規は1700マン
条件面は金利0.38%(3年経過後は1.28%)、当初2年は据置(金利支払いのみ)、その後8年で返済となります。

というコトで、民間と公庫合わせて、、、

総額9200マン(おかわり分の純新規4200マン)

という結果でございます。ありがとうございます!

民間のコロナ融資が3末で終了してしまうというコトで、ダメ元おかわりチャレンジだったんですが、やっぱり銀行融資はトライ&エラーで突き進んでいくしかないですねぇ。ダメ元チャレンジで4200マンも追加融資が出るなんて、、、うーむ、素晴らしいぃ

ということで、当方が抱えている残りのエア発電所の設備代もコレで何とか形になってしまいそうでございます。めでたしめでたし。

結局のところ、コロナ融資で約1億程引くことに成功できたワケですが、この一連の取組につきましては、以下の有料Note記事に書き記しておりますので、ご興味ある方は是非ともご覧ください。

コロナ時代の融資戦略!

また、上記の記事は基本的な戦略と最初のトライ結果を書いてきているんですが、実際におかわりでどのようなシナリオで銀行と交渉して追加融資をゲットしたのかという部分は、新たなnote記事「コロナ時代の融資戦略 おかわり編」として別途まとめてみたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m

民間のコロナ融資は試合終了となってしまいましたが、公庫の門はマダ空いておりますので、しばらくしたら中小企業事業(ココ)で、MAX6億をターゲットに2回目のおかわりをおねだりしてみようとたくらんでおります(笑)

ソンナに借りてどーすんじゃい、という感じでもはや投資ではなく、金を借りることが目的になって来ている気がする今日この頃ですが(笑)、脱炭素の流れに乗って、Non-Fit等の投資要素もそのうち出てくるでしょうから、引き続きガンガン行っちゃいたいと思います〜

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
従量電灯化サービスはココ
ジャプラス向け団信型保険はココ
激安遠隔監視装置はココ
激安除草・メンテはココ


※編集後記※
昨日の信金訪問では合わせて例の某ス〇ガ銀行の不動産融資借換2億の件も相談してまいりました。今週中には結果が出るはずだったんですが、追加資料の提示要求があり、何とか今月中には結論が出る見込みでございます。果たして一体どーゆー結果になるんでしょうか。コチラも楽しみです〜♪
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10678840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック