記事が参考になったら「いいね!」をよろしくお願いします。m(_ _)m
カテゴリアーカイブ
検索
ファン

広告

posted by fanblog

2016年06月02日

仕切った後の値動きを考える 〜EUR/AUD〜

昨日やったユーロオージー(EUR/AUD)。

利食いで終わったものの、その後の値動きを見ると考えさせられる。

〔1時間足〕
EURAUD20160601-02.png

昨日の記録を見てもらえばわかるが、仕切った後、若干下値があったもののそこから反転して上昇、多少の押し目はあるがナントそのまま上昇し続け、エントリーした保合(5月中の往来)下値どころかその中心まで戻してきている。

実は利確した後に戻ってきたので、教科書通り「戻り売り」をしようかと思ったくらいだ。ここで気が他にそれたので良かったが、そうでなかったら仕掛けて失敗していたかもしれない。

仕掛けのセットアップはあくまでも「保合放れ」の方向性を下に特定はしていたが、そのままトレンドが発生するかどうかまでは考えていない。
※「トレンドは発生しない」ではなく「トレンドが発生するかどうかはわからない」

この部分をきちんと認識して運用しないと単なるまぐれ当たりになってしまう。注意が必要だ。

※昨日のオーストラリアの指標発表も運が良かったと言えばそう言えるが、方向性の根拠は別にあるので問題はない(はず)。


--------------------------------------------------------------------------

最後までお読みくださりありがとうございます。
今回の記事は参考になりましたか?
当ブログの順位の確認、または他の「人気」ブログの検索は下記ボタンからどうぞ。
※ボタンをクリックすると当ブログに「投票」したことになります。(笑)
 ↑説明記事
                         まるてん

↓ 「オリジナル手法」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「為替・FX」カテゴリのランキングはコチラから


↓ 「金融・投資」カテゴリのランキングはコチラから
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5120744

この記事へのトラックバック
リンク集
記事ランキング
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
プロフィール
『ましたんワールド』で会いましょう!さんの画像
『ましたんワールド』で会いましょう!
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。