広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
SD BLOG
  1. Situation design
  2. SD BLOG


 

曼荼羅展

埼玉県立近代美術館曼荼羅が好きな父のお供で行ってきました。
古い曼荼羅を見られるのかと期待していましたが、現代になって描かれている新しい曼荼羅ばかりでした。像も同じく新しいものばかり。。。
ガネーシャが好きなのでたくさん展示していないかと思っていたのですが、像が1体のみでした。なかなか美術品としてのガネーシャ像にはお目にかかれません…(ノω・、)
曼荼羅の描き方などの展示もあってなかなか面白くもありました。
それぞれの神様が天井からぶら下がっている展示は圧巻で、一枚一枚じっくり見てしまいました。丁寧な色彩がとても綺麗だった。
しかし曼荼羅のカラフルさといったらないですね。仏教でもそうですが、ヒンドゥー教の色彩は原色使いがもの凄い。それぞれの神様が同系色で描かれていても、全員が集まる状態では色見本帳のように色が溢れていて華やかです。
〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常磐9-30-1

ぞっくりルコウ

ルコウ
(デジカメ使用)

アサガオ

アサガオ 15:26
15時半頃になるというのにまだ咲いているアサガオ。花びらの端が萎れかけているけれど、、、
少し日陰に咲いたので今の時間までもったのかもしれない。(デジカメ使用)

鎌倉

撮影:タケマツ / 撮影日:2006年09月09日 / デジタルカメラ使用

鎌倉

あれ?久々に鎌倉へ。
鶴岡八幡宮で“御刀守”をおさめて新しいものを購入しようと立ち寄ったところ、中央にある能楽堂のような建物が改修工事のために絵になっていた…。
少々目の悪い私は、階段をのぼっている間はこれが絵であるとは気が付かず、のぼりきってから指摘されて初めて絵になっているということに気が付いた。
普段とは違ったこの景色が、とても珍しく感じたので1枚パチリ。。。
 
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。