UA-154656538-2
検索
言葉を集めて世界を旅するRPG「地図の時間〜言葉集めの冒険譚〜」
timeofmapworks_logo_2020.png
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

2018年06月22日

RPGツクールMV 1.6.1バージョンアップ/各種素材公開

◆RPGツクールMV 1.6.1バージョンアップ/各種素材公開

バージョンアップ、素材の追加、Steamサマーセールと話題もりもりなアップデートです。


■RPGツクールMV 1.6.1バージョンアップ

RPGツクールMVの本体バージョンアップが公開されました。
対象はWindows、Linux。
MacはSteamではβタブから選択できるものの、6/22現在は正式版ではないようです。

RPGツクールMV:バージョン1.6.1配信開始
https://goo.gl/NJXfTK

□更新内容
・NW.jsを更新。JavaScriptのES2015,ES2016,ES2017に対応。
・RPGアツマールへの直接投稿機能がニコニコプレミアム特典に対応(投稿ファイルサイズの上限が300→500MBにアップ)。
・ME再生後のInvalidStateErrorを対策。
・1.5.2で新たに発生した多重ループからの「ループの中断」不具合を修正。
・\img\characters\People2のフェイスグラフィックとの差異を修正。
・\img\characters\!Chestのドットずれを修正。
・アイテム画面とメニュー画面を切り替えた際に稀にフリーズする問題を修正。

□注意点
1.6.1ではNW.jsの更新が含まれているため、次の注意点があります。
1.6.1のオープンβに参加していたので、この辺りはちょっとした事情通。

・コンソール呼び出しがF8⇒F12に変更
※「rpg_core.js」上書き後はF8でもF12でも可能になる
・1.6.1のエディタでバトルテスト、イベントテスト(イベントを右クリックしての「テスト」)を起動するには「rpg_core.js」をv1.6.1に更新する必要があります。
・1.6.1のエディタでテストプレイを起動するには「package.json」がindex.htmlと同じ場所に格納する必要があります
※「package.json」が存在しない場合は自動生成するので特に意識することはないかもしれません

□海外の反響/1.6.1の影響
海外の反響、動作状況はこちらが参考になります。

RPG Maker MV - v1.6.1 Stable Release!
https://forums.rpgmakerweb.com/index.php?threads/rpg-maker-mv-v1-6-1-stable-release.96715/

Errors since Updating to V 1.6.1
https://forums.rpgmakerweb.com/index.php?threads/errors-since-updating-to-v-1-6-1.96738/

□一部のコンソールを呼び出すプラグインが動作しない
先のF8⇒F12との関係かはわかりませんが、1.6.1のコアスクリプトではコンソールを呼び出す一部プラグインが動作しないようです。
その非互換の対処としてArcheiaさんが参考情報をコメントしてくださりました。

以下の対処をすると良いとのこと。

・前提:エディタ1.6.1でコンソールを呼び出すにはrpg_core.jsをv1.6.1にアップデート
(難しければ1.5.2にダウングレードした方が良い)
・対処:プラグイン側で以下に対応するようにコードを修正する

 1."isDevToolsOpen ()"が動作しない
 2."showDevTools ()"で呼び出し時に"undefined"が返される

回避例としてYanfly氏のプラグインを例に解説して下さってます。




その回避した呼び出し方法がこちら。

Yanfly.openConsole = function() {
if (Utils.isNwjs() && Utils.isOptionValid('test')) {
var _debugWindow = require('nw.gui').Window.get().showDevTools();
if (_debugWindow) _debugWindow.moveTo(0, 0);
window.focus();
}
};

国産だとトリアコンタンさんのプラグインでコンソール呼び出しを使うものがありますが、こちらも1.6.1で動作を確認。
つまりこちらもヒントになります。
※リリースノートを見ると1.6.1の対策ではなさそう
おそらくこのUtils.isNwjsから始まるnw.guiを要求する処理がポイントのようです。

DebugManager.showDevTools = function() {
if (!Utils.isNwjs()) return;
const nwWin = require('nw.gui').Window.get();
if (!nwWin.isDevToolsOpen()) {
const devTool = nwWin.showDevTools();
devTool.moveTo(0, 0);
devTool.resizeTo(window.screenX + window.outerWidth, window.screenY + window.outerHeight);
nwWin.focus();
}
};

上記はイベントデバッグプラグインの909行目からの記述です
https://triacontane.blogspot.com/2017/01/blog-post.html

コンソール起動を用いるプラグイン作者様はメンテナンスのご参考まで。

□Mac環境で起動エラーになる場合がある

国内および海外のMacユーザーの間で起動エラーが発生する場合があるようです。

Errors since Updating to V 1.6.1
https://forums.rpgmakerweb.com/index.php?threads/errors-since-updating-to-v-1-6-1.96738/

Please make sure the file "iphone-inline-video.browser.js" exists in the "js/libs/" folder of your project. Please also ensure that the index.html file has been updated, if you open it in notepad you should see a reference to the "iphone-inline-video.browser.js" file inside the HTML code.

意訳:
・js/libs/フォルダに"iphone-inline-video.browser.js" が含まれているか確認する
・index.htmlファイルが更新されているか確認する

見直す際は次のファイルを確認すると良いと思います。
(これはREADME.txtに記載されている内容です)

既存プロジェクトをバックアップのうえ、以下ファイルを既存のプロジェクトにコピー
・MVインストールフォルダ/NewData/内のindex.html
・MVインストールフォルダ/NewData内のpackage.json(index.htmlと同じ場所に追加コピー)
・MVインストールフォルダ/NewData/fonts/内のgamefont.css
・MVインストールフォルダ/NewData/js/内のファイルのうち、pluginsフォルダ、plugins.js以外のファイル

□画面がぼやける
「画面がぼやける」事象が確認されています。




対処は次のコードをindex/html内に記述するとのことです。
再現している方はお試しください。


私の環境では再現できなくて(わからなくて)、何かウィンドウサイズや解像度の条件があるのかもしれません。
151newtest.jpg1.6.1β.jpg161newtest.jpg

謝辞:むうちゃ様


■素材追加

複数の無料素材集が公開されました。

http://tkool.jp/mv/special/index.html

□遠景/近景用素材セット
BIT/Oさん制作の遠景/近景用素材セットです。
プラグイン含めて設定されたサンプルプロジェクトも同梱。
使用されているプラグインは次の2種類でした。

・Foreground.js
制作者:神無月サスケ様

・ParallaxLayerMap.js
制作者:トリアコンタン様



Steam版はバージョン1.6.1にすることでDLCフォルダに格納されます。
C:\Program Files (x86)\Steam\SteamApps\common\RPG Maker MV\dlc\parallax_Resource_Pack

□プレミアム素材セット vol.1
イラストレーター「ヤナギユウ」氏によるフェイス、立ち絵画像
美少女系。ADV、ノベル向け素材ですね。

□プレミアム素材セット vol.2
イラストレーター「空維深夜」氏によるフェイス、立ち絵画像
美少女系かつメイド服、私服などあるようです。こちらもADV、ノベル向け素材ですね。


■Steamでサマーセール
2018/7/6までセールのようです。

DLC一覧はこちら
https://store.steampowered.com/dlc/363890/


■所見
バージョン1.6.1についてはES2015〜2017対応しつつも、多くの作者さんは制作中のプロジェクトとの互換を優先した方が良いと思います(これは1.6.1だからではなく、全バージョンに言えることです)。
バトルテストのためにrpg_core.jsを上書きすることが躊躇われるなら、様子見推奨です。

逆にこれから始める方は1.6.1から初めても良いと思います。
使いたいプラグインが動作しないときは、ダウングレードを検討なさってください。

・Steamはプロパティ⇒ベータタブから変更可能
DgPXJ_cUEAAys9k.jpg

・パッケージ、DL版は1.5.1と1.5.2のファイルが公開中です
アンインストールからお試しください。

1.5.1
http://rpgtkool.hatenablog.com/entry/2018/02/26/170

1.5.2
http://rpgtkool.hatenablog.com/entry/2018/02/28/152

またBIT/Oさんの遠景/近景素材集は本当に素晴らしいクオリティです。
遠景、近景の利用が広まるかもしれませんね。

以上、ポイントだけ押さえた形で恐縮です。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/7810537
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック