検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N栃木県那須郡   64kW 21円 2021/6〜
O横浜屋根     12kW 27円 2021/3末まで
P群馬県前橋市   267kW 24円 2020/3末まで
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2022/3末まで
R茨城県常陸大宮 169kW 21円 2022/3末まで
S茨城県那珂市   86kW 21円 2022/3末まで
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2024/3末まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2024/3末まで
合計(稼働済み) 1147kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年12月11日

ゲリラ戦の戦い方!

こんにちは、アントレです〜!

今日も代々木公園に行ってきました。
色んなワンコがいて面白いですね♪

さて、従前より提唱してきている以下の件ですが、

Non-FITゲリラになる方法!

早速多くのゲリラ、ゲリラ予備軍の皆さんが関心を寄せてくれているようで何よりでございます。
gerira.png

本ブログをお読みいただいている皆さんに置かれましても既にゲリラとして活動を開始されている方もいらっしゃるかもしれませんが、一方で、ファイナンスがなかなか付きづらい件や、新電力や電力会社との調整も何気に大変だったり等、イロイロ苦労されているゲリラ兵もいくつかいらっしゃる模様で、当方にも相談がちょいちょい上がって来ております。というコトで、イロイロご相談を受けましたので、ココで司令本部よりワンポイントアドバイスを送りたいと思います。

まず、再エネの主力電源化、低圧FITの終焉、ガースーの脱炭素宣言、RE100企業の台頭等、時代は完全にNon-Fitに流れつつあるんですが、Non-Fitにおけるファイナンスしかり、契約関連しかり、その他調整事項等々、Non-Fitを取り巻く各ステークホルダーが現時点では全くついてこれていないのが現状です。このような状況の中で戦いに出るというコトは、身を隠すものが何もない原っぱで手当たり次第に銃を乱射する行為と同等です。あっという間に敵スナイパーの餌食になってしまうコトでしょう。仮にうまく切り抜けたとしても、現時点ではNon-Fit単価が時代の流れに全くついてきていないので、今頑張っても正規軍(=電力会社)とお安い単価で契約せざるを得ない状況、すなわち捕虜になってしまう可能性が高いのは明白でございます。

捕虜.png

つまり、もう少し期が熟すのを待った方が得策、というコトですね。

では、ゲリラ兵として今やるべことは何があるんでしょうか?どのように戦えばよいのでしょうか?

それは、、、、

ジャングルに帰って、ひたすら土地を探す

これにつきます。

ご存じの通り、Non-FitはFITのような経産省付の権利は一切ございません。つまるところ、唯一無二の権利、それはシンプルに「土地」になります。

ジャングルに身を潜め、ひたすら太陽光に適した良好な土地を探しましょう。

Non-Fitであれ、低圧/高圧の切りは出てきますので、お勧めは低圧(PCS:50kW未満)に蓄電池フル投入のウルトラスーパー過積載でございます。高圧は色々な要件が出てきちゃいますからね。低圧とはいえパネルは300〜500kWくらい載せたいので、5000uくらいの土地がベストになろうかと思います。

それと、コレも既に本ブログで言及しておりますが(ココ)、来年度よりグリーン投資減税が復活となる見込みで、蓄電池も対象になります。また、コレも言及済みですが(ココ)、来年の夏より第一種農地が農転可能になる見込みです。更に東芝などの企業が2022年に再エネ発電所を買い漁ると表明してたりしてます(ココ)。

これらを時系列で並べると・・・

■2021年4月 グリーン投資減税復活(蓄電池が対象に!)
■2021年8月 第一種農地が農転可能に
■2022年1月 RE100企業等による再エネ買取活発化


とゆーよーな感じになります。

ではファイナンス付けやNon-Fit単価がグイっと上がっていくタイミングはどのあたりなのでしょうか?

答えはズバリ、

来年の下半期あたり

となろうことは、上記の時系列を見れば中学生でも予想出来ちゃいますね。

逆に言うと、来年の下半期まで、つまり、今から来年の上半期は寄り道したり道草くったりせず、ひたすら土地を仕込む。コレに尽きると思います。

というコトで、ゲリラ兵の皆さん

ゲリラと言っても闇雲に活動しても討ち死にするだけでございます。
打倒正規軍に向けて、時代の流れを読んでクレバーに活動していきましょう〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
それと、正規軍自体が土地を買い漁ってくるという情報をキャッチしております。土地を仕込んで仮に設備の融資が付かなかったら、正規軍に高値で土地を買い取ってもらうという選択肢もアリアリです。

先手必勝、とにもかくにも頑張りましょう〜!
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10400936
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック