広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

池袋の再開発組合、事業計画認可。

以前に一度このブログでもお伝えしましたが、東京都南池袋二丁目A地区再開発組合の事業計画について、8月26日付けにて認可したようです。

概略は以下のとおり。


1.事業の効果

この事業は、大規模低未利用地と狭小敷地の共同化を促進し、豊島区庁舎の整備、商業、業務系機能の導入等により土地利用転換を図り、ファミリー世帯を中心とした住居機能を充実させ、公共・商業・業務・住居が一体となりサンシャインシティや東池袋四丁目再開発地区と連携した地域の拠点となるまちづくりを実現するものです。

2.事業の名称

東京都市計画 南池袋二丁目A地区第一種市街地再開発事業

3.地区の概要

(1)面積  : 約1.0ヘクタール
(2)施設概要: 規模 延べ面積 約94,800平方メートル 地下3階/地上49階塔屋2階、高さ:約189メートル 主な用途 住宅(約450戸)、庁舎、店舗、事務所、駐車場

4.事業のスケジュール

権利変換計画認可 : 平成23年3月予定
工 事 着 工  : 平成23年9月予定
建 物 完 了  : 平成27年3月予定


※位置図と概観パース
⇒ http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/08/20k8p101.htm



なかなか概観が洒落た印象ですね。低層階には豊島区の庁舎も入り、高層部分は住宅ですのでとても便利このうえないかもしれませんよ。

マンション購入を検討中の方は、慌てずにこのような好立地の物件を(まだまだ先のプロジェクトかもしれませんが)、待ってみるのも良いかもしれませんね。


以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


原宿のマンション建替計画

東京都は今月10日に、原宿(渋谷区神宮前三丁目)にあるマンション建替組合の設立を認可しました。(都内では22件目)

このマンションは昭和32年に(旧)日本住宅公団が分譲した団地であり、築後53年を経過し住宅設備の老朽化や住居の狭隘さ、耐震面の不安などの理由から建替えを行うということのようです。
従前の戸数が112戸で、今回222戸とほぼ2倍の戸数に増えるようです。
恐らくは参加組合員である以下の二社が売主となり、分譲するのではないかと予測しています。


概要は以下の通り

1.名称:原宿マンション建替組合

2.参加組合員:株式会社新日鉄都市開発・三井物産株式会社

3.構造・規模:鉄筋コンクリート造地上19階地下2階 1棟

4.総戸数:222戸

5.スケジュール

平成22年12月 工事着工(予定)  
平成25年 5月 工事竣工(予定)  
平成26年 3月 マンション建替組合の解散(予定)


場所が場所だけに、いったい幾ら位で分譲されるか?ですが、今後も都心部の良い立地での古い住宅が、規模を大きく(容積率の未消化分を有効活用)して建替えられる可能性は多いかもしれませんね。


慌てることなく、冷静に慎重に検討するのが良いかもしれませんよ。



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


業界の当たり前を疑え!

マンション購入の際に、不動産会社から当たり前のように言われたり、進められたり、「この業界の慣習ですよ」などと説明される事は、全てを鵜呑みにせずに一度疑ってみるのもよいかもしれません。


例:

1.住宅ローンの選定は、業者が提携する金融機関以外でも可能か?

2.売買契約締結時の手付金の金額は定められている金額でないとダメか?

3.契約手続き会、建物内覧会、入居説明会、引渡会など、決められた日しかダメなのか?

4.販売センターなどの売れ行き表示(価格のパネルなど)は真実か?

5.ダイレクトメールや電話営業での案内におけるキャンセル住戸は、本当にキャンセルされたものか?

6.「即日完売!」や人気物件のような表記は、本当なのか?


他にも数多くありますが、これらのようなことについて、一度よく考えてみてください。
あまり詳細のことはブログ上にはかけませんが、何かの機会にお分かりいただけるようにできればと思います。

賢明な方は、営業マンが言うことが本当のことなのか否かを見極めることが出来るのですが、初心者や経験の乏しい方、疑う事を知らない真面目な方などは、うまく料理されてしまいますね。(簡単にクロージングされて、まんまと契約書に印鑑を押すようなこととなっています。良いか悪いかは別として。)


※ところで、8月25日(水)の無料相談会についてまだ空きがございます。是非ともお気軽にご参加下さい。

詳細は12日のこのブログの記事(後半部分)にて確認下さい。



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


阿佐ヶ谷でも大規模な建替計画あり!!

今般、都立杉並高校の隣の「阿佐ヶ谷住宅」の建替がようやく進展しそうな状況にあるとの情報をキャッチ致しました。

以下に簡潔に整理します。


1.大規模開発事業の名称:阿佐ヶ谷住宅建替え計画
2.開発区域:杉並区成田東四丁目〜
3.開発区域面積:約56,890平米
4.用途:共同住宅・住宅
5.共同住宅の戸数:582戸
6.階数:地上6階地下1階建
7.参画デベ:野村不動産
8.施工会社:安藤建設


スケジュールとしては、2011年1月着工、2014年3月の完成を目指しているとのことです。近隣住民や、従前居住者の一部に反対の意思表示をしている方がまだおられるようですね。

交通は、東京メトロ「南阿佐ヶ谷」駅から4〜5分程度でしょうか?(但し、道路の幅員が狭そうですね。恐らく工事期間中は大変でしょう。)

先日、ご案内の桜上水(世田谷区)に続き、続々とこのようなニュースが入ってきます。
都内及び近郊エリアでは、古い団地(容積率の余った)がまだまだ存在しています。遅かれ早かれ、建替えの話は、入居者の高齢化の問題もありながら、建設会社やマンションデベロッパーも虎視眈々とビジネスチャンスと捉えて、参入を目論んでいるでしょう。

マンション購入を検討中の皆さん、まだまだ、好立地・大規模物件(プロジェクト)は幾つも出てくるのではないでしょうか?(ご自分の住み慣れた場所や、住んでみたい場所など、場所優先で選択するという考え方もありですよ。)
焦りは禁物ですよ!!(慌てるとろくなことはありません。)


※杉並区のお知らせ(ご参考)
⇒ http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=10668



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


世田谷区の桜上水で、大規模な建替えプロジェクト!

都内好立地(駅近・閑静な住宅地)で、大規模なマンション(建替えプロジェクト)の建替組合の設立が、東京都にて認可されました。

このような案件が今後も、少しづづでてくることが予想されます。
マンションの購入を検討されている方は、時期のこだわりがなければ、立地や環境、事業者の選択という観点で、「暫く待つ」ということも視野にいれてはいかがでしょうか?


以下に概要等を記します。


組合の名称 ⇒ 桜上水団地マンション建替組合

所在:世田谷区桜上水四丁目
構造:鉄筋コンクリート造地上14階地下一階建て(8〜9棟)
戸数:約880戸
竣工:平成25年9月(予定)
面積:平均78平米

参加組合員(マンションデベロッパー)として、野村不動産と三井不動産レジデンシャルの二社が加わるとのこと。



築45年の古い団地(17棟、404戸)が、専有面積も増えて約880戸の大規模マンション群(8〜9棟)に変わるという事です。


場所が良く、建蔽率、容積率などに余力のある古い団地であれば、マンションデベロッパーも建替えプロジェクトへの参画にも積極的なのでしょう。


マンション購入を検討中の方は、税制や優遇措置などばかりに気をとらわれずに、優良物件がでてくる可能性は高いですね。今後、このような案件が出てくることに期待致しましょう。


東京都のリリース ⇒ http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2010/07/20k7k100.htm

以上


メルマガの読者登録、是非ご検討してみて下さい。右側のまぐまぐのブログパーツより簡単に登録できます!!


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


中野駅前再開発プロジェクトが始動!

このブログで既に先行してお知らせしていました(6月23日)が、中野警察大学校跡地の再開発計画について、昨日東京建物他4社より公式のリリースがありました。

以下ご参照下さい。

仮称)中野駅前再開発プロジェクト計画概要決定
環境配慮型オフィスビルを中心とした大規模複合開発(2012年春竣工予定)


1.今般、着工したとのことです。
2.事業主体は東京建物等が出資する中野駅前開発特定目的会社
3.大学(明治・早稲田・帝京)の進出が決定済、病院(東京警察)は開業済
4.国土交通省より民間都市再生整備事業計画の認定を受けている
5.計画地内に隣接する都市計画公園と一体化して1haもの広いオープンスペースを整備



気になる住宅棟について

1.構 造:RC造地上5階建て
2.延床面積:1748平米
3.設計施工:鹿島建設
4.竣工時期:2012年5月



かなりこじんまりした印象は否めませんが、分譲するのか賃貸なのかは不明です。
どなたかご存知でしたら、教えて下さい。

リリース記事のURL ⇒ http://pdf.irpocket.com/C8804/kzOO/sy2S/fNt9.pdf



※他にも、都内では好立地のマンション計画がまだまだ続々とありますよ。

※近日お知らせ予定ですが、優良な物件の先取りした情報などを入手できるサイトの会員を募集致します。(当面無料、一部の限定の方のみ)ご期待下さいね。


メールマガジンの発行を本日より行う事に致しましたので、お知らせ致します。
このブログの画面右横のブログパーツ(まぐまぐ)より、読者登録してみて下さい。

メルマガのタイトルは「役立つマンション関連情報(ニュース)&購入の奥義秘伝」です。



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


川崎の某タワーマンションは販売再開!?

以前このブログでも取り上げましたが、コンクリート不適合(UMセメント)に絡んで、販売を中断していた川崎のタワーマンション(プロ野球の球団でも名前は想像できますが、O社の系列の不動産会社)が、先週の週末に販売再開していたようです。


物件ホームページでの説明(お知らせ)

先般、販売の延期をご案内した第一期一般(98戸)分譲ですが、竣工予定時期が当初(2012年2月下旬)どおりであることが確認されたため、下記日程で販売を再開することにいたしました。お待ち頂いた皆様に御礼申し上げますとともに、ここに謹んでお知らせいたします。


【登録再開日時】 平成22年7月17日(土) 10:00〜
【登録締切日時】 平成22年7月18日(日) 16:00
【抽    選】 平成22年7月18日(日) 18:00〜


某口コミサイトによれば、会場は超満員で完売したような書き込みがありましたね。

総戸数が300戸に対して、第一期販売で98戸が即日完売したのであれば、上々の滑り出しかもしれませんね。

但し、この売主は購入者以外には、事実(詳細)を公表していないところが気にかかります。

公式ホームページ・企業のホームページなどリリースがあると思いましたが、何らコメントなども全くありませんでした。

一般的に、自社に都合の悪いニュース(事実・事故・事件など)は、隠蔽することが多いですね。

大久保(新宿)で新規に開始する「サービスアパートメントのリリース」はしっかり掲載されてましたが。

企業姿勢も重要ですが、施工会社の監理体制・監督官庁(国土交通省)の行政も、消費者には目を向けているとは言い難いかもしれませんね。


新築マンション購入を検討されている方は、企業の情報開示の姿勢なども考慮する必要はありますね。


以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


注目のタワ−マンション計画!



最近このような計画があったのかと、気になったマンションは、中野駅(南口)徒歩2分の場所に計画されている(仮称)中野駅前タワープロジェクトです。
売主は野村不動産と三井不動産レジデンシャルの二社の共同事業案件です。


以下に概要とコメント


所  在:中野区中野3丁目 
交  通:JR・地下鉄「中野駅」徒歩2分
総戸数 :234戸
構  造:RC造地上29階地下1階建て
間取り :1LDK〜4LDK
専有面積:36.86平米〜118.25平米


野村不動産
で実績の「オーダーメードマンション」のようで、カスタマイズができるようですので、こだわり派の方には、稀少なマンションですね。

これだけ大規模マンションで、オーダーメードは珍しいと思いますよ。

マンションの販売予定時期は10月下旬頃、入居は平成24年9月予定です。施工会社は前田建設工業。

中野駅北口では、再開発計画が着々と進んでおり、このマンション計画のすぐそばにある丸井中野店など新規のビル建設などで賑わっています。

都心にもアクセスのよい中野ですから、どんな価格になるのか興味深いですね。


物件公式サイトのURL ⇒ http://www.proud-web.jp/nakano/top.html

以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村



Ferretアクセス解析


注目の新築賃貸物件が募集開始!

以前、ブログで紹介してますが、私が今注目している新築賃貸物件「コーシャハイム向原」の申込が昨日より開始となりました。以下にコメントします。


東京都住宅供給公社が貸主です。

概要

立地:板橋区向原三丁目7番1号・2号・3号・4号 (住居表示)
交通:東京メトロ有楽町線・副都心線「小竹向原」駅徒歩6分
間取:1LDK〜3LDK
面積:41.55平米〜 70.94平米
賃料:103,100円〜162,500円(月額)
戸数:全体293戸、募集95戸
入居:8月下旬
契約:定期借家契約(期間10年の定め)



申込方法は3種類の方法を選択できます。

1.現地にて
2.郵送にて
3.インターネットにて(JKKネットへのユーザー登録が必要です。)

※子育て倍率優遇制度があり、一般の方よりも5倍優遇されるようです。

尚、昨日の初日時点で、最高5倍となっている模様です。相当な人気物件となるかもしれませんね。



この物件は環境も良さそうですし、利便性も高く(池袋直通4分、新宿三丁目直通10分、渋谷直通16分)、新築物件であり、尚且つ貸主が東京都住宅供給公社という公的な機関(東京都の関連の団体)であるので、まず怪しいことはないですから安心ですね。


マンション購入を検討される方に役立つ情報を発信するブログですが、たまには、役に立つ賃貸物件の情報(ニュース)についても配信して参ります。どうぞご期待下さい。

良い物件が見つかるまでの「仮の住まいという意味」でも利用することもありかもしれませんよ。(10年間までOKですから。)


物件のURL ⇒ 



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析



新浦安エリアで大規模開発計画!

朝日新聞系のサイト(asahi.com)によると、スターツの系列の不動産開発会社であるスターツデベロップメントは、千葉県浦安市の明海大学に近接した場所大規模複合開発を計画しているとの記事が掲載されていました。



大規模開発計画の概要(予定)

開発面積:約5万2000平米
計 画:戸建て街区100区画、低層マンション120戸
戸建て :敷地面積170〜660平米
マンション:専有面積は全て100平米以上


気になる価格は、恐らくは7000万円以上で、1億円以上の高価格帯が多いことが予想されているようです。

また、販売時期については、来年1月からの予定であるとのこと。


新浦安エリアはとても人気の高いエリアなので、ご予算に余裕がある方はリサーチされてみるのも良いかもしれません。

新浦安駅近くの場所での供給は、既存物件の建替えでもない限り、可能性は殆どありませんので海側の駅から少し離れている場所でもそこそこ人気があるようですね。

駅近くの人気のマンションといえば、「エアレジデンス新浦安」や、「エルシティ」くらいしか思い浮かばないですしね。

このエリアの今後の新築マンションの供給は、駅から遠い場所しか出てこないのが通説です。


マンション購入を検討する際、エリアを限定している方は、このようなニュースにも敏感でないといけません。


今後、都内の主要エリアでの大手(主に一部上場)不動産開発会社のマンション計画についても、機会があればお知らせ致します。ご期待下さい。(許認可取得前、計画・構想段階のものです。)



以上


下のブログバナーに応援のワンクリックをいただけると有り難いです!!
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村


Ferretアクセス解析


    >>次へ
プロフィール

iimansion
新築マンション業界約20年の経歴。大手のマンション販売会社と大手マンションデベロッパーであんな事やこんな事も経験しました。これから新築マンションを購入検討される方に役立つ様々な情報を発信します!!
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2010年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
リンク集
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

メール問合せ(SSL対応)フォーム

*は必須項目です

*名前

*メールアドレス

誕生日の年月(西暦)

連絡先(携帯電話/固定電話)

- -

*ご相談内容の分類について

1.マンション購入の事前相談(物件全般)
2.マンション購入の事前相談(資金計画)
3.マンション購入時のトラブル相談
4.マンション購入時の値引き交渉などへの助言
5.マンション購入後の管理・アフター面の相談

*ご相談内容について(概要)、ご記入願います。

Powered by FormMailer.

マンションってどうよ?関東版

マンション購入のお悩み解決「マンションってどうよ?関東版」
メルマガ購読・解除

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
 
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ
にほんブログ村
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。