2017年08月09日

疼痛について

疼痛は入院中には無かった。
痺れだけだった。これは今も同じだが、両手の痺れと右半身・右脚の鈍い感覚、右足首から先の痺れ、左足先の痺れ。
いつごろから疼痛が始まったか・・・それは退院して、ジムに行き始めてからだと思う。疼痛の場所は三角筋の後ろ側。
最初は筋トレが何か関係あるのかなと思っていた。これまでの入院生活では使わなかった筋肉を急に鍛えたから、一時的な感覚と思っていた。

中枢神経損傷者は筋肉痛にならないと何かで見た。
これはほぼその通りで、健常時はゴルフをすれば腕・脚・背中と筋肉痛が翌日以降(年なりに)にあったのが、今はほぼ無い。ただ筋肉を疲労させた感はあって、何か気持ち悪い感覚にはなるのだが。

疼痛というコトバさえ知らなかったし、痛みが継続するようになって初めて知った。
結局、近所の整形外科で「リリカ」を処方してもらって飲んでいる。
残念ながら薬が効いているのかどうか解らない。ただ痛みが酷くなるのが怖くて飲み続けている。

なぜ受傷半年後に疼痛が始まったのか。
疼痛は神経の異常興奮によって起きるという。
寝転んでいる時には疼痛はかなり緩和される。これは横たわることで緊張が無いからか。
入院中はリハビリに疲れたら、すぐベッドに横になっていた。退院して起きている時間が長くなり、ましてや会社で横になることは無いからか?  個人的な感覚だけど。
それと、飲んでいる時にはあまり感じない。それは痺れも。
つまり、リラックスして血行の良い状態が疼痛や痺れの緩和になるのではないかと。

でも悲しいかな、疼痛と痺れは全く変わらずやってくる。はぁ〜一生付き合うんだろな。
最近は腕全体が痺れに近い痛みが出る。これは半袖の時期になって、地下鉄で風が当たることが原因かと思っているのだが。
まあ、できるだけ意識の外に出して、「痛くない」「痺れてない」と思わないと!

しかし、台風は行ったのに今日も疼痛・痺れ・坐骨神経痛は強く出てるな。と思って気圧配置を見たら、低気圧に囲まれていました。
【このカテゴリーの最新記事】
posted by shigenon at 09:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 頚髄損傷
この記事へのコメント
まっきーさん
現実的に痺れや痛みがあるのですから、違うお医者さんに診てもらうのも一つですね。
MRI撮られたのなら、その画像で解るドクターは解るかと。
どんな動きがダメとかは柔整師さんとかが詳しいかもです。
Posted by shigenon at 2022年04月21日 08:57
shitenonさん
ご返事ありがとうございます。
具体的には姿勢を正しくして保蔵療法だそうです。
けどもう3か月も経ちました。
少しだけへこんでいるので それで神経障害は起こらないといわれました。
筋肉なんですかね。にしてはしびれが強いですね。
はい。ありがとうございます。ネガティブにならないようにします。
周りからは症状が見えないからつらいですよね。



Posted by まっきー at 2022年04月21日 08:07
まっきーさん、コメント有難うございます。
しびれと疼痛がずっとあるとのこと、お辛いですね。
“少しへこんでるだけ”というお医者さん、具体的な治療とかは教示されていないのでしょうか?
へこんだから中枢神経を圧迫なのですが、そのへこみがどうやれば元に戻るかですね。
骨でなく筋肉とかであれば周辺からの筋の作用で改善できるのかなと思ったりです。
改善法をさぐること、それと症状はお辛いでしょうがネガティブにならずに。きっと改善できますよ!

Posted by shigenon at 2022年04月21日 07:42
ブログ読ませていただいています。
私も転倒して首を強打してから3か月後に
しびれと痛みが来ました。
MRIを撮っても 少しへこんでるだけといわれましたが
しびれと痛みはずっとあります。
もう消えないのかなぁと悲しくなっています。
Posted by まっきー at 2022年04月20日 13:08
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/6575349
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
痺れと痛みをどう我慢するか by まっきー (04/25)
痺れと痛みをどう我慢するか by shigenon (04/22)
痺れと痛みをどう我慢するか by まっきー (04/22)
疼痛について by shigenon (04/21)
疼痛について by まっきー (04/21)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
shigenonさんの画像
shigenon
2014年クリスマスイブのプレゼントは最悪でした。 「頸髄損傷」というケガなのか病気なのか・・その症状との戦いの記録と現在の日々をアップします。 (2018年4月追加) 不全の頸髄損傷は「健常な人」に見えます。“ふつうに見える”様に努力をしています。が、反面、「もう良くなったんだ」と思われがち。 骨折とは違い、中枢神経の損傷は完全回復はしないという現実。 「健常に見える」「もっと良くなるよう努力する」「もう治っているんでしょ」の狭間で何とか毎日を過ごしています。
プロフィール