検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして!2016年3月末でサラリーマンを卒業し、太陽光、不動産、節税を中心に継続活動中です〜。
ここ1,2年は太陽光が熱いです!以下の2つのサイトで勝ち組発電家達のブログを是非見てみてください〜!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール
卒業サポートご希望の方はココw
お勧め保険はココw
お勧め税理士さんはココw
お勧め草刈り業者さんはココw
お勧め新電力はココw
お勧め減税対応はココw

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市  90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/3末まで
H横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
I群馬県前橋市   268Kw 24円 2021/3末まで
J栃木県日光市   80Kw 24円 2021/3末まで
K栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
L茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
M茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
N茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸太田 80Kw  21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
合計       1535Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@東京都港区港南  タワマン区分 89u
A東京都港区港南  タワマン区分 32u
B東京都港区港南  タワマン区分 58u(売却済)
C東京都港区海岸  低層区分   51u
D東京都港区海岸  低層区分   37u
E東京都港区芝浦  タワマン区分 84u
F東京都港区白金  タワマン区分 48u
G東京都目黒区大橋 タワマン区分 30u
H東京都渋谷区鶯谷 低層区分   49u
I東京都足立区皿沼 低層区分   39u(売却予定)
J神奈川県横浜市  RC一棟   600u
合計家賃収入 約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
Dガチャガチャ     検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

ファン
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
記事ランキング
  1. 1. no img ウルトラスーパー過積載(低圧) vs メガソーラー(高圧)
  2. 2. 凄いぞ!スーパー過積載!!!
  3. 3. no img 【続】ウルトラスーパー過積載!!

2018年09月01日

宮古島に行ってきました〜!

おはようございます、アントレです!

昨日宮古島から帰って参りましたw
今回のツアーは単なるツアーではなく、リゾートビジネスへの進出を睨んだ視察という位置づけとなっております。アントレ的な視点で、この宮古島の全容をUPしたいと思います。

まずは、島の概要からw
宮古島.png
ご覧の通り、宮古島とは、「宮古島、伊良部島、下地島、池間島、来間島」の大きく5つの島で成り立っています。で、その内、伊良部島と池間島、来間島は、尋常じゃないほどの絶景の橋で宮古島と繋がっている、という構成となってます。全ての島を含めてぐるっと一周しても130Km程。車であれば観光含めて1日で回れてしまう感じですw また、東京、大阪、名古屋から飛行機で2〜3時間ほどでダイレクトアクセスもGOODですよね〜

それぞれの島の特徴です。

@宮古島
→とにかく、外周の海が尋常じゃないくらいキレイです。地元の方曰く、このキレイな海の最大の要因は、川が無いから、だそうです。加えて島自体が元々サンゴ礁で出来ていて、降った雨が、川ではなく、島で濾過されて、海に流れ出るので、この完全なる透明度を醸し出している、とのことでした。島のレジャーは盛んですが、いわゆる沖縄の那覇にある、国際通りのような場所が無く、来訪する外国人も少なく、中心地は閑散としております(ソコがまた良いのですが)。

A伊良部島(いらぶじま)
→2015年に完成した、無料で渡れる橋としては日本最長(3,540m)の伊良部大橋と結ばれています。伊良部島と言えば何といってもコノ橋ですね。単に長いだけではなく、絶景の青い海が鑑賞でき、何と橋の上からウミガメが見えちゃったりします。とにかく、騙されたと思って一度この橋を訪れてみてください〜。初めての方は思わず、ぐぉぉぉぉ〜〜っと叫んじゃうと思いますw

B下地島(しもじしま)
→伊良部島に隣接する単なる未開発な島なのですが、今回のツアーのキーワードがこの島にあります。この島にパイロットの訓練用の下地島空港という空港があって、その規模は成田空港並みとの事。その空港がなんと国際空港として営業化されます。2019年3月の開業を目指して工事が進んでいる状況となっていますw こ、これは山手線新駅の話と同じじゃないですかぁ、と、賢明なる読者さんならすぐにお気づきになっちゃいますねw 当然、色んな業者が群雄割拠で開発に進出していて、既にお隣の伊良部島は建設ラッシュになってます。

C池間島(いけまじま)
→北にある小さな島ですが、宮古島とは池間大橋で繋がっています。ココもあまり開発が進んでないのですが、今回宿泊した、アイランドテラス ニーラがあります。

リゾート感、プライベート感満載で、とても良いホテルでした。お勧めです〜

D来間島(くりまじま)
→南にある島で、こちらも全く開発されていない島なのですが、逆に狙い目という感じで、結構大き目なビラやホテルが建築中だったりしていました。島全体が小さいので、空港近くといよりは逆にこういったまだ開発されていない島の方が良いかもですw

ということで、とにかく、島全体のポテンシャルがめちゃくちゃ高い!という感じなんですが、その模様をUPしますw

宿泊した、
S_8479821642449.jpg
DSC_1538.jpg
P8260543.JPG
P8270650.JPG
ニーラですw 周りに何もなく、本当にゆっくりマッタリできましたw

池間島には、、、
P8270569.JPG
P8270575.JPG
P8270584.JPG
ニーラから車で5分の所に池間ブロックがあります。遠浅でシュノーケル初心者にはもってこいの場所ですねw

伊良部大橋では、、、
P8280778.JPGP8280678.JPG
P8280674.JPG
言葉にならないほどの絶景w なんと橋の上からウミガメが見えちゃったりしますw

下地島では、、、
P8280686.JPG
P8280683.JPG
P8280690.JPG
P8280695.JPG
先端に凄い場所があります。インスタ映えしそうですねw

伊良部島では、
下地島.png
P8280727.JPG
P8280754.JPG
P8280757.JPG
漁師さんによるお料理教室に参戦。獲れたてのカツオを自分で捌いて食しますw

モチロン、最高にまいう〜でした!!

食事の後は、、、
P8280770.JPG
P8280772.JPG
P8280765.JPG
P8280763.JPG
P8280769.JPG
伊良部島にある絶景スポット。ジャングルを抜けると絶景が広がります。高所恐怖症の人には向かないと思います。危険なのでガイドブックには絶対に載らない場所との事w

そして、宮古島と言えば、、、
2018_08_30_3.jpg
2018_08_30_51.jpg
2018_08_30_49.jpg
2018_08_30_53.jpg
2018_08_30_36.jpg
2018_08_30_23.jpg
シュノーケリングからのウミガメですね!みんな大はしゃぎ!

最終日は船をチャーターして、
P8300904.JPG
P8300907.JPG
出撃〜w

からの、
P8300950.JPG
P8300949.JPG
BBQ大会〜w

P8300939.JPG
サンセットも見れて、

船に搭載してあるSUPでも出撃して、、
P8300942.JPG
P8300946.JPG
一人サンセット。うーん、一瞬全てから解放されました(笑)

P8300965.JPG
夜は電気を消して船上プラネタリウム大会〜。写真取れませんでしたが、大パノラマで流れ星や天の川がはっきり見えました。海で漂流された方が毎晩見るあのヤツですw いやー、コレは凄かったですw

このツアーですが、15時〜20時の3時間(結局5時間くらいになりますが、船長曰く「盛り上がったらエンドレス♪」だそうですw)で、サンセットツアー&BBQで一人8500円って安すぎませんか? しかも小学生は半額w このツアーは超おすすめです。24゜NORTHさん、ありがとうございました〜! 皆さんも三宅島にお越しの際には是非アクセスしてみてください〜!


ということで、他にもイロイロあったのですが、紙面の都合上この辺にしておきますw
とにかく、宮古島のポテンシャルが凄いということが十二分に分かったので、これは単なる旅行先で済ませてはいけないという感じになってしまいましたw

まだ完全に柔らかい状態ですが、年内を目途に、

@プレミアムセミナーin宮古島
A共同出資型のリゾート投資in宮古島


の2本の企画を進めてみたいと思います。
@は今回船長と仲良くなったので一日貸し切りの船上プレミアムツアーに仕立てたいと思いますw
Aについては税理士さん2人の参戦がほぼ決定してます。下手な海外投資などよりも低リスク、高リターンが臨めます。そして何より、我が国日本への投資ですからね。意味合いが違いますw

ご興味ある方は、是非w

tokyonomadclub@gmail.comまでご連絡をお願いします〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年09月02日

共同出資型のリゾート投資in宮古島

こんにちは、アントレです!

今日の東京は曇天ですね〜w
あー、宮古島に戻りたい〜(笑)

さて、昨日の記事で、共同出資型のリゾート投資in宮古島の件を書いたのですが、早速多くの方からご興味アリのご連絡を頂き、ちょっとしたノリで書いちゃった部分もあったのですが、コレは結構真剣に考えないといけない気がしてきました(笑)

まだ完全に柔らかく、本当にやるかどうか、やれるかどうかも未知数なのですが、出資される方が多ければ多いほど、確実性も上がってくる部分もある気もしますので、ひとまず、アントレなりにどんなことを考えているのかをお知らせしたいと思いますw

で、何をやろうとしているのか、基本的に、餅は餅屋ということで、不動産ビジネスを軸にしたいと思います。まあ、素人が専門外のことに手を出すと「あ〜あ、やっちゃった!」なんてことにもなりかねませんからね。

ということで、普通にやると、土地を買って、上物建てて、賃貸に貸し出す、という感じなのですが、最後の貸し出す、の部分にポイントがあります。

以前、民泊の記事を書いたのですが、この貸出しの部分は旅館業法に基づいて、短期の宿泊者を狙う、という部分をミソとしております。つまり、インバウンドビジネスですね。

ただ、民泊ではありません。民泊は180日ルールがアリ、中々ペイしない状況となっているので、旅館業法の免許を取得して、正式に旅館としての営業とします。これであれば365日、胸を張って営業できます。

因みにですが、AIRBNBの場合、民泊規制によって、多くの物件がサイトから削除されてしまいました。逆にルールに則って旅館業法で宿を提供しているホストの物件は引く手あまた状態になっていて、実は今こそがAIRBNBへ参画する絶好のチャンス、という感じになっていますw

ということで、つまりやろうとしていることは、宮古島で土地を買って、旅館業法に基づいた上物を建てて、ホテル営業をする。と言う事ですね。

場合によっては中古物件を購入して旅館業法に適合させて貸し出す、も、ありえます。

全てアントレとしてはノウハウがある部分ですので、変なコトにはならない自信?はあります。

後は土地探しと軍資金の準備位ですかね。ただ宮古島自体が建設ラッシュなので、建築会社の手配をどうするかもポイントになりそうですがw

本案件のポイントとしては、

@出資額等に応じて収益が分配される
A出資者は優先的に宿泊できるスキームとする(別荘感覚)
Bその場所で自由にセミナーと称する合宿ができる(笑)


といった感じでしょうかw

モチロン、屋根には太陽光パネルを載せちゃいますw
コチラも専門領域ですからねw

日本一周自転車ツアーの裏目的は実は別荘地の選定やニュービジネスの創出ですw 実際に足を運ぶことで、自分自身で見聞きすることで、リアルな肌感ベースで現地の比較検討がしまくれますからね。アントレにとってはコノ宮古島がバッチリヒットしてしてしまいましたぁw

ということで、いつもの通り、フォームを作ってみましたw
ご興味ある方は以下のフォームにご入力をお願いします。時期が来ましたら一斉にご案内をしたいと思います。

宮古島ビジネス出資フォーム

※ここに書いたら、絶対に出資しないといけないとかそーゆーのではありませんのでご安心ください
※結局企画倒れ、ということも十分あります。共同出資バーの件でアントレは前科一犯です(笑)。1500万程の出資表明が集まっているのですが、頓挫中。。。勿体無いw
※案件の性質上、元本も利回りも全く保証されませんのでご留意ください
※出資者とはもちろん、分配条件を中心とした契約書を取り交わす形になります
※最低出資金は100万円とします
※こーゆーのをすぐに記事にしちゃうあたり、ノウハウ垂れ流しですよ〜っとよく言われるんですが、まあ良くも悪くもアントレ流ですw
※ご記入いただいた方はプレミアムセミナーin宮古島に是非お越しくださいね。現確、重要ですw
※何だか、クラウドファンディングみたいになってきちゃいましたね
※コレ、出資法とかに違反するんですかね?金融商品ではないし、利回り保証なども謳ってないので大丈夫と思ってますが、どなたか詳しい方、マズイ場合はご連絡ください。本記事を削除しますw

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年09月03日

出資法とは?

こんにちは、アントレです!

今日も曇天、東京は天気悪いっすね〜

さて、昨日記事にした宮古島ビジネスの件ですが、ものすごい勢いでノミネートを頂いちゃってますw
やはりこのブログの読者の皆さんは、めざとい目の付け所がイイですね〜(笑)

ちょっと話が大きくなり始めちゃいましたので、記事にも書きましたがこんな感じでお金を集めちゃっていいの?出資法に違反してるんでは?という部分が気になったので、グーグル先生に聞いてみましたw

結果的に、、、大丈夫。のようですw

まず、出資法ですが、正確には、「出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律」というモノでして、実際の法律の内容はココにあります。

全文を読みましたが、この出資法についてのアントレなりの理解を列挙します。

・元本や利息を保証すると謳ってお金を集めるのはNG
・金融機関の人間が地位を利用して便宜を図ったらNG
・過度な利息や手数料を取るのはNG

イロイロゴチャゴチャ書いてあるんですが、要はこのようなことを謳っているようですw

ということで、昨日の記事にも書きましたが、今回の案件は、寧ろ元本も利息も手数料もなーんにも保証しないというただ単にアントレという人間とそのアイデアに出資というか、投資してもらうようなイメージですので、全く問題ないと思います。

ただ、逆に贈与に引っ掛かるんでしょうかね?

や、あくまで出資金を預かって皆さんの代わりにアントレが投資してあげているという感じだから大丈夫ですよね。たぶんw

ということで、まあ、フツーに大丈夫と思っちゃいましたが、機会を見て、弁護士や税理士に確認しておきたいと思います〜!

ノミネートいただいた皆さんへ
ソモソモ企画としてスタートを切れるか否かもわからない状況ですが、進捗は有り次第適宜ブログでUPしたいと思います。温かく見守ってくださいますようお願いします〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年09月05日

宮古島バブル

おはようございます、アントレです〜!

昨日の台風はすごかったですね〜 リアルに発電所が心配なので折を見て確認しに行きたいと思います。

さて、たくさんの方からご応募いただいた宮古島ビジネスの件ですが、グーグル先生に相談しながら夜な夜な作戦を練っておりますw

基本的には不動産ビジネスなので、不動産と言えば、スーモでしょ、と何となーく自分で決めているルールがありまして、早速覗いてみましたw

結果です。

賃貸物件・・・0件
新築マンション・・・0件
中古マンション・・・0件
新築戸建て・・・0件
中古戸建て・・・0件
土地・・・1件

という感じです。
うーむ、少ない。。。

元々少なかったのか、バブルで少なくなってるのか、たぶん前者な気もしますが、とにかく物件が無いです。

で、1件見つかった土地ですが、約1300uで950万というプライスでした。

安いんだか、高いんだか、分かりませんねぇ。比較検証が出来ないのでw

ということで、スーモは諦めて、ローカルの不動産屋のHPを覗くとそれなりに出て来ましたw

ただ、やはり土地から仕入れて上物を建てるのって、当然建築会社の手配が必要になるのですが、どうやらバブルの影響で宮古島自体、究極の人手不足になっているようで、土地を仕入れても上物が作れない、という状況に陥ってしまいそうですw

一方で、空港が出来るのは来年の4月。。。

これはどうやら、一から作っている暇はなさそうで、中古物件をサクッとリフォームして、旅館業法をゲットという手法が一番現実的なようですw 最初から安ホテルを買っちゃうというのも手ですね。物件があれば。

つまり、時間を買う、というやつですねw

まあ、いずれにしても、レンタカーで現地を走り回る、というアクティビティは必須のようですw

いやー、やりだすと究極に忙しくなってしまいそうです。

どうしましょう(笑)

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年09月28日

宮古島ビジネス、始動w

おはようございます、アントレです〜!

今日はお天気最高〜!ガンガンお願いしますw

さて、日本一周自転車ツアーや太陽光の最後の追い込み、年末に向けた税務処理等々、日々日々忙しくなってきてますが、実はものすごーく、気になっている、宮古島ビジネスの話をUPしたいと思いますw

先日ブログで募集しました、以下の件ですが、

共同出資型のリゾート投資in宮古島

何と何と現時点で31名の方から出資表明を頂いております。その額何と数千万!!

本当にありがとうございますw ただ、

「宮古島ビジネスがイイのは分かったんだけど、結局、アントレさん、やる気あるの〜??」

という声が、聞こえてきてましたw なんとなく(笑)

ということで、本日コアとなるメンバーで打合せをしましたので、現在の進捗状況をシェアしたいと思いますw

まず、インバウンドビジネスを主軸としたホテル営業ですが、既存のホテルや旅館への触手は伸ばしつつ、ココはココでやります。ただ、良い物件に巡り合えるのは運次第の面もありますので、新規構築も視野に粛々と活動してまいりましたw

その結果、、、

コンテナハウスが良いのでは?

という結論に至りましたw

えー??コンテナハウス???

と思ってしまったソコのあなた! 甘いですよ〜(笑)

まず、宮古島自体、建設ラッシュでイチから物件を作ることは至難の業となっています。一方で、既存案件は順調に高騰していて、もーかるのは分かるんだけど、どーやって参画すべきか、が、宮古島投資家の喫緊の、唯一の、最大の課題となっていましたw

そのソリューションがコンテナハウスなんですよね〜
(って、こーいったノウハウを垂れ流してしまうあたり、当方の悪い癖がブリブリ出ちゃってますが(笑))

<コンテナハウスのメリット>
・モノが安い(いわゆるコンテナですからね。単なる鉄の塊)
・建設コストも安い(そりゃそうですよね)
・クイック立ち上げ可能(そりゃそうですよね)
・旅館業法もOK
・オシャレに構築可能

ということで、イメージ的には、、、、

shipping-container-house-01-1.jpg

こんな感じですかね。ハイw

ということで、ベースコンテナを早速10基ほど発注しちゃいました〜w

やはり宮古島は台風の影響があるので、2階以上の建築はリスクがかなり高いとの事。その点コンテナ形式ならまったく問題ない感じです。屋上はテラスにしたり、太陽光にしたり、とにかく自由度が高く簡単な一方、激安なんです。リアルにw

で、このコンテナですが、宮古島に持ってきて、加工する、という発想は、マダマダ甘いです(笑)

何故なら宮古島は需要過剰で、ヒトやモノが集まりませんからw

ではどーするかというと、コレを沖縄本土で作ります。そう、本土で作って宮古に輸送するのですw

いやー、自分で言うのも何ですが、我ながら完璧な投資プランw

ということで、沖縄で既にコンドミニアム旅館を運営中の方と、沖縄移住済みで自由に動ける方と、税理士さんをひとまずのコアメンバーとして推進していくことになりましたw

以下、作戦会議の模様ですw
miyako.png

ということで、10月の中旬に宮古島に行って現地で打合せしてきたいと思います〜

ご興味ある方は以下のサイト登録をお願いします〜

共同出資型のリゾート投資in宮古島

続報はUPしますので、よろしくお願いします〜!!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年10月16日

宮古島にまた来ちゃいましたw

おはようございます、アントレです!

今日も東京はお天気最高〜!っと書きたいところですが、またしてもアントレ@宮古島ですw
DSC_1852.jpg
DSC_1817.jpg
DSC_1824.jpg
DSC_1830.jpg
DSC_1834.jpg

いやー、またしても来ちゃいましたw 昨日からw
も、もちろんビジネスですから(笑)、全て経費旅行となりますw

コンテナハウスやゲストハウス、不動産事情や旅館業法、等々、移住済みの現地の知人を交えて宮古島の最新情報を仕入れて来たいと思いますw

ということで、昨日は泡盛呑み過ぎて、朝からモウロウとしてますが、今日も一日頑張りたいと思いますw

コレで今年は3回目の宮古島入りとなりましたw

よろしくお願いします〜!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

正式発表 新空港〜!

こんばんは、アントレ@宮古島です〜!

この時期の宮古島は、人が少なくてマダマダ海には入れますし、ハイシーズンからは外れて宿泊代等も安くなり気味で、本当にいい感じのシーズンですねw

さて、お酒の買い出しにコンビニに行ったところ、ローカル新聞にこんな記事が!

DSC_1954.jpg

下地島空港旅客ターミナル 来年3月30日に開業
ジェットスターが就航

はい、予想通り来ましたよ〜!
今までは、空港計画で盛り上がる可能性がある、という感じだったんですが、本日、正式発表があったということで、俄然投資確度は上がってきましたね〜www

今後は国際空港としてアジアと直結になるでしょうね。たぶん。

新聞記事によると、利用者数の予想は、2019年年度に11万人、21年度に30万人、25年度に57万人となっているとの事w

しかも早速のLCCの参入ですw

これは凄いことになりそうですねぇw

宮古空港も継続するので、利用者数は完全に純増w

早急に受け入れ態勢を整えないとなりませんし、整えた宿などは、どんだけ高単価で運営できるんでしょうか。

盛り上がってきました〜!

ということで、引き続き現地調査、頑張りたいと思います〜!!!

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年10月20日

宮古島に視察に行ってきた!

こんばんは、アントレです〜!

東京は寒いですね〜w 本日宮古島から無事帰還しましたw

トータルで5泊6日という長期間の視察になったのですが、その模様をUPします〜

DSC_2108[1].jpg

今回の目的は、情報収集メインで投資イメージを更に高めていく、という感じで、何かを決めたり、買ったりする感じでは無かったんですが、既に東京から移住済みの知人に会ったり、現地の不動産屋、villaのオーナー、地元の有力者と良くお話しされている方(要はスナックのママさんです(笑))から色々な情報を入手しちゃいましたw

まずは、どんな場所に宿泊したかというと、、、
DSC_1979[1].jpg
DSC_1817[1].jpg
DSC_1853[1].jpg
DSC_1863[1].jpg
1件目は宮古島本島にあるIMGYA PALACEさんに宿泊。こんな感じのビラを作る何て到底無理なんですが、お高いところにも実際に宿泊することで、偏差値を高めますw

次は、、、
DSC_2133[1].jpg
伊良部島の激戦区にある、soraniwaさんです。

DSC_2132[1].jpg
噂によると、ココ一帯の土地の坪単価は100万円に迫る勢いとのことw

DSC_2136[1].jpg
DSC_2128[1].jpg
いやー、中々いいですね〜w 前述のインギャーパレスよりは、こういう感じがイメージに近い気がしてます。ただ、コンテナでこんな風になるのかなぁw

DSC_2109[1].jpg
DSC_2130[1].jpg
全てがオサレな感じ。いい感じw

DSC_2134[1].jpg
部屋は全室オーシャンビュー。このオーシャンビューというのがものすごく希少価値になってまして、土地の値段が何倍にもなっちゃうようですw

宮古島2.png
オサレな空間で海を見ながらPCをパチパチするオジサンたちw
いやー、仕事がはかどりますw

DSC_2115[1].jpg
屋上には貸し切りジャグジーが!!!

こ、これは、、、
宮古島3.png
入っちゃいましょう〜(笑)

やっぱり自ら体験してみないと、どういう気分になるのか分かりませんからねw
ということで、興奮したオジサンたちがジャグジーイン!!!

うーむ、改めて冷静に考えると、ハタカラ見るとちょっとマズイ絵だったかもしれませんね(笑)

でも、投資家としては避けて通れない道ですので、しっかり満喫しちゃいました〜

その後、このvillaのオーナーにイロイロヒアリングしちゃいましたw

・このvillaは9年前にオープン。伊良部大橋も無かったので、船でお客さんが来てくれていたw
・橋が出来て、お客さんがどっと増えたw
・空港計画で特に伊良部島周辺の土地が激騰しているw
・工事も順番待ち状態。開業してくても工事着手が出来ず、開業出来ない状況w
・測量士がひっきりなしに土地を測量している=転売で転がされている模様w

というような感じでしたね。

ビジネスチャンスと言えばチャンスなんですが、土地だけでなく、モソモ開業にこぎつけること自体が激戦状態とのことでした。

いやー、予想はしてましたが、まさに現地で運営されている方から直接聞けましたので、コレは上手くやれば確実に収益を上げられそうだ、ということは純然たる事実のようですw

ということで、第2話に続きます〜

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年10月22日

宮古島に視察に行ってきた!B

おはようございます、アントレです〜!
今日も快晴〜最高な一日になりそうですねw

DSC_2187[1].jpg

さて、宮古島ネタの第3弾ですw

今回は土地の視察を中心にUPしたいと思います。

オジサンたちで宮古島の不動産業者にアポなしアタックをしてまいりましたw
結果として色々なネタを仕入れることができたんですが、その一部をお知らせします。

宮古島土地.png
こんな感じで、一応、土地情報はあるにはあります。ただ、この坪単価が妥当かどうかが分かりませんw
やはり、物件を数多く視察して、目を肥やしていくしかありませんねw

DSC_2098[1].jpg
DSC_2099[1].jpg
で、上記の土地を視察してきました〜。うーん、発電所にピッタリです(笑)

この土地、836坪で12500万円也〜w 坪単価に直すと、何と15万!!
北関東あたりの10倍以上ですね(笑)

この坪単価が妥当かどうか、やはり目利きが必要ですよね〜

次に大規模開発計画が噂されている、某、伊良部大橋付近の土地ですw

DSC_2101[1].jpg
DSC_2102[1].jpg
DSC_2106[1].jpg
伊良部大橋ビューで目の前がビーチ、んで広大な土地が広がってましたw
これは今仕込めたら大化けしそうな感じですねぇw

山手線の新駅計画で感じてきたあの興奮を、久々に感じることができちゃいました〜www

次に、自転車で1周したときに気になった場所に、、、

DSC_2155[1].jpg
宮古空港から10分程度の場所にたたずむ、楽園的な場所w

DSC_2153[1].jpg
宿泊施設に見えたのですが、実は深夜運営のBarとの事!!!

宮古島土地2.png
店長さんとイロイロ情報交換しちゃいました〜。この店長さんは大阪から移住して5年目ということで、イロイロ教えてもらっちゃいました。「宮古来るの、2年遅かったね〜(笑)」と言われたのが印象的でしたが、イロイロ上手くやればマダマダ参画チャンスはあるとのことで、今度じっくりお話ししたいと思います〜!

ということで、宮古島ビジネス偏差値がかなり上がった今回の視察でしたが、マダマダ偏差値50代くらいだと思うので、60代くらいまで持っていくべく、もーちょっと勉強したいと思いますw

ということで、また次回!


※番外編
DSC_2030[1].jpg
平良港に寄港している巨大戦艦w 中国や台湾、韓国などからの定期便だそうで、この船を使って、大量の観光客がなだれ込んできます。コレに国際線が加わりますからねぇ。でも、キャパが追い付いておりません。来年は、このキレイで素朴な宮古島は一体どーなっちゃうんでしょうか???

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

2018年10月23日

宮古島に視察に行ってきた!C

おはようございます、アントレです!

今日の東京は曇天&少し肌寒いですねw

ということで、宮古島レポートの最終回です。

DSC_2180[1].jpg

といってももうほとんどネタが無いので(笑)、単に宮古島のアレコレをUPしちゃいますw

まずは食べ物からw
DSC_1824[1].jpg
定番の海ブドウ。旨かったですよ〜w

DSC_2095[1].jpg
宮古そば!濃厚なお肉と質素なそばの相性抜群!

DSC_2079[1].jpg
宮古牛ハンバーグ〜

DSC_2063[1].jpg
はい、宮古牛の焼肉〜

DSC_2026[1].jpg
伊良部島の海鮮丼〜

DSC_1949[1].jpg
伊良部島の鮪カツオ丼〜

DSC_1958[1].jpg
そして最後は豪華ディナー from Aコープ! まさに地元の味〜

お腹いっぱいになったところで、宮古島の景色をお届けしますw

DSC_2189[1].jpg
来間大橋近くの前浜ビーチ〜

DSC_2143[1].jpg
DSC_2141[1].jpg
知る人ぞ知る、イグアナ岩〜。絶景ですw

DSC_2138[1].jpg
DSC_2137[1].jpg
下地島の断崖絶壁、三角点。ココからウミガメが見えちゃいますw

DSC_1930[1].jpg
DSC_1928[1].jpg
DSC_1929[1].jpg
下地空港のR17エンドw インスタ映えスポットですね〜

DSC_1922[1].jpg
DSC_1918[1].jpg
伊良部大橋からの壮大な景色w


そして最後に、、、
宮古.png
今回のツアーでお世話になった皆さんとパチリw

ということで、今回のレポートはこれにて終了ですが、ツアー中に国際空港の正式発表があったり、現地の方とイロイロ話せたり、とても実りの大きな視察となりましたw

何がともあれ、宮古島は投資対象として、熱いw ということが、どうやら確実であるということが確認できたのが最大の成果かなとw

後は、何をどういう形で、どういう順序で進めていくか、というパズルを組み立てていくだけですねw
(どなたか、宮古島に土地をお持ちの方、いませんか〜??譲って下さい〜(笑))

結果としてどーなるかは、今後の検討次第ですが、また進捗ありましたらUPしてみたいと思います〜!

ご興味ある方、以下にエントリーの程、よろしくお願いします〜!

共同出資型のリゾート投資in宮古島

※応援クリックよろしくお願いします〜
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ