ブログパーツ アクセスランキング

2019年04月23日

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その33 エクスペンダブルズ2、アメリカン・スナイパー



アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、特に名作映画でもなく、無料で見れる期間が終了するわけでもない映画群があるんですけど、そういうくくりが今までなかったので、アマゾンプライムビデオで見た映画群 ということでまとめてみます。

個人的な当たり外れがありますので、書くことが多かったり少なかったり、幅があると思います。

アマゾンプライムビデオで見た映画群 その32 エクスペンダブルズ
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/466/0

前回はこれです。

アマゾンプライムビデオで見た映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。





___IMAG0793.JPG

・エクスペンダブルズ2(原題:The Expendables2) 2012

s-_IMAG0791_BURST002.jpg





原題ままですね。



前回がたまたまエクスペンダブルズ1ですが今回見た2とは間隔が開いてまして。

前の記事、去年の10月ですね・・・

正直エクスペンダブルズ1、もう内容忘れました。

なんか割と興行収入がよかったということなんですが、???ってとこもかなりあったような気がします。

今回は???がほぼ全部な映画だと思えてしまいました。



まず最初に・・・

・スタローンの顔が崩壊してて誰なのかよくわからない

過去の人なのはわかるんですが、あまりにも何もないというか主役やっていいのかというルックスじゃないですかね、これって。

グニャグニャした顔の人が、活舌悪くヒーローっぽい言動をしていて、一体これはなんなんだろうと思ってしまいました。


・エクスペンダブルズ構成員の戦闘時のキャラ分けがあいまいになったような・・・

リー・リンチェイが序盤でいなくなるせいか、ナイフ使うステイサム以外全員ただ銃撃ってるだけに見えて・・・

阿羅漢 [DVD]

中古価格
¥1,980から
(2019/4/23 17:20時点)




↑映画のCMが、阿羅漢ってロゴがせり上がってきて、ひとこと、”あらはん”って渋い声で言う、というものだったので、真剣な表情であらはんって言うのが小学校くらいで流行った気がします。



テリー・クルーズが妙にでかい銃撃ちまくる前回のキャラほど、デカ武器使ってますアピールがない気がしました。

発射音だけはボンボン言う前回のままなんですが。

スナイパーな若手が序盤で消えるのも一因ですかね。

戦闘時のキャラ立ちがそれぞれ薄くなったように思います。

それと共にただの一兵卒に見えてしまって・・・



・途中で助けに来るチャック・ノリス、唐突だし都合よすぎない?

危機一髪を救われて、なんだ知ってる奴じゃないかたまたま近くに来てたのか?っていうスタローンのセリフ、恥ずかしげもなくよく言えたなそれという感じです。

一匹狼キャラもなんだそれとしか思えず・・・



エクスペンダブルズ1で、手下のスティーブ・オースチンが濃くて、そのボスがキャラ薄かったのが、今回はボスのヴァンダムが濃くて、2番手が薄くなってたのは前回の反省からの修正点なのかな。

1でツール役やってたミッキー・ロークはお払い箱なんですかね・・・


でもたぶん、面白く見てる人たちには、崩壊したスタローンの顔が、自動的にランボー辺りの頃のスタローンの顔に置き換えられてるんじゃないかと思いました。

そういう過去のノスタルジー商売なんじゃないかと思いまして・・・

あれが気にならないならそれしか考えられないですよね。

ジョークも、各俳優の過去作品に絡めたものばかりで、あんたら過去の栄光しかないのか、今新しいものを作る気概はないのかと思わなくもないですが、まあこれでいいのかも。





劇中のシビれるセリフ:ボクシングでも習えよ


ステイサムのセリフ

コマンドー (ディレクターズ・カット) [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/4/23 20:28時点)




ヴァンダム対スタローンのシーンで、来いよベネット!銃なんか捨ててかかって来い!があるかなと思ったら
元ネタはシュワさんのコマンドーでした。


エクスペンダブルズ2 [Blu-ray]

新品価格
¥2,019から
(2019/4/23 18:07時点)






おすすめ度(10点中):5

2で早くもマンネリ化してませんかね・・・

時間が過ぎるのは早いけど、何も記憶に残ってない感じの一本でした。











__________MAG0789.JPG

・アメリカン・スナイパー(原題:American Sniper) 2014

s-____________IMAG0788.jpg





こちらも原題ままですね。



アメリカ軍のスナイパーの短い一生という感じの話です。

上映時には話題作だの興行収入がすごいだのと言われてましたが、個人的にはそこまで面白い話ではなかったと思いました。


まず第一に・・・

・主役のブラッドリー・クーパーがどうやっても軍人には見えない



彼はリミットレスのモーラ役みたいにクスリの力でインチキしてるやつとか、

リミットレス [DVD]

新品価格
¥3,065から
(2019/4/23 19:10時点)




アメリカン・ハッスルのCIAエージェントでひどい目に遭う役とか、

アメリカン・ハッスル コレクターズ・エディション [DVD]

新品価格
¥1,580から
(2019/4/23 19:12時点)




特攻野郎Aチームで、物資調達係でルックス以外役に立たないフェイスマン役とか、

特攻野郎Aチーム THE MOVIE [DVD]

新品価格
¥1,017から
(2019/4/23 19:17時点)




ハングオーバーでアホの友人の尻拭いをずっとさせられてる教師役とか・・・

ハングオーバー トリロジー ブルーレイBOX (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

新品価格
¥9,333から
(2019/4/23 19:32時点)






ちょっとインチキ臭いとか奇人とかやられ役の方がハマる気がする俳優なんですが・・・

真面目な軍人役をやるのは、この人じゃない気がどうしてもしてしまうんですよね。

まあ途中糞尿垂れ流しのシーンもありますが。

筋肉つきすぎて変な体型にもなってますし。

山猫は眠らないシリーズのトム・ベレンジャーとはいいませんが、もうちょっと軍人に居そうな顔の役者はいなかったんでしょうか。

山猫は眠らない [AmazonDVDコレクション]

新品価格
¥1,000から
(2019/4/23 20:27時点)





・軍に入るまでのエピソードが特に面白くもなんともない

実在の人物なので脚色するわけにもいかないし、そんなに面白い話が転がってるわけもないのは重々わかってはいるのですが・・・

普通のどこにでもいる人、ってことなんですかねえ・・・



・スナイプ合戦があっさり終了しすぎ

ずっと付け狙われてる敵スナイパーがいたというのは脚色のようですが、せっかく付け加えた割にはそれほどスリリングな感じもなく終了


今までの戦争映画は、戦場から戻って普通の生活になじめない、辺りで終了のものが多かったのですが、この映画はその後のリハビリで割と立ち直った状態までやったのは新しいとこかも。

で日本人から見ると、戦争の英雄が簡単に射殺されるのはまず銃社会どうにかしたらどーすかね、くらいしか感想がないんですよね。

鬱状態の帰還兵が日本にいたとして、ナイフで刺殺、まで行くにはある程度ハードルが上がると思うし。

戦争は前フリで銃社会批判映画なんですかね。


アメリカン・スナイパー ブルーレイ スチールブック仕様(数量限定生産/2枚組) [Blu-ray]

新品価格
¥3,432から
(2019/4/23 20:24時点)






おすすめ度(10点中):5

ブラッドリー・クーパーに先入観がない人はもうちょっと良い評価になるかも。

エンドロールでご本人の写真見たら、ブラッドリー・クーパーがご本人にルックスを近づけようとしているのがわかります。






今回は以上です。



アマゾンプライムビデオで見た映画群 その34 怪物團(フリークス) に続きます。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ












posted by hotrod at 20:39 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード