ブログパーツ アクセスランキング

2017年03月09日

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その7:13時間 ベンガジの秘密の兵士





アマゾンプライムビデオで、プライム会員は無料で見られる映画群で、なんとなく聞いたことがある名作映画を実際に見ることも多いのですが、名作だけにいくらでも感想が見つかり、あまり今更感想長々と書いてもしょうがないかと思い、迷作珍作群よりは簡潔に複数まとめてやることにしました。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その6:ア・フュー・グッドメン、48時間
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/206/0

前回はこれです。

簡単に紹介してはいますが、2時間損した、と感じる人があんまりいないんじゃないか、という作品ばかりです。

アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群

このタグで、このシリーズが一覧できるようになっています。


s-_IMG_20170308_214906.jpg

・13時間 ベンガジの秘密の兵士(原題:13 Hours: The Secret Soldiers of Benghazi) 2016

s-_IMG_20170308_214821.jpg


原題のままとなっています。

2012年のリビアで、実際にあった2012年アメリカ在外公館襲撃事件を元にして書いた本の映画化となっています。

民間軍事請負業者GRSをヒーローとして描いてる点が引っかかる人もいるかもしれませんが、正直物凄い映画です。戦争ではないから何て呼んだらいいのか・・・軍事映画とか?
ミリタリーモノでいいのかな。

この映画、日本ではDVDスルーされたようですが、海外で上映時からすごいすごいと言われてて、今まで500円くらい払わないと、FireTVで見られなかったんですよね。
まあ去年公開だししょうがないかと・・・
まだFireTV上でお金払ったことがないこともあり、とりあえずウォッチリストに入れておいたんです。

で、昨日、FireTVのウォッチリストをチェックしていたところ・・・
13時間 ベンガジの秘密の兵士っていくらだったっけ?と思い、詳細画面を見てみると・・・

今すぐプライムビデオで見る、の文字が目に入りまして。

昨日すぐ見たかったのですが、今日は出かける予定があり、もう寝ないといけない時間でした。

しょうがないので寝て、出かけて、家に戻ったら風呂入って即見ました。


上の画像の、右のグラサンの人が、偽名もジャック、本名もジャックの、シルバさんです。
ジョン・クラシンスキーがやってるんですが、正直CHUCKやってたザッカリー・リーヴィーが髭生やしたみたいに見えてしょうがないんですよね。

CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]

新品価格
¥5,447から
(2017/3/8 22:42時点)




ジョン・クラシンスキーさんは、ジャーヘッドにも出てるということで、ミリタリー方面のチャックという感じでしょうか。

ジャーヘッド プレミアム・エディション [DVD]

新品価格
¥3,980から
(2017/3/8 22:46時点)





これはザッカリー・リーヴィーさんの映像です。


で、画像左の人は、タイロン・ウッズさん役のジェームズ・バッジ・デールさんです。
ちょっとおっさんになっててわかんないかもしれませんが、24のシーズン3で、ジャック・バウアーの娘とつきあってたイケメン部下やってましたね。
ジャック・バウアーに腕を切り落とされたりしてたような・・・
キム・バウアーともうまくいかなかったみたいだし、割と鬱キャラでしたね・・・

上記二人は、嫁も子供もいますが、民間軍事会社勤務で、ジャックさんのほうはミッション12回目とか。
辞め時を探してる感じですかね。

・・・と、ここまで書いてもう一回画像を見直してみると・・・

これ画像左は、メガネはずしたティグさんかも。
ジャックさんにCIAの秘密基地を案内してるシーンかな。
ティグさんはグレネードランチャーとか、変わった武器をよく使ってる印象です。

東京マルイ ガスグレネードランチャー M320A1 18歳以上 ガスガン

新品価格
¥25,520から
(2017/3/8 23:42時点)



スコンって発射音がしそうです。



あと記憶に残ったキャラは、モテモテかつ典型的スーパー兵士の、マーク・ガイストさんですかね。
やっぱり典型的軍人顔の、マックス・マルティニさんがやってます。
アマゾンプライムビデオで見たドラマその5:コバート・アフェア シーズン5(ファイナルシーズン)
http://fanblogs.jp/hotrodhigh/archive/173/0

ここで書いた、コバート・アフェア シーズン5にも出てたようです。


で、カダフィ大佐が降ろされた後の権力の空白で、ただでさえ何が起こるかわからないリビアのベンガジで、CIAの秘密拠点数か所と、表向きはいないことになってるが民間軍事会社の6人で、アメリカ大使を護衛してる状態で、市内でアメリカ大使がスピーチしたりします。

それを聞いてイラッと来たリビア人(一応武装集団アンサール・アル・シャリーアじゃないかと言われているがその時点では確定ではない)が銃器持って大使のいる警備の甘い領事館を襲ってくる、リビアの友好勢力らしい殉教旅団が味方してくれるらしいが敵と見分けがつきにくい、あまり使えない、指揮官と名乗るが逃げ出すなど、敵もはっきりしない、味方も信用できない、という中で絶望的な防衛戦を強いられる、という話です。


CODのモダン・ウォーフェア辺りの世代にアップデートされた、ブラックホーク・ダウンみたいな感じですかね。

コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア

新品価格
¥2,282から
(2017/3/9 00:14時点)




ドローンいるしもうちょっと最近のだな・・・

序盤から不穏な動きはいろいろありながら、CIA工作員のフランス人女性の護衛をこなすも、大使のスピーチから領事館襲撃、CIA秘密基地での断続的に続く悪夢のような夜戦と、150分近くがあっという間に過ぎます。

個人的には、典型的スーパー兵士の、マーク・ガイストさんが使ってた、タイプライターみたいなガシャン、って発砲音の、単発のライフルなんだけど軽機関銃にも見える銃器が気になりました。

ミリオタじゃないのでぼんやりした話になりそうですが・・・


ミリタリーモノには定評のあるマイケル・ベイ監督ですし、マジですぐ見た方がいい一本だと思います。

13時間 ベンガジの秘密の兵士 ブルーレイ+DVD+ボーナスブルーレイ(3枚組セット) [Blu-ray]

新品価格
¥2,979から
(2017/3/9 00:53時点)



FPSやってる人なら、このシナリオでFPSないの?くらいは思うんじゃないかな・・・








劇中のシビれるセリフ:今俺はグッドメン(お前の味方)だが、バッドメン(お前の敵)とも話をつけられる


殉教旅団指揮官のセリフ

どっちにも転ぶ、みたいなことを堂々と言われたけど、それでもこいつら信用して裏口の警備任せないといけないときの心境って・・・



劇中のシビれるセリフ2:”リビアの盾”の指揮官だ


”リビアの盾”指揮官がCIAの秘密基地に着いてCIAチーフにした挨拶

あんた道案内争いでさっきまでモメまくって出発遅らせた張本人ですやん・・・
お前指揮官だったのかと・・・
全然信用できない割に団体名だけは立派やな・・・




ちょっと今回、衝撃が凄くて急ぎで書いてみました。



それなりに知られてる・聞いたことがあるタイトルには、それなりの理由があるんだなという感じです。
古い映画は、既に淘汰されて、ある程度良いものしか残っていないというのもあるんでしょうが・・・
どうしてもハズレ映画を掴みたくない、良いもの見ないと死ぬ、というときには、こういう名作リストから選ぶのもいいですね。

次は、 アマゾンプライムビデオで見つけた名作映画群その8:俺たちニュースキャスター です。






にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 サッカーブログ サンフレッチェ広島へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






posted by hotrod at 00:50 | Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ファン
検索
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
QRコード