検索
プロフィール
アントレさんの画像
アントレ
不動産、太陽光、節税にて思い立ってからちょうど3年、2016年3月末でサラリーマンを卒業しました!現在1馬力で個人法人合わせて年収1.5億まで漕ぎ着けました。借金10億ありますが(笑) このノウハウをコンサル(ココ)という形で日本全国の皆さんに展開していきたいと思ってますので、よろしくお願いします〜!! 【祝】2020年にロードバイクで日本一周を完走しました〜!来年は2周目に突入です(笑)
プロフィール
【所有発電所】
@茨城県潮来市  80Kw 40円 2014/4〜
A茨城県鹿嶋市   91Kw 32円 2015/8〜
B茨城県水戸市   68kW 32円 2016/1〜
C鹿児島県薩摩   40kW 36円 2016/3〜
D茨城県霞ケ浦   50kW 36円 2016/5〜
E茨城県鉾田市   44kW 32円 2016/5〜
F茨城県常陸太田  85kW 21円 2019/7〜
G群馬県安中市   57kW 27円 2020/2〜
H栃木県日光市   80kW 24円 2020/3〜
I茨城県常陸大宮 151kW 21円 2020/9〜
J群馬県安中市   79kW 27円 2020/11〜
K茨城県常陸大宮  57kW 21円 2020/12〜
L福島県いわき市  90kW 21円 2020/12〜
M福島県いわき市  90kW 18円 2020/12〜
N栃木県那須郡   64kW 21円 2021/6〜
O茨城県常陸大宮 169kW 21円 2021/6〜
P横浜屋根     12kW 27円 2021/6〜
Q栃木県那須郡   86kW 21円 2021/7【予】
R茨城県那珂市   86kW 21円 2021/7【予】
S群馬県前橋市   267kW 24円 2021/9【予】
㉑栃木県日光市   59kW 14円 2023/1まで
㉒栃木県日光市   63kW 14円 2023/1まで
合計(稼働済み) 1305kW
合計(エア含む) 1867kW

【所有不動産】
@港区 タワマン 89u→40万/月(表面8.2%)
A港区 タワマン 32u→14万/月(表面6.9%)
B港区 低層区分 51u→14.5万/月(表面4.8%)
C港区 低層区分 37u→20万/月(表面7.9%)
D港区 タワマン 84u→40万/月(表面7.6%)
E港区 タワマン 48u→26.5万/月(表面7.2%)
F目黒区タワマン 30u→15万/月(表面6.5%)
G渋谷区低層区分 49u→35万/月(表面7.1%)
H横浜市RC一棟 600u→130万/月(表面8.7%)
合計家賃収入  330万/月

※ご好評頂いている成功報酬型コンサルメニューはココ

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!

最新コメント
最新記事
カテゴリアーカイブ
ファン

2021年06月12日

まもなくデビュー!低圧蓄電池両面パネル白シート発電所☼

おはようございます、アントレです〜!

最近はお天気いいですね。もはや梅雨明けしちゃったんでしょうか☼
6月の発電量も楽しみでございます。

さて、当方が茨城県某所に予定している低圧蓄電池両面パネル白シート発電所ですが、工事着手の連絡が入りました〜

S__44326920.jpg
S__44326924.jpg
S__44326922.jpg
といっても全体像ではなく、一部地盤が弱い部分があったのでコンクリ注入しましたとの報告でございます。
本発電所は6/16に売電開始予定になっておりまして、一体どのくらいの発電を記録するのか、全く見当もつきません。因みにほぼ同じ場所に、昨年9月に設置済みの低圧蓄電池発電所(片面パネル151kW)の売電実績を確認してみましょう。

2020年10月 :10,421kWh、240,725円
2020年11月 :11,246kWh 、259,783円
2020年12月 :10,476kWh、241,996円
2021年1月 :10,652kWh、246,061円
2021年2月 :13,006kWh、300,439円
2021年3月 :13,361kWh、308,639円
2021年4月 :14,333kWh、331,092円
2021年5月 :13,781kWh、318,341円
合計    :97,276kWh、2,247,076円

というコトで、過去8か月分のデータが揃っておりました。年間の売電額はこの数字を1.5倍してみれば概ね答えが出ますので、計算してみたところ、、、145,914kWh、3,370,614円という結果に相成りました。

スゴイですね〜

因みにこの発電所の年間シミュレーションは3,128,000円ということで、約8%ほどの上振れとなってます。

この発電所は蓄電池は搭載しているものの、片面パネルの普通の発電所ですので、この発電所よりもパネル容量が大きく(169kW)、蓄電池両面パネル白シートになると一体どのような結果になっちゃうんでしょうか。

業者のシミュレーションでは年間3,272,076円なんですが、両面白シートは考慮してない数字となってます。

楽しみですね〜☼

Twitterやってます↓フォローお願いします〜!!


※応援クリックよろしくお願いします〜

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


卒業サポートご希望の方はココ
お勧め太陽光保険はココ
お勧め保険見直しはココ
お勧め減税対応はココ
お勧め不動産コンサルはココ
個別面談ご希望の方はココ
UATはココ
大好評のUAT3はココ
融資コンサルタントはココ
太陽光融資希望の方はココ
従量電灯化サービスはココ
ジャプラス向け団信型保険はココ
激安遠隔監視装置はココ
激安除草・メンテはココ


※編集後記※
昨日はUATの定例会でございました。新たな仕掛けを展開することが決まりましたのでご期待ください〜♪
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10790189
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック