検索
タグクラウド
最新記事
おすすめ記事ランキング【子ども】
  1. 1. 知能指数IQを高くする子育て法
  2. 2. 昔は正解とされていたのに、今ではやっちゃいけない育児集
  3. 3. 新生児から1歳6か月までの1日の過ごし方
  4. 4. 予防接種スケジュールの立て方、8つのPoint
  5. 5. 子どもを褒める事の大切さ
カテゴリーアーカイブ
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
写真ギャラリー

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年03月12日

体を育む食べ物の話

みなさんこんにちは。
言語聴覚士として日々病院で勤務している桃の助です
言語聴覚士についての説明は、こちらから


皆さん、今年の冬は健康に気を付けた適度な運動やバランスのとれた食事だったでしょうか?
私は寒さに負けて外になかなか出れず、運動はほとんどせずに過ごしてしまいました
運動不足と分かっていてもなかなか家から出られないんですよね

どうしても冬場には運動不足で知らず知らずのうちに、体の内側から不健康になってしまいがちですよね。
冬に抱えた体の問題を食事で解決すべく、このページでは春野菜の成分や効果についてお話したいと思います。





春野菜を食べてデトックス&リセット

春野菜には、特有の苦味や香りがあります。
それは、植物性アルカロイドという成分が多く含まれているからです。

植物性アルカロイドには老廃物を排出するデトックス効果や、新陳代謝を促進させる働きがあると言われています。

運動量が少なくなりがちな冬の体質をリセットしてくれる春野菜。

たくさん食べて、さらに元気になりましょう!
job_yasai_somurie_sommelier.png


種類いろいろ春野菜

春野菜には沢山の種類があります。
春キャベツ、新玉ねぎ、アスパラ、菜の花、セロリ、ふきのとう、新じゃがいも、春ごぼう、グリンピース、スナップエンドウ…などなど。
特にお勧めな「春キャベツ」「新玉ねぎ」「アスパラガス」について説明したいと思います。

胃に効く春野菜

〜春キャベツ〜
春キャベツに含まれるビタミンUには、胃の調子を整えてくれる効果があります。
胃の調子が悪い時や、油物を食べる前には必ず摂りたい食材ですね。

(その他の胃に優しい食材)豆腐、長いも

血液サラサラ春野菜

〜新玉ねぎ〜
新玉ねぎの目が痛くなる成分、硫化アリルには血液をサラサラにしてくれる効果があります。
お酒をよく飲む方や、少し食べ過ぎたと思う時に摂ると良いですね。

(その他の血液に効果がある食材)トマト、魚

疲れている方への春野菜

〜アスパラガス〜
アスパラガスに含まれるアスパラギン酸には、疲労回復とスタミナアップの効果があります。
(その他の疲労回復に効果がある食材)にんにく、豚肉、魚介類、酢、はちみつ、卵、チョコレート、納豆など




【北の国から届いたブルーベリー】



いかがだったでしょうか?
血液がドロドロになると脳卒中や心筋梗塞のリスクも高くなってしまいます。
皆さんも春野菜を食べて内側から健康になりましょう!

それではまた。
桃の助でした


ブログランキング参加中です。もしよければクリックしてください。活動の励みになります


posted by 桃の助 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
プロフィール
桃の助さんの画像
桃の助
皆さんはじめまして! 日々、病院で言語聴覚士として勤務している桃の助といいます。 言語聴覚士として実際場面にいることで知り得る情報を皆さんに発信していきたいと思います。 子どもの発達や障害、大人の障害はもちろんですが、健康や予防方法についてもお話ししたいと思います。 何か気になることなどあればコメントを宜しくお願いします。
プロフィール
ファン
最新コメント
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。