2020年11月17日

令和2年秋11月〜3年春の暖房費、コロナ渦真った中、在宅ワーク推奨です。

 昨年の記事を見返すと、2月に中国から新型コロナウイルスが日本に上陸、マスクが突然無くなりました。

 11月現在、第3波のコロナが猛威を振るっています。

202011コロナ.jpg

 会社からは、10月からより一層の在宅ワーク推進、目標は50%以上、よって週3日は在宅ワークです。

在宅ワークコーナー.JPG

 最近ゲームをしなかったので、若干物置化していたスペースが在宅ワークコーナーとして復活してきました。

令和2年は11月中旬からの石油ファンヒーター稼働です。


 10月下旬頃から、部屋の温度かせ20度ぐらいになってきました。

 11月上旬までは、リビングのエアコンの暖房だけで室内温度を23°程度に設定していました。

 はじめのうちは、エアコンも楽々暖房していたようですが、11月に入り、ちょっと外が冷えてくると霜取り運転をしはじめました。
 室外機を見てみると、室外機のコンデンサーは霜で真っ白、試しにつけていた、エアコンの消費電力計は一日200円ぐらいになりそうなので、ファンヒーターに切り替えました。

 昨年残っていた灯油が10Lほどあり、小型の石油ファンヒーター稼働、11月17日現在2缶目、6Lほど消費、灯油の調達が必要です。

ファンヒーター2020稼働.JPG

 マイホームは、一昨年で生活空間の窓全てが二重窓になり、なんとかリビングのファンヒーター壱台だけで、できるかぎり凌ごうと画策しています。

 1Fリビングの温度は23度前後、引戸を開けておけば2Fまである程度は温まるはず、無論在宅ワークコーナーも。

2020.12.06灯油3缶54L今年2回目の購入です。


 久々に近くのホームセンターから購入、@69円と安値安定です。 
 2Fのリモートワークコーナーもファンヒーターを設置、小型2台体制となりました。

 今のところ、玄関ホールから各室、2Fまで日中は引戸やドア開放で暖房継続中、1Fリビングは、室温23°をキープしており、ヒーターの無い1.5Fの部屋は20°程度を維持し、身支度、就寝にはさほど寒くはいようです。

 開けっ放しでいいことは、扱いにくい住人へ開け閉め小言の必要がなく、精神的に楽なような気がします。

12/20三度目の購入、寒波襲来、コロナ猛威GoTo中止


 関越道が二日間積雪のため2,000台余りの車両が足止めとなりました。
 二日間で2mの積雪があり予測不能な豪雪だったようです。排気ガスで亡くなった人も無く良かったですよね。

 また、とうとうGoToトラベルも、一旦中止クリスクスやお正月というのに最悪です。
 誰のためのGoToなのかよく解らないですが、何れ、ゆとりのある人たちや、若い人たちのキャンペーンですよね。怖いのと、稼ぐことに精いっぱいで旅どころではない自分です。 

01/08、4回目の購入、今日から「緊急事態宣言」発出。


 感染者数、1日全国約7,500人、東京都だけで約2,500人です。
 菅さん、「緊急事態宣言」発出でが、内容的には、1と3県の夜の飲食禁止だけです。
 翌日には、二府2県なども発出の要請があり、よくわかりません。

 そんな内容で、コロナ感染が収まっていくのかと言えば専門家は否定的なようです。
 県間移動の規制などもなく、族議員の居ない弱い中小の飲食店のみ規制しているとしか思えません。
 
 仕事場の別階にも感染者が出たようでヒタヒタと近づいてきました。 
 マスク・手洗い・消毒・うがいをマメにするより外対処策は無いようです。

仕事はリモートワーク継続です。
 我が家の暖房は、メインのリビングのファンヒーターで、引戸やドア開放で暖めています。
 リモートワーク時や外気温が低そうなときは、2Fの仕事スペース(元pcコーナー)近くのロフト階段前の踊り場に小型ファンヒーターを稼働させています。

 リビングの暖気の暖気は壁掛け扇風機で玄関ホールへ、あとは階段で2Fへ、リビングとダイニング、玄関ホール、脱衣室、2F居室二部屋を暖めています。
 
 玄関ドア以外は二年前全て二重窓にしたので、寒々とした冷気は感じません。
 これで、例年の暖房費を維持できれば、寒暖の差の無い室内で住みやすいことはいう間でもありません。 

令和2年秋からの冬の灯油購入量


 まだ購入してないですが、週末ぐらいには今年初めての灯油購入になると思います。

2020.11.20 36L @71円 2,556円
2020.12.06 54L @69円 3,726円 (90L 6,282円)
2020.12.20 54L @69円 3,726円 (144L 10,008円)
2021.01.08 54L @72円 3,888円 (198L 13,896円)
2021.01.23 54L @74円 3,996円 (252L 17,892円)
2021.02.12 54L @75円 4,050円 (306L 21,942円)


2014年から前年の冬の灯油消費量


2019〜20年は324L 28,404円@85〜88円
2018〜19年は282L 24,120円@79〜93円
2017〜18年は342L     @70〜86円
2016〜17年は270L      @57〜77円
2015〜16年は216L+α   @50~62円
2014〜15年の冬は252L   @74〜98円

ポチッっとお願いします。
 

 
2020年09月10日

愛車の冷却水漏「ラジエーターで交換」にチャレンジ費用は半分です。

 ブログタイトルは何度が微妙に変えていますが、「ガレージ」という文字を使っていましたが、車ネタがあまり無かったと思います。

 一応、自称車好きとはいうものの、巷で言う所のクラシックカーやスポーツカー、高級車、さほど高性能といった車ではありませんが、運転や整備が好きで、15年ほど乗りつ続けています。

 少しづつ車の整備をしているうちに、メンテナンスなどはほとんど自分でするようになりました。
 そんなマイカー整備のなかから、今回は初めてチャレンジした、ラジエーターの交換です。

ラジエーターDIY交換、費用は半分です。


走行中愛車Sunnyのボンネットから湯気か立ち上る。


 2020年8月、走行中愛車Sunnyのボンネットから湯気か立ち上ってきました。

 カーライフ生活40年以上、ボンネットから湯気が上がる経験ははじめてでしたが、匂いは冷却水「クーラント」が蒸発する匂いです。

 帰宅後、確認してみると、ラジエーターの上部「アッパータンク」に亀裂がはいり漏れているようです。

 プラスチック素材でできている部分ですが、永年の振動などてプラスチックの疲労骨折のような感じかと思います。

耐熱接着剤でひび割れ部分に肉盛り止水し応急処置。


 お盆も近いので応急措置ができないかネット検索してみると、エポキシ系の耐熱ボンドでなんとかなりそうです。

 エポキシ系耐熱ボンドは、近くの店頭では見かけたことがないので、Amazonで購入。

ラジエーター冷却水もれ

冷却水もれ耐熱エポキシ
耐熱エポキシ
★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!ショッピング

 なんとか応急措置で漏れている部分の止水できましたが、ひとっ走りしてきたら、その横の部分のアッパーのプラスチックに亀裂がはいり滲み出て再止水し、なんとか収まりお盆期間中の街乗りぐらいはやりすごせそうです。

このコードをコピーしてサイトに貼り付ける


ディーラーに修理依頼すべきか、自分で治すか。


 マイカーは、2012年製のSunny、登録300台余りのVZ-Rグレードです。

 もはや日本に何台残っているのか、部品さえ製造中止であっても、段々価格かーも上昇していきます。

 ディラーに確認したところ、パーツが3〜4万円、取替え費用が2万円、併せて6万円以上かかりそうです。

 メイン部品のラジエーターは、社外品なら2万円ほど、その他のパーツなどで、3万円ほどでなんとかなりそうです。

 整備手順やポイントは、ネットで検索すればYouTubeの動画など情報に簡単にアクセスできます。

 あとは、マイペースで根気よく実行するだけです。

お盆明け部品が揃ったのでラジエーター本体交換決行。


冷却水(クーラント)を抜き電動ファンやラジエーターを取り外す。


 車種によって手順は多少異なりますがだいたい同じです。

 ラジエーターを取り外す前に、冷却水(クーラント)を抜きます。
 マイカーの場合は、電動ファンの横からラジエーター下部のコックを緩めれば抜けますが、今時の車は腕を入れるスペースも無く下からコックを緩めるのがほとんどかと思います。

 冷却水が抜けたらアッパーホースやラジエーターのステーを外します。

 電動ファンの電源コンセント、上部の固定ネジ外して、ファンを上部から取り外します。

Sunny電動ファン.JPG

 あとは、下部のホースを抜いてラジエーターを取り外しました。
 重さはアルミとプラでとても軽量です。

Sunnyラジエーター.JPG

ラジエーター取り外し後.JPG

 Sunnyの場合は、アンダーホースの出口はエンジンの比較的上にあるので、ラジエーター下部からの冷却水貫はたぶん3Lぐらいのようでした。

 ほんとは、エンジン本体の下側から古い冷却水を抜けばいいようですが大変そうです。

 そこで、アッパーホースから、水道水を手で隙間を塞ぎながら洗い出します。

アッパーホース交換と冷却水配管の腐食



 ラジエーター交換のついでに、アッパーホースも交換します。

 初めはアッパーホース交換は水温センサーがあり面倒だなと思い交換しないかととも思いましたが、交換することにしました。

 と、アッパーホースのエンジンブロック側の受け口が腐食とクーラントのカスで大変なことになっていました。

アッパーホースエンジンが取付部腐食

アッパーホースエンジンが取付部腐食

 長年、たまにクーラントの蒸発の匂いはこれだっだなと思いました。下にあるダイナモにもクーラントの乾いた跡がみてとれました。


新品の社外品のラジエーターに交換


 取り付けは、取り外しの逆の手順で進めるだけです。

 洗った冷却水タンクをセットして、冷却水をいれていきます。

クーラントチャージャー3.JPG

クーラントチャージャー.JPG
クーラントチャージャー
★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!ショッピング

 エンジンブロック内は水道水なので、ラジエーターには、原液のクーラント2Lを注入です。

 たぶん、8Lぐらいの冷却水だとすると1:3から1:4ぐらいの濃度です。
 最後にアイドリングや煽って空気抜き、確実なのは、ひとっ走り高速走行です。

 帰ってきたら、冷却水タンクのLOW近くまで減っていました。
 翌日、補給して再高速走行、減りが無くなったので完了です。

DIYでラジエーター交換した感想


 ラジエーターを取り換えること自体少ないので、なかなか自分で交換する機会もないのかもしれません。
 
 ただ、数ある車の中には比較的早く冷却水漏れする車もあるようですから、チャレンジしてみるのも有りかもしれません。

 今は、ネット検索で取替え方法、部品や工具の調達など容易にできるようになりました。
 時間と場所さえあれば、車といえどDIYでできることはたくさんあります

ポチッっとお願いします。
 

2020年08月18日

食器棚は少し移動し快適だけど、TVは見にくくなった。

 食器棚は移動してより快適な空間はできあがりましたが、1つ不便になったのが食器棚に置いていたTVが遠くなったことです。

 食器棚移動前でもTVの置き場所には「もっとダイニングテーブル側に移動できないか。」と不満の1つでした。

 このTVが遠く、場所によっては見にくくなったことは、毎日毎回のことなのて妥協できません。

TV設置位置変更.jpg

食器棚左.JPG

TVはTV取付アームで壁など固定しよう。「壁掛けアーム」はけっこう高い。


 TVが見にくくなったことの解消方法は、食器棚の横に斜め向きに取り付けるほかありません。

 初めは、柱と食器棚の側面に三角形の棚板でも取り付けようかとも思いましたが、せっかくスッキリさっぱりしたのにと思い、却下しました。

電気屋さんでチェック、けっこう高額・ゴッツいTV壁掛けアーム。


 思いたっら吉日、市内の家電量販店を散策してみたら、これが結構高い、数千円から1万円前後です。

 さらに、壁に固定してアームタイプのものはあまり無く、PCのモニター用も見てみました。
 でも、机の天板に固定するタイプが多く、これまた高いのであきらめました。

 最後はネットの通販。最安850円の物を購入しました。


食器棚のサイドパネルに固定し、TVがちょっと見やすくスッキリ。


TV位置移動.JPG

食器棚3.JPG

 TV壁掛けアームを何処に固定しようと検討し、食器棚のサイドにボルトで固定しました。

TV壁掛けアーム3.JPG

TV壁掛けアーム.2.JPG
 
 食器棚の横にTV本体を設置するため、アンテナ・電顕ケーブルは、食器棚のサイドに3.5cmほどの穴をあけて通しました。
 LANケーブルは、食器棚の後方の隙間からTVに接続。

 穴をあけたり、ボルト固定したりともったいないような気もしますが、元々この食器棚は30年くらい前、会社で処分するものを貰ってきたもの。
 会社でも10年以上は使っていると思うので、谷にとっては便利に使い潰しても本望かと思います。


TV壁掛けアーム
TV壁掛けアーム.JPG
★Amazon ★楽天市場 ★Yahoo!ショッピング

ポチッっとお願いします。
 

 
2020年08月16日

食器棚を少し移動、壁に耐震固定して広々より快適に。

 マイホームに住み始めて10年、当初は家具もあちこちへ移動したりずらしたりと、使い勝手を良くしようとします。

 今回ずらすのは、タイにングキッチンの食器棚です。

食器棚は、照明スイッチ等で当初の位置に置けなかった。


 食器棚は、本来間取を決める段階でも置く位置がきまっていました。

食器棚移動.jpg

 でも、いざ搬入して置こうとしたのですが、照明スイッチなどがあり、前にずらして設置するより外ありませんでした。

 耐震対策として、市販の突っ張り棒で天井に固定していましたが、カッコよくありません。
 住み始めたころは、壁や床にネジ跡を残すのがいやだったこともあります。

 今回、住み始めてもはや10年、食器棚の買い替えは無論、他に置き場所もないので当初の間取の置き場所どおりにすることにしました。

照明スイッチに手が届くように数cm壁から浮かした。


 キッチン入口を入れば右壁に、「キッチン照明」「ダイニング照明」のスイッチがあります。
 下側には、「電源コンセント」と「TVアンテナ端子」があります。

照明スイッチ.JPG

コンセント・TV端子.JPG

 ずらそうと思い立ち、スイッチに手が届く程度に食器棚を前にずらして置いてみました。

 やってみたけれど、どうも納得いかないというか、満足できません。

食器棚は壁にピッタリ、スイッチは延長し食器棚側面に固定。


 やはり食器棚は壁にピッタリ、上下ネジ止めも耐震固定が安心です。

食器棚上部.JPG

 コンセントとTV端子は日常繋ぎ変えや使用はありません。
 「ダイニング照明」スイッチは、通常照明器具のフックスイッチをつかっているので必要がありません。
 残るのは「キッチン照明」ですから、このスイッチを延長して固定すればOKです、

 壁のスイッチや、差し込んであるコンセントやTVのアンテナ線、壁の回し縁と食器棚の背板は凹んでいるので食器棚を壁付けしても通線やコンセントもクリアーできます。

照明スイッチの延長と食器棚の耐震対策


 照明スイッチのコンセントボックスやケーブルなどの材料は有りものでOK。
 新たに購入したのは、電源ケーブルを接続する「接続コネクター」と「平べったいコンセントタップ」だけです。

キッチン照明スイッチ1.JPG

キッチン照明スイッチ2.JPG

キッチンスイッチ.JPG

 今回、壁にピッタリつけたことにより、上部2か所壁にネジ止めし耐震対策、食器棚の上がすつきりしました。

食器棚を定位置につた感想はとても広々スッキリ。


 結果的に、食器棚に向かって右側に20cmほどズレて、13cmほど下がりました。

食器棚位置2.JPG

 20cmほどズレて下がったため、リビングからキッチンへの視線の抜けがとても良くなり、広々感が半端有りません。

キッチン視線.JPG

キッチン視線以前.jpg

 リビングからの動線の幅、キッチンの幅が広がりびっくりしました。

 もっと早く対処すべきだったと後悔さえあるほどです。
ポチッっとお願いします。
 

 

DIY 玄関の下足棚に、新たに3段6足分追加してみました。

 前の記事では、一先ず下足棚2段と、飾り棚を完成させました。

 ただ、下足棚が2段だけのため、靴が5足のみの収納なため、突っ張り棒で+2足で終了していました。

 いづれ追加したいとはおもっていたため、今回単体で3段の棚を作ってみました。

下足・飾り棚.jpg

下足棚3段.JPG

下足棚作成にあたってのポイント


 先につけた棚は、巾木や側面の下部など目立たない所に固定しました。

 棚を増やすだけなら壁と反対側の側面に打ち付ければ簡単なのですが、ネジ跡はつけたくない気持ちがあります。 

 今回の棚作成にあたり、色々考えたことは、幅の関係で一段あたり下足が2足ほどしか並ばないため、幅いっぱいの棚は必要ありません。 

 収納する靴やスニーカーなら一段あたり、約15cmあれぱ足りそうです。

 色々考えた挙句、面倒・手間暇かかりますが、単独自立の棚にすることにしました。
 棚板は、3枚、最下段の棚板は無しとしました。

DIY 実際にはこんな下足棚を作ってみました。


 材料はいつものことながら、フローリングの残材と、買い置きのラワンの角材です。

 ラワンの角材は、大きなホームセンターで扱っており、昔から木目が無いので使いやすい材料です。
 東南アジアで長年育った大樹で、狂いが少なく雨にも強く木目らしい木目がありません。
 高度成長期に建築材料として伐採輸入され、環境破壊が叫ばれ、高騰し今ではあまり使われなくなった材料でもあります。

下足棚.JPG

 後部は100均のワイヤーメッシュを縛り付けてあります。
 棚の後ろの壁に靴の汚れがつかないようにするためと、多少棚のねじれを防ぐためです。

下足棚2.JPG

 ちらみにナラのフローリングなので、とても硬く天板と下段のフローリングだけネジどめしています。

 枠の前面のねじあなは切りくずをボンドで練り合わせて塞ぎ、在り合わせの油性ニスで塗装しています。
ポチッっとお願いします。
 

 
2020年07月27日

DIY、玄関ホールに下足棚・飾り棚増設。

 玄関ホールのたたきは、丁度畳一枚分で、郵便受けの横、幅60cmほどは、上から下まで棚も何もなく暫定的にスニーカーなどを置いていました。

 気にはなっていたのですが、我が家の玄関ホールには飾り棚が無かったため、階段近くに花瓶台などを置いて小さな鉢などを置いていました。

コロナGoTo連休の最終日、棚作りに没頭。


 いつものことながら、どうつくろう?何つくろう?と脳内思考で計画設計計画、結果的に在りものでゼロ円造作にすることとしました。

下足・飾り棚.jpg

 材料は、1Fで使ったフローリングの余り材料です。

 施主支給だったため、余った材料はロフトに保管してあり、玄関ホールも古材風のフローリングのため違和感も無いと思ったからです。

下足棚は、上がり框の高さに合わせて固定。


下足・飾り棚2.jpg

 下足棚は、上がり框の下部の高さと、床の高さ(収納棚の下部の高さ)の2段で時間切れのためあきらめ、上部の飾り棚にとりかかることにしました。

 下の棚は、上がり框の下部と廻し縁の下部にダボ穴を作って乗せただけです。

 下から二段目は、収納棚と廻し縁の段に乗せ、真ん中後部を一か所木ネジで止めてあるだけです。

 三段目は、時間の都合により突っ張り棒で省略です。

 棚の雌がわのさねは、無いほうがいいのですが、面倒なのでそのままニスを塗っておいただけです。

飾り棚は、手をかけても安心・安全な強度確保。
下足・飾り棚3.jpg

 飾り棚の要点は、手をかけたりする可能性もあり、強度が必要です。

 収納棚側は直接棚に固定すればいいのですが、壁側は郵便受け付近に縦に下地があるだけなので、横に打ち付けてから棚を固定しました。

 はじめは、横に手すりを入れようかとも思いましたが、購入する必要もあり却下、前面の棚の切り口に、上部を1cmほど上にずらして巾木を打ち付け。

 飾り棚上の物の落下防止と、手をかけやすくしておきました。

 フローリングの楢材の縁にそって丸鋸でさねを切り欠くのにちょっと曲がってしまったのはご愛敬です。

 ネジの下穴開け位置の誤りやネジの頭は、木工ボンドと切りくずを混ぜて埋めめただなくしておきました。

 フローリングの未塗装部分の切り口は、一応油性ニスで古座風色に塗っておきました。
 DIYの出来不出来は、塗装にありと常々思っています。

 木地素材のそのままの色も悪くはないのですが、どんなに上手に作っても、素人々して見えてしまいます。

一応完成したが、もうちょっと改善の余地あり。


 コロナGoTo連休最終日だけで作った棚、一応よくまとめたと自賛してはいますが、もうすこし手をかけたい部分もあります。

 1つは、もう三段ぐらい棚があってもいいかなと思うこと。
 
 そして飾り棚の下側に観音開きの扉があってもいいかなとおもったりもします。

 3つ目は、棚の壁側に廻し縁があったほうがいいのかなと思ったりもします。

 とにかく、楢材は硬い、丸鋸があってDIYできることてす。
ポチッっとお願いします。
 

 
タグ:玄関ホール
2020年06月14日

新型コロナウイルスの第一波は終息したが生活は変わる。

 2020年6月13日ようやく「アベノマスク」が届きました。

アベノマスク.JPG
 アベノマスクは語りつくされ、豚に真珠でもあるので割愛します。

 さて、新型コロナウイルスにより、外出時のマスク使用やアルコール、ソーシャル・ディスタンシングなど新たな行動が求められるようになりました。

新型コロナウイルス発生による外出自粛でテレワーク。


 今回の新型コロナウイルスで5月中は継続してテレワークになってしまいました。

 初めは、リビングのソファーとテーブルでパソコンに向かっていましたが、前かがみの姿勢で腰痛。

 結局最近稼働していないゲームコーナーをテレワークコーナーにしましたが、これまた椅子の座り心地、暑い日はエアコンがないためいまいちです。

 会社のほうが、エアコンで涼しく、椅子も良し、家の電気代の必要もなく快適で経済的です。

ゲーム兼テレワークコーナー.JPG

2020年6月15日のマスク事情


 我が家では、関東のマスク不足発生と共に、東京からマスクが欲しいとの連絡があり、その夜に薬局から65枚入りのマスク6箱購入、店頭の箱マスクはそれが最後でした。

 東京に半分ほど送り、残りは我が家で使用なんとか間に合いました。

 最近はボチボチ通常ルートの箱マスクが出回ってきた、SEIYUから3箱ほど購入し第一波の新型コロナウイルスはやりすごせましたが、いつ何時またマスク不足になるやもしれず。
 ようやく、一枚10円程度の箱マスクが手に入るようになってきました。

マスク使い捨て.JPG

 ネットでは、まだ一枚30円程度のようで、送料を考ええてもちょっと高いですよね。
 思い起こせば、新型コロナウイルス以前は、50枚で税込み400円程度です。
 小袋7枚前後は300円程度と価格がおちついてきているようです。

ポチッっとお願いします。
 

 


ブログ内記事検索


最新記事
記事ランキング
  1. 1. 100均材料で安い簡単、猛暑対策に効果的なすだれの取付け方。
  2. 2. 100均で涼しく視線も遮る、バスルームの小窓にもすだれ。
  3. 3. franc francのソファー令和の大修理、スプリングと羽毛から高反発マットレスに変更。
  4. 4. 特注「ガレージ扉」木製引き戸、シャッター開閉時のガラガラ音も無く便利です。
  5. 5. 振出竿 ロッドスタンドを100均メッシュワイヤーで作ってみた、製作図有。
  6. 6. 解説図有、不在時や夜でも自然風を取り入れる、中空ポリカで雨の吹込みも防止。
  7. 7. カーポートと屋根の継ぎ目の隙間をツインポリカ板で防塞ぐ。
  8. 8. 光回線にできない!間違えない!!「マンションや集合住宅のインターネット回線」の見極め方
  9. 9. デスクトップPC、WindowsXPからWindows10に700円でアップグレード完了。
  10. 10. 木製「ガレージ扉」クローズUP少し詳しく紹介。
  11. 11. 内窓プラマードU注文誤り、10mm窓上枠を削って取付。
  12. 12. バスルーム窓にアクリル板で「内窓」をDIYしてみました。
  13. 13. ガレージ天井の石膏ボードを道具も無く一人で持上げ一人で打付け。No7
  14. 14. フランフランのソファー座面を修理してみた。
  15. 15. 新築戸建の光インターネット回線の正しい選択と申込み時の注意点
カテゴリアーカイブ
★マイホーム建築の記録(6)
 着工から完成まで(23)
 自分達に合った間取(9)
 建築中変更、修正して良かった。(5)
 こうして良かった!(9)
 住んでからの不満、不具合(8)
 土地・場所選び(11)
 工法・構造(18)
 防音対策(4)
 健康的・長持ち建築材料色々(18)
 コストダウンの方法(4)
 住宅関係設備・機器など(13)
 快適・便利・こだわってみました。(8)
 住宅関係の費用や手続(5)
マイホームの地震対策(12)
マイホームの自然災害対策(12)
マイホームの防火対策(5)
マイホームの防犯対策(7)
マイホームの季節家電(11)
マイホームのエアコン(7)
マイホームの生活家電・AV(16)
DIY取付プラマードU(16)
DIYプラマードU複層化(11)
DIY中空ポリカ自作内窓(11)
DIY窓ドアの断熱結露対策(12)
DIYすき間テープネタ(4)
DIY窓通風と防雨の工夫(7)
すだれで猛暑視線対策(13)
DIYロフト夏の通風対策(3)
DIYガレージ天井いじり(9)
DIYガレージ壁面棚造作(9)
DIYカーポートいじり(10)
DIY車いじりや趣味(10)
DIY屋外外構(9)
DIY・電気、弱電(11)
DIY・電動工具、道具(11)
DIY・材料(3)
DIY・目隠しシート(3)
DIY・日曜大工(10)
★住いの断熱のあれこれ(13)
★住いの結露防止あれこれ(9)
季節家電の知っ得(5)
ガーデニング(13)
マイホームの手入れ・清掃(11)
メンテ・補修・修理(26)
住宅設備ウケウリうん蓄(9)
住宅関係書籍紹介(5)
インテリア・家具(5)
3.11東日本大震災(2)
光熱水道ランニングコスト(13)
ニュース・トピック(9)
情報機器・インターネット(15)
節約、節電節水・エコ(7)
「アフィリエイト」(5)
★チョットいっぷく・・・・(8)
ご近所迷惑(5)
税金の知っトク(5)
生活雑貨(5)

おすすめ内窓ショップ
 今ある窓に内窓を、窓の断熱UP、結露防止でカビも防ぐ、飛行機・電車の音・車の音低減に効果抜群です。
送料無料・格安、DIYで取付けられます。
内窓のカテゴリー記事はここから。

内窓のおすすめ店舗 楽天店 ノースアンドウェスト楽天市場店1.jpg YKKapプラマードU LIXILインプラス

内窓のおすすめ店舗 YAHOO店
ノースアンドウェストYahoo!店1.jpg
YKKapプラマードU  LIXILインプラス

PickUp 季節家電

寒冷地仕様エアコン
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
ダイニチ石油ファンヒーター
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
コロナ石油ファンヒーター
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
トヨトミ石油ファンヒーター
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
アラジン石油ストーブ
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
加湿空気清浄器
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
家具調こたつ
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
電気カーペット
 ★楽天市場 ★Amazon ★Yahoo!
湯たんぽ
 ★楽天市場
PickUp 地震関連記事
PickUp LED関連記事
写真ギャラリー
Re pick up 着工から完成まで
最新コメント
プロフィール
八衛門爺さんの画像
八衛門爺
 50代サラリーマン、セルロースファイバー、スキップフロア、ビルトインガレージ、のあるマイホームが創れました。  いたってシンプル、オール電化でもありませんが、まとめました。  現在5年経過関連するネタをUPしています。
リンク集
スポンサー
申し込んですぐにブログを始められるだけでなく楽天やAmazonのアフィリエイトもすぐできる。審査無で初心者にお勧め、このサイトもa8です。 初心者じゃなくてもここだけはみんな押さえているようです。
楽天市場でのお買物はこれ!
楽天市場でのお買い物はポイントが2倍!このカードが絶対おトクです。申し込みから発行まで時間がかかるので早めに申し込みだけ済ませておきましょう。


 
ランキング、お願いクリック
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログランキング @With 人気Web
ホームページランキングRank Now! BS blog Ranking


 猛暑対策! 過去記事 Pick Up!
 簡単なすだれの取付け方、猛暑対策効果抜群です。
 窓の猛暑対策、涼しい簡単、すだれ活用。(掃出窓編)
 ツインカーボと透明テープだけで作ってみました。窓通風!
 掃出窓の夜の通風、ダイソー実用新案編
 猛暑対策、小屋裏換気、ロフトへの換気扇2号機設置。
 窓の簡単防犯[カチカチロック]で通風

楽天市場一発検索

猛暑対策家電
★「エアコン」売れ筋ランキング
 三菱電機 パナソニック 日立
 シャープ 富士通ゼネラル 東芝 
★「扇風機」売れ筋ランキング
タグクラウド