焚き火に便利な薪スタンドのレビュー十二坊温泉ファミリーキャンプ場: ファミキャンGo!!

広告

posted by fanblog

2021年12月07日

焚き火に便利な薪スタンドのレビュー十二坊温泉ファミリーキャンプ場

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15511.jpg
滋賀県にある「十二坊温泉ファミリーキャンプ場」で子供達と焚き火でダッチオーブンを使ってカレーを作りました。
今回は、焚き火調理の様子と焚き火をする時に便利な薪スタンドを紹介したいと思います。

「十二坊温泉ファミリーキャンプ場」は滋賀県は湖南市にあるキャンプ場です。
オートサイトとキャビンがあり敷地内に温泉もある予約の取りにくいほど人気のキャンプ場です。

今回はキャビン泊をしてきました。

C6という広場向きのキャビンでした。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1551c.jpg

十二坊温泉ファミリーキャンプ場でのキャビン泊の詳細は「過去記事でレビュー」していますのでご参考ください。

車は奥の道路側に横付け、広場が目の前で子供を遊ばせながら準備ができるので便利です。
トイレも炊事場もすぐ近く。
階段を上ると管理棟と温泉も近いので至れり尽くせり。
特に炊事場はお湯も出るので寒い時期はとても助かります。

準備ができたら管理棟に薪を買いに行きました。

5kgで650円
IMG_9959.jpeg
スノーピークの会員証提示で500円に割引になります。

今回のNEWアイテム。薪スタンド 兼 薪キャリー
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15531.jpg

いつも薪を購入した時に運ぶのに困っていたんですよね。
劇的に運びやすくなりました。

バラバラの薪もベルトで固定できます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15513.jpg

スタンドは折りたたみ式でショックコードで繋がったアルミポール製のもの
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15530.jpg

ヘリノックスのチェアのようにコンパクトに収納することができます。

しかも!二段階に開き方を調整することができます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15514.jpg

開くと平らになり薪以外の道具や真ん中にジャグを載せたり様々な用途で使えます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15532.jpg

さて、明るいうちにカレー作りの材料の仕込みを始めます。

子供と調理実習。野菜をカット。
z06iI3g9Q8iYCf3dO%Ghug_thumb_154e7.jpg

準備があらかたできたら広場遊び。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15518.jpg

そうこうしていると暗くなってきたのでランタンを灯します。
%RPGffqETmeyq1E6ptAZuQ_thumb_15500.jpg
焚き火台と囲炉裏テーブルをセッティング
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_154f6.jpg
焚き火台はユニフレームのファイアグリル。
囲炉裏テーブルもユニフレームのものです(廃番品)
ファイアグリルのオプションのポットハンガーでダッチオーブンを吊るして焚き火調理します。

それではカレー調理スタートです!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_154ea.jpg
ダッチオーブンが温まったら肉と野菜を炒めて水を入れて蓋をして放置するだけ。

ポットハンガーで高さを調整して火力調整できます。
vH4aAzIaSjitIs7a705tCQ_thumb_154ed.jpg
焚き火調理は暖をとりながら調理できるので暖かい&焚き火も楽しめます。

蓋を開けてみると野菜がホックホク
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_154f8.jpg

カレーの出来上がり!
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_154fb.jpg

やっぱりキャンプにはカレーですよね。
小学校の頃の飯盒炊飯を思い出します。

子供が野菜をカットしてくれたので大きめのゴロッと野菜。

ダッチオーブンでじっくり煮込まれてとても美味しかったです。

カレーとは別でちょっとお肉もいただきます。

今日はピコグリルのスピットの上に男前鉄板をのせて焼いてみます。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_154f7.jpg

網焼きより分厚い鉄板で焼くとジューシーに肉が焼けます
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_154f9.jpg
香ばしい焼き色がついて美味しそうに焼けました。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15502.jpg

食後も焚き火をしながらまったり。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15505.jpg

薪スタンドが焚き火サイドテーブルになってすごく便利。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_15533.jpg

暖かい温泉に入って暖かいキャビンでお休みなさい。

ファミキャンで設営して食事も頑張ると忙しないので、こんな気軽なキャビン泊もよい感じでした。

以上、焚き火でカレー&焚き火グッズの紹介でした。

今回紹介した薪スタンドの詳細はこちら。


定番の焚き火台(ユニフレーム ファイアグリル)


ポットハンガー


男前鉄板


芸人ひろしさんも愛用している超コンパクトな焚き火台ピコグリル
最新モデル ピコグリル498



関連記事(キャンプグッズ)

【おすすめの記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11137476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
目次
記事ランキング
  1. 1. 最大火力4.1kwイワタニのカセットコンロ、カセットフーbo-ex
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、sotoステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. ピコグリル「picogrill」新作の498レビューさらに調理がしやすく進化しました。
  4. 4. 最新ワンタッチタープ対決「コールマン・インスタントバイザーシェード」vs「カンタンタープ・キャンプカスタム」
  5. 5. ランドクルーザープラドにyakimaのルーフラック-メガウォーリアーを取り付けました。
  6. 6. ユニフレームのクッカーfan5はdx-duoのどちらを買えば良いか?
  7. 7. お洒落すぎる!!カーカムス「kirkhams」のスプリングバーテント
  8. 8. 小川キャンパルのロッジシェルターtcの設営にいってきました。
  9. 9. quechua「ケシュア」ポップアップテントは本当のところ便利か?
  10. 10. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上bbqサイトのレイアウト実例
  11. 11. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
タグクラウド
ガーデニングブログ
Stay Home Gardening
ガーデン
子供の収穫体験と、自家栽培ハーブでキャンプ飯を作りたくてガーデニング&ブログも始めました。育苗・ベジトラグ・LED栽培・自動散水など色々チャンレンジしてますが、全く人気ないので悲しいです。 こちらも是非みてください!


人気ブログランキングへ
楽天おすすめ商品
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。