2021年02月03日

春一番

立春である。
暦の上では今日から春であるが、これからが厳寒期でもある。

今日は史上最速の春一番となった。
春一番は、立春から春分までの間に、日本海を進む低気圧に向かって、南側の高気圧から風速8m/s以上の風(関東地方)が吹き込み、前日に比べて気温が上昇することが発生条件。
今年は例年より一日早い立春の当日に、早くも条件をクリアしてしまった。

だが、私の住む地域で一番近いアメダスデーターでは、前日は風が強かったが、立春当日の風速はクリアしていなかった。最高気温も3℃ほどで、前日よりはるかに低かったので、春一番とは言えないのだろう。

とても寒い立春になった。

今日は高校入試で生徒は休日扱い。
私は少し時間が取れたので、部活を行うことができた。

最近、練習中、弱音を吐いたり、ふざけたり、という姿がほとんど見られなくなった。
もしかしたら、いちばん浮き上がっているのが、キャプテンなのだが、腰を痛めていることもあり、思い通りに行かないことの反動だろう。併せて、自己変革の真っ最中で、自分でもコントロールできない心に、ストレスをため込んでいるのかも知れない。

そんな姿に、近隣の方も「立派に活動しているな…」と思っているようである。
おかげで関係も良好。まるで自分たちの孫のように、温かく見守ってくれている。

一生懸命さがあれば、技術もアップしていく。
何事も、黙々とやり続けることが大事なのだ。

「最近、知らないうちに上達していることを感じている」
彼らの野球日誌にはそういう言葉が増えてきた。
今の時期は、野球の世界ではオフシーズン。

この先コロナの影響でどれだけ試合ができるか分からないが、できることを淡々とやり続けるしかないだろう。

近隣の公立中では、2月中の土日の部活は活動停止らしい…。

引きこもってばかりでは免疫力が低下する。
ゲームばかりでは知的活動を崩壊させる。

日本全体が滅びの道を歩み続けることだけは勘弁だ。
ファン
検索
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
丹澤三郎さんの画像
丹澤三郎
プロフィール
リンク集
おすすめ