ブログパーツ

2017年02月01日

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その5:21、22ジャンプストリート





アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、なんとなく聞いたことがある名作映画を実際に見ることも多いのですが、名作だけにいくらでも感想が見つかり、あまり今更感想長々と書いてもしょうがないかと思い、迷作珍作群よりは簡潔に複数まとめてやることにしました。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その4:トレインスポッティング、狼の死刑宣告、クリード
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/183/0

前回はこれです。

簡単に紹介してはいますが、2時間損した、と感じる人があんまりいないんじゃないか、という作品ばかりです。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。




s-_IMAG0134.jpg

s-_IMAG0136.jpg


・21ジャンプストリート(原題:21 Jump Street) 2012

原題のままとなっています。
残念ながら現在、プライムビデオからはずれてしまったようで、無料では見れなくなっているようです。
私は無料時代に見た分のキャッシュが残っているのか、現在も無料で見れていますが・・・キャッシュ消えないといいんだけど。

21のほう見た頃は、22が有料だったんですよね。
21が面白かったので、22が無料になってないか、割とチェックしていたのですが、いつの間にか22が無料に、21が有料になっていました。

80年代にあった同名ドラマシリーズが元になっているようですが、さすがにそこまでは見てないな・・・
ベイウォッチとかマイアミバイスとかの頃ですかね?
どうもジョニー・デップの出世作なようです。だからチョイ役で出てるのか。

21ジャンプストリート/22ジャンプストリート [DVD]

新品価格
¥1,861から
(2017/1/31 23:35時点)




こんな最高なDVD売ってるなんて・・・

21のほうは、同じ高校に通ってて、モテモテ筋肉馬鹿だったジェンコ(チャニング・テイタム)と、オタクで目立たなかったシュミット(ジョナ・ヒル)が、警察学校で仲良くなって、潜入捜査でどちらもあまりいい思い出のない高校に行かされる、という話です。

ジェンコは成績悪すぎて、卒業はさせてやるがプロムはなし、シュミットはプロムに好きな子と出られなかったんですよね。
アメリカ人のプロムってそんなに大事なんですねとしか言いようがないですが。

ジョックとナードってあんまり関わりがないんですかね。
私はどっちとも話してましたが・・・
一度転校したことがあるんですが、最初ナードな友人と仲良くなって、しばらくしてジョックな連中と仲良くなったんですが、ナードな友人と話してると、キモいじゃんなんで話してんのみたいなこと言われたことはありましたけど、あんま気にしてなかったような・・・


まあそれはそうとして、21ジャンプストリートに行ってみると、韓国系インチキ教会があり、そこが潜入捜査チームの基地になっています。

上司はアイス・キューブで、基本的に機嫌が悪いです。

で、HFSってクスリで死んだ高校生がいるというので、潜入して調べます。

手違いがあって、ジョックだったジェンコがナード役、ナードだったシュミットがジョック役になってしまいますが、現代の高校生は、運動できるだけではダメなようで、シュミットでもなんとかなってしまいます。

高校のかわいい子役は、メアリー・エリザベス・ウインステッドにも、リベンジのエミリー・ヴァンキャンプにも見えるブリー・ラーソンで、私の好みど真ん中です。

リベンジ シーズン1 コンパクト BOX [DVD]

新品価格
¥3,977から
(2017/2/1 00:59時点)



でも、映りが悪いと、24のクロエに見える瞬間も・・・



潜入してからは、もうずっとバカ合戦みたいな感じです。

ジェンコとシュミットを高校生というのは割と無理があるのですが、まあ外人だし日本人から見たらなんとかなるのでは。
どうもこの映画、日本では劇場上映なしのDVDスルーだったようですが、私は基本ゲラなので、十分に楽しめました。

下ネタばっかりですが、ずっとくだらないことやってられるのって凄いですよね。

ジョナ・ヒルが原案にも関わってるので、彼の笑いのエッセンスがかなり入ってるんじゃないですかね。

日本では、映画館に笑いに行く人ってあんまりいなさそう(静かにしろって圧力のほうが強そう)なので、コメディはスルーされがちなのはわからないでもないですが・・・

これは本当に、見て良かった一本です。



劇中のシビれるセリフ:お前にシュノーケルつけてクソを直接送り込んでやる


上司のアイス・キューブが切れたときのセリフです。







s-_IMAG0137.jpg

s-_IMAG0135.jpg



・22ジャンプストリート(原題:22 Jump Street) 2014


21がえらく儲かったらしく、すぐに続編が作られました。
やっぱり日本では劇場上映なしのDVDスルーだったようですが・・・
21ジャンプストリートにあった、韓国系インチキ教会は買い戻され、向かいの22ジャンプストリートの、ベトナム系インチキ教会を改造して、中は最新鋭っぽい基地になっています。

やっぱり上司はアイス・キューブで、基本的に機嫌が悪い上に、さらに機嫌を悪くする出来事が起こります。



で、ワイファイってクスリで死んだ大学生がいるというので、潜入して調べます。

今回は手違いはなく、ジョックだったジェンコがそのままジョック役、ナードだったシュミットもそのままナード役です。


大学のかわいい子役は、アンバー・スティーヴンスで、ボーンズでサローヤン博士役やってるタマラ・テイラーの若い頃はこんな感じだったのかな、的なルックスです。

BONES ―骨は語る― DVDコレクターズBOX1 (初回生産限定版)

新品価格
¥3,500から
(2017/2/1 02:57時点)





前回は高校だったので、生徒とも教師ともやったらあかん、という制限がありましたが、今回は大学だからないのかな?


ジョニー・デップは出てきませんが、21のナード3人組とかがチョイ役で出てきます。


潜入してからは、やっぱりずっとバカ合戦みたいな感じです。


前回うまくいってたシュミットにジェンコがジェラシーかましてましたが、今回はジェンコのほうがうまくいってて、シュミットがジェラシーかます展開になっています。


エンドクレジットで続編のパロディやってるんですが、途中でジョナ・ヒルの代わりにセス・ローゲンが出てきて、入れ替わっても誰もわかんないだろって話してるんですよね。

やっぱこの二人、世間的にも馬鹿さが近いという共通理解があるのがわかって嬉しかったな。


21も22も基本的に同じ話なんですけど、やっぱ男二人で馬鹿な事やってんの、見てるだけで本当に楽しいんですよね。
どっちかが結婚してしまうと、即楽しい時間は終わりになってしまうのも確かではありますが・・・

アイス・キューブがジョナ・ヒルに切れてる理由がわかったときのチャニング・テイタムの小学生みたいな面白がり方、今でもできんのかな・・・






劇中のシビれるセリフ:I'm straight outta Compton、my husband is Northridge (私はコンプトン、夫はノースリッジ)


アイス・キューブの嫁役のクィーン・ラティファが、どこ出身?と聞かれて

たぶんストレイト・アウタ・コンプトンの映画(2015)よりはこっちが先なので、映画についてのジョークではなさそうで・・・
ノースリッジは大学とかあってコンプトンよりは治安がいい、このセリフの時後ろで暴れてたアイス・キューブより嫁のほうがタチが悪い、ってことなんですかね。

ちなみにクイーン・ラティファ自身は、NJ出身のようです。

Nature of a Sista

中古価格
¥169から
(2017/2/1 03:55時点)



これトミーボーイから出てたのか・・・




割と最近の映画2本なので、評価が固まっておらず、名作というのはどうなのかとも思いましたが、儲かったらしいし大好きなのでまあいいかということで・・・






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by hotrod at 01:29 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
QRコード