検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
初めまして、アントレです〜!太陽光、不動産、節税にて2016年3月末でサラリーマンを卒業しちゃいました。卒業して3年、1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサルという形でガンガン展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!!

当方のコンサルメニューはココw

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
プロフィール

【所有発電所】
@茨城県潮来市  79.8Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   90Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   67Kw 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40Kw 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50Kw 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44Kw 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  80Kw 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   60Kw 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80Kw 24円 2020/3〜
I群馬県安中市   77Kw 27円 2020/3末まで
J茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
K茨城県常陸大宮  56Kw 21円 2022/3末まで
L群馬県前橋市   268Kw 24円 2020/3末まで
M横浜屋根     12kw 27円 2020/3末まで
N栃木県那須郡   50Kw 21円 2022/3末まで
O茨城県常陸大宮 150Kw 21円 2022/3末まで
P茨城県那珂市   90Kw 21円 2022/3末まで
Q栃木県那須郡   90Kw 21円 2022/3末まで
R栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
S栃木県日光市   80Kw 14円 2024/3末まで
合計       1700Kw(目標2M) 

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→25万/月(表面6.8%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→120万/月(表面8%)
合計家賃収入      約300万/月

【その他不労所得】
@アフィリエイト    実施中
A自販機        実施中
B米国株        実施中
Cコインランドリー   検討中
D宮古島投資      検討中
E共同出資Bar      検討中(共同出資者募集中)

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2017年11月18日

サラリーマンを卒業すると??

こんばんは、アントレです!

今日は天気悪かったですね〜w
ブルーな一日でした。

さて、以前も似たような記事を書いてきているのですが(ココココ)、実際にサラリーマンを卒業するとどうなるのか?特にビジネス面について所感をアップデートしたいと思いますw

卒業.png

卒業したら南の島に何度も行って、基本なーんもしないつもり!

って考えの人もいらっしゃると思いますが、実際そんな感じにはなりません(笑)

子供もいらっしゃる方も多いでしょうし、超絶なCFを作り出して卒業する方も少ないでしょうw

何となくですが、今の生活レベルをほぼ落とさない形で、ひとまず卒業、ってケースになることが多いと思います。

アントレは特に、究極の時間持ちになりたい!というコンセプトで卒業しましたので、とにかくなーんもしない時間の創出に成功して卒業しました。

結果、家族との時間は超絶に増えたんですが、逆に家族の方が忙しく、アントレの方が暇という、逆転現象が起きてしまいました(笑) ってか今日もソレです(笑)

つまり、小学生より暇なアラフォーオッサンの誕生。っとなります(笑)
(最近の小学生って習い事とか、イロイロ忙しいんですねwww)

ホントになーんもやることないと、何かやりだしてしまうのが人間の本性のようでして(笑)、ここ1,2年が勝負という解りやすいビジネスタームのある、太陽光投資に絡めて、例えばコンサルとか、土地を仕入れて自分で発電所を作るとか、やりだしてしまっているわけですw

で、そのアクティビティですが、おかげさまで順調に行っているようでして、ここ1年の成果だけでサラリーマン時代の年収を軽く超えてしまう所得が誕生しそうな勢いですw しかも投入している時間は1/10程度でw

具体的にどんなステップでそーなったのか、自分の頭の整理もかねて列挙してみましたw


@ビジネスチャンスに強くなる
原則暇+頭が空っぽ(いい意味で)なので、雑音に殆どさらされてない状態をキープできます。ゆえに、ここぞというチャンスに自分というアセットを瞬時に全力投入する、といったことが可能となり、雑多な業務を抱えていて社内ルールに縛られているサラリーマンや、サラリーマンの副業程度のライバルは置いてけぼりになります。

Aサラリーマンの経験が生きる
サラリーマンはビジネスの予備校と思ってまして、@と合わせてその予備校の経験をフル発揮できます。さらにサラリーマン時代は良くも悪くも役割分担がありましたが、ピンになると上流から下流まですべて自分で遂行する必要があり、それはそれで知的好奇心を満たしてくれて楽しく動けますw

B人脈ができる
これ、デカいです。サラリーマン時代の出会いの中心は新人とか社内の他部署の人材かお客さんくらいで、積極的に異業種交流しなければ人脈開拓は中々難しいようです。太陽光のコンサルをやることで、それはそれは様々な業種の方とお知り合いになったり、土地を探しに行って、過疎化で悩む地元のおっちゃんと凄く仲良くなったり、中には一緒に事業展開しましょうといった話もチラホラ出ております。サラリーマンでは中々できない経験と思いますw

C交渉力が上がる
今まではサラリーマンという、良くも悪くもある程度箱が決められちゃていてその中での活動がメインだったんですが、上記@ABといった、サラリーマンの経験を軸に様々な武器、アイテムを身に着けることができますので、例えば専業の業者さんや銀行の担当者等、一本勝負の方と比べて格段に強い交渉力が勝手に身についてしまうことになります。

D稼ぐ力が身につく
結果として、こうなりますよね。このスキルを更に@に投入することで、正のスパイラルに突入していきます。また、時間があるので色々なビジネスにチャレンジ出来て、より経験も増しますし、成功するオポチュニティにも出会える確率も高まるといったサイクルになりますw

ということで、、、

サラリーマン時代は良くも悪くも自分というアセットをその箱に押し込んで、日々業務をしていくことになります。自分がその箱より小さいうちはいいんですが、その箱よりも大きくなりだしたら、感じだしたら、実はそれが卒業サインなのかもしれませんねw

実は、その自分という唯一無二のアセットを、早め早めに世の中に解き放ったほうが、箱の中にいるよりも数倍も活躍できるかもしれませんし、家族や世の中に貢献できるのかもしれませんw

サラリーマンの方ですと、転職、という選択肢がメジャーな形としてあるんですが、アントレが思うに、転職しても、同じような箱が待ち構えているだけで、わずかに面積が違ったり、正方形だったものが長方形になる程度の差だと思いますw

ということで、何が言いたいのかというと、

皆さん、卒業しましょう〜!

そして一緒に遊びましょう〜!


※応援Wクリック、お願いします〜!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ

この記事へのコメント
しおさん、コメントありがとうございます〜!そうですね、おっしゃる通りです!結局卒業前と後では忙しさは変わらないことになっちゃう可能性もありますが、サラリーマン時代は受動的な忙しさ、卒業すると能動的な忙しさになる、って感じでしょうか。忙しさの質が違いますね〜ww
Posted by アントレ at 2017年11月22日 17:58
投資歴が長くなると常に色々考えて、卒業=のんびりとはならないですよね。
究極の時間もちだけだと、ただの暇なおっさんになってしまいますしw
色々計画して卒業するにしても、常にアンテナ張って臨機応変に対応できることが重要ですよね。
Posted by しお at 2017年11月20日 22:04
コメントありがとうございます〜!
ブログ告知しましたので、ご確認よろしくお願いします〜!
Posted by アントレ at 2017年11月19日 21:59
セミナーが待ち遠しいです。12月のご予定は?いかがでしょうかぁ?(せっかち気味?)でない事を祈ります。宜しく御願い致します。
Posted by アユフ at 2017年11月19日 06:06
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6983789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック