広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

昨晩のがっちりアカデミー(住宅ローン)について

昨晩TBSで放送された、「がっちりアカデミー」はとても興味深く見ていました。
新聞のテレビ欄で「住宅ローン」についてのことのようでしたので、チェックしていました。

以下に概略とコメント。

住宅ローンについて、実はよく理解できていない3つのワード

1.繰り上げ返済

返済開始後に完済までの期間、余裕資金がある段階で当初の計画通りではなく、少しづづ前倒しで返済を進めること。(これにより、総返済額を減らすことと期間を短縮することが可能で、結果的にお得になるということ。)

2.借換え

ローンの返済途中の段階で、別の金融機関より資金調達することで、一括返済すること。(金利が1
%以上、借入残高1000万円以上、残りの返済期間が10年以上であれば、検討すべき。)

3.団信

「団体信用生命保険」の略。民間の住宅ローンの場合、殆どが返済額にこの団信料(生命保険料)が含まれています。万が一の場合には、この保険金で債務を無くすこととなり、残された家族は助かります。


変動金利か固定金利かについて

1.経済アナリストの森永氏は固定金利を薦めていました。
(金融機関が嫌がる方が良い。変動の場合、金利が上昇すると返済額アップに耐えられなくなり破綻するリスクが高い。金融機関や不動産会社に薦められるまま、安易に変動を選ぶのは危険。)

2.経済評論家の勝間氏は、変動金利を薦めていました。
(金利が上昇するということは、景気が良くなっているという事とリンクするので、資産価値も上しているので大丈夫。)

※公務員や公共性の高い職業は、収入が安定しているので、固定金利がベター、サラリーマンなどで景気に左右されやすい業種(証券・広告など)の場合には、変動金利が良いのではとのことでした。


流通ジャーナリストの金子氏(最近よくテレビで見ます。「国際値切リスト」とも呼ばれていて、面白い方です。個人的に好きです。)の情報によると、「イオン銀行の住宅ローンを利用すると、イオンでのお買い物が毎日5%OFFになるので、お得です!」と、流通ジャーナリストならではのコメントがありました。

以前(昨年)、このブログでイオンの住宅ローンの「イオンセレクトクラブ」については、解説した記憶はありますね。(年間割引の上限額の設定はありましたが。)
⇒ 日頃からジャスコなどを利用される方は、検討の価値はあるかもしれませんね。(新規の借入れと借換えの両方で適用されます。)



住宅ローンについては、昔のような護送船団方式は崩れて、自由化によって競争が激化しつつありますので、色々な商品やサービスが開発されつつあります。

これらについても、私もそうですが、「モーゲージプランナー」などの専門家から幅広く情報やテクニック・ノウハウを貰ってみるのも良いと思います。

全て自分だけでチェックしたりリサーチするよりも、専門家をうまく活用することの方が、結果的には時間と労力からすると得(楽)かもしれませんよ。



以上

下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけるとありがたいです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


城南エリアで地価上昇の兆しか?!

世田谷区・目黒区などの人気の城南地区では、最近一戸建てなどが好調に売れているようです。

本日朝の、テレビ東京の「ニュースモーニングサテライト」で特集されていました。

三井不動産が世田谷区で分譲した「ファインコート深沢」という12棟の建売住宅は、販売初日に全て完売したとのことです。
(土地面積:100平米、建物面積:100平米、価格:9600万円前後)

最近は親の資金援助を受けて購入する人の割合が多く、親世代はマンションであると資金の援助はしないので、地べたのある一戸建てならば資金援助をしてあげるというと、報道されていました。

また、最近の低金利と税制の優遇措置などが、購入に踏み切る後押しとなっているようです。


郊外(埼玉県草加市)の建売住宅も好調のようで、ポラスが販売した物件なども好調にうれているとのことでした。

1年前頃は、マンション業者が土地の仕入れをストップしていたので、好立地の土地を仕入れることが出来たとの事です。しかし、最近ではマンション業者と土地の仕入れで競合するようになっているようです。

今後、新築マンション供給は少しづづ回復する(供給が増える)ことが予想されますね。
数が増えれば、選択肢も広がります。マンション購入を検討中の方は、焦らず良い物件を見極める選択眼を養ってみて下さい。(焦りは禁物ですよ。)



ニュースモーニングサテライト

http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/shincyouryu/post_630.html



以上

下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


阿佐ヶ谷でも大規模な建替計画あり!!

今般、都立杉並高校の隣の「阿佐ヶ谷住宅」の建替がようやく進展しそうな状況にあるとの情報をキャッチ致しました。

以下に簡潔に整理します。


1.大規模開発事業の名称:阿佐ヶ谷住宅建替え計画
2.開発区域:杉並区成田東四丁目〜
3.開発区域面積:約56,890平米
4.用途:共同住宅・住宅
5.共同住宅の戸数:582戸
6.階数:地上6階地下1階建
7.参画デベ:野村不動産
8.施工会社:安藤建設


スケジュールとしては、2011年1月着工、2014年3月の完成を目指しているとのことです。近隣住民や、従前居住者の一部に反対の意思表示をしている方がまだおられるようですね。

交通は、東京メトロ「南阿佐ヶ谷」駅から4〜5分程度でしょうか?(但し、道路の幅員が狭そうですね。恐らく工事期間中は大変でしょう。)

先日、ご案内の桜上水(世田谷区)に続き、続々とこのようなニュースが入ってきます。
都内及び近郊エリアでは、古い団地(容積率の余った)がまだまだ存在しています。遅かれ早かれ、建替えの話は、入居者の高齢化の問題もありながら、建設会社やマンションデベロッパーも虎視眈々とビジネスチャンスと捉えて、参入を目論んでいるでしょう。

マンション購入を検討中の皆さん、まだまだ、好立地・大規模物件(プロジェクト)は幾つも出てくるのではないでしょうか?(ご自分の住み慣れた場所や、住んでみたい場所など、場所優先で選択するという考え方もありですよ。)
焦りは禁物ですよ!!(慌てるとろくなことはありません。)


※杉並区のお知らせ(ご参考)
⇒ http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=10668



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


夏休みの販促キャンペーンについて

ここ数日猛暑が続き、外出するのも控えたくなるような環境です。
来場者数が落ち込むこの時期、マンション業界ではあの手この手で、来場を促す為のキャンペーンを知恵を絞って実施致します。

現在、住友不動産では、「モデルルーム夏休みフェア」というキャンペーンをマンション毎に独自に展開しているようです。(8月31日までの期間。)

具体例を以下に記します。

1.豊洲
⇒ スイーツの試食会・アロマテラピー・レゴ(ブロック)教室・ナイトクルーズ

2.常盤台
⇒ アロママッサージ・似顔絵アート・手相占い・おつまみ教室

3.その他
⇒ 魚沼産コシヒカリのプレゼント・ソフトクリーム、沖縄豚骨塩焼きそばイベント・昔なつかし駄菓子まつり・大抽選会


※果たしてこのようなイベントが本当に、真剣にマンションを購入されることを検討中の方の、来場に結びつくものなのかは?ですが、単なる賑やかしイベントという程度の目論みであるならば、コストの面との兼ね合い次第ですね。


ただ、何もイベントやキャンペーンを行わずにじっと大人しくしている企業よりは前向きな姿勢を感じますね。


8月と12月は、お客様の来場が少ない月であるのは、業界では周知の事実です。

マンション検討中の方は、これらの状況を逆手に取るという考えで、業者の暇な時にうまく交渉を始めてみるというのも面白いかもしれませんね。(粘り強くタイミングを見計らい、相手の中間決算に向けて、交渉するなど。)


夏休みフェア(住友不動産)
URL ⇒ http://www.sumitomo-rd.co.jp/mansion/season/2010summer_event.html


以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


世田谷区の桜上水で、大規模な建替えプロジェクト!

都内好立地(駅近・閑静な住宅地)で、大規模なマンション(建替えプロジェクト)の建替組合の設立が、東京都にて認可されました。

このような案件が今後も、少しづづでてくることが予想されます。
マンションの購入を検討されている方は、時期のこだわりがなければ、立地や環境、事業者の選択という観点で、「暫く待つ」ということも視野にいれてはいかがでしょうか?


以下に概要等を記します。


組合の名称 ⇒ 桜上水団地マンション建替組合

所在:世田谷区桜上水四丁目
構造:鉄筋コンクリート造地上14階地下一階建て(8〜9棟)
戸数:約880戸
竣工:平成25年9月(予定)
面積:平均78平米

参加組合員(マンションデベロッパー)として、野村不動産と三井不動産レジデンシャルの二社が加わるとのこと。



築45年の古い団地(17棟、404戸)が、専有面積も増えて約880戸の大規模マンション群(8〜9棟)に変わるという事です。


場所が良く、建蔽率、容積率などに余力のある古い団地であれば、マンションデベロッパーも建替えプロジェクトへの参画にも積極的なのでしょう。


マンション購入を検討中の方は、税制や優遇措置などばかりに気をとらわれずに、優良物件がでてくる可能性は高いですね。今後、このような案件が出てくることに期待致しましょう。


東京都のリリース ⇒ http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/07/20k7k100.htm

以上


メルマガの読者登録、是非ご検討してみて下さい。右側のまぐまぐのブログパーツより簡単に登録できます!!


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


中野駅前再開発プロジェクトが始動!

このブログで既に先行してお知らせしていました(6月23日)が、中野警察大学校跡地の再開発計画について、昨日東京建物他4社より公式のリリースがありました。

以下ご参照下さい。

仮称)中野駅前再開発プロジェクト計画概要決定
環境配慮型オフィスビルを中心とした大規模複合開発(2012年春竣工予定)


1.今般、着工したとのことです。
2.事業主体は東京建物等が出資する中野駅前開発特定目的会社
3.大学(明治・早稲田・帝京)の進出が決定済、病院(東京警察)は開業済
4.国土交通省より民間都市再生整備事業計画の認定を受けている
5.計画地内に隣接する都市計画公園と一体化して1haもの広いオープンスペースを整備



気になる住宅棟について

1.構 造:RC造地上5階建て
2.延床面積:1748平米
3.設計施工:鹿島建設
4.竣工時期:2012年5月



かなりこじんまりした印象は否めませんが、分譲するのか賃貸なのかは不明です。
どなたかご存知でしたら、教えて下さい。

リリース記事のURL ⇒ http://pdf.irpocket.com/C8804/kzOO/sy2S/fNt9.pdf



※他にも、都内では好立地のマンション計画がまだまだ続々とありますよ。

※近日お知らせ予定ですが、優良な物件の先取りした情報などを入手できるサイトの会員を募集致します。(当面無料、一部の限定の方のみ)ご期待下さいね。


メールマガジンの発行を本日より行う事に致しましたので、お知らせ致します。
このブログの画面右横のブログパーツ(まぐまぐ)より、読者登録してみて下さい。

メルマガのタイトルは「役立つマンション関連情報(ニュース)&購入の奥義秘伝」です。



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


このたびメールマガジンを発行します!

お知らせです。

このたび、メールマガジンを発行することと致しましたので、告知させていただきます。

題名は「役立つマンション関連情報(ニュース)&購入の奥義秘伝」です。


まずは、まぐまぐの配信スタンドを利用します。(明日第一号を発行します!)

読者登録につきましては、このブログの画面右側にあるブログパーツより登録して下さい!


尚、8月2日より、マンション購入検討者限定の極秘サイト(会員制)の募集を開始いたします。(当初は特別に無料でご招待する予定ですので、こちらも合わせてご期待下さい。)

⇒ 詳細が確定しましたら、再度ご案内させていただきます。


以上

川崎の某タワーマンションは販売再開!?

以前このブログでも取り上げましたが、コンクリート不適合(UMセメント)に絡んで、販売を中断していた川崎のタワーマンション(プロ野球の球団でも名前は想像できますが、O社の系列の不動産会社)が、先週の週末に販売再開していたようです。


物件ホームページでの説明(お知らせ)

先般、販売の延期をご案内した第一期一般(98戸)分譲ですが、竣工予定時期が当初(2012年2月下旬)どおりであることが確認されたため、下記日程で販売を再開することにいたしました。お待ち頂いた皆様に御礼申し上げますとともに、ここに謹んでお知らせいたします。


【登録再開日時】 平成22年7月17日(土) 10:00〜
【登録締切日時】 平成22年7月18日(日) 16:00
【抽    選】 平成22年7月18日(日) 18:00〜


某口コミサイトによれば、会場は超満員で完売したような書き込みがありましたね。

総戸数が300戸に対して、第一期販売で98戸が即日完売したのであれば、上々の滑り出しかもしれませんね。

但し、この売主は購入者以外には、事実(詳細)を公表していないところが気にかかります。

公式ホームページ・企業のホームページなどリリースがあると思いましたが、何らコメントなども全くありませんでした。

一般的に、自社に都合の悪いニュース(事実・事故・事件など)は、隠蔽することが多いですね。

大久保(新宿)で新規に開始する「サービスアパートメントのリリース」はしっかり掲載されてましたが。

企業姿勢も重要ですが、施工会社の監理体制・監督官庁(国土交通省)の行政も、消費者には目を向けているとは言い難いかもしれませんね。


新築マンション購入を検討されている方は、企業の情報開示の姿勢なども考慮する必要はありますね。


以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


ハザードマップ、ご存知ですか?

皆さん、梅雨が明けたかのように暑くなってきました。
数日前までは、九州など西日本エリアでは、大雨洪水警報が何度も発令されていました。また土砂災害などで、お亡くなりになられる方もいらっしゃるほど、自然災害は侮れません。
また住宅が床上・床下浸水などに遭ってしまうと、相当な被害(損害)を受けてしまいます。

日本全国の色んな「ハザードマップ」を閲覧できるポータルサイトが、国土交通省のサイトで発見しましたので、ご紹介いたします。
(あなたの生まれた街や、住んでいる街、またその他興味のある市区町村などの情報を入手するために、簡単にアクセスできるサイトです。)


色んな自然災害がありますが、色々なカテゴリーで検索できるようです。(該当しないものもあります。)

1.洪水
2.内水
3.高潮
4.津波
5.土砂災害
6.火山


国土交通省ハザードマップポータルサイト」のURL 
⇒ 


このような災害情報については、各市区町村や都道府県単位で、作成管理していますので、市区町村のホームページからも直接、見ることは可能です。


※これからマンション購入を検討される方は、過去の浸水被害の有無などチェックしておきたいですね。
(特に川のそばや、低地はご注意してみてくださいね。)



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!

↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


不動産トラブルの参考サイト

以前も別の観点で、お薦めした記憶がありますが、「不動産ジャパン」です。こちらは、財団法人不動産流通近代化センターが運営する「総合不動産情報サイト」です。

消費者が安全・安心に不動産取引を行うためや、不動産流通4団体から提供される物件情報の検索など、住まい選びに役立つコンテンツを掲載しています。


トラブル事例についても、「買うとき」「借りるとき」という二点での取引において、事例なども挙げて詳しく説明しています。

以下に買う時のトラブルについて、整理しておきます。

1.媒介契約や取引態様など
2.仲介手数料について
3.契約・解除について
4.マンションの管理規約について
5.お金について
6.購入後の住まいについて


トラブル事例集

http://www.fudousan.or.jp/trouble/jirei/index.html


これからマンション購入をご検討の方は、よくあるトラブルなども事前に認識のうえで、検討されることをお薦めします。


「知は力なり」 ⇒ 知っているのと知らないのとでは、雲泥の差が生じます。


以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


    >>次へ
プロフィール

iimansion
新築マンション業界約20年の経歴。大手のマンション販売会社と大手マンションデベロッパーであんな事やこんな事も経験しました。これから新築マンションを購入検討される方に役立つ様々な情報を発信します!!
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2010年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク集
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

メール問合せ(SSL対応)フォーム

*は必須項目です

*名前

*メールアドレス

誕生日の年月(西暦)

連絡先(携帯電話/固定電話)

- -

*ご相談内容の分類について

1.マンション購入の事前相談(物件全般)
2.マンション購入の事前相談(資金計画)
3.マンション購入時のトラブル相談
4.マンション購入時の値引き交渉などへの助言
5.マンション購入後の管理・アフター面の相談

*ご相談内容について(概要)、ご記入願います。

Powered by FormMailer.

マンションってどうよ?関東版

マンション購入のお悩み解決「マンションってどうよ?関東版」
メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。