広告

posted by fanblog

2012年09月07日

修理に必要な道具1

パソコン修理に使う主な工具

@プラスドライバー3種 

それぞれネジにあったものを使わないとネジはすぐになめてしまいます。


Aマイナスドライバー2種

あまり使う機会はありませんが、無いと困る場面が必ず出てきます。


Bラジオペンチ(先が細く長いもの)

固いケーブルを外す場合やジャンパーピンを付けるときに役に立ちます。


Cニッパー

結束を切る時など。


Dドライバー着磁器

ドライバーに着磁する事も大事ですが、着磁を取る事もできます。


これだけあればパソコン修理用の工具は大丈夫です。
星形ドライバーなどもありますが、使う機会は
ほとんどありません。

エンジニア マイクロニッパー NP-05




SK11 マグネタイザー 着磁・脱磁 SMT01B



posted by エコ8 at 01:44| 修理道具紹介
人気記事
●プリンタ付格安純正インクで年賀状を安く印刷できる裏技
●高い純正インクを本当に使うべきか。それとも互換インクで良いのか。
●ランサムウェアCrypt0L0ckerへ感染したパソコンからデータが復旧できるのか
●ランサムウェアCrypt0L0ckerについての再考 (ダメもとで色々試しました)




カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集


プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。