2018年07月25日

社労士の勉強しにくさ





今年は社労士の記念受験を諦めたことは近況で書きましたが、受験を誘ってくれた中学の同級生も、今年は諸事情で断念だそうです。来年お互い頑張りましょうになりました。

この年齢になると、高齢の家族のこととかいろいろトラブルが起こりがちなので、気長に構えるしかないですね。

それにしても社労士は、勉強しにくい試験のひとつと感じています。何というか得意の視覚化を生かしてイメージを膨らませるのが難しいというか。いや一覧にまとめて、例えば類似事項を比較しやすくするのはできそうです。

問題なのは、条文や文章から具体的なモノや光景や活動のイメージが湧きにくい、無機質な感じが困るというか。労働基準法や労働安全衛生法はまだマシかもしれませんが。

範囲が狭ければ、深く考えずに丸覚えでいいのですが、なんたって広範囲ですからね。

民法だって最初はそうだろうと言われそうですが、背景にもっと生々しいドラマが隠れているのが伝わってくるので(笑)

ましてや合格率が10%を切る試験は、運不運にも少なからず影響される気がします。

今年受験される方は、クソ暑い日が続いていますが、涼しい所で追い込み頑張って下さい。同じ8月に行われる中小企業診断士1次試験の直前は、早起きして勉強していた時のことを思い出します。



タグ:社労士
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/7930768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


資格・スキルアップランキングへ