検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N栃木県那須郡   64kW 21円 2021/6〜
O横浜屋根     12kW 27円 2021/3末まで
P群馬県前橋市   267kW 24円 2020/3末まで
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2022/3末まで
R茨城県常陸大宮 169kW 21円 2022/3末まで
S茨城県那珂市   86kW 21円 2022/3末まで
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2024/3末まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2024/3末まで
合計(稼働済み) 1147kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2020年12月09日

農業員会に行ってきた!その2

おはおうございます、アントレです〜!

昨日書いた保険の記事(ココ)、中々面白いとのご評価を頂いております。
特にジャプラスの借入残高に対する団信っぽい保険商品は中々無いと思ってます。
ご興味ある方は是非ともtokyonomadclub@gmail.comまでご連絡をお願いします〜
また、来年より値上がり予定の太陽光の保険ですが、概ね以下な感触です。

・動産保険→2割ほどUP
・休業補償→据置見込み
・施設賠償→据置見込み

つまり一昨年の台風による風水災をメインとして値上がるそうです。また、一部保険会社においては、休業補償が明らかに?設計不備的なモノがあったようで、今回の値上げに便乗?してか、かなりね上がっているケースもあるようです。当方の保険はそのような不備的なモノはございませんので、恐らく無風でイケると思います。

さて、お待たせしました。

農業員会に行ってきた!シリーズ(シリーズと言っても2回で終了w)のその2ございます。まずは前回のおさらいをしておきましょう。

農業委員会と話してきた!

会議も終焉間近に、手を挙げた当方。ココは積年の恨み?を晴らすべく、「ホントは完全に農転したいんじゃい!」的なちゃぶ台返しも一瞬考えたんですが、読者さん(営農者)、行政書士さんがかなり頑張ってくれたのと、やはり当方が変なコトを言って、一時転用も出来なくなってしまっては元も子もございません。というコトでまずは軽くジャブを打つことにしました。

「この後のスケジュールは大体どんな感じになるんでしょうか?」

おぉぉ、コレは当たり障りなく、内容的にも誰もが気になる的を得た質問なのではないでしょうか。

で、事務方が回答してくれました。

「仮に、仮に許可が下りるとすると、今月の20日前後に認定という形になります」

おぉ、結構早く出すんですね。

「ありがとうございます。因みにその後はどうなりますか?」

と返したところ、

「その後は再エネの景観条例の認定となりますが、そちらは都市計画課との調整次第になりますが・・」

ときました。要はこのメンバーではよーわからん、というコトですね。

「了解しました。それでは、都市計画課と話してみますね」

という感じで、ようやく会議が終了しそうになったんですが、やはり気になるので、聞いちゃいます。

「あのー、せっかく農業委員会の皆さんもいらっしゃるというコトなので、今後の参考というワケではないですが、今までスッタモンダあった部分も含めてお聞きしたいんですが、12/1の日経新聞に来年の夏くらいには第一種農地も農地転用可能になるという記事が出たんですが、ご存じでしょうか?その場合、具体的にはどういう要件で転用可能になるか、もし情報あれば教えていただきたいのですが?」

あぁ、聞いちゃった(笑)

で、職員たちが少しザワつきます。当方は農業委員たちにコレをぶつけてみたんですが、農業委員の方は、

「そうそう、それってどーなるの?」

という感じで、事務方に球を投げてました。

で、事務方の方では、お互い顔を見合わせる感じで沈黙が続いたあと、いちばんまともそうな方から、

「えー、、、、、、まだ何も決まっておりません」

以上、終了w


というコトで、予想はしてましたが、ソンナ感じでございます。仮に何か決まっていてもこの会議で言うワケ無いですかね。ただ、農業委員会としては決められた内容に元ついて対応せざるを得ないという感じでした。コレも当然か。

まあ、当方的には夏まで待って、正式に農地転用をするという選択肢もあるカモですが、皆さんの頑張りで1時転用も上手く行きそうなので当該案件はおとなしくソーラーシェアリングで進めて行きたいと思います。

引き続きアンテナ立てて進めていきますので、よろしくお願いします〜!

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
日本ノマド倶楽部はココ

※編集後記※
スミマセン、オチとしてはあまり面白くなかったですかね。また面白ろそうなネタを拾ってきて記事にしたいと思いますので、よろしくお願いします〜!

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10396004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック