2018年11月22日

ニッサン スカイラインGT−R BNR32 セルモーター 交換

どうも!朝晩寒くなりましたね〜(*-*)
布団からなかなか出られません(笑)

さて 今回は ニッサン スカイラインGT-R BNR32
オークションでも 軽く100万は超えるニッサンの名車!
自分が若い頃は まだまだ走り屋が多くて
み〜んな32に乗っていました(^^)
うちでは 2人のユーザーさんがお客さんでいます
点検や車検でお預かりする時に運転するんですが
やっぱり良い車は違うな〜って思いますね〜...
知ってる人は振り向きますよ(//^^//)

そんな32なんですが 最近セルモーターが
ともまわりするようになったとの事...
まだまだ初期段階なので 今のうちに
交換して欲しいとの事で 工場に入庫しました!

IMG_5523.jpg

やっぱり絵になりますな〜(^^)
さて セルモーターがどこについているかと言うと...

IMG_5520.jpg

ミッションの右側(運転席側)についています
下から目視で確認出来るんで すぐにわかると思います...
クラッチレリーズとプロペを外すと さらによく見えます!

IMG_5506.jpg

セルモーター自体は2本のボルトで固定されています
この2本のボルトを外せば 外れてくるんですが
しか〜し!ここからが大変なんです!
下側のボルトは簡単に外れるんですが
上側のボルトが目視出来ないんです!
エンジン側からアタックしてもボルトまで指すら届かない!
14の首振りラチェットを片手に 狭いところに腕をツッコミ
手探りでボルトを探さないといけません(*-*)
探したところで ボルトになかなかラチェットがかんでくれない!
しっかり噛まないと なめてしまったら終了です(><)
こんな状況で ボルトを外さないといけないんですね〜...

IMG_5508.jpg

そんでもって なんとかボルトが外れて
セルモーターが外れました(==)
20年以上も よく頑張ってくれました!
リビルト品と交換します

IMG_5511.jpg

あとは 逆の手順で組むだけなんですが
また上側のボルトを取り付ける時が ま〜大変なんです...
無理すると斜めに取り付けてしまう可能性がありますので
慎重に優しく スムーズに回せる事を確認して 取り付けます!

実は 動画にしようと途中まで撮影していたんですんが
あまりのしゃーしさに 撮影するのを辞めました(笑)
交換後はセルのリダクションの良い音が聞けました!

余談ですが 交換後のセルのリダクションの音って
好きなんですよね〜(笑)マニアックでしたかね... 

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8321193
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
アクセスカウンター
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ