検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N栃木県那須郡   64kW 21円 2021/6〜
O茨城県常陸大宮 169kW 21円 2021/6〜
P横浜屋根     12kW 27円 2021/6〜
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2021/7【予】
R茨城県那珂市   86kW 21円 2021/7【予】
S群馬県前橋市   267kW 24円 2021/9【予】
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2023/1まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2023/1まで
合計(稼働済み) 1305kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2018年10月13日

九電がやりやがった!!

度々アントレですw

先ほど書いた未稼働案件の単価落ち記事ですが、何故こんなスピード感で決まってしまったのでしょうか?
アントレの完全なる予想ですが、どうやら北海道で発生したブラックアウトがその背景にある気がします。ブラックアウトというのはですね。いわゆる先進国としてはかなりオソマツなお話になりまして、他国からのレピテーション低下はもとより、観光業への大打撃、北海道民の経済損失、、等々、数字に出したら何千億という単位の損失だったのではないでしょうか。当然、経産省内でも原因分析を行う訳で、その過程で、アレ?何で系統こんなに空いてるのに使ってないの?というような事実が判明してしまい、よくよく分析してみると、高単価の太陽光が未稼働でコロコロ転がっている事実が判明し、セコーさんが、ダメだろコレ、何とかしろ!!っと、配下に指示を出したんではないでしょうか。んで、役人の皆さんが慌てふためいて、バタバタ決め始めているという状況でしょうかね。以上アントレの完全なる予想となりますがw

ということで、今日の日経から、またしても、オソマツなお話をUPしますw
DSC_1781.jpg

九電 きょう太陽光制御
発電業者に停止要請、国内初

九電さん、ついにやっちゃましたねw

やるからには絶対に、絶対に九州全土津々浦々、依然制御装置を付けてない発電所も含めて公平にやってくださいね。1KWのズレもなく、公平にw

ということで、記事によると、今日の9時〜16時まで止めるそうですw

噂によると、大規模なメガ発電所が対象になる、ということだったんですが、順番に止める、と書いてあるだけで、対象となる発電所の記載は有りませんでした。うーん、九州の皆さん、止まってますか???

当方の鹿児島発電所は遠隔装置を付けていないので、どーなってるやらさっぱりわかりませんw

弱小発電所ということで恐らく止まってないかもですね、何の根拠もないですが(笑)

ということで、記事によると、次は四国電力がやらかしそうだ、ということです。

ただ、売電事業が立ち行かなるほどの停止はどうやらなさそうで、影響額は年間の1%程度になるのでは?というのが業界の見立てということでしたw

ということで、抑制対象の発電所をお持ちの皆さんは、イロイロ要チェックな展開になってきましたので、アンテナ立てていきましょう〜!

本日もありがとうございましたw

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
この記事へのコメント
なのは☆なのさん、たくさん、コメントありがとうございます。いやー、低圧だろうと高圧だろうと問答無用で止めたみたいですね。個人的にひじょーに由々しき状況と考えております。今後もこんなことが頻発してはいけません。イロイロ発信していきたいと思います〜!
Posted by antre at 2018年10月16日 07:42
制御報告
福岡県自宅のカーポートの15kwの小さな発電所ですが12時位から13時半位までですが制御されました。その間は発電量は0でした。怖いですねー。
Posted by たく at 2018年10月13日 19:57
九電管内から報告です。知人の発電所(低圧)では2時間程(11時〜13時)抑制されたそうです。
Posted by なのは☆なの at 2018年10月13日 18:36
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8197186
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック