ファミキャンGo!!

2019年11月14日

ユニフレームの薪グリルラージがフィールドラックにぴったり。2バーナーにして利用してみました。

先日購入したユニフレームの薪グリルラージで遊んでみました。
026377C8-75EF-4B90-9A66-411F280496E7.jpeg

薪グリルは焚火で調理することに特化した焚火グリルです。
大きなゴトクと風防で構成されていて、焚火をしながら複数の調理が行えるのが特徴です。
早速、キャンプに持っていって色々遊んでみました。
続きを読む...

モトハシテープで焚火タープとケシュアの小川張りに挑戦。

テンマクデザインの焚火タープとポップアップテントのケシュアの小川張りに挑戦しました。
017B3410-09B5-46FE-8A5B-BB0DD7F58130.jpeg
小川張りとは、老舗のキャンプメーカー小川キャンパルが発案した、タープの下にテントを潜り込ませるスタイルです。
従来のタープポールの位置を専用のテープで後方に延長して、テントとポールの空間にテントを配置します。
テントとタープが連結されて使い勝手が良く、省スペース、何より見た目がスマートで人気のスタイルです。

今回のキャンプサイトのレイアウトが縦長で少し狭かったので、チャレンジしてみました。

続きを読む...

2019年10月16日

ユニフレームの薪グリルのサイズ選びと、お勧めサイズ。購入後の開封レビューも兼ねて紹介します。

10月になって随分と秋らしく涼しくなってきましたね。
食べ物も美味しい季節なのでキャンプに最適なシーズンです。
そして、秋キャンプといえば、やっぱり焚火!
本日は秋キャンプで大活躍の焚火ツール「薪グリル」の紹介をしたいと思います。

ブログやインスタでも多数紹介されていて人気のユニフレームの薪グリル。
長らく品不足でしたが、ようやく入手することができました。
Fku%qwK1S0KaVKHUJLR+ew_thumb_11f8d.jpg
今回もユニフレームの得意の大中小サイズ展開に相当悩まされました。
悩んだ結果、ラージサイズを購入しました。
 
続きを読む...

2019年10月13日

鈴鹿サーキットファミリーキャンプのレビュー ポップアップテントのケシュアで簡易設営編

mm0jjfe%ScSEOvNWrnaZUg_thumb_11f40.jpg
土日で予定がなかったので鈴鹿サーキットにあるファミリーキャンプ場に行ってきました。
我が家は鈴鹿サーキットの遊園地モートピアに行くときは、いつもキャンプ場に宿泊します。
キャンプが好きなのもあるのですが、ホテルは高いからというのが本音です・・・
なので、キャンプ<遊園地なので、いつもキャンプはシンプルプランで行きます。
今回はサクッと野宿鈴鹿のキャンプ場を楽しむプランを紹介したいと思います。

続きを読む...

2019年10月07日

十二坊温泉オートキャンプ場のレビュー。ケビン泊でお気軽ファミキャン。

53F03F8B-338B-42E5-8060-5351A2A9CA68.jpeg
関西で人気の十二坊温泉オートキャンプ場に行ってきました。
綺麗に整備された温泉・プール付きのオートキャンプ場で、初心者やファミリーにもおススメのキャンプ場です。
今回はケビンに宿泊してきたので、レビューしたいと思います。

続きを読む...

2019年09月25日

トラスコのツールボックスがペグ、ペグハンマー入れにぴったり。

巷でペグ入れにぴったりと評判のトラスコのツールボックスを購入しました。
トラスコ(TRASCO) ツールボックス(TOOL BOX) T-320
ハンドル付きの小さい方のサイズです。
731B1582-1E4D-4796-B38B-F4DC7818C0C1.jpeg
スノーピークのペグハンマーと、ソリッドステーク30cmサイズがぴったり収納できました。
続きを読む...

2019年09月24日

ユニフレームのリラックスコット欲しい熱が再発!!

以前から気になっているキャンプギアの中に、ユニフレームのリラックスコットがあります。
組み立てが超簡単な折り畳み式のコットです。
IMG_4716.jpg

もう何回、購入を躊躇ったことか。

躊躇う理由の一つに、その収納サイズの大きさがあります。
199516-HP.jpg

組み立て不要な分、どうしても収納サイズが嵩張ってしまう。
しかし、何度かキャンプをしてる内に、結局こいつが万能なのではないかと気づきました。

今回は、そんなリラックスコットについて、再検討をしてみたいと思います。
続きを読む...

2019年09月03日

キャンプ料理レシピ スキレットでカレードリア風

晩御飯の残りのカレーを活用してスキレットでカレードリア!!
ごはんにカレーをかけて焼くだけの簡単メニュー。
簡単でもスキレットなら何故か良い感じに仕上がります。
919CAC23-A8D0-4D1D-B1C2-B96F8FDCFB40.jpeg
続きを読む...
スポンサーリンク



検索
目次
記事ランキング
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. 最新ワンタッチタープ対決 コールマン インスタントバイザーシェード VS カンタンタープ キャンプカスタム
  3. 3. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  4. 4. 最高の保冷力で使い勝手も良い最新クーラーバック コールマン アルティメイトアイスクーラーII
  5. 5. ファミリーにお勧め!!お座敷スタイルの卓上BBQサイトのレイアウト実例
  6. 6. アウトドアでも活躍するイワタニのカセットコンロ
  7. 7. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  8. 8. ユニフレームの囲炉裏テーブル、いろりエクステンション(UF IRORI EXT)を購入しました。
  9. 9. 話題のトンネル2ルームテント、コールマン、トンネル2ルームハウス(アテナ)がセール中。欲しい・・・
Quechua(ケシュア)ポップアップテント特集
  1. 1. Quechua (ケシュア) ポップアップテントは本当のところ便利か?
  2. 2. QUECHUA (ケシュア) ポップアップテント 2 SECONDS XL の最新バージョン FRESH&BLACK が登場!!
  3. 3. Quechua(ケシュア)のポップアップテント、2 SECONDS 設置と撤収方法の説明ダイジェスト
小川キャンパル ロッジシェルター特集
  1. 1. ロッジシェルターT/Cの使用レビュー
  2. 2. 小川キャンパルのロッジシェルターT/C の設営にいってきました。
  3. 3. 最強のスクリーンシェルター。小川キャンパルのロッジシェルターの展示を見てきました。
  4. 4. 小川キャンパル2018年新商品ロッジシェルターT/Cを買っちゃいました。
ダッチオーブン特集
  1. 1. ダッチオーブン選びに悩む・・・
  2. 2. 続、ダッチオーブン選びに悩む。サイズは10インチか12インチか?材質は鉄かステンレスか?ユニフレーム黒皮鉄製、SOTOステンレス製ダッチオーブンの比較とサイズ選び。
  3. 3. 念願のダッチオーブンを購入。黒皮鉄製 ユニフレーム 10インチ スーパーディープ!!ファミリー向けダッチオーブン選びのポイント。
  4. 4. ユニフレームのダッチオーブン10インチ スーパーディープの使い始めの儀式、シーズニングを行いました。ついでにファイアグリルのエンボス鉄板も。
  5. 5. ユニフレームのダッチオーブンで手羽先のローストチキンに挑戦!
  6. 6. ダッチオーブンで石焼き芋に挑戦
キャンプ道具自作に挑戦
  1. 1. 折りたたみテーブル自作に挑戦 其の1(プロローグ)
  2. 2. <自作キャンプテーブルに挑戦>2分割して棚にもなるローテーブル @ 作成編
  3. 3. ユニフレーム焚き火テーブルをローダウン。座卓用に低く出来るよう改造してみました。
ファミキャン特集
  1. 1. 最新のファミリー・子連れ向けの、デイキャンプ・バーベキュー(BBQ)のお座敷、座卓スタイル、レイアウト実例
  2. 2. 2018年度のBBQ炙り始めと今年のファミリーキャンプスタイルについて
  3. 3. 2018年 ファミリー向けのお薦めデイキャンプ・ピクニックグッズ
キャンプ日記
  1. 1. グリーンパーク山東キャンプのレビュー 高規格オートキャンプで快適キャンプ
  2. 2. 赤礁崎キャンプ場のレビュー 福井海水浴キャンプの旅(1)
  3. 3. 赤礁崎キャンプ場のレビュー福井海水浴キャンプの旅(2)
  4. 4. 加悦双峰公園キャンプのレビュー 京丹後の旅(与謝野町、宮津天橋立)
タグクラウド
ストーブ・ヒーター特集
  1. 1. キャンプストーブ選びのポイントまとめと、武井バーナー購入までの考察
  2. 2. 武井バーナー301Aパープルストーブの初点火
  3. 3. 武井バーナー301Aパープルストーブの接続金具と収納ケースについて
  4. 4. ユニフレームのアウトドアヒーター、ワームU(ワーム2)を購入。早速使ってみました。


人気ブログランキングへ
<関連サイト>
ファミキャンGo!!
地元民おすすめ京都ラーメン
楽天おすすめ商品