2022年02月18日

PC延命化

以前、『私のパソコンたち その2』でも述べたが、職員室のノートパソコンが不調である。

熱暴走気味なのだ。

CPUの温度を測るソフトを入れてモニターしているが、時に100℃近くになる。
今は監視ソフトで高温になると、自動的にスリープ状態になるようにしているが、これでは恐ろしくてパソコンが使えない。
以前は。一台のノートパソコンだけだったが、作業が偏り、負荷がかかったのか、もう一台のノートパソコンも同じような症状になった。

そこで、何とか延命措置をはかろうと、ノートパソコンを浮かせ、その下にそれぞれ8cmものファンを置いた。

原始的な空冷である。

いまのところ、この強制冷却で、なんとか60℃台をキープしているようだ。

何かの不具合で負荷がかかり、急速に温度が上がり気味のときは、手動でスリープにすればいい。

二台同時に高温になることはないだろう。

どちらも古いパソコンだが、まだまだ現役で動いてくれないと困る。

それほど重たい処理をさせているわけではないので、まだまだ使えるだろう。

しかし、まさかノートパソコンを強制的に空冷するとは思わなかった。
少し持ち上げられたノートは、キーボードも打ちにくい。

それでも、使えるうちは使い続けようと、愛着を感じている二台のパソコンたちに、日々向かい合う。

デスクトップのように、すぐにケースを開け、ファンの掃除ができればいいのだが、ノートではそうもいかない。

「まだまだ長く動いてくれよ」と、祈るばかりである。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11267759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ