UA-154656538-2
検索
言葉を集めて世界を旅するRPG「地図の時間〜言葉集めの冒険譚〜」
timeofmapworks_logo_2020.png
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

広告

posted by fanblog

2017年12月26日

2017/12/26 参考情報:Nvidia製グラフィックボードでWindowsアップデート後にハングアップする場合

私のWindows環境が不安定だったのですが、数日試して安定化したため情報共有します。
本情報が参考になるのは「Windows10」かつ「Nvidia製グラフィックボード」搭載のPC環境です。

【私の環境】
OS:Windows10 Home(64bit)
CPU:AMD A8-5600K 3.6G
メモリ:8GB DDR3-1600 DIMM(4GB×2)
HDD:500GB HDD(SATA/7200rpm)
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX750Ti 2GB


【状況】
12月のWindowsアップデート以降、6〜10時間に1回程度のタイミングでハングアップ(マウス、キーボード応答不可)が発生していました。
事象が発生すると、電源ボタン長押しによる強制終了しかありません。
(稀に電源ボタン長押しが利かないという声を聞きますが、回路上は必ず動作する仕様に決められています。上手くいかない場合は押したままにしてみてください)

Windowsのイベントログを見ても、幾つかのサービスが応答なしである以上のことは分からず。
ハングアップの兆候、規則性はなし。

【解決方法】
結論としては、グラフィックボード(Nvidia製)のドライバに2017/12/20版を適用したら解消されました。
修正リリースのタイミングも問題発生から近いため、多くの方が遭遇していらっしゃるのかもしれません。
もし同様の症状が出ているかたがいらっしゃったら、お試しくださいませ。

【Nvidiaのドライバ配信サイト】
手動版:
http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp
自動スキャン版:
http://www.nvidia.co.jp/Download/Scan.aspx?lang=jp
※最新のJavaがインストールされている場合、自動でドライバを検出してくれます

スキャン版が上手くいかない場合:
製品のグラフィックボードを調べる必要があります。

@デバイスマネージャーを起動して、ディスプレイアダプターを調べてみると分かります。
画像は私の環境のGTX750Ti(Geforce 700Series>750Ti)の場合
20171226_2.jpg

A製品型名がわかる場合、WEBで調べても良いですね。
画像はノートPCに採用されたGTX965M(Geforce 900MSeries>965M)の場合
20171226_3.jpg

この時期、追い込み作業やレポート作成で忙しい方も大勢いらっしゃると思います。
作業が巻戻ると時間のロス以上に精神的に疲れるものなので、解決のお役に立てたなら幸いです。

また発生していない場合は、アップデートすることで環境が悪化する可能性もあります。
Windowsはセキュリティ対策が含まれるので基本的にアップデートとしたものですが、ドライバ類は不具合が生じたら適用、くらいの考えで私は良いと考えています。

以上、ご参考まで〜。
posted by tabirpglab at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/7129935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。