広告

posted by fanblog

2017年09月27日

すぐお金に結び付く訳でもないのに、なぜたくさんの資格を取るのか

一言でいうと「快感だから」とか「クセになっているから」ではないでしょうか(笑)

資格は医師や薬剤師のように、そもそも資格を持っていなければ就業できない職業を除くと、就職活動が極端に有利になるということはありません。それどころか履歴書やスキルシートに、当該職種や業務に関係ない資格がたくさん記載されていると、面接者に不審の目で見られることもあります。

採用側は即戦力を求めている訳で、なるべく自社の業務に近い経験者を採用したいのが本音です。したがっていくら資格を保有していても、「ふーん」という感じでしょう。資格とか学歴というものは、そのレベルのことは理解ができるという目安にすぎません。

それでも問題解決の選択肢が増えるメリットは確実にあります。また思い込みを排除しやすいのも大きいです。

例えば将来マイホームを建てようとして、知り合いから土地を譲ってもらったとします。しかしもしその土地が市街化調整区域内にあるのなら、原則的に家は建てられません。

宅建の資格を保有しているか、同等以上の知識があったなら、そのようなトラブルは避けられたはずです。

また経営に縁の無い人が、中小企業診断士や日商簿記1級を取得したのなら、財務諸表を見ることに抵抗が無くなります。その結果、株式投資や金融商品に興味が出てくることもあるでしょう。

そういう知識の横の広がりを感じられるのが快感になって、どんどん資格を取る人は少なくないと思います。私もその一人に違いありません。

また勉強して得た知識は、他資格の勉強時のベースになったり、関連知識になったりすることがよくあります。そのため勉強が楽になり、資格がまた増えるのです(笑)










posted by nawojiro at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/6747937
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


資格・スキルアップランキングへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。