2017年09月20日

DIYカーポートの屋根を広げる、隙間を防ぐ!

関連記事
「DIYカーポートの屋根を広げる、材料と固定はどうしよう?」
「DIYカーポートの屋根を広げる、一応完成。」

 広げたカーポート部分は完成だったんですが、いろいろ不満が残るところがあったんです。

 その不満は、カーポートと広げた部分の屋根の隙間です。

屋根増設完成5.JPG

 風向きもありますが、雨の滴が隙間から入り込むので、広げた屋根効果半減ですよね。
 雨ももちろんですが、冬は吹雪で吹き込みます。

 もう一つは、広げた屋根部分に積雪時など重みでゆがむことてす。

 どちらも、作り始める時は、だいたいの構造や材料など頭の中で考え込みながら作り込んでいきます。
 図面など書き物は一切なしです。

広げた屋根のサイド部分を塞ぐ。


 既存のカーポートの屋根とサイド部分のカーブ、広げた屋根の傾斜など、計って作るわけにはいかない形です。

隙間塞ぎ6.JPG

 もう一つは伸ばした屋根の軒先の方です。
 カーポートとベランダの角と波板の三つ重なった部分は、それぞれの間に隙間がありますよね。

 三つ目は、ベランダと波板の軒先が重なった部分です。

波板端.JPG

 それぞれ、観察して塞ぐより外ないですが、在りものでなんとかするしかないと思います。

カーポートと広げた屋根のサイド部分を塞ぐ。


 既存のカーポートは、屋根部分とサイドパネル部分がカーブして繋がっています。

隙間塞ぎ型紙.JPG

隙間塞ぎ.JPG
 
 広げた波板の屋根は直線基調ですから、合せてカットして塞ぐより外ありません。

 段ボールで型紙を作って、切り出しました。
 材料は、余っていたツインポリカです。

波板の先の角部分を塞ぐ


 ベランダの角と既存カーポート、3つ重なった所です。

 風や雨だれのしぶきで一番やっかいな所でもあります。

隙間塞ぎ2.JPG

 ここはツインポリカを現物合わせで無理やりカットして塞ぎました。

 予めあった、雨どいのしぶき止めをカットして、インポリカを内側に曲げ、固定しておきました。

ベランダと波板の隙間部分を塞ぐ。


 この部分は、既存カーポートを延長して伸ばした部分です。

 一応、隙間テープと細い棒で、多少間を開けて隙間を狭くしたった感じです。

隙間塞ぎ5.JPG

隙間塞ぎ4.JPG

広げた屋根の強度を上げる。


 広げた屋根部分は、一本の柱と、既存のカーポートに固定してあります。
 
 ベランダとは固定するわけにもいかず、積雪など重みがかかれば歪むと思います。

波板添え木.JPG

 ベランダと固定した場合カーポート本体が風や地震で揺れたりゆがんだりした時、力が固定部分に全てかかって破損することも考えられます。

 よって、伸ばしたカーポートの柱と屋根部分を補強しておくことにしました。
 
ポチッっとお願いします。 


 

2017年09月14日

見るな!気持ち悪い「ミスジコウガイビル」益虫です。

 早朝、
「細長い、虫がいる。」というのでハリガネムシかなとも思った。

 気持ち悪いのには変わりないので、見る気もなく、
「カマキリなどのお尻からでてきたりする寄生虫だ。」と話していた。

 と、
「ほら、後ろにいる!」と言う。

 ビックリして後ろのコンクリートの隅を見てみると、カーキ色の光沢のある30センチほどの虫がクネクネゆっくり動いていた。

 色はキャラメル色です。

コウガイヒル.JPG

 大ぐくりでは、「コウガイヒル」というらしい。
 

外来種、オオミスジコウガイビル


 そして、この30センチもあろうかという動物は「オオミスジコウガイビル」近年都会でよく見かける外来種であるという。

コウガイヒル2.JPG

切っても再生プラナリアの親戚?

 
・頭部は半月形である。
・筋肉や神経系の発達が劣りゆるゆると這う。
・雌雄同体。
・プラナリア同様に再生能力が高く、切り口から再生する。

無害な益虫


 陸棲だが、乾燥に弱いので、湿った土壌や石の下、朽ち木の中などに潜んでいる。
 肉食で、ミミズやナメクジ、カタツムリなどを食べるらしいので、益虫とい位置づけです。

 でも、そもそもミミズも益虫なので、害虫のような気もしないでもないですよね。
 
 まあ、ナメクジやカタツムリが害虫なのでその部分で益虫なんでしょうか。
 
 ホームセンターで見かける、カブトムシやクワガタ、セミやトンボならいいですが、その外の虫というと、ザワッっと。ゾクゾクしますよね。
ポチッっとお願いします。 


 

2017年09月13日

DIYカーポートの屋根を広げる、一応完成。

 「DIYカーポートの屋根を広げる、」記事二つ目ですが、一応完成です。

前の記事は、
DIYカーポートの屋根を広げる、材料と固定はどうしよう? です。

 順序的には、色々工夫や方法や材料が先なのかもしれません。
 
 できてしまったので、先に掲載です。

広げたカーポート完成画像


屋根増設完成10.JPG

屋根増設完成3.JPG

屋根増設完成5.JPG

屋根増設完成2.JPG

屋根増設完成7.JPG

屋根増設完成9.JPG

カーポートのDIYコンセプト


・なんてったって、なるべく安く仕上げること。 
・フレームは既存のカーポートに合わせ木の地肌をかんじさせないこと。
・落雪や風雨を考え耐える強度を確保すること。
・見た目が軽やかであること。
・接続部分からの雪や雨を極力少なくすること。

 以上5点くらいでしょうか。

「一応完成」の理由


 既存カーポートと、広げた部分の屋根との接続はガッチリ、十分強度があると思います。

 課題は、接続部分と雨どいの隙間からの吹込みです。
 
 これが解決すれば「一応」が外せるかなと思います。

カーポートを広げたDIY新体験


 今回のカーポートを広げるために、色々と知ったことがいくつかあります。

 1つは、今回波板を始めて扱ってみたことです。
 波板の種類や合わせ方、そして固定方法、実際やってみないと分からないことがありますよね。 
 波板の施工は、順序を間違えると手が届かないなんてこともありえます。 

 2つ目は、固定する金具を何を使えばいいのかなどです。

 
「一応完成」の詳細、今後の追加部分等改めて書きたいと思います。
構想長期、製作は気分とPDCAです。

ポチッっとお願いします。 


 

2017年09月10日

DIYカーポートの屋根を広げる、材料と固定はどうしよう?

 カーポートとベランダの角、約畳半畳分屋根がありません。

 その部分から、雨や雪が吹き込むのです。
 家屋の角ということもあり、風の強い時はなおさらです。

 そこで、その半畳分に屋根をつけたいと思います。
 カーポートのミニ版といったところです。

広げる屋根の材料は何を使おうか。


カーポートと骨組み同じアルミはどうか。


 カーポートやフェンスを作る場合の専用のアルミアングルもホームセンターで売っています。

 アルミアングルを使えば格好はいいのでしょうが、材料費がかさみます。
 また、加工も大変です。

 図面とかあればいいのでしょうが、想像の域を出ないこと、所詮現物合わせのDIYです。
 ちょっと無理があります。

広げる屋根は角材で組み立てる。


 幸い、ガレージの天井いじりで出た、野淵、松材がけっこう在庫してあります。

 釘穴などもありますが、カーポート後方ためで特に問題ありません。

 松材は、ホームセンターで売っている安い杉と異なり、粘りがあり強度もあります。
 ホームセンターのホワイトウッドも、松の種類ですが、雨風や紫外線に弱く柔らかいです。

 なんてったって、松材はアルミよりはずっと加工しやすいですよね。

 ただ、黒っぽいカーポートなので、木材そのものの色というのはちょっと格好よくありません。

 でも、格安カラースプレーの黒、アクリルやラッカーのも何本かあるので、黒く塗ってしまえばぐっと見栄えも変わってきます。

屋根骨組み4.JPG

屋根骨組み2.JPG

屋根骨組み.JPG

屋根はポリカーボネートにしよう。


 骨組みは松材、では、肝心な屋根はというば、ポリカーボネートです。

 一言で、ポリカーボネートと言っても、平板と波板があります。

 平板で、カーポートのサイドのカーブを作ろうかとも思いましたが、合板の厚板も必要になってくるので作るのが大変なことは想像がつきます。

 ホームセンターをウロウロしていると、屋根部分900ミリ、縁が約60度既に曲げてあるポリカ波板がありました。

 これなら使える、軒先がサイドに折れ曲がり連続してサイドパネルを追加すればいいだけです。

 ちなみに、波板には、ポリカ波板と、塩ビ波板があり、さらに塩ビ波板にはガラス繊維のメッシュを挟み込んだ物もあります。

 調べてみると、塩ビ波板よりポリカ波板の方が耐久性が良いようで、倍以上耐久性があるようです。
 積雪や落雪も想定されるので、ポリカ波板で決まりですよね。

固定は、カーポートか家屋かどっち?


 ずっと悩んでした事項です。

 マイホームのカーポートは、YKKです。
 サイドにカーブした屋根が特徴ですが、角にフレームがありません。

YKK カーポート.jpg

 さて、広げる屋根を家屋に固定する場合は、カーポート本体のゆれやねじれのため余裕が必要です。
 
 また、広げる屋根をカーポートに固定する場合は、カーポートの屋根のカーブにフレームが無く、広げた屋根はどう固定して、どんな形にするのか。

広げる屋根は、カーポートに固定しよう。


 色々考えた挙句、カーポートに広げる屋根を固定しようと思います。

 図面があるわけではないので、現物合わせで試行錯誤して作っていくだけです。

 屋根の高い方は、カーポートにグラグラしないように伸ばし、ある程度強度も必要です。

 広げる屋根の軒先の方はカーポートの端から、約900ミリの出幅の重さをカーポート本体で支えるのは無理があります。
 
 よって、 広げる屋根の軒先の方には柱が必要だと思いました。

 
 ざっと、こんな情報を頭の中で整理して、とりかかりました。

 つづく 

関連記事
「DIYカーポートの屋根を広げる、一応完成。」
DIYカーポートの屋根を広げる、隙間を防ぐ!

ポチッっとお願いします。 


 

2017年09月09日

カーポートの雨どいの排水パイプ修正

 3年ほど前、玄関軒とカーポート隙間に雨どいを取り付けました。

 排水はカーポートの樋にしましたが、ちょっと気になっていたんです。

 それは、雨どいの排水がカーポートの外側縁だっため、雨が降ると水はねして車にふりかかってたんですよね。

玄関軒、カーポートの雨樋・排水処理

 そこで、今回ちょっと修正しました。

カーポート後方.jpg

カーポート後方 上から.jpg

カーポート排水パイプの引き直し修正


 集成前は、カーポートの屋根の外側からの排水です。

雨どい排水 befor.JPG

 修正後は、排水パイプをカーポート屋根の下に移動させました。

 雨どいのつなぎ目を少しカットし、パイプを突き出してカーポートの内側へ寄せました。
 排水は、ポリカの屋根に開口し外側へ。
 
雨どい排水.JPG

雨どい排水2.JPG

排水ラインのほんとの修正理由


 排水パイプの雨水跳ねもきになったまですが、ほんとは真の理由があるんです。

 それは、畳半分ほどのカーポートとベランダの無い部分に屋根を付けたかったんです。

カーポート後方 下から.jpg

 屋根をつけるといっても、色々悩みます。

 カーポート側に固定するのか。家屋側に固定するのか。
 アルミにしようか、木材にしようか。

 いずれ、屋根がつけば、車ももっと後退させることもできます。

 まあ、こんなことを考えていることもDIYの楽しみです。

ポチッっとお願いします。 


 


ブログ内記事検索

現在の住宅ローンと比較してみよう。

お役立ち情報

お勧め記事・カテゴリ

 すだれ簡単取付、猛暑対策効果抜群。
 すだれ取付、猛暑に向け掃出し窓に。(簡単配線とめで取付)
 DIY掃出し窓にミラーフィルムを貼た。
 ヒートポンプエアコン って、何?!
 ニトリブラインド加工・窓に合わせる。
 フランフランのソファー座面を修理。
 ガーデニング・花壇の作り方

 DIY ガレージ壁面棚造作
 DIY すだれで猛暑・視線対策
 DIY 窓通風・防雨の工夫
 DIY 自作・内窓、二重窓
 DIY プラマードU取付、複層化
 マイホーム着工から完成まで

季節家電・暖房器具
ダイニチ石油ファンヒーター
コロナ石油ファンヒーター
トヨトミ石油ファンヒーター
加湿空気清浄器
湯たんぽ
家具調こたつ
電気カーペット

最新記事
楽天市場一発検索

猛暑対策家電
★「エアコン」売れ筋ランキング
 三菱電機 パナソニック 日立
 シャープ 富士通ゼネラル 東芝 
★「扇風機」売れ筋ランキング
PickUp 地震関連記事
PickUp LED関連記事
記事ランキング
カテゴリアーカイブ
DIY・日曜大工(11)
★住いの断熱のあれこれ(3)
★住いの結露防止あれこれ(7)
DIY・自作・内窓、二重窓(9)
DIY・プラマードU取付、複層化(15)
DIY・窓・ドアの断熱結露対策(11)
DIY・すき間テープネタ(2)
DIY・窓通風・防雨の工夫(7)
★住まいの雑学あれこれ(4)
DIY・すだれで猛暑・視線対策(10)
DIY・ロフト熱対策、通風(3)
DIY・ガレージ天井いじり(9)
DIY・ガレージ壁面棚造作(9)
DIY・カーポートいじり(3)
DIY・屋外、外構(8)
DIY・地震、災害対策グッズ取付(8)
DIY・防犯対策グッズ取付(5)
DIY・電気、弱電(7)
DIY・電動工具、道具(8)
DIY・材料(2)
マイホームの生活家電・AV(14)
季節家電の知っ得(5)
マイホームの季節家電(11)
ガーデニング(3)
マイホームの手入れ・清掃(10)
メンテ・補修・修理(22)
★災害対策、使えるグッズ(10)
★災害対策 非常食(1)
マイホームの防犯・防災(4)
★防火対策(3)
住宅関係書籍紹介(5)
インテリア・家具(3)
★車トピック・ニュース(2)
DIY 車いじり・車用品(2)
3.11東日本大震災(2)
★「マイホーム」創りの記録(4)
 着工から完成まで(23)
 戸建てかマンションか?(2)
 自分達に合った間取(9)
 建築中変更、修正して良かった。(5)
 こうして良かった!(9)
 住んでからの不満、不具合(8)
 土地・場所選び(10)
 建築基準法の中のマイホーム(3)
 地盤調査と基礎構造(3)
 工法・構造(11)
 断熱と結露(7)
 防音対策(3)
 健康的・長持ち建築材料色々(12)
 コストダウンの方法(3)
 住宅関係設備・機器など(12)
 快適・便利・こだわってみました。(8)
 住宅関係の費用や手続(5)
デザイン・外観(2)
YKKAP(2)
光熱水道、ランニングコスト(8)
施主支給(5)
ニュース・トピック(1)
住宅設備ウケウリうん蓄(7)
趣味の園芸(6)
今後の補修・維持費(1)
電力自由化メリット・デメリット(1)
情報機器・インターネット(6)
節約、節電節水・エコ(7)
チャレンジ「アフィリエイト」(5)
★チョットいっぷく・・・・(6)
ご近所迷惑(3)
★建物の耐震化あれこれ(1)
☆彡ペット用品(1)
建築材料あれこれ(2)
税金の知っトク(5)
マイホーム周辺の虫(2)
写真ギャラリー
Re pick up 着工から完成まで
最新コメント
プロフィール
八衛門爺さんの画像
八衛門爺
 50代サラリーマン、セルロースファイバー、スキップフロア、ビルトインガレージ、のあるマイホームが創れました。  いたってシンプル、オール電化でもありませんが、まとめました。  現在5年経過関連するネタをUPしています。
リンク集
スポンサー
申し込んですぐにブログを始められるだけでなく楽天やAmazonのアフィリエイトもすぐできる。審査無で初心者にお勧め、このサイトもa8です。 初心者じゃなくてもここだけはみんな押さえているようです。
楽天市場でのお買物はこれ!
楽天市場でのお買い物はポイントが2倍!このカードが絶対おトクです。申し込みから発行まで時間がかかるので早めに申し込みだけ済ませておきましょう。


 
ランキング、お願いクリック
にほんブログ村 住まいブログへ
ブログランキング @With 人気Web
ホームページランキングRank Now! BS blog Ranking


 猛暑対策! 過去記事 Pick Up!
 簡単なすだれの取付け方、猛暑対策効果抜群です。
 窓の猛暑対策、涼しい簡単、すだれ活用。(掃出窓編)
 ツインカーボと透明テープだけで作ってみました。窓通風!
 掃出窓の夜の通風、ダイソー実用新案編
 猛暑対策、小屋裏換気、ロフトへの換気扇2号機設置。
 窓の簡単防犯[カチカチロック]で通風

タグクラウド