2021年06月17日

梅雨入り

ここ関東地方でも梅雨入り宣言がなされた。
例年より一週間ほど遅いという。
5月の末頃、早々に梅雨入りした地域もあったが、その後、それほど雨が続かず、梅雨前線が南下してしまったので、秋になったら、梅雨入りと梅雨明け日は、後日密かに変更されるのだろう。

「関東地方でも、梅雨入りしたと気象庁が発表しました。」
などというニュースを聞くと、気分が滅入る。
梅雨は、湿度も高く、じめじめとした曇天や雨天が続く。
たいてい梅雨入り時期は、毎日のように雨が降る。

「でも、今日の雨は、梅雨前線の雨ではありません。上空の寒気が、雷をもたらしています。」

梅雨前線がなくても、梅雨入りにしてしまうほど、気象に対して傲慢になったのだろうか。
気象庁としても、梅雨入り宣言して、その後晴ればかりが続くと、苦情が来るので、雨が続きそうなところで、宣言をする。
今回の雨は、「雷三日」、これを利用して、雨続きを予想し、梅雨入りにしたわけだ。
こうなってくると、昨今のマスコミのように、よく分からなくなってくる。

このところ、放課後の部活中、雨になった。
野球は外のスポーツだが、多少の雨ならプレーしてしまう。
試合の時だって、雨天で中断されることはめったにない。
だから、多少の雨の中練習するのは、意味がある。

だが、プレーをしない私は、この三日間、毎回、部活時にはずぶ濡れになった。
若干涼しいのだが、全身濡れるのは、あまり気分がよいものでもない。

選手たちは着替えて車に乗り込むが、私はずぶ濡れのまま運転して学校に戻る。

雨が降ると、ひと雨ごとに雑草が伸びる。
グランドの草刈りもしなくてはならない…。

練習試合も出来ないまま、最後の大会に向かっている。

中学野球は、高校野球までの通過点。
そんな思いがあるので、最近はあまり無理をさせない。

本当は、中学の実績が、次の高校で効いてくるのだが…。

空はどんより曇っている。




【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10805421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ