検索
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

【ゲーム】




【創作】






シナリオ制作


設定作り


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2016年05月06日

2016/5/6 近況/今後の方針

2016/5/6時点の近況/今後の方針についてです。

■近況:ラハと魔法の園-the graystory-をクリアしました

伝説のβ版プレイにはじまり、重力ルーペ制作中もプレイしていたのですが、重力〜に影響を受けないようにするためプレイを休んでいました。
(無意識に良い作品の影響を受けることが怖かったのです)

重力〜大きい不具合が無くなってきたので、ここぞとばかりに一気にプレイしました。

一言で表すと「子供から大人まで人を選ばず読める童話」…そんな印象を持ちました。謎が解けずにウロウロ迷うという、昔よくあったゲーム体験もあり、読ませるテキストもあり、ゲームとテキストの調和が絶妙なバランスで成立している作品でした。これはゲーム制作以外のルーツが、大きく影響している気がします。
何より重力〜との嬉しい類似性で、とある場面でバトンという表現を作中で使われていたこと。
私も作中と主人公の武器種などで、暗示して使用していたので、制作心の芯にあるものに触れた気がして嬉しく思いました。

クリエイター畑の方も、ゲーム好きな方も、どちらにも属さないと思っている方も、ぜひオススメの一作です。

公式サイト 言葉の書庫様
http://ktnh5108.pw

次はあの作者様や、あの作者様の、作品をプレイします。

■今後の方針
・完成させないで、もっと良くして「重力ルーペ」

重力ルーペをもっと良くするため、日夜テストプレイ、チューニングを繰り返しています。
厳し目のレビューは歓迎ですので、引き続きコメントお待ちしております。
また既に下さった方々、ありがとうございます。

・重力ルーペ追加要素の話

以前「これ以上コンテンツを追加しません」と書きましたが、私の信念に従い、大き目の追加コンテンツを制作することにしました。

作品のエンディングを汚さない、蛇足にならない、この2点は大原則ですので、期待は裏切らず、応える作品に仕上げてみせます。

・Android版重力〜の話

上記を優先した後で、Android版の開発作業に入る見通しです。そのため、スマートフォンからプレイする方はブラウザ版をご検討下さいませ。

・新作の話
重力と並行して、次回新作の準備に取り掛かっております。ブックモービル、重力…と続いてテーマとチャレンジのある作品を作り上げますので、こちらの動きもお楽しみに!
posted by tabirpglab at 12:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5033691
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック