ブログパーツ

2017年04月29日

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その12:ビッグ・リボウスキ


アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、なんとなく聞いたことがある名作映画を実際に見ることも多いのですが、名作だけにいくらでも感想が見つかり、あまり今更感想長々と書いてもしょうがないかと思い、迷作珍作群よりは簡潔に複数まとめてやることにしました。今回は長々と書いてます。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その11:ユージュアル・サスペクツ、スパイダー パニック!
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/227/0

前回はこれです。

簡単に紹介してはいますが、2時間損した、と感じる人があんまりいないんじゃないか、という作品ばかりです。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




s-_IMG_20170425_175554_HDR.jpg


・ビッグ・リボウスキ(原題:The Big Lebowski) 1998

s-_IMG_20170425_175521_HHT.jpg




原題ままです。
たぶん、金持ちのほうのことじゃないかな・・・
大物のリボウスキということで。


金持ちのリボウスキさんと間違えられて強盗に入られた無職のリボウスキさんが、文句言いに行った時にチラ見した、金持ちのリボウスキさんの嫁が誘拐され、身代金の受け渡し役を任されるが・・・という感じの話です。

ジャンルとしては・・・ナンセンスコメディという感じでしょうか。死語?

割と映画好き側の人が、好きな映画として挙げてることが多い気がするこの映画ですが・・・

個人的には、クドカン(宮藤官九郎)ってこういうのがやりたかったのね、って感想です。

具体的には、木更津キャッツアイ辺りですかね・・・

・ダサい競技をやっている

・友人にトラブルメーカーがいる(オジーとかうっちーとか猫田とか)

・一方的に話し続ける女性(美礼先生?)

・こっちをにらみ続ける警官orヤクザ

・主人公が無職

・誰か死ぬ

あたりが、クドカン作品でよく見る気がする要素でしょうか。

木更津キャッツアイ 5巻BOX [DVD]

新品価格
¥9,880から
(2017/4/29 01:15時点)




木更津キャッツアイ凄く好きなんですけど、ネタ元見ちゃった感じがあります。
もしビッグ・リボウスキを先に見てたら・・・どう思ってたのかな。
クドカンさん自身、インタビューでコーエン兄弟好きとか言ってたような気もします。


クドカンの話はここまでにして・・・

個人的に好きな役者が3人も出ています。

スティーヴ・ブシェミジョン・グッドマンフィリップ・シーモア・ホフマンなんですが・・・

ブシェミさんは主人公の友人役で、何を聞いても、うるさい黙ってろと言われる、子供の頃のさらに3つか4つ下の子供、みたいな扱いです。
おみそとか豆腐とかってジャンルの、なんかゲームで失敗してもセーフみたいなの、いましたよね。

ガッツリ大人ではあるんですが・・・

レザボアドッグスのMrピンク、ファーゴの殺し屋、辺りがハイライトでしょうか。

レザボア・ドッグス [DVD]

新品価格
¥14,630から
(2017/4/29 02:28時点)



このデザインの紙箱入りのDVD、うちにあったはずだけどどこ行ったかな・・・


グッドマンさんも主人公の友人役で、ベトナム帰還兵で何かあるとすぐベトナム話をしだすんですが・・・
個人的に、アメリカ人のベトナム感傷話って、まったく共感できないんですよね。
人殺しといて、俺たちは何のために戦ってたんだとか言われても・・・
なので、コーエン兄弟はアメリカ人のウザいと思われてるとこよくわかってるな、と感じました。

ついでにとんでもないトラブルメーカーです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その4 10 クローバーフィールド・レーン、ブロブ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/222/0


ここで書いた10 クローバーフィールド・レーンのシェルターの持ち主や、

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その4:トレインスポッティング、狼の死刑宣告、クリード
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/183/0


ここで書いた狼の死刑宣告の、敵のチンピラの親父役もやってましたね。
ドラマのダメージS4で、民間軍事会社の社長役もやってたな。
脂肪がろうそくみたいに溶けて垂れ下がった、みたいな顔でおなじみの人です。


ホフマンさんはなんとなくいい人役が多い気がしますが、コーエン兄弟の映画にはそんな人は出て来ないので、なんか腹に一物持ってる感じの、金持ちのリボウスキさんの執事役です。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その9:ワイルドなスピード! AHO MISSION、25時
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/215/0

で書いた25時の主人公の友人の奥手な高校教師役、カポーティの主役、あと最近ではハンガーゲームの競技プロデューサーというか、料理の鉄人の鹿賀丈史みたいなのをやってたような・・・

ハンガー・ゲーム2 [DVD]

新品価格
¥550から
(2017/4/29 02:27時点)




2014くらいに亡くなってます。


あと、オープニングとエンディングで、観客に語り掛けてくる奴がいるという演出、かなり時代錯誤というか悪趣味というか・・・って感じなんですが、たぶんわざとそうやってるんでしょうね。

バカで下世話でインチキ臭いふうに持っていこうとするこの感じが、この映画というかコーエン兄弟のいいところだと思います。


特に何も得るものはないですが、なんか記憶に残る変な映画なのは間違いないです。

ビッグ・リボウスキ [Blu-ray]

新品価格
¥1,373から
(2017/4/29 03:02時点)



タランティーノにとってのキルビルみたいな、脳内世界の映像化みたいな感じなんじゃないかな・・・



デュードと呼んでくれと言ってる無職のほうのリボウスキさんを見て、この曲を思い出しましたが、こちらはデュードと呼ぶな、です。
中学生の頃に聞いてたんだっけな・・・
コメディ・メタルとかジョークメタルとかそんな感じの音楽です。
ファニーな雰囲気は、まだ早すぎたんでしょうか。
これが1990年、ビッグ・リボウスキはその8年後なんでつながりはなさそうですかね。

Here Comes Trouble

新品価格
¥10,437から
(2017/4/29 18:23時点)






それなりに知られてる・聞いたことがあるタイトルには、それなりの理由があるんだなという感じです。
古い映画は、既に淘汰されて、ある程度良いものしか残っていないというのもあるんでしょうが・・・
どうしてもハズレ映画を掴みたくない、良いもの見ないと死ぬ、というときには、こういう名作リストから選ぶのもいいですね。







にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 00:41 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード