2022年11月29日

メガネの保証

メガネはレンズに擦過傷、フレームはレンズを止めるところが折れて再起不能。
そこで去年までしていたメガネを探したのだがない。散らかり放題の部屋、宝探しのようだ。
仕方なく7年くらい前のメガネ。これは受傷後にメガネやで自転車の空気を入れるのを店の人が手伝ってくれたので、そのままメガネを買うよと言って買った。
タイヤの虫ピンすら外せなかった頃だ。
買ったメガネは超高級フレームでかなり高い価格だった。

そのメガネを土曜からしているが合わない。昨日、仕事をしていると見えないから肩がこる。
老眼は受傷後に大きく進んだ。受傷後の加齢は進んでいるのだ。
どちらにせよ新しいメガネを買わないといけない。いつも眼鏡市場で買っているのでHPを見る。
補償と言う記載があった。購入から1年以内だと半額で買えると。
あれ、あの壊れたメガネは1年経っていないはずだ。クレジットカードの履歴を見るが解らない。そんなことを思いながら昨日は寒かったので、去年はいつからヒートテックの極暖を着たかと去年のブログ記事を見ていた。
そしたら11月30日に「昨日メガネを取りに行った」と書いている。えっ、そんな前だったのか、というよりちょうど1年だ。

11月29日に取りに行ったということはその1週間前に購入しているだろう。
補償は引き取り日なのか購入日までなのか。HPには詳しく記載されていない。今日行くか明日行くか、思い立った時に行こう。
眼鏡市場で店員に聞く。調べますねと名前の登録を検索する。
「あっ、ちょうど今日までの保証ですね」
引き渡した日から1年が始まるようだった。なんとギリギリ1年の日に行けた。
ただし同じフレーム、レンズという条件だ。次は違う形にしたかったが仕方ない。が、少しでも出費を抑えられたのは救急搬入・検査でもけっこうな費用がかかったので助かる。

帰りは得をした気分なのでどこかで呑んで帰ろうかとも思った。
いやいや自重しないと。しばらくは呑みに出るとしても行き慣れた場所だけだ。顔は絆創膏だらけだ、知らない所へも行けない。
今週末までは大人しくしていよう。今日は火曜だが洋食屋は行かずに。来週5日は居酒屋Qの忘年会がある。昼からスーパー銭湯に行ってそしてふぐ。去年も行ったふぐ屋だ。

歩きなどキズ以外は身体に影響は残っていないようだ。
頭を打ったことで硬膜下血腫という恐れもあると聞いた。少し左手の痺れが強いが、これは元々の症状とは思うのだが。頭に痛みはない。
擦過傷はしばらくかかりそうだ。
posted by shigenon at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | リハビリ
ファン
検索
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
痺れと痛みをどう我慢するか by まっきー (04/25)
痺れと痛みをどう我慢するか by shigenon (04/22)
痺れと痛みをどう我慢するか by まっきー (04/22)
疼痛について by shigenon (04/21)
疼痛について by まっきー (04/21)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
shigenonさんの画像
shigenon
2014年クリスマスイブのプレゼントは最悪でした。 「頸髄損傷」というケガなのか病気なのか・・その症状との戦いの記録と現在の日々をアップします。 (2018年4月追加) 不全の頸髄損傷は「健常な人」に見えます。“ふつうに見える”様に努力をしています。が、反面、「もう良くなったんだ」と思われがち。 骨折とは違い、中枢神経の損傷は完全回復はしないという現実。 「健常に見える」「もっと良くなるよう努力する」「もう治っているんでしょ」の狭間で何とか毎日を過ごしています。
プロフィール