ブログパーツ

2017年09月21日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その17 アウトロー

アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その16 ジャック・リーチャー NEVER GO BACK
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/274/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。





s-_205048.jpg

・アウトロー(原題:Jack Reacher) 2012

s-_205014.jpg






原題は、2作目のジャック・リーチャー NEVER GO BACKがなんでNever〜まで含まれてて長いのか、とおもってたんですが、1作目がJack Reacherなんで差別化を考えるとこうするしかなかったんだな、という感じです。
小説のジャック・リーチャーシリーズは日本では知名度が足りないという判断で、邦題がアウトローになったんでしょうね。



退役したスナイパーが大量殺人を犯し、証拠は全部そろっているが、自供はせずジャック・リーチャーを呼べと言っていると元憲兵のジャック・リーチャーがやって来て、捜査を開始するというものです。





ジャック・リーチャー 役をトム・クルーズがやっています。
illasky06.jpg
バニラスカイ(2001)の頃のキラキラした感じはもうないですが、十分まだかっこいいのではないでしょうか。
クルーカットとか坊主に近いような髪型は、マイノリティ・リポートの頃からやってましたし、定番かも。


スナイパーの弁護人役を、ロザムンド・パイクがやっています。
アウトロー見てる間は、ホームランドのクレア・デインズさんの病んでる成分を取っ払った感じかな、程度に思ってたんですが、画像見るともっと綺麗でしたね・・・

HOMELAND/ホームランド シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]

新品価格
¥2,053から
(2017/9/21 03:45時点)



ホームランドはブロディさんが生きてたS1は見てるこっちが胃が痛くなるような、強烈なドラマでしたね。

NeverGoBackではリーチャーと組む女性は軍属で、強い女でしたが、今回は地方検事の娘で弁護士という、わりと殺されにくそうな立ち位置です。
リーチャーと組むなら、殺されにくいポジションの人じゃないと厳しいですよね。


あと協力してくれる射撃場のじーさんはロバート・デュバルじゃないかな?

エンドクレジット見てたら、Desk Sergeant:Lee Childとあり、確か原作者だよな・・・と思って登場場面探してみましたが、
desk sergeant=警察署で勤務する巡査部長
ということで、バーでケンカしたあと辺りを見てみると・・・
留置場まで先導してくれる警官もいますが、そのあとの、ただ座ってるだけでセリフもない、私物を返してくれる警官が素人っぽくてそれっぽいかなと思いました。
s-201416.jpg
この人です。
軽く表情の演技はしてたな・・・
トム・クルーズをガン見してる感じでした。



正直このジャック・リーチャーシリーズって、現代にアップデートされたダーティーハリーなんじゃないかと思ってしまいました。
アウトローを、out+lawと考えるとわかりやすいかもしれません。
法の外にいる人、とか法の保護下にない人、という意味なんですが。


たぶん、昔の感覚では、ハリーみたいに権力機構の警察の中にいても、精神的にアウトロー、で女好きで手あたり次第っていうキャラクターがウケてたんだと思います。

それがもうかっこ悪くなって、アウトローとかいいながら権力はちょっと・・・みたいな現代の感覚に合わせると、憲兵も辞めて権力もなくなり、退役した分の年金で食ってて、家も車もなく、女にはもててるけど望んでないか気づいてない、ってキャラクターがウケる時代になってきたということじゃないんでしょうか。

今回、スナイパーに会うために深夜長距離バスみたいなので来てましたし・・・
日本でいうとウィラートラベルのヘビーユーザーみたいなヒーロー像ですよね。



私もたまに使いますけど・・・

2作目のNeverGoBackではさらに困窮してるのか、ヒッチハイクでしたしね・・・

弁護士の事務所から見えるオフィス見て、あそこで働いてる奴らは全員俺が羨ましいはずだ、ってセリフがあるんですけど、ああそういう価値観なんだなと納得させられました。

要するに半端じゃないミニマリストなんですよね。

そのへんによくいるミニマリストって、住むとこはあるし、移動手段もあるし、人間関係もあるし、生ぬるいと感じてて。
雑誌に出てくるには人間関係が必要ですし・・・
住むとこも移動手段も人間関係も全部捨て去って、なおかつ捜査能力と戦闘能力はメチャメチャある、そして法も神もあんまり信じてない、というヒーロー像でしょうか。

私は大変そうなので遠慮したいですが、かっこいいかも。

あんまりベラベラしゃべらないという点では逆シャーロックな要素もあるし、

『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン3

新品価格
¥3,727から
(2017/9/21 04:49時点)



全然お金がないので、社長で大金持ちなアイアンマンと逆の要素もあると思います。

アイアンマン3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

新品価格
¥3,454から
(2017/9/21 04:51時点)



敵から逃げるときもだいたいバスなんだよな・・・

NeverGoBackで飛行機に乗るのにも、スリしてましたし・・・

お金から自由になったヒーローともいえるのか。賄賂にも強いし。



1作目と2作目を比較すると、1作目は謎解き重視のサスペンス寄り、2作目は謎解きはシンプルでアクション寄り、という印象です。

1作目よりは2作目のほうが、リーチャーが好きになるというか、かわいげがあるような気はします。
見てないんですけど、日本のドラマの、結婚できない男、みたいな要素もありそうです。

結婚できない男 Blu-ray BOX

新品価格
¥24,883から
(2017/9/21 05:03時点)





上でも出てきた原作者が、リーチャーはトム・クルーズじゃないとダメだと言ってるようなので、まだこのシリーズは続きそうです。

2012、2016と来てるので、次は2020ですかね・・・
スタントは全部自分でやるトム・クルーズがついに怪我してしまったとかって話も・・・
T.クルーズがスタントで怪我
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12158-1659956/


MI6の撮影だそうですが、リーチャーの次作もずれ込みそうです。

男にはこのつっこみどころの多いリーチャーのキャラは割と受けるんじゃないかと思うんですが、女性はどう感じるんですかね。
トム・クルーズ主演だし、女性も結構見てると思うんですが・・・
リーチャーさん、基本女はほったらかしなんだよな・・・

そういえば今回は、ハグするシーンすらありませんでした。
ラブシーンウザい派の方には朗報ではないでしょうか。






劇中のシビれるセリフ:2つ言っておく まず俺は君の車を盗んだ


移動手段がないし、適当に盗んだらナンバーで手配されますから・・・真剣な会話です。




劇中のシビれるセリフその2:シャツは今洗ってるのしかない


上半身ハダカで延々しゃべり続け、とりあえずシャツくらい着てくれ、と言われて




おすすめ度(10点中):9






今回は以上です。








にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ








posted by hotrod at 06:00 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード