プロフィール
ぷちそれいゆさんの画像
ぷちそれいゆ
2013年、何か新しいことを始めようと、ツイッターとこのブログを始めました。 ツイッターのアカウントはこちらです。 https://twitter.com/Petit_Soleil17
ブログ
プロフィール
最新記事
<< 2014年06月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
リンク集
カテゴリアーカイブ
Marche(32)
INFO(65)
History(28)
ネタ(10)
健康(10)
BOOK(21)
ビジネス(21)
メルマガ(4)
料理(14)
ネット(9)
社会(2)
にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ
にほんブログ村
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年06月26日

ロックフェラーの構造=アベ氏も托卵?!

興味深い記事があったので、φ(..)メモメモ

**********************************************************************

http://keizaikeizai.seesaa.net/article/323152983.html


ロックフェラーの構造   



阿倍政権時代の話になりますが、農林水産大臣が、自殺したり、絆創膏を貼ったり、何かとにぎわしていた事がありましたね。

日本に対し農産物輸入「完全自由化」を強く求める欧米の多国籍食品企業の企みだなと感じ取られた方もいらっしゃると思います。

常に、輸入自由化問題で攻撃の前面に立たされるのは農林水産大臣です。

一例として、狂牛病を巡り激しい攻防を日本の農林水産大臣と繰り広げてきた
米国の牛肉業界の内情を探ってみましょう。

世界の「食料倉庫」として牛肉輸出を強力に推進する米国の食肉業は、
アーマー社、スウィフト社、タイソン・フーズ社(鶏肉専門)等、
わずか数社によって全米の食肉業界が支配されると言う極端な権力集中体制になっています。。

こうした食肉流通の独占企業は、その食肉加工工場の建設費用、輸送冷蔵トラック購入費用、
そして巨大牧場の建設・運営費用を巡り、
完全にブッシュ大統領一族の銀行シティバンクに経営を握られて来た歴史があります。

さらに家畜に食べさせる配合飼料の販売元である穀物商社カーギル=モンサント社により、
家畜の飼育段階から完全に支配下に置かれているのです。

ベトナム戦争で使用された化学兵器枯葉剤を製造し、
遺伝子組み替え食品の独占企業でもあるモンサントは、
ブッシュ一族とそのボス、ロックフェラーにより経営されているという事を知っているでしょうか。

食肉業界は、こうしてブッシュ=ロックフェラー一族により
完全に支配下に置かれているわけです。

それはロックフェラー一族が、元々クラーク・ロックフェラー商会という
食肉業者として商売を始めた歴史からも来ています。

かつてこのアーマー社の社長J・W・マッキントッシュが、
米国中央銀行FRBの理事を務め、また第二次世界大戦後、
初めて日本に駐留したCIAの初代日本課長カールトン・スウィフトが、スウィフト社の社長として
日本に牛肉消費を強力に売り込んだ(押し付けた)歴史を持つように、
米国の食肉業者はそのまま米国の金融業界、そしてスパイ業界の中核を占めて来ました。

日本人に牛肉(パンもですが)を「食べるように」推進した事は、
米国食肉業界のCIAエージェントの「国策・工作」であった事は
今では広く知られるようになりました。


このCIAが日本を含め世界各国の国会議員、
政治家達の女性スキャンダル、裏金作り情報、
松岡農林水産大臣の「なんとか還元水」問題等の情報を調査・把握し、
米国に逆らえば日本の東京地検特捜部に匿名ファックスを送り付けて来る事は日常的に行われている、
常識的な「慣例」となっています。

現在では、極東最大のスパイ組織キャンプ座間にある米国陸軍第500軍事情報大隊が総力を上げ、
日本の政治家、企業経営者達のスキャンダル情報の調査・ 蓄積を行っているといわれています。

相手は軍隊、。無防備な農林水産大臣1人を「潰す」事は簡単なことです。

このロックフェラー=ブッシュの食肉企業の子会社として日本で活動してきたのが、
ハンナン=フジチクという食肉輸入の独占企業です。

カナダ、オーストラリア産の食肉も含め、
このハンナン=フジチクは日本の食肉輸入の70%を単独で独占して来ました。

その社長浅田満は、暴力団山口組の5代目組長(先代)渡辺芳則の舎弟であり、
暴力団山健組の組員であった事はあまり知られていません。

ロックフェラー=ブッシュ一族が、山口組と食肉輸入を巡り、
過去一体化して来た歴史がここに見え隠れします。

余談ですが、人工地震だったのではないかと疑われている阪神淡路大震災の時、
オウムと山口組は起こる事を知っていたかの様に、
数日前から相当量の食料を備蓄していたと言われていますし、
オウムに至っては、モスクワのラジオ放送ではっきりと「予言」しています。

さて、話を元に戻しましょう。

米国産牛肉には、輸入価格に広域暴力団山口組の活動費用が「上乗せ」され、
不当価格で「販売」され続けて来た事はご存知でしたか?

牛肉を買う事が、そのまま山口組の活動費用を「寄付」する構造になって来たわけです。

山口組は、その利益を自民党の橋本龍太郎、野中広務に「上納」し、政界へのパイプとして来ました。

この山口組のボス橋本= 野中が、「郵政民営化」問題で小泉元総理によって潰されてしまいました。

親分を潰されたヤクザが「手段を選ばず」報復に出る事は眼に見えていますね。

しかも山口組と小泉、そして安倍政権の間には因縁の歴史があります。

事は第二次大戦中にさかのぼります。

現在の北朝鮮、韓国で麻薬売買を行っていた山口組は、
中国本土で麻薬売買を行っていた岸信介=安倍晋三総理の祖父と、
その子分である右翼の児玉誉士夫と激しい縄張り争いを行った天敵の関係でした。

安倍総理の資金源である祖父岸信介の麻薬ビジネスは、山口組と激しく対立し、
それはそのまま戦後の日本国内における、安倍=岸=右翼児玉と
山口組との麻薬売買の縄張り抗争となって現在まで続いているんです。

山口組が執拗に牛肉問題を巡り、安倍晋三の閣僚、農林水産大臣を脅迫、追い詰めた理由はここにありました。

また小泉元総理と山口組とも因縁の対立があるんです。

小泉元総理は、山口組=食肉業者ハンナンの社長浅田満を逮捕させました。

名目は鶏の病原菌感染死を厚生労働省に報告しなかった等という事になっていますが、
実体は、広域暴力団稲川会の幹部を祖父に持つ稲川会
直系の小泉元総理が、稲川会と激しく対立する山口組の資金源ハンナンを潰しにかかったものです。

小泉元総理の祖父が入墨者だった事は、殆どの人が知っていますね。

安倍総理の資金基盤である祖父岸信介=児玉誉士夫の麻薬組織も、それを「良し」としました。

逆上した山口組は、米国の輸入牛肉を徹底的に調べ、
狂牛病の原因になる骨髄が入っている事をマスコミに暴露し、
小泉のボス=ブッシュ=ロックフェラーを日本の輸入牛肉市場から追放することに成功しました。

危険な輸入牛肉が摘発されたのは、
日本の食肉検査官が「たまたま正義感を回復」したからではありません。

日本の輸入食品検査官が「正義感から危険な食品を摘発」した事など、
過去にも現在にも一度もありません。

日本の山口組が総力を上げ、
ハンナンの社長を逮捕した小泉の「顔にドロを塗った」のであす。

小泉のように、ブッシュ=ロックフェラーに対し「郵便貯金を全て貢ぎ物として差し出す」ような
「手土産」の無い安倍総理は、米国食肉マフィアから小泉時代以上に激しい圧力を加えられたでしょう。

矢面に立ったのが農林水産大臣というわけです。

また小泉のように稲川会という広域暴力団のバックアップの無い安倍政権に対しては、
山口組の攻撃が激化するという事は当然です。

しかも山口組にとって天敵=岸信介の後継者、 安倍晋三なわけです。

山口組はボスの橋本=野中を潰され、ヤクザのメンツを潰されています。

かくして米国マフィアと日本マフィアに挟まれた農林水産大臣は圧死したということになりますか。

つづく。
http://shinkyaku.net/copy/%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%A2/115817541.htm

ディビッド・ロックフェラーは、完全失脚 
「日本マフィア」の残党たちは、安倍政権樹立で生き延び模索

ついに小沢氏の犬、板垣氏までもが
デヴィッド・ロックフェラー完全失脚を明言

政治評論家 板垣英憲氏によると
http://foomii.com/00018/201203040700008648
米国最大財閥のディビッド・ロックフェラー(96歳)が、完全に失脚したという。

甥であるジョン・D・ロックフェラー4世(74歳)も同様。

世界の頂点に立ってきた欧州ロスチャイルド総帥のジェイコブ・ロスチャイルドも、
やはり力を失ってきているそうだ。

ディビッド・ロックフェラーが司令塔となり手足のように動かしていた
米CIA・対日工作者が安倍晋三元首相を担ぎ上げて
自民党政権を復活しようとしている動きは、何なのか。

米CIA・対日工作者たちは、過去の亡霊をフルに活用して、
果たして一体、何をしようと企んでいるのであろうか。

米CIA(Central Intelligence Agency 中央情報局)の内部が2つの勢力に分裂しているという。

これはフリーメーソン・イルミナティ筋(ニューヨーク発)の情報である。

米CIAを駆使してきた米最大財閥のディビッド・ロックフェラーが完全失脚したのが
大きく影響していると見られている。

米CIAは、米国の世界戦略遂行に絶大な力を発揮してきた。

米国に都合の良い国々は支援するが、都合の悪い国々は、
様々な工作を仕掛けて転覆させるなど、陰険な手段も辞さない行為を展開してきた。

日本に対しても例外ではなく、戦後、多発した不可能な事件は、
米CIAの仕業ではないかと今日まで疑惑の目で見られてきた。

現在においても、米CIAの一部勢力は、「日本乗っ取り」と称して、
日本の政府を思い通りに動かそうと、画策している。

これは、駐日米大使館内「日米管理委員会」の対日工作担当者が、
依然として力を保持している実例の一つだ。

米国最大財閥ディビッド・ロックフェラーは、完全失脚しており、
マイケル・グリーンら「日本マフィア」の残党たちは、
米産業界の尖兵に成り下がり、安倍晋三政権を樹立して生き延びようとしている

http://foomii.com/00018/201203040700008648

米CIAが2つに分裂、対日工作者も力を失い、
米ペンタゴン良識派に支持され小沢一郎元代表は力を回復か ::
板垣英憲(いたがきえいけん)情報局 
〜マスコミに出ない政治経済の裏話〜 :: 有料メルマガ配信サービス「フーミー」
http://foomii.com/00018/201203060700008693

板垣英憲
1946年8月7日、広島県呉市生まれ。
中央大学法学部卒業後、海上自衛隊幹部候補生学校を経て、毎日新聞東京本社入社。
社会部、浦和支局、政治部(首相官邸、福田赳夫首相、太平正芳首相番記者、安倍晋太郎官房長官、田中六助官房長官番記者、文部・厚生・建設・自治・労働各省、参議院、自民党、社会党、公明党、共産党などを担当)、
経済部(通産省、公正取引委員会、建設省、東京証券取引所担当)。

昭和60年6月、政治評論家として独立。
現在、中央大学「学員会」「南甲倶楽部」「真法会」、財団法人「水交会」会員、さいたま商工会議所会員。
http://ameblo.jp/souldenight/entry-11186520322.html

abeDV.png


安倍ちゃんとロックフェラー   ソックリ?!
http://sokkuri.net/alike/%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89

デヴィッド・ロックフェラーとジェイ・ロックフェラー
共に昨年拘束・責任追及をされ、財産を全て奪われたという噂がありましたが
いずれにせよ、ロックフェラー家の力は完全に失われたということです。

同様に、責任追及したロスチャイルド家もまた欧州危機で弱っています。


ロスチャイルド家は欧州をベースに世界政府樹立を企む勢力です。
欧州危機で金融崩壊を画策したのは主にロックフェラー家です。
http://www.news-us.jp/article/256343930.html

今後、アメリカ闇の勢力の中核を担うと目されているジェイ・ロックフェラーが
民主党・小沢一郎と親密な関係であることは周知の事実である。

勿論、安倍とてアメリカとのパイプは太い。

ポストブッシュ=小泉体制に向けて、実は安倍もジェイとの関係構築に入っていたという。


政治評論家の板垣英憲氏によれば「安倍政権は、そもそもの始まりからブッシュ政権と、
ぎくしゃくしていた」という。

「ブッシュ政権のバックには・・デビッドロックフェラーがいます。

彼から安倍氏に対し、総裁選の前に資金援助の話があったそうです。

しかし安倍氏はその申し出を断り・・ジョン・ロックフェラーW世からの協力は得たのです」

 そこには日米関係の今後を見据えた安倍氏なりの意図があったのかもしれない。

シティグループのオーナーでもあるデビッドは92歳。

ロックフェラー家の実権はやがて70歳のジョンに奪還されるのは目に見えている。

ブッシュの任期も来年11月まで。

ならば米国民主党に近いジョンとの関係を強化した方が外交的にはメリットがあるのだ。


ジェイ一派が期待しているのは、マスコミ次第でなんとでも操作できる政治体制であり、
そのためには、農村共同体に基盤を持つ自民党を弱体化させ、
マスコミ次第でなんとでもなる二大政党制をつくっていくことであろう。

そのために安倍にも小沢にも両天秤をかけているのである。


日本の政治を見る上で一番大切な視点は、
現在の日本の財務省官僚たちがアメリカの手先代表になっているという点にある。

その親分が、いま日銀の副総裁になっている武藤敏郎である。

彼は元財務次官で、財務官僚の親分ドンだった。

そういう人物が日銀の中に入り込んでいって、
生え抜きの日銀官僚たちとどなり合いのけんかをしている。

どなり声が道路にまで聞こえるという話を、雑誌記者たちが時々書いている。

おそらく、今でもそうだろう。

そして本年8月ぐらいの時点で、小沢一郎民主党は、
武藤敏郎の日銀総裁への昇進反対と竹中平蔵の日銀総裁就任反対という意思をはっきりと示した。

日本の国論上、民主党が反対の意思を表明したら、いまの国会運営上、
日銀総裁の人事ではもうこの2人はなれないということがはっきりした。

このことはデビッド・ロックフェラー直系の2人の人間を、
小沢一郎は明確に切り捨てたということを意味している。

http://www.yamamotomasaki.com/archives/378

安倍政権が誕生するときに、これを支えた「再チャレンジ議員連盟」を動かしていたような
政治家、大臣や補佐官になった連中も一人一人対応が違っている。

その中でも、山崎派の甘利明は非常に立ち回りが上手で一人だけ生き延びている。

http://www.yamamotomasaki.com/archives/378

・外務大臣がロックフェラーに会うために訪ねてきた。

・フランスの高級菓子店のカタログを見ていて「食べたい!」と思ったロックフェラーは、
 同居人に「僕の名義でこの店に手紙を出してくれ」といって手紙を書かせた。

 その同居人は半信半疑ながらも言われたとおりにしたら、数日後本当に大量の洋菓子が空輸されてきた。

・同居している日本人を誘って遊びに行こうとしたところ、便所掃除があるからと断られたが
 率先して手伝い時間を作ったりする素養も持ち合わせている。

 ロックフェラー家の習わしで、夏休みには必ず実家の牧場で家畜の世話から農作業などの
 下働きをして培われたものとのこと。

・ロックフェラーが日本を発つ前日のお別れパーティーで同居していた日本人達が
 彼へプレゼントしたものは「喧嘩すること」だった。

 これはロックフェラーに男兄弟がいなかったので、喧嘩というものを一度してみたかったという話のため。
 後に本人もこれが最高の思い出だと語っている

182: 名無しさん@涙目です。(庭):2011/10/17(月) 12:22:34.71 ID:LiUtO7C70
そもそも金融の仕組み創ったのがロスチャイルドファミリーみたいなもんだろ。
そりゃ金なんか紙屑みたいな感覚じゃないのか?


202: 名無しさん@涙目です。(東日本):2011/10/17(月) 12:36:57.08 ID:aVjyG3+q0
>>182
金融の根幹は人間心理にあるんだよな。
またその人間心理をたくみに利用する事が全てにおいて成功する基本でもある。

240: 名無しさん@涙目です。(大坂城):2011/10/17(月) 12:58:38.48 ID:9CHCtK3m0
>>225
彼が言ってるのはワーテルローでイギリス敗北の誤報
株価暴落 真実知ってたロスチャ株を底値で回収
イギリスを完全に支配下に

ナポレオン出してるから上みたいな話のほうじゃないかな

205: 名無しさん@涙目です。(犬山城):2011/10/17(月) 12:41:31.61 ID:ig9fxvp50
ロスチャ陰謀説の矛盾

町の人から金貨預かって預かり書発行したのが紙幣の走りと言うなら
町の人から金預かってくれと頼まれたのは
それだけ人間が出来てて信用されてたからだろ・・・


249: 名無しさん@涙目です。(丸亀城):2011/10/17(月) 13:04:46.71 ID:zbiPMqkK0
>>244
いくら金と権力持っていても
脳みそが感じる快感や満足感なんて限界があるしな

1000億円持ってて1兆円になったら満足感が10倍になるのかっていえば違う

そして80年間までには人生はほぼ終わる
終わったら自分には何も残らない
自分そのものがいなくなるのだから


246: 名無しさん@涙目です。(江戸城):2011/10/17(月) 13:03:06.65 ID:8BDAByjL0
うろ覚えだけど、こんな感じだっけ?

王様「金貸しは人間のやることではない。
やい汚いユダ公、お前らに金貸し許可してやるよ。」

ロスチャイルド金貸しはじめる

貧乏貴族が隠密に金借りに来る

金返せないから、金の代わりに金になりそうなモノを持って行く

ロスチャイルド財産がガンガン増える

国が王侯貴族の経済が不安定な状態になっていて、大貴族までも金借りに来るようになる

戦争などで国に金貸しするほどになる

「我々から何もかも奪っていく金に汚いユダ公め!」と言われるようになる

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3979804.html

以上 コピペ


**********************************************************************


陰謀論的に考えると、安倍家もロックフェラーに乗っ取られているのではないか?

由緒ある安倍家の血筋にロックフェラー家の血も交じっている?から

売国政策まっしぐらなのか?

白洲次郎は、ヘッセン陣営のウオーバーグ家の非嫡出子として生まれ、
日本人の家に托卵されたジョン・シラス・ウオーバーグであったと言われています。

ロックフェラー家の托卵として安倍家が選ばれ、日本支配のために

育てられていた人物ではないか?

祖父の岸信介がアメリカの諜報機関(CIA)のエージェントであったことから、

日本を支配する托卵だったのかもしれません。

日本の名家の血筋も、乗っ取られて、すり替わっているような気がします。
posted by ぷちそれいゆ at 13:16| ビジネス

2014年06月19日

ネットショップのブログも更新しています

こちらのブログに書いていないときは、

ネットショップのブログを更新しています。( ^ ^ )

*千円カットの美容院の収益構造

https://fanblogs.jp/marcheps/archive/57/0

* 東洋美の設計図が見つかった!

https://fanblogs.jp/marcheps/archive/56/0

*24歳の日本の若者が、韓国で起業し成功!

https://fanblogs.jp/marcheps/archive/55/0

♪インターネットラジオが大好き! (*^^)

https://fanblogs.jp/marcheps/archive/54/0
posted by ぷちそれいゆ at 14:12| ビジネス

2014年06月15日

現代の秘められた政治の裏面史

現代社会を知る上で、政治家の出自とその歴史は、避けて通れない。

忘備録として、下記のブログをメモ _φ( ̄ー ̄ )

*************************************************************************

http://keizaikeizai.seesaa.net/article/323140885.html

麻生  CIA ユダヤ アヘン 石炭 金塊 ヒラリークリントン



こええな。政治の裏は。



ブルームは東京の渋谷区神山町22番地に住居を持ち、
その近所には2007年現在の麻生太郎外務大臣の生家があった。

当時の総理大臣吉田茂は麻生の祖父であり、麻生の家で、
CIA日本支局長ブルームと吉田首相は、
日本の経済成長や米軍駐留の政策について深夜まで話し合った。

やがてブルームは麻生を自宅に引き取り、自分の「後継者」として、
CIA日本エージェント=工作員として育てる。


麻生炭鉱で生産される石炭は良質であり、
そのまま香港に運ばれ日本を攻撃する米軍の燃料として高額で買い取られた。

石炭の代金は、中国で生産されるアヘン=麻薬で支払われた。

当時、日本軍に兵器を売っていた武器密輸商ブルームも、
兵器の代金として日本軍が中国で生産するアヘンを渡されていた。

麻生とブルームのアヘンは、イスラエルのアイゼンベルグとその部下である
右翼の「大物」児玉誉士夫によって金塊に替えられた。

ここに麻生とブルーム、イスラエルのアイゼンベルグの接点=原点がある。

アヘン代金の金塊を用意していたのは、中国のアヘン銀行デューク・ベレラである。

その経営者ニコラス・デュークの部下=マフィア達は、
戦後CIAの実働部隊としてCIAの活動を担う。

またデュークは、米国で黒人を人種差別しリンチにする組織、
悪名高いKKK=クー・クラックス・クランを創立する。

またデュークは、第二次大戦中の中国での麻薬売買により手に入れた莫大な利益で、
KFCケンタッキー・フライド・チキンの経営にも乗り出す。

ブルームに育てられた麻生太郎の経営する麻生セメントは、
戦後イスラエルのセメント会社ラファルジュと合併しその傘下に入る。

ラファルジュの経営者はアイゼンベルグである。

第二次世界大戦中の中国でのアヘン売買組織、麻生=ブルーム=アイゼンベルグが、
戦後そのまま日本=イスラエルのセメント業界ネットワークとなった。

この合併契約書を作成したのが、ラファルジュ顧問弁護士ヒラリー・クリントンである。



「米国がリクルートした中で最も有力な二人のエージェントは、
日本政府をコントロールするというCIAの任務遂行に協力した」

「(そのうちの一人)岸信介はCIAの助けを借りて日本の首相となり、与党の総裁となった」

「岸は新任の駐日米国大使のマッカーサー二世にこう語った。

もし自分の権力基盤を固めることに米国が協力すれば、
新安全保障条約は可決されるだろうし、高まる左翼の潮流を食い止めることができる、と。

岸がCIAに求めたのは、断続的に支払われる裏金ではなく、永続的な支援財源だった。

『日本が共産党の手に落ちれば、どうして他のアジア諸国がそれに追随しないでいられるだろうか』と
岸に説得された、とマッカーサー二世は振り返った」

「岸は、米国側の窓口として、日本で無名の若い下っ端の男と直接やり取りするほうが都合がいい、
と米国大使館高官のサム・バーガーに伝えた。

その任務にはCIAのクライド・マカボイが当たることになった」

(注=CIA側の窓口となったビル・ハッチンソンもクライド・マカボイも
日本共産党が発表した在日CIAリストには載っていない)

http://maiko.cocolog-nifty.com/kuma/2011/11/cia-453c.html

「1958年にアイゼンハワー大統領の命令で、

自民党の選挙資金として1回について20万〜30万ドルの現金が何度もCIAから岸に提供された」
と書かれていた、と証言している
(当時の30万ドルは、当時の為替レートで約1億円、現在では10億円ぐらい)。

アメリカは今も同じ様に世界各国に傀儡政権を作り続けて搾取し続けている。


http://maiko.cocolog-nifty.com/kuma/2011/11/cia-453c.html
posted by ぷちそれいゆ at 07:00| History

2014年06月12日

鎌倉時代に金髪のフリーメーソンの武士がいた!

鎌倉時代、13世紀に描かれた絵巻、「男衾三郎絵詞」 に

金髪の白人らしき武士が描かれています。

busi.png


これは、ネット民は、一度は目にしたことがある絵ではないでしょうか?

busi2.png


さて、この青い帽子をかぶった人物が何者か? という謎ときですが、

彼の帽子は、ミトラがかぶっているフリジア帽子と同じなのです。

太陽神、ミトラをパクってつくったのが、キリスト教です。

ミトラが生まれたのが、12月25日なのです。

日本でキリスト教が広まらないのは、キリスト教が生まれる以前にあった

ミトラ教が弥勒菩薩となって、日本に入ってきているからです。

まがい物の宗教をわざわざ信じる日本人は、少数派なのです。

異形の外国人が三河で暮らしていたのは、海外貿易が盛んだったからでしょう。

青いフリジア帽の白人の隣の武士も似たような帽子をかぶっています。

ミトラ教は、日本へは、弥勒菩薩として伝わっています。

つまり、同じ宗教(ミトラ教=弥勒菩薩)を信仰する仲間と海外貿易をし、

異国人も共に合戦に参加し、東海地方にも住みついていたのでしょう。


*鎌倉時代に金髪の山賊?(1)
http://tokyo-metanoia.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-320d.html


*男衾三郎絵詞
http://blogs.yahoo.co.jp/kawakatu_1205/53980241.html

ミトラ教については、はやし浩司氏の動画がわかりやすいので

ご覧ください。







http://ja.wikipedia.org/wiki/ミトラ教

フリジア帽はミトラ教の帽子

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2010/08/post-fb91.html

mitora.png



このフリジア帽は、あの聖徳太子もかぶっています。

フランス革命の女神、マリアンヌも

フリーメーソンのフリジア帽をかぶっています。

キリスト教の支配体制に対して、ミトラ教はフリーメーソンなどの結社となり、

古代より世界中に散らばっていたのです。

古代ローマでは解放奴隷や船乗りたちもフリジア帽をかぶったと言われていますから、

鎌倉時代の日本にも、ミトラ教を信仰する白人(船乗り?)が渡来していたのではないでしょうか?
posted by ぷちそれいゆ at 06:29| History

2014年06月11日

明治維新の意味とは?

気になった良い記事を...φ(..)メモメモ

『明治維新の意味とは? - マヨの本音』様より引用

http://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/62ada17252b74016eb1e17b728c96f10

<ここから>

2013年01月04日 08時06分33秒 | 世界の支配者の研究

明治維新はどうして起きたのか?

このあたりの話題は盛り上がる話とは思うが、未だに正確に分析できているかは疑問である。

黒船渡来が日本にとって大事件だった事は間違いないことである。

だが、それは日本だけしか見えていないことになる。

それまでの三百年間、日本は曲がりなりにも平和な時代を過ごしていた。

そして平和ボケとなり、たった四杯で夜も眠れずだったといわれるわけだが

、あいにく、日本の情報網はそれほど劣っていたわけではなく、

京都から世界中に草が派遣されており、

アヘン戦争の詳しい状況やアジア諸国での植民地戦争の内容を
日本の支配層は十分に把握していたのだ。


以前少しだけ話をしたが、ジェノバ生まれのキャボットという人がいて、

彼は東インド会社のオーナーであるうえ、モスクワ会社も運営していた。

彼は明らかにフェニキア発のベネチア商人達(つまりD*だね)とは対立していたのだ。

【* D=国際金融屋】

ロシアは当時ロシア正教であり、本来の東ローマ帝国の後継を自称していた。

そのロシアはモスクワ会社の要求に従い、東アジアに不凍港を求め南下政策をとり、

清と条約を結ぼうとしていた。

そのロシアと清は黒龍江のあたりで国境を設定することで合意したものの、

ロシアにとっては物足りない条約で、さらなる南下を企てていた。

(1689年ネルチンスク条約、1858年アイグン条約)

英国やフランスなどのカトリック勢力は上海を拠点とした麻薬貿易で儲けていたが、

こちらはスファラディーユダヤが主力であり、いわゆるマセソン商会(ロスチャイルド)などが中心である。

こちら側から見て、南下してくるロシアはアッシュケナジーユダヤと見て、
大いに脅威を覚えていたのである。

さらに新興大国としてアジアに手を伸ばしつつあった米国は

日本をクジラ漁の中継地点として自分のものにしようと狙っていた。

つまり、鎖国中の日本を*BDEの三つの勢力がほぼ同時に目をつけたのである。

【*B=キリスト教原理主義(戦争屋)、E=プロテスタント(石油屋など)】


何が困ったかといえば、徳川幕府は鴨政府から外交権を授与されていなかったのである。

すったもんだの中で、日米和親条約が交されたが、

日本の所有者が合意していない中、勝手に幕府は条約に調印してしまったのか?

日本の支配者は古来よりDとの関係が深く、表面上はキリシタン禁止だが、

実態はアジア地域でイエズス会とおいしい商売をしていたのである。

当然無断でEと条約を結ぶことは認められない。

ここで、皇室内部でも深刻な内紛が起きていたと見るべきであろう。

いずれにしてもEと条約を交したことに怒ったD陣営が島津、長州などのキリシタン藩を団結させ、倒幕に動く。



さて、日本には三人の天皇がいて、その中の一人はアーリア系を自称している。

つまり、ロシアの南下はアーリア系にとって民族の覚醒を促す恐れも出てくるわけだ。

現にそれらが大本教や河豚計画などを計画してゆくわけだから・・・。

ただ、当時、D、Eはそれほど対立しているわけでもなく、

幕府側に付いたペリー側はDと全面的に争うつもりはなかったようである。

ただし、第一次大戦以降その対立は激しくなり、日本もその真っ只中に放り込まれるのだが・・・。<中略>

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*注 : コメント欄より

Aは旧陸軍の流れで、現在でも軍関係です。名前は出せません。

Bはブッシュ、ハリマン、ケネディーなどが有名ですが、
黒幕はキャボットやサボイアですね。

基本的にWASPで、現在はシオニストがそれです。

キリスト教右派やモルモン教、キリスト教正教などです。

Cは日本を古代から支配してきた神社・寺社関連で、三人の天皇がいます。日本の所有者でもあります。

Dはシティーやウォールストリートにいる金融業を得意とする派閥で、

ロスチャ、タクシス、ヘッセン、ロイターが有名ですね。

イエズス会やイルミナティーが配下にいます。

基本的にカトリックで、テンプル騎士団から発展したという云い方もできます。

Eはプロテスタントですが、重工業や大量破壊兵器を所有しています。

モルガン、ロックなどもいますが、ローズ、ボストンキャボット・・・かな。

Eは金融に関し正しい考え方を持っています。でも、一番冷酷な気がします。

<ここまで、随所改行>

2014年06月08日

宇宙人って、本当にいるでしょうか?

ネットには、宇宙人や爬虫人類やUFOとか、

煽るサイトがたくさんあります。

ネタとして、笑っている分は、否定しません。

映画「未知との遭遇」「宇宙戦艦ヤマト」「ウルトラマン」など娯楽として、

宇宙モノは人気があります。

でも、なぜ、悪いコトをするのが、宇宙人なんでしょうか?

支配層の悪事が、ネットを通してバレバレになって、

なんとか取り繕わなければならない。

それで、遥か彼方の宇宙から、悪者が来たというワケです。

昔は、天から王族が舞い降りたと、天皇の神話は作られました。

偉大なる人々は、天が与えたというのは、

日本に限らず、どの国でも言われています。

一般庶民と王族の高貴な血筋は違うという神話がでっち上げられました。

明治維新では、多くの国民が、その罠にマンマと引っかかり、

戦争という支配層の金もうけの犠牲にされました。

支配層の人々の富は、植民地支配や戦争などによって築かれました。

世界の王族の悪事を宇宙人の仕業にして、富や地位や名誉を

必死で守ろうとしている人々が、宇宙人のネタをネットで広めています。

何百年も続いた王族の権威や地位を守り抜くために、

悪役が必要なのです。

王族たちも悪い宇宙人に操られて、心にもないコトをやらされているとか、

言い訳をしなければならないほど、人々は覚醒してしまったのです。

ちなみに、映画「スターウォーズ」はインチキ聖書の焼き直しだと、

言われています。

つまり、宗教で人々を洗脳支配できなくなって受け皿が必要になりました。

宗教は信じなくても宇宙人を妄信してくれれば、支配層の地位は安泰です。

支配層の権威を脅かすのは、人々の疑惑です。

王族の権威を守るために、宇宙ネタが創られたのです。

アメリカのNASA航空宇宙局は、諜報機関CIAに支配されています。

そして、ハリウッドもまた、CIAが資金提供して映画が創られています。

つまり、宇宙モノは、人々を洗脳支配するための舞台装置なのです。

王族の権威を守るカモフラージュに利用されています。

ある種の人々は、信仰のために命さえ捧げます。

古代、多くの人々を生け贄に捧げるコトで王族は、

民に怖れられ、君臨し、統治する権力を得て来ました。

人々から尊敬されなくなったら、王族が支配層として

とどまるのは困難です。

そこで、宇宙人や爬虫人類やUFOでごまかして、

彼らの既得権益を守ろうとしているのです。

宗教を信じない人々を組織化して、羊(奴隷)の群れを従わせるための笛吹きが、
ネットで宇宙ネタを広めている工作員たちです。

アメリカのテレビでアナウンサーやレポーターが、

突然、爬虫類に変身する動画をネットで見ましたが、

コンピューター・グラフィック(CG)の合成映像でした。

こんなトリックに、ひっかかる人々もいるんでしょうね。

911の貿易センタービル崩壊の合成CGに世界中の人々は、騙され、

アメリカの戦争を日本も支援したのですから。

動画で人々を洗脳する手法が、広告代理店では確立されています。

日本最大の広告代理店も、 満鉄機関(満州にいた諜報機関)から引き上げてきた
軍人たちによって、設立されたプロパガンダ機関です。

戦争に人々を巻き込むプロなのです。

911テロで、日本人もビルの崩壊映像を簡単に信じてしまいました。

広告代理店が、流行を生み出しています。

韓流アイドルなどの動画も、見事に足長に修正されていますからね。www 
 ( ´ ▽ ` )

アイドルたちの動画と彼女らの実物の足の長さと太さが違っていても、
ファンは、コロリとだまされてしまいます。

だから、おかしな宇宙ネタに洗脳されているネット民も多いです。

娯楽をマジで信じるのぉーーー?!  

仮想アイドル初音ミクさんに、萌えているオタクもたくさんいるんだから、

宇宙ネタにハマっている人も当然、いるでしょう。( ´ ▽ ` )

だけど、宗教みたいにマジで信仰するか〜?  と思う次第です。
posted by ぷちそれいゆ at 09:00| ネタ

2014年06月07日

世界に広がる隼人紋のなぞ

世界中の遺跡から、S字型のうずまき模様が発見されています。

日本では縄文土器の模様として知られていますが、

これは、薩摩隼人の隼人紋でもあります。

hayato.png


隼人紋 の グーグルでの検索結果

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9A%BC%E4%BA%BA%E7%B4%8B%E3%81%A8%E3%81%AF&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=npiQU9T0IMXg8AXu5oDgDQ&ved=0CAYQ_AUoATgK&biw=1097&bih=510


* 隼人紋と猿田彦
http://kiyond.blogspot.jp/2010/10/blog-post_14.html


ベトナム ドンソン文化(紀元前300〜紀元100)の遺跡から出土したとされる

青銅製の鐘に鋳込まれている紋様ですが、これは隼人紋と同じなのです。

ドンソン文化の青銅技術を持った民族が日本に入ってきて、

弥生時代の銅鐸を作ったのではないかという説があります。


ツイッターで隼人族を検索すると…




薩摩剣士隼人のヒーローにもしっかりと、隼人紋が使われています。


**********************************************************

続、隈(くま)の話。

http://blog.goo.ne.jp/araki-sennen/e/e53787a220a1b43f06220fed0346d0a1

隼人の楯の呪術的で、南方的な渦巻紋や鋸歯紋は、

縄文の火焔土器のの持つS字、渦巻状の装飾、

口縁部の鋸歯状などの祭祀的な文様を引き継いだものとみえた。

狗呉が列島本来(縄文)を引き継いでいる正統。

そして、その呪術的な文様は、東南アジアの楯にも

悪敵を払うまじないとして使われ、

中国南部の苗族の民族衣装の刺繍の紋様なども同じ類ともみえた。


**********************************************************



と、ところが、はやし浩司氏が、うずまき模様まで、

エイリアン説を動画でおっしゃっていたので、

これは、隼人紋でしょう!と私は感じました。


887+670+882 Mystery of Vikings+Celts
バイキングとケルト人の謎 by Hiroshi Hayashi:

http://youtu.be/fGGA0BNFzrY @YouTubeさんから



この動画のバイキングの「バックル」の推理は、
説得力があり、面白いです。


Jomon.png


上記の渦巻き模様が、隼人族の紋章、隼人紋なのです!

だから、世界中に散らばっていても、何も不思議ではないのです。

縄文時代から、何千年もかけて、世界のあちこちで

隼人族が足跡を残しているのだと、私は考えます。

* 太古のシンボル 渦巻文

http://flora.karakusamon.com/enter/guri.html

渦巻き模様は、縄文土器だけでなく、アイヌやケルトのデザインでも有名です。

アイヌとケルトに伝わる民話も似ていて、おそらく、超古代のルーツが

同じだったのではないでしょうか?

元々、ケルト人は、昔々、中央アジアを馬車で出発して、イギリスにたどりつき、

ローマの侵攻で辺境に追いやられたと言われています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88%E4%BA%BA

だから、ケルト音楽は、東洋的な民謡のような音楽で

初めて聴いたときは、日本の民謡みたいだなぁ〜と感じました。




このライブ演奏の背景にも、ケルトの渦巻き模様があります。(*^^)

***********************************

ケルト音楽の輸入盤CD。 Bretagne & Irlande 

「L'」 をamazonで出品中。

http://twd.ac/YNctHX 

***********************************

地中海のクレタ島の遺跡にも渦巻きデザインは残っています。

宇宙人とは関係なく、人々は、長い年月をかけ、

地球を大移動していたと私は考えます。



はやし氏の動画...

私は実際に、宇宙人はみたことがないので、信じていません。

宇宙人が動画で話をしたら、信じるかもしれませんが…(^_^;)


posted by ぷちそれいゆ at 07:00| History

2014年06月05日

ネットショップのブログも更新しています

こちらのブログに書いていないときは、

ネットショップのブログを更新しています。( ^ ^ )

*雇用を守るとは?
https://fanblogs.jp/marcheps/archive/53/0

* 人出不足? ではなく、企業文化が問題!
 https://fanblogs.jp/marcheps/archive/52/0

* ヤフーでも、メーリングリストが終了しましたが...
https://fanblogs.jp/marcheps/archive/51/0

* 大ヒット・デザインの法則! 「黄金比と白銀比」
https://fanblogs.jp/marcheps/archive/48/0

よろしくお願いします。m(._.)m
posted by ぷちそれいゆ at 18:16| ビジネス

2014年06月02日

今でも続く長州・薩摩への恨み

アメブロで今は、非公開になっているサイトに

興味深い記事がありましたので、転載します。

ネットの工作員が大挙して彼女のサイトにおしかけて嫌がらせをしたので、

限定公開サイトになってしまったのが、残念です。(-"-)


**********************************************************************

『素美女王のブログ』 より転載

(転載はじめ)

去年安倍ちゃん暗殺予告がありましたが、韓国人・中国人は本当に日本人が嫌いなのでしょうか。

調べてみると、「日本人」が嫌いなのではなく、

正確にいうと、朝鮮人や中国人が恨んでいるのは、「長州人」「薩摩人」のようです。

京都人や大阪人などの関西人も、あまり東京人をよく思っていない人が多いですが、

関西人や朝鮮人、中国人が東京人を嫌う理由を探っていくと、

たどり着いたのが、「東京という街は、薩長人脈で出来ている街」だからなんですね。

朝鮮も中国も、天皇家が偽物だと知っているはずです。

そして、正統な天皇は北朝だとも知っているでしょう。

北朝天皇が正統だと考えている北朝鮮は、

北朝天皇の血筋である横田めぐみさんに子供(金正恩)を産ませたし、

中国は北朝鮮に対して優遇しています。

そして、北朝天皇から南朝天皇にすり替えを行った

薩長の子孫である安倍、麻生には冷たいのです。

安倍ちゃんに対し、中国から祝電が届いていないということからも見受けられます。

もちろん、尖閣問題もあるでしょうけど。

反対に、北朝天皇側である小沢氏に対しては、特別優遇していますね。

そのくらい「天皇の正統性」というのは、アジアの外交面においても、

実は大変重要なキーポイントになっているようです。



さて本題に入り、「明治維新」は、

薩長が300年近くも徳川家に対する関ヶ原の戦いへの恨みから、

幕府から政権を強引に奪ったものです。

薩長は大政奉還を素直に受け入れたのでは徳川幕府と協力せざるを得なくなり、

政権奪取の野望が果たせなくなってしまう為、どうしても幕府を倒した形にしたかったのです。

そのため、西郷隆盛や大久保利通らは、江戸市中で手下に乱暴狼藉を働かせて旗本らを挑発し、

幕府勢の反発を誘引するという謀略を実行し成功させました。

まるで尖閣煽る今の中国に似てますね。

会津藩主松平容保は、徳川家に忠義を尽くすという家訓に従い、

新設された京都守護職を受諾します。

そして、公武合体による政権運営を目指す朝廷と幕府のために、

遠い会津から1000人を超える藩士と共に上洛しました。

会津藩主従は、どの藩よりも純粋に勤皇佐幕の姿勢を貫き、

京都における長州藩による傍若無人な騒乱を静めるために身を粉にして尽くしました。

孝明天皇と徳川慶喜からとても信頼されて、最も頼りにされる存在となったことは当然でした。

なのに、最終的には、薩長から朝敵・逆賊の汚名を着せられ、

日本史上まれにみる残虐さで会津城下を蹂躙されてしまったわけです。

朝敵となるようなことは、何一つしていないにも関わらず。

罪のない者に罪や汚名を着せる現代の検察、最高裁等のやり方は、

この頃からの伝統だったわけですね。

本来ならば、京都御所に大砲を打ち込んだ長州こそ朝敵なのに、「勝てば官軍」。

京都での薩長の非道を知る会津藩の口を封じるために、

藩そのものの消滅を狙ったんですね。

戊辰戦争は起こさなくても良かった戦争だったわけです。

薩長によって作られた明治政府は、

廃藩置県によって旧藩主(約260藩)の権力を奪うと共に、

その抑えとして日本陸軍を創設。

この日本陸軍の誕生が、軍国主義へと進んでいくことになるわけです。

で、今、軍国主義へとせっせと進めているのが、長州人の安倍さんですわ。

総理になって、「女性宮家は白紙」「皇位継承は男系男子」と発言。

天皇が偽物と知ってるでしょうに。

そう、天皇家がなくなってしまうと、

自分達が国民を支配できなくなってしまうから、必死なんですね。

田布施人脈、明治天皇すり替え、ロックフェラーの存在など、

日本の裏側を知ってる人達から見たら、最後の悪あがきをしているかのように見えるでしょうね。

孝明天皇を瞞して、偽勅を出したのは誰か。

天皇の怒りに触れて京都を追い出されたのが、

明治天皇すり替え説でよく使われるフルベッキ写真でおなじみ、「勤皇の志士」だった事実。

京都御所に大砲を打ちこみ、幼なかった後の明治天皇を失神させた者たちが、

勤皇の志士を讃えていたわけです。

自分達で天皇家をぶち壊しておいて、

まるで天皇家を命をかけて守るといわんばかりの薩長人脈たち。

「天皇」という名前を「利用」して、自分達を守っている「似非右翼」…

それが、薩長人脈です。


長州藩は薩摩、土佐などと一緒に討幕軍、官軍の中心となって、幕府側と戦いました。

会津藩は、最後まで徳川幕府側について、

官軍に抵抗して、最後に負かされました。

明治以降になっても、会津出身の人達は「賊軍の子孫」として

いじめや差別にあっていたようです。

薩長軍(明治新政府)は、会津戦争の戦死者を「賊徒」として埋葬を許さず、

このために長期間に渡って放置された死体は風雨に晒され、

鳥獣に食い散らかされる悲惨な状況だったようです。

横たわる死体にはカラスが群がり、首のないもの、袴、褌が脱がされたもの、

中には裸にされ性器を切り取られ口の中に押し込まれているものなども見うけられたそうです。

まるで中国人・韓国人みたいなやり方です。

見かねた庄屋の吉田伊惣冶が戦死者を埋葬した為、

薩長軍に村長職を解かれたそうです。

半年程経ち遺体取り片付けの誓願書が多く寄せられ、

実際には疫病の要因になるという理由からようやく埋葬を許されたが、

死体の処理には藩士や村人を許さず、被差別部落民を使い、

お墓ではなく、罪人塚という形で認められました。

彼らは大きな穴を掘り、遺体をお風呂桶、古棚、莚にぎゅうぎゅうに詰め、

ごみ同然に投げいれる等の扱いされたようです。

薩摩・長州人らの悪さはそれだけでなく、

薩摩・長州の藩兵による会津若松城下での略奪・強姦・虐殺も激しかったそうです。

まるで長州の朝鮮部落出身の小泉純・・・やめておきます。

長州藩士は気性が荒いことで当時から有名であったそうで、

これらの行動は気性よりも薩摩・長州の藩士が心酔していた

儒教・朱子学の思想が強く影響しているそうです。

特に遺体に対する仕打ちは、中国大陸や朝鮮半島で古来行われる

「仇敵の死体に鞭打つ」ものと同一であるそうな。

この後も、明治政府は、降伏した会津藩を藩ぐるみ流刑に処するようにし、

下北半島にやり、斗南藩としました。

藩士たちの暮らしは、赤貧というような生易しいものではなく、

あたらしい藩主容大 (移住のときは生後1年4ヶ月)自身、

衣服にシラミがわくという状態で、文字どおり草根木皮を食べたそうです。

更に、山県有朋を筆頭にした長州閥が、

明治期を通じて会津地方民や会津地方出身者を「朝敵風情が」と侮蔑し、

学界や官界に進んだ会津藩出身者の登用について、

徹底的な妨碍工作を行ったようです。



とまぁ、こんなにひどいことをされてきたならば、恨んで当然です。

長崎・広島の人が原爆を落とされたことへの恨みと同じです。

それなのに、2011年3月11日、福島県で津波被害&原発事故。

そして、皮肉にも、その時の総理大臣が長州出身の管直人氏。

そして今回、長州出身の安倍が総理大臣になり、しかも原発増設と発言。

薄れつつあっただろう(薩長)政府への恨みが、また復活しているのではないでしょうか。

(随所改行、転載おわり)

元≫http://ameblo.jp/sumi-jon/entry-11443059874.html
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。