アフィリエイト広告を利用しています

2024年06月10日

今が一番気を付けたい!!紫外線から髪を守るにはo(`・ω´・+o)・:*+

梅雨入りしましたが、
お天気の良い日が続いていますDIMG0162 (5).GIFDIMG0166 (10).GIF
暑いですねDIMG0072 (8).GIF1501731457398.jpg

日焼けが心配な季節ですが、
日焼け止めは塗っていますかDIMG0230.GIF
お肌のケアは
しっかりされていると思いますが、
はどうでしょうかDIMG0263.GIF

髪のパサつき
傷んで来たかも…
などとお悩みではないですかDIMG0015 (5).GIF1501731457787.jpg

空気が乾燥しているわけでもないのに
髪がパサパサする理由は
今の季節が1番紫外線
強いからですDIMG0186 (5).GIFDIMG0135 (11).GIFde_02_1027.gif

頭皮はお顔より、
紫外線の影響を強く受けますDIMG0250 (6).GIFDIMG0001.GIF
紫外線から守ってくれる
オイルヘアスプレーなどを使って、
しっかりUV対策をしましょうDIMG0246 (5).GIFDIMG0179 (13).GIF

長時間外に居る時は、
帽子をかぶったり、
毛先はお団子などにすると、
太陽が当たる部分を
カバー出来るのでおすすめですDIMG0088 (6).GIF

頭皮を守る事は、
美髪に繋がりますDIMG0055 (10).GIFDIMG0113 (15).GIF
日焼けしてしまった後は
トリートメントなどで、
しっかりアフターケアする事を
忘れずにDIMG0282 (4).GIFDIMG0132 (10).GIFDIMG0202 (9).GIF

紫外線は真夏が1番強いと
思われがちですが、
5月から6月が1番太陽が高く、
紫外線が強くなっているので
気を付けて下さいねDIMG0180 (9).GIFDIMG0118 (10).GIFDIMG0117 (11).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2024年04月22日

基礎代謝が上がる! 簡単に出来る「楽ちんエクササイズ☆」٩(ˊᗜˋ*)و・:*+

GWは暑くなるみたいですねDIMG0162 (5).GIF
これから日に日に薄着になり、
溜め込んでしまったぜい肉達が
露わになる季節になりますねDIMG0004[1].GIFDIMG0036.GIF

一度体に付いたぜい肉は
簡単には落ちませんDIMG0034 (9).GIFDIMG0041 (12).GIF

食事を制限するダイエットは
思うように痩せられなかったり、
ダイエットをやめた途端に
リバウンドして
太りやすい体になったりと…1501731457787.jpg
失敗の声をよく耳にしますDIMG0253 (7).GIFDIMG0175 (2).GIF

食事制限も良いと思いますが、
筋肉を付けて
DIMG0016 (7).GIF基礎代謝DIMG0015 (8).GIFを上げるDIMG0294 (4).GIFDIMG0196 (6).GIF
事もとても重要ですDIMG0065 (5).GIFDIMG0338.GIF

基礎代謝とは、簡単に言えば
“何もしなくても消費する
最低限のエネルギー”の事ですDIMG0226 (7).GIF

筋肉量が多ければ多いほど
基礎代謝は上がるので、
全身の筋肉を付けて活動時の
エネルギー消費量
増やす事が大切ですde_02_1032.gifDIMG0185 (12).GIF

「急に筋トレなんて大変そう…1501731457398.jpg
という方も居ると思うので、
とっても簡単に出来る
エクササイズをご紹介しますDIMG0076 (10).GIFDIMG0098 (6).GIFDIMG0113 (12).GIF

それはDIMG0016 (7).GIFかかと上げDIMG0015 (8).GIFですDIMG0004.GIFDIMG0169 (9).GIF
爪先立ちを30秒くらいして、
かかとを下ろしますDIMG0023 (2).GIF
これを30回行うだけdes_01_31_001_m.gifDIMG0085 (4).GIF

場所を選ばず気軽に行えるので、
お仕事や家事の合間など、
気付いた時にやってみて下さいDIMG0186.GIFdes_03_02_012_m.gif

ふくらはぎの筋肉が鍛えられるので、
下半身の血流が促進され、
筋肉量を増やすだけでなく、
冷えむくみのリセットにも
効果的ですde_01_1071.gifDIMG0100 (9).GIFDIMG0180 (13).GIF

私も足のむくみが激ヤバなので
かかと上げをするように
心掛けていますDIMG0073 (8).GIFDIMG0011.GIF

ぜひとも、食事制限だけに頼らず、
エクササイズも取り入れて、
ヘルシーで美しいカラダを
手に入れましょうDIMG0199.GIFDIMG0032 (12).GIFDIMG0233 (8).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2024年03月18日

流すだけで終わってない?ツヤ髪を叶えるコツ+.(’∪’*):.。☆彡

空気が乾燥しているせいで、
のコンディションが気になる人も
多いのではないでしょうかDIMG0015 (5).GIFDIMG0113 (2).GIF

トリートメントの
DIMG0137 (5).GIF乳化ケアDIMG0136 (5).GIFがおすすめですde_01_1003.gifDIMG0075 (12).GIF

が均一に混ざる事を
乳化”と言いますDIMG0164.GIF
例えばクレンジングオイル
少量のを混ぜて
白く乳化させる事で、
しっかり落とせますDIMG0123 (12).GIFDIMG0137 (11).GIF

髪においてはトリートメント
少量のを加えて
乳化させる事で、
ケア成分がより浸透すると
言われていますDIMG0063 (3).GIFDIMG0002 (14).GIF

髪の潤いを保ちやすくする
有効な手段なんですよDIMG0273 (6).GIFDIMG0180 (13).GIF

トリートメント成分を
きちんと浸透させる為に、
お湯でしっかり流した後、
シャンプーをよく泡立てて、
皮脂スタイリング剤
落としますDIMG0012.GIF

泡立ちが悪い時は
シャンプーを足すのではなく、
一度そこで洗い流して下さいDIMG0088 (6).GIFde_02_1028_p.gif
そうすると、
再度シャンプーをした時、
泡立ちやすく、
汚れも落ちやすくなりますよDIMG0213 (7).GIFDIMG0190 (8).GIF

シャンプーを終えたら、
髪に付いた水分を拭き取りますDIMG0192 (10).GIF

濡れた髪は表面のキューティクル
傷付きやすいので、
髪を優しく握るようにして、
水分を吸収して下さいDIMG0098 (6).GIFDIMG0080 (12).GIF

いよいよトリートメントの
乳化ケアですDIMG0066 (11).GIFDIMG0071 (12).GIF
トリートメントを髪に付けますDIMG0309.GIF

手の平のくぼみに
溜まる程度のお湯を、
トリートメントした髪に付け、
丁寧に馴染ませて
揉み込んでいきますDIMG0129.GIF

霧吹きを毛先に
2〜3プッシュほど
掛けてもですDIMG0357.GIFDIMG0136 (11).GIF

水分量&揉み込み
ポイントですDIMG0076.GIFDIMG0143 (14).GIF
水分が多過ぎると、
トリートメントが
流れ落ちてしまいますDIMG0073 (8).GIF1501731458355.jpg

髪が短い人は、手の平で
毛先を下から包み込むように
揉んで下さいDIMG0216 (7).GIFDIMG0103 (6).GIF

1分程髪を揉み込んだら、
使用方法に従って
時間を置くなどして洗い流しますDIMG0265.GIF

しっかりと乾かして
仕上げましょうdes_02_03_001_m.gif
乳化ケアをすると翌朝、
潤ってまとまりが良いですde_01_1072.gifDIMG0090 (14).GIF

ひと工夫するだけで、
トリートメント効果が
アップする乳化ケアDIMG0255 (6).GIFDIMG0156 (13).GIF
乾燥しやすい季節のケアとして、
ぜひ取り入れてみて下さいねDIMG0187.GIFDIMG0141 (14).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2024年02月15日

白髪を減らしたいならこれを食べて.★・゚(*ゝ∀・)。.:

2月も後半に突入DIMG0011.GIF
「早いなぁDIMG0002 (11).GIF」と思っていたら、
白髪を発見しましたDIMG0034 (9).GIFDIMG0018 (11).GIF
毎日バタバタと
過ごしているからでしょうかde_02_1027.gif

加齢遺伝には逆らえませんが、
白髪は紫外線、血行不良、栄養不足、
ストレス
といった生活習慣の中で
予防出来る物もありますDIMG0004.GIFDIMG0166 (10).GIF

白髪対策には、
ヘッドマッサージ
スカルプケアなどがありますが、
食材選びも大切ですDIMG0193 (4).GIFDIMG0196 (6).GIF

血行が悪いと、
髪に栄養が届きにくくなって、
健やかな髪が育ちませんDIMG0253 (7).GIF1501731457787.jpg
白髪の原因のひとつに、
血行不良からの冷え
挙げられますDIMG0067 (10).GIFDIMG0205 (9).GIF

血行の改善に役立つ
ビタミンEを含んだ食材を
摂りましょうDIMG0065 (5).GIFDIMG0179 (13).GIF

毛髪の老化を防ぐ核酸や、
髪のもとになるケラチンを作る亜鉛
頭皮の健康を保つ血液に必要な
を含んだ食材も
欠かさない事ですDIMG0180 (9).GIFDIMG0103 (6).GIF

白髪対策の為に、この時季に
おすすめの食材をご紹介しますDIMG0114 (14).GIFDIMG0080 (12).GIF

DIMG0082 (15).GIFかぼちゃDIMG0082 (15).GIF

かぼちゃはビタミンE
含む食材ですDIMG0090.GIF
ビタミンE脂質と一緒に料理すると
吸収率が上がりますDIMG0367.GIFDIMG0081 (11).GIF

DIMG0082 (15).GIF牡蠣DIMG0082 (15).GIF

牡蠣は核酸を含みますDIMG0111 (11).GIFDIMG0276.GIF
たくさんの野菜と共に
鍋料理で食べたいですねDIMG0175 (6).GIFDIMG0180 (13).GIF

DIMG0082 (15).GIFほたてDIMG0082 (15).GIF

ほたてには亜鉛が含まれていますDIMG0108 (11).GIFDIMG0117 (10).GIF
亜鉛はビタミンAと一緒に摂ると
吸収率がアップしますDIMG0088 (6).GIFDIMG0002 (14).GIF

DIMG0082 (15).GIF小松菜DIMG0082 (15).GIF

を含む食材と言えば、
レバーが挙げられますが、
小松菜も鉄が摂れる食材ですDIMG0008.GIFDIMG0182.GIF

鉄はビタミンCと一緒に摂ると
吸収率が上がりますDIMG0055 (10).GIFDIMG0093 (14).GIF

白髪を見つけると、
気が滅入ってしまいますDIMG0099 (10).GIF1501731458089.jpg
ですが、白髪の発見は
生活の見直しの
サインでもあると言えますDIMG0107 (4).GIFDIMG0268 (8).GIF

若々しく生きていく為にも、
必要な栄養素をしっかり
摂っていきましょうDIMG0194.GIFDIMG0143 (14).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2024年01月05日

.*・。°明けましておめでとうございます(*•ᗜ•ฅ*)*・。°★

明けましておめでとうございますde_04_1022_p.gifDIMG0139 (11).GIF
旧年中は本当にお世話になり、
ありがとうございましたDIMG0246 (9).GIFDIMG0192 (3).GIF

お正月、皆様はどのように
過ごされましたかde_04_1024.gifDIMG0200 (3).GIF

年明けから悲しいニュースが続いて、
胸が苦しいですが、
被災された方々のご無事と
1日でも早く安心して過ごせる日が
来るようにと祈るばかりですDIMG0179 (9).GIFDIMG0100 (9).GIF

寒い日が続きますので、
お体に気を付けて
お過ごし下さいDIMG0255 (6).GIFDIMG0179 (13).GIF
皆様にお会い出来る事を、
楽しみにしておりますDIMG0141 (3).GIFDIMG0117 (11).GIF

笑顔溢れる、
素晴らしい1年になりますようにDIMG0112 (4).GIFDIMG0083 (3).GIF
本年もどうぞ
よろしくお願い致しますm(__)mDIMG0193 (10).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2023年12月31日

2023年ありがとうございました⋆。˚(*ˊᗜˋ)ゞ*:゚

2023年も最終日DIMG0157.GIF
あっという間の1年でしたDIMG0001.GIF

皆様のお陰で、
楽しい年になりましたde_01_1002.gifDIMG0212 (7).GIF
来年も、皆様に
喜んで頂けるように
一生懸命頑張りますDIMG0107 (4).GIFDIMG0101 (11).GIF

お体に十分気を付けて、
どうぞ良いお年を
お迎え下さいねDIMG0346 (3).GIFde_04_1022_p.gif

2024年は、
DIMG0006 (7).GIF1月5日(金)10時DIMG0005 (7).GIF
より営業致しますDIMG0115 (12).GIF

来年も、皆様にお会い出来る事を
楽しみにしておりますDIMG0063 (3).GIFDIMG0130 (15).GIF
2024年も、皆様にとって
幸せな年になりますようにDIMG0061 (2).GIF
本当にありがとうございましたDIMG0386.GIFDIMG0143 (14).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2023年12月21日

年末年始の営業について.゚・*( ❁ᵕᴗᵕ )”.゚+

今年も本当にあっという間に
終わりですねDIMG0346 (3).GIFde_02_1028_p.gifde_02_1028_p.gif

年末年始の営業についてですが、
年内は『31日(日)19時』まで
営業致しますDIMG0166 (10).GIF
新年は『1月5日(金)10時』より
営業致しますDIMG0166 (10).GIF

きれいになって、新年を
気持ち良くお迎え下さいDIMG0112 (4).GIFDIMG0092 (12).GIF
どうぞよろしくお願い致しますDIMG0296 (4).GIFDIMG0213 (2).GIF
寒いので皆様、
お体に気を付けて下さいねDIMG0282 (4).GIFDIMG0220 (9).GIF

 DIMG0093 (10).GIF TEL DIMG0093 (10).GIF 087-887-4720
 DIMG0093 (10).GIF ホームページ DIMG0093 (10).GIF http://dormir.html.xdomain.jp/
 DIMG0093 (10).GIF ネット予約 DIMG0093 (10).GIF https://reserva.be/dormir

2023年11月18日

『10分の昼寝 zZ』が最上の美容液! Σd(≧∀≦*):+*☆

心地良い季節になったな〜DIMG0080 (12).GIF
と思っていたのに、
急に寒くなりましたねDIMG0346 (3).GIFde_02_1027.gif
寒暖差が激しくて、
ついていけないですDIMG0276 (4).GIF1501731457398.jpg

みなさんも
寒暖差疲労ではないですかDIMG0075 (11).GIFDIMG0237.GIF
今こそお肌も、
お疲れから一気に
回復しましょうDIMG0294 (4).GIFDIMG0168 (10).GIFDIMG0198 (5).GIF

体を元気に整えて、
お肌の輝き
底上げさせる秘訣DIMG0246 (9).GIFDIMG0117 (10).GIF

食事や運動は
もちろん大切ですが、
とっておきは、
やっぱり「睡眠」ですDIMG0246 (5).GIFDIMG0095 (6).GIFDIMG0148 (13).GIF

午後の10分昼寝は、
体の酸化を取り、
寿命も伸ばすそうですDIMG0273 (6).GIFDIMG0174 (8).GIF

昼寝をするのが
なかなか難しいという方も
多いかと思いますが、
取り入れている大企業もあると
聞いた事がありますDIMG0213 (7).GIFDIMG0008.GIF

どうしても疲れている時は、
お時間が取れるなら
10分寝てみましょうde_01_1072.gifDIMG0116 (5).GIF

「10分で寝付けないDIMG0172 (8).GIF
という人は、そこまで
疲れていないのだと思いますde_01_1051_p.gifdes_03_03_080_f.gif
無理に寝る必要はありませんDIMG0019.GIFDIMG0001.GIF

横になった瞬間、
気絶する勢いで寝てしまう程
疲れている時に、
「ムリせず寝る」
という感覚がポイントですDIMG0211 (3).GIFDIMG0243 (7).GIF

眠い状態で仕事をするより、
少し寝てからやれば、
作業時間も
半分で済んでしまいますDIMG0278 (6).GIFDIMG0002 (14).GIF

一日の終わりの睡眠も
やっぱり6〜7時間
最低限眠った方が
お肌は断然キレイになりますDIMG0327 (4).GIFDIMG0148 (5).GIF

午後10分の昼寝が、
何よりの美容液ですDIMG0128 (8).GIFDIMG0180 (13).GIF
ぜひ試してみて下さいねDIMG0182 (5).GIFDIMG0084 (6).GIFDIMG0187 (10).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2023年10月14日

やめたら潤った☆"ドライヤーのNGな使い方"彡(*´ω`*)彡°˖✧⡱

酷暑が過ぎた今、
髪のダメージ
感じていませんかDIMG0214.GIF
この時期に、髪のパサつき
乾燥でお悩みの方は
とっても多いですDIMG0058 (12).GIFDIMG0301 (5).GIF

夏の日差しをたっぷり受けた髪を
いたわってあげましょうde_01_1023_p.gifDIMG0083 (11).GIF
ヘアケアには
いろいろな方法がありますが、
簡単に出来るドライヤーによる
方法をご紹介しますdes_03_03_015_m.gif

髪を傷めるようなドライヤーの
使い方をしていませんかDIMG0292 (4).GIFDIMG0195 (6).GIF

DIMG0222 (3).GIFDIMG0015 (5).GIF髪が濡れたまま寝る
自然乾燥させる
DIMG0015 (5).GIFDIMG0222 (3).GIF

髪の毛を守るキューティクル
濡れると開く性質があり、
髪が濡れたままの状態だと
外部からのダメージ
受けやすくなりますDIMG0253 (7).GIFDIMG0026 (11).GIF

なので、洗髪後は出来るだけ
早く乾かしてキューティクルを
閉じてあげますDIMG0026.GIFDIMG0082 (15).GIF
タオルドライで優しく
抑えるようにして水分を取り、
ドライヤーで乾かしましょうDIMG0077 (11).GIFDIMG0134 (10).GIF

DIMG0222 (3).GIFDIMG0015 (5).GIFドライヤーで毛先から乾かすDIMG0015 (5).GIFDIMG0222 (3).GIF

毛先は根元より早く乾きますDIMG0192 (3).GIF
毛先から乾かしてしまうと、
根元を乾かしている最中にも
毛先に温風が当たるので、
オーバードライになりますde_01_1029.gif1501731458355.jpg

髪の根元から先に乾かす事で、
髪を傷めず、素早く乾かせますDIMG0111 (11).GIFDIMG0106 (8).GIF
根元が乾いたら、
髪の流れに沿って温風を当て、
毛先に向かって乾かしますDIMG0118 (10).GIFDIMG0077 (13).GIF

うねりが伸びて、
キューティクルが整い、
ツヤが出やすくなりますDIMG0055 (4).GIFDIMG0002 (14).GIF

DIMG0222 (3).GIFDIMG0015 (5).GIF温風を過度に当て続けるDIMG0015 (5).GIFDIMG0222 (3).GIF

ドライヤーの温風を同じ場所に
過度に当て続ける事も、
オーバードライになるので注意ですDIMG0290 (5).GIFDIMG0030 (5).GIF

ドライヤーは髪の流れに沿って、
動かしながら当てましょうDIMG0008.GIFDIMG0093 (2).GIF

DIMG0222 (3).GIFDIMG0015 (5).GIF冷風など低過ぎる温度で乾かすDIMG0015 (5).GIFDIMG0222 (3).GIF


温風が髪を傷めるからと言って、
冷風で乾かすと、
時間が掛かり過ぎてしまい、
かえって髪に負担になりますDIMG0190.GIFDIMG0011.GIF

髪は50〜60℃以上にならないと
うねりなどがしっかり伸びませんDIMG0156.GIF
ドライヤーを過度に当て過ぎない限り、
温風で髪が傷む事は無いので、
温風で素早く乾かしましょうDIMG0196 (6).GIF

冷風は完全に乾いてから、
最後に髪全体に当てると
セットが長持ちしますDIMG0025 (12).GIFDIMG0008 (14).GIFDIMG0180 (13).GIF

ドライヤーは温風を使って、
乾きにくい根元後頭部
重点的に乾かす事もポイントですDIMG0111 (2).GIF

ドライヤーを持っている手と
反対の手を使って髪をほぐしながら
の通り道を作ってあげると、
温風が逃げやすくなり、
早く乾きますDIMG0120 (10).GIFDIMG0163 (13).GIFde_02_1028_p.gif

ドライヤーの乾かし方で、
髪はきれいに出来ますDIMG0257 (5).GIFDIMG0135 (11).GIF
乾かす時に意識してみて下さいdes_03_03_018_m.gif
私も、自然乾燥させまくって
髪がパサパサなので
お手入れを頑張りたいと思いますDIMG0299.GIFDIMG0269 (8).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』

2023年09月23日

年中同じスキンケアはNG.。゚(lll´+д+)・:*+

朝晩は少しずつ
秋らしくなって来ましたねde_01_1055_p.gifdes_04_24_004_m.gifDIMG0178 (10).GIF
お肌の乾燥が気になる季節DIMG0265.GIF
みなさん乾燥対策、
されていますかDIMG0289 (5).GIFDIMG0095.GIF

年中同じスキンケアを
されている方de_02_1027.gif
夏と冬ではお肌の
乾燥具合が違うため、
スキンケアも変わって来ますDIMG0008.GIF

季節に合わせたスキンケアを
心掛けると、よりお肌状態を
安定させられますDIMG0061 (10).GIFDIMG0002 (14).GIF

お肌の状態は、
日に日に変化するものde_04_1032.gifdes_02_03_001_m.gif
特に季節の影響を受けやすく、
気温湿度が変わると
お肌も変化する事がありますDIMG0015 (5).GIF1501731457787.jpg

DIMG0018 (11).GIF季節による主な変化ですDIMG0216 (7).GIFDIMG0018 (11).GIF

DIMG0183 (8).GIFDIMG0183 (8).GIF
花粉強風の影響で、
お肌が過敏1501731800496.jpgDIMG0156.GIF
お肌のバリア機能を整える
スキンケアがおすすめですDIMG0214 (8).GIF

DIMG0162 (5).GIFDIMG0162 (5).GIF
皮脂お肌トラブル
発生しやすいですDIMG0292 (4).GIF
紫外線のダメージが強いため、
お肌の水分不足に要注意ですDIMG0164 (5).GIFDIMG0116 (5).GIF

DIMG0126 (10).GIFDIMG0126 (10).GIF
夏の紫外線ダメージにより、
かさつきやすいですDIMG0276 (4).GIFDIMG0041 (12).GIF
美白ケア、保湿ケアを
取り入れるとDIMG0135.GIFですDIMG0123 (12).GIFDIMG0180 (13).GIF

DIMG0163 (2).GIFDIMG0163 (2).GIF
乾燥による肌荒れや、
しわに注意ですDIMG0129 (11).GIF1501731458355.jpg
徹底した保湿ケアが必要ですDIMG0357.GIFDIMG0077 (12).GIF

これから寒い時期になると、
を使うのが
億劫になりがちですよねde_01_1029.gif1501731457398.jpg
洗顔もなるべく
お湯を使いたいという方も
居ると思いますDIMG0025 (12).GIFDIMG0166 (10).GIF

しかし、熱いお湯での洗顔は
必要な潤い成分まで
一緒に流してしまい、
お肌を乾燥させる
可能性があるんですDIMG0067 (10).GIFDIMG0011.GIF

洗顔はなるべく32〜34℃の
ぬるま湯がおすすめですDIMG0162.GIFDIMG0255 (9).GIF
少し冷たく感じるかもしれませんが、
お肌にダメージを与えない為には
重要なポイントですde_01_1072.gifDIMG0219 (8).GIF

スキンケアの方法については、
意外と知らない事がたくさんDIMG0165.GIFDIMG0001.GIF
とは言え、知らなかったからと
お肌状態を悪化させると、
健康なお肌に戻るには
時間が掛かりますDIMG0253 (7).GIFDIMG0036 (12).GIF

特に秋冬は、
乾燥でお肌がダメージを
受けやすい季節ですde_01_1028.gif1501731455237.jpg
季節や自分のお肌に合った
スキンケアを取り入れて、
お肌の潤いをキープしましょうdes_03_01_070_m.gifDIMG0269 (7).GIF

クリックすると『dormir・ドルミール』のホームページに移動します

ネット予約はこちらから『dormir・ドルミール・ネット予約のページ』
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
検索
ファン
最新コメント
最新記事
カテゴリーアーカイブ
日別アーカイブ
プロフィール
レディースシェービング・レディースウィッグ専門店 dormir(ドルミール)さんの画像
レディースシェービング・レディースウィッグ専門店 dormir(ドルミール)
こんにちは☆ 香川県高松市のレディースシェービング&レディースウイッグ専門店オーナーの大橋美奈代です。 大阪で11年、日本チャンピオンの下でサロンワーク、多数のコンテストを通じて技術を習得致しました。 女性の為の癒しの空間を提供させて頂いております。 みなさんをきれいにするお手伝いが出来るよう頑張りますので、お気軽にお越し下さい!!
プロフィール