2015年11月14日

パソコン出張サポートをする上での暗黙のルール その1 (トイレ編)

暗黙のルールはたくさんあるのですが、
まず一番気を付けなければならないのがトイレの問題です。




基本的に訪問した先のお客様のトイレは
借りてはいけません。
借りるべきではありません。





そのように書いておきながら、
わたくしも過去2回お借りする事を申し出た事があるのですが・・・。




どちらも体調の優れない時で、
他に方法が思い浮かばなかった為に申し出ました。





一件は快くトイレをお借りする事ができましたが、
もう一件は断られました。





その時はトイレを探して車を
30分走らせた記憶があります。





訪問する前は体調を整え、
トイレはこまめに済ませ、
余分な水分は摂らないように心掛けなければなりません。





「トイレくらいいいじゃないか」
と思われるかもしれませんが、
基本的に初めて会った人にトイレを貸すというのは
気持ちの良いものではありません。




わたしの例のように
断られるお客様も以外と多いので、
借りれない事を前提にしておかなければなりません。





ですので、初めて訪問する地域では、
地図で訪問先のほか、トイレを利用できそうな場所を
確認しておく事も重要な事なのです。





主にガソリンスタンド、パチンコ屋、公園、コンビニ(借りれない店舗あり)、
食事処でしょうか。




鉄板でおすすめが
パチンコ屋です。




駐車場も広く、トイレが綺麗で必ずありますから・・・。
あと見つけやすいんです(笑)。



人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)




カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール