2017年07月15日

コロナ「どこでもクーラー」で梅雨から夏へ乗り切る。

 我が家の家電の1つ「コロナ(CORONA) 冷風・衣類乾燥除湿機」けっこう長年同じ形で販売されています。
 2011年製、「どこでもクーラー」です。
 けっこうログセラー製品です。

三位一体.JPG

 今年は、梅雨が明けないのに、連日の猛暑です。

 2017年7月上旬、九州豪雨は、7月15日現在、死者32人に不明者、未だに10数名の人と連絡がとれません。避難も1100人ほどいるようです。
 山形県米沢市では、1時間雨量110ミリを記録しているようです。

CORONA コロナ 冷風・衣類乾燥除湿機(どこでもクーラー)


 コンプレッサー式の除湿器のため、けっこう作動音も大きく窓用エアコンより大きめな運転音です。

 よって、機能的にはオールマイティーなんですが、除湿器としての稼働が一番かなと思います。

 除湿機能が強力なので、リビングでの使用は梅雨時季から夏までの湿度の高い時期だけです。

 流石に室内の湿度が60パーセント前後になれば、エアコンで25度設定で冷やしてもカラッっと感がありません。
 そんな時に、エアコン27度、プラスこの除湿器で、湿度50パーセント程度になれば、暑くもなく肌感もカラッとして良い感じです。

除湿器.JPG

除湿 温度計JPG.JPG

 それ以外は、洗濯ものを干している部屋に置いているって感じでしょうか。
 一応いろんな使い方はあるですよね。

どこでもクーラーバリエーション


 どこでもクーラーは外形が同じで能力が異なる2機種があります。

どこでもクーラー14畳.jpg

どこでもクーラー10畳.jpg
★楽天市場
★Amazon
★Yahoo!ショッピング

 主流は木造11畳用のタイプです。
 消費電流は、200ワット程度、一時間で3円程度でしょうか。

 使い方も色々あるので、一年中使おうと思えば使えるかなってところです。

何処でもクーラー使い方.jpg

ポチッっとお願いします。 

2017年07月10日

巷はヒアリ、マイホームは白アリからの防衛が大事ですよね。

 2017.7、巷ではヒアリの拡大確認のニュースがとうとう、東京の大井埠頭でも確認されました。

マイホームに巣食うシロアリ


・ヤマトシロアリ
 日本の多くの地域に生息、 比較的寒さに強い。
 湿った木材・廃材、地中などに生息。
 土台や柱の下部、お風呂場や洗面所、キッチンなど水回りに被害が多い。

ヤマトシロアリ.jpg

・イエシロアリ
 低温に弱いので太平洋側の温暖な地域に生息。
 建物の地下や土の中に巣を作り、乾いた高所でも生息でき建物全体に被害がでる。

・アメリカカンザイシロアリ
 アメリカカンザイシロアリ アメリカ産の外来種。
 関東以南の地域で発見拡大が予想され要注意。

 と、以上のようなシロアリウンチクはネットのあちこちに書いてあります。
 家屋のシロアリ被害が多いのは、断然分布の広いヤマトシロアリのようです。

新築時のシロアリ対策


 マイホーム新築時のシロアリ防除については、過去の記事
白アリ対策「ヒバ油」はどう・・・?
 でさらっと触れていました。

 では、実際、新築時(設計時)ぶっちゃけどんなことがシロアリ対策のポイントになるか調べてみました。
 シロアリが生息できる環境を出来る限り作らないことですよね。
 家の設計時にシロアリのことを考えて設計はしない思いますが、別荘だったり、山が近いとか、デザイナーズなど一般的な建て方以外の場合、ある程度知っておいてもいいのかなと思まいす。

・基礎を高くして十分に通風し湿気を溜めない。
・雨の侵入や漏水が起こらないような施工を行う。
・基礎の構造としては、べた基礎が良い。
・枯れた切り株などは完全に撤去する。
・ホワイトウッドなどシロアリに弱い木材を選ばない。
・外断熱住宅(基礎外断熱)をしない。

日常のシロアリ対策


・基礎のまわりにはものを置かない。
・朽ちたウッドデッキや木材等を放置しない。

 と、新築や日常でいくら注意していも、どうしても構造上シロアリに弱い部分はあるようです。
 それは、玄関まわりだそうで、どうしても玄関まわりの土台は基礎地面と接しているためシロアリの餌食になりやすい部分だそうです。

 新築時の防蟻薬剤は永久ではなく、どれくらい効果があるのかと言えば、5年間というのか一つの目安のようです。

 このくらいのウンチクがある無しで、点検や対策もある程度できるかなと思います。 

殺人アリとも呼ばれるヒアリ


ヒアリTVニュース.jpg

 さて、2017年6月、アリといえば、今巷を賑わせているのは、ヒアリです。
 ウィキペディアによれば、ヒアリは南米大陸原産のフタフシアリ亜科に属するアリの一種。
 強力な猛毒の針をもっていて、刺されると火傷のような激しい痛みがあるそうです。
 場合によっては、アナフィラキシーショックを起こし死亡する場合もあるため殺人アリとも呼ばれることもあるそうです。
 
 アリとはいうものの、通常はお尻から蟻酸を出すのが普通ですが、ハチの仲間ですから、針と毒をもったたまま、生き延びてきたんでしょうね。

 ネットして調べてみれは、仮に刺されてもはヒアリの毒が即座に直接的な死因となる可能性は低いようです。
 よって、刺されても焦らず体調の変化を確認し、容態が急変する場合は病院での診察ですよね。

 いずれにせよ、アウトドアで遊ぶシーズン、湾岸では時に注意が必要なようです。
 これもウンチクの1つとして知っててもいいですよね。

ポチッっとお願いします。 

2017年07月08日

2F(ベランダ)掃出し窓にすだれ取付。(2017.7上旬)

 マイホームネタだけでは、ちょっとブログ自体がつまんないかなと思って新たなカテゴリーを作ってみたいと思います。
 生活や世の中の出来事も併せて記事にしていこうかなと思います。

2017年06月世の中とっても騒々しい。


 6月下旬、世の中がとっても騒がしかったですよね。 
 一つ目は、将棋界の藤井4段14才が、29連勝を果たしました。
 二つ目は、都議選で小池旋風、自民党が大敗。
 3つ目、小林真央さんが、34才でガンのために亡くなりました。
 4つ目、自民党の色々。加計・稲田・罵倒暴力

 藤井4段14才の将棋29連勝は驚きと共に、AI将棋というネット社会になったんだなという認識を強く感じたニュースだったように思います。

すだれ2F2017外.JPG

2F(ベランダ)掃出し窓にすだれ取付。


 そんな中、7月にはいったとたん、九州豪雨被害、東日本は猛暑のはじまりです。
 早速、また新たな窓に、すだれを取り付けました。

 このベランダへ出る掃き出し窓には、80センチ×90センチくらいの小ぶりなすだれを取り付けます。
 ベランダの手すりが、フェンスではないので外からは見えないので、視線を遮る上だけです。

すだれ2F2017内から.JPG

 この窓にのガラスには、視線を遮る格安シートが貼ってあるので、窓を開けた時の網戸側だけのすだれです。

 網戸の枠には、去年貼り付けた、すだれ下げ用のフック「配線止め」が貼ってあるので、すだれをかけるだけです。

 上側は片方二つで、すだれの重さを受け止めます。

すだれ2Fフック.JPG

すだれ2Fフック2.JPG

 下側は1つで下部分の重さと、煽り防止の役目です。

すだれ2Fフック下.JPG

すだれ2Fフック3.JPG

 これで、夏の日中や夜も視線をある程度遮って、少しは涼しく生活ができます。

ポチッっとお願いします。 

2017年07月01日

DIY用インパクトドライバーのお勧めは?!(2017)

 ここのところインパクトドライバーのネタが続いています。

 読んだ方はわかると思いますが、自分の場合はいままで持っていたドライバーのこともあり、中古品を手に入れました。

 さて、ここではもし自分がこれから、DIY用に電動工具「インパクトドライバー」を選ぶとしたらどんな機種を選ぶか検討してみたいと思います。



電動工具の電源は充電式か?!メーカーは?!


 インパクトドライバーの場合は、充電式の電源のほうが良いと思います。

 コード有を選ぶのであれば、価格的にどうしても安価な物を選びたいとか、使う場所が1ルーム内の電源が近くにある決まった場所でしか使わない場合に限られてくると思います。

メーカーにつては、逆に選びたく無いメーカーとしては、
・ホームセンターオリジナル品
・海外資本のメーカー

 ホームセンターオリジナル品は、バッテリーの持ちや、軸のプレ、長期仕使用と言う点では不安を感じます。
 また、海外資本のメーカーのインパクトドライバーなどは、少し大きめだったり、重かったりするようです。
 ホームユースDIYで使う時は、何年後かに電池などが手に入るのかという不安も残ります。

これなら良いと思うメーカーは、
・日立工機
・マキタ
・リョービ
・パナソニック  でしょうか。

 国内メーカー製は、コンパクト軽量で握った時のバランスも良好です。
 さらに、充電池もメーカー製以外の互換のあるものがネットで簡単に手に入ります。

 自分の持っている、20年近く前の松下電工のドリルドライバーを使える充電池も今でも手に入ります。



2017お勧めインパクトドライバー


 もちろん、国内メーカーになりますが、DIYユースです。
 価格的には15,000円程度、充電池やケースのセット品がお勧めです。



日立工機FWH14DGL(2LEGK)


 日立工機の電動工具は、DIY用とプロ用に分かれています。
 よって、ここでお勧めのインパクトドライバーは、DIY用としては十分な性能、セット、価格だと思います。

日立工機FWH14DGL.jpg
★楽天市場
★Amazon



マキタTD090DWXW


 マキタもプロ用とDIY用に分かれています。
 マキタは、掃除機など軽量で家庭用として人気がありますよね。

マキタTD090DWX.jpg
★楽天市場
★Amazon

 マキタのお勧めは、10.8Vのリチウム電池のセットになりますが、軽量小型で女性にも取り扱いやすいと思います。
 マキタにも、14.4Vのセットのものもありますが、日立より若干高めのようです。



リョービBID-1260


 リョービは基本プロ用電動工具の位置づけです。
 ただ、ニッカド電池のインパクトドライバーのみ、DIYと区分しているようです。

リョウビBID-1260.jpg
★楽天市場
★Amazon

 ニッカド電池のためか、電池2個付きで、10,000円程度とリーズナブルです。
 ニッカド電池は、使い方によっては長持ちするので割り切ればよいかもしれません。

ポチッっとお願いします。 

 

ドリルドライバー、ナショナルのリチウム充電式にしました。

 前の記事、
電動工具の充電池、ニッカド・ニッケル水素・リチウム。
インパクトドライバーか?!ドリルドライバーか?

 どちらも、ドライバードリルのネタです。

 で、色々検討した結果新たなインパクトドライバーをゲットしました。

ナショナル充電インパクトドライバーEZ7543

 選んだのは、ナショナルEZ7543LN2S-Bです。

ナショナル インパクトドライバー.JPG

インパクトドライバー ケース.JPG

 10年前後前に発売されたインパクトドライバーですが、程度のよさげな物がヤフオクに出ていたのでポチりました。

 価格は、送料込みで17,000円くらいでしたが、その当時としてはプロ用の一番性能の良い機種のようです。
 発売当初は、4〜5万円の製品です。

 少し高めでしたが、使用感もほとんど無く、取説以外全て揃っているようだったからというのが選んだ理由の一つです。

 もう1つの理由が、今まで自分が持っている、松下電工のドリルドライバー、パナソニックのインパクトドライバーです。
 そしてその電池、ニッカド電池が充電できます。
 さらに、その互換用のニッケル水素電池の充電もできるからです。

 ちなみに、今発売されいてるパナソニックの工具にはDIY用はなく、充電器には昔のニッカド電池の充電機能などはありません。

パナソニックの電動工具の充電池

 前の記事で書いた、
電動工具の充電池、ニッカド・ニッケル水素・リチウム。
 パナソニックの電動工具の電池は3種類。
 ニッカド、ニッケル水素、リチウム充電池です。

 今回購入した、ナショナル充電インパクトドライバーEZ7543には、EZ9L40という型番のリチウム電池がついていますが、もはやこれも絶版品です。
 このリチウム電池は、容量が3AHですが、現在はこれより容量の大きいタイプなどが手にはいりそうです。

 まあ、マイ電動工具、あと数年もしたら歳で、そう使うこともなくなるかもしれないですからこれで一応十分でしょう。

プロ用の電動工具をDIYで使う。


 10年前とは言え、今回ゲット「ナショナル充電インパクトドライバーEZ7543」はプロ用です。

 3AHのリチウムイオン電池で、
・木ネジ・米松(φ4.2×75mm)約290本
・木ネジ・米松(φ5.2×120mm)約85本 の能力があります。
 DIYで、φ5.2×120mmの木ネジを使うことはまず無いと思います。
 大工さんでも、120mmの木ネジを使うことはまず無いと思います。

 また、最大締付トルクは、150.0N・m{1,530kgf・cm}(正逆同トルク)です。
 せいぜい、16mmか12mmのボルト締めを大工さんが使うという程度かと思います。
 まして、DIYの木工作業で、150.0N・mで締めこむことも無いと思います。

 さて、では、何に自分が使うと言えば、車のホイールナットを締めたり、緩めたりするときに良く使っています。
 車が複数台あるので、夏冬のタイヤ交換や、メンテナンスでよく使います。
 インパクトレンチがあるかどうかで、疲労度は極端に違ってきます。

 でも、ここで、車のホイールナットは、どのくらいで締めるかといえば、110N・m程度のトルクです。
 よって、最後の締め込みは、インパクトではなく手作業となります。

 ただ、緩める時はいいですよね。
 最低、このへんを抑えておけば、中古のブロ用でもなにも臆することはありません。

 自分の用途に合った電動工具を選べればいいですよね。
ポチッっとお願いします。 

 


ブログ内記事検索

現在の住宅ローンと比較してみよう。

お役立ち情報

お勧め記事・カテゴリ

 すだれ簡単取付、猛暑対策効果抜群。
 すだれ取付、猛暑に向け掃出し窓に。(簡単配線とめで取付)
 DIY掃出し窓にミラーフィルムを貼た。
 ヒートポンプエアコン って、何?!
 ニトリブラインド加工・窓に合わせる。
 フランフランのソファー座面を修理。
 ガーデニング・花壇の作り方

 DIY ガレージ壁面棚造作
 DIY すだれで猛暑・視線対策
 DIY 窓通風・防雨の工夫
 DIY 自作・内窓、二重窓
 DIY プラマードU取付、複層化
 マイホーム着工から完成まで

季節家電・暖房器具
ダイニチ石油ファンヒーター
コロナ石油ファンヒーター
トヨトミ石油ファンヒーター
加湿空気清浄器
湯たんぽ
家具調こたつ
電気カーペット
最新記事
PickUp 地震関連記事
PickUp LED関連記事
記事ランキング
カテゴリアーカイブ
DIY・日曜大工(11)
★住いの断熱のあれこれ(3)
★住いの結露防止あれこれ(7)
DIY・自作・内窓、二重窓(9)
DIY・プラマードU取付、複層化(15)
DIY・窓・ドアの断熱結露対策(11)
DIY・すき間テープネタ(2)
DIY・窓通風・防雨の工夫(7)
★住まいの雑学あれこれ(4)
DIY・すだれで猛暑・視線対策(10)
DIY・ロフト熱対策、通風(3)
DIY・ガレージ天井いじり(9)
DIY・ガレージ壁面棚造作(8)
DIY・屋外、外構(4)
DIY・地震、災害対策グッズ取付(8)
DIY・防犯対策グッズ取付(5)
DIY・電気、弱電(5)
DIY・電動工具、道具(8)
DIY・材料(2)
マイホームの生活家電・AV(14)
季節家電の知っ得(5)
マイホームの季節家電(11)
ガーデニング(3)
マイホームの手入れ・清掃(10)
メンテ・補修・修理(20)
★災害対策、使えるグッズ(10)
マイホームの防犯・防災(4)
住宅関係書籍紹介(4)
インテリア・家具(3)
3.11東日本大震災(2)
★「マイホーム」創りの記録(4)
 着工から完成まで(23)
 戸建てかマンションか?(2)
 自分達に合った間取(9)
 建築中変更、修正して良かった。(5)
 こうして良かった!(9)
 住んでからの不満、不具合(8)
 土地・場所選び(10)
 建築基準法の中のマイホーム(3)
 地盤調査と基礎構造(3)
 工法・構造(11)
 断熱と結露(7)
 防音対策(3)
 健康的・長持ち建築材料色々(12)
 コストダウンの方法(3)
 住宅関係設備・機器など(12)
 快適・便利・こだわってみました。(8)
 住宅関係の費用や手続(5)
デザイン・外観(2)
YKKAP(2)
光熱水道、ランニングコスト(8)
施主支給(5)
ニュース・トピック(1)
住宅設備ウケウリうん蓄(7)
趣味の園芸(6)
今後の補修・維持費(1)
電力自由化メリット・デメリット(1)
情報機器・インターネット(6)
節約、節電節水・エコ(7)
★車いじり(3)
チャレンジ「アフィリエイト」(5)
★チョットいっぷく・・・・(7)
ご近所迷惑(3)
★建物の耐震化あれこれ(1)
☆彡ペット用品(1)
建築材料あれこれ(1)
税金の知っトク(5)
★防火対策(3)
★災害対策 非常食(1)
写真ギャラリー
リンク集
Re pick up 着工から完成まで
最新コメント
プロフィール
八衛門爺さんの画像
八衛門爺
 50代サラリーマン、セルロースファイバー、スキップフロア、ビルトインガレージ、のあるマイホームが創れました。  いたってシンプル、オール電化でもありませんが、まとめました。  現在5年経過関連するネタをUPしています。
リンク集
スポンサー
申し込んですぐにブログを始められるだけでなく楽天やAmazonのアフィリエイトもすぐできる。審査無で初心者にお勧め、このサイトもa8です。 初心者じゃなくてもここだけはみんな押さえているようです。
楽天市場でのお買物はこれ!
楽天市場でのお買い物はポイントが2倍!このカードが絶対おトクです。申し込みから発行まで時間がかかるので早めに申し込みだけ済ませておきましょう。


 
ランキング、お願いクリック
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログランキング @With 人気Web
ホームページランキングRank Now! BS blog Ranking


 猛暑対策! 過去記事 Pick Up!
 簡単なすだれの取付け方、猛暑対策効果抜群です。
 窓の猛暑対策、涼しい簡単、すだれ活用。(掃出窓編)
 ツインカーボと透明テープだけで作ってみました。窓通風!
 掃出窓の夜の通風、ダイソー実用新案編
 猛暑対策、小屋裏換気、ロフトへの換気扇2号機設置。
 窓の簡単防犯[カチカチロック]で通風

タグクラウド