検索
ファン
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年05月30日

Tour de Japan 80th Stage in Niigata

2019年5月27日(高田〜柏崎市〜新潟駅)

お疲れ様です〜。
昨日は盛り上がってしまい、今日はどこまで走ろうか、このまま新幹線で帰ろうか、非常に悩ましいんですが、丁度80回目というキリが良いのと、次回帰京後に走る起点としては新潟駅がベストなのでは?という事で、今日はちょっと無理して新潟駅まで進むことにしました〜!

その模様をUPしますw

P5271274.JPG
P5271272.JPG
二日酔いでヘロヘロなんですが、あとちょっとで新潟駅ですので、頑張ります〜!!

P5271275.JPG
出発は高田駅近くのアートホテルさんから!!

P5271281.JPG
今日も天気イイっすね〜。最初のうちはいい感じの道が続きますw

P5271282.JPG
っと思ったのもつかの間w 長ーい上り坂の出現w

やはり来たかw

P5271283.JPG
長ーい坂の次は長ーいトンネルの出現という、お決まりのパターンw
で、この辺りの道ですが、特にトンネルや大きな橋に置いて、とても走り辛かったです。
トラックガンガンですw

P5271284.JPG
この橋などは左側に歩道があるんですが、とてもじゃないけど自転車では走れる幅ではありませんw
ココは初心者には超危険ですのでお気を付けください〜

P5271288.JPG
昼食は沿道の海鮮丼。魚ばっか食べてますw

P5271290.JPG
いい感じの海岸線がありますね〜。時間がもっとあれば立ち寄ってみたいところですw

P5271309.JPG
途中にまたしても例のモノに遭遇してしまいました。

柏崎市と刈羽郡にまたがる、東京電力所有の柏崎刈羽原子力発電所ですw

本件については兄弟ブログで熱ーく書いてますので、ご興味ある方は是非ご参照ください。

柏崎刈羽原発に行ってきた!@
柏崎刈羽原発に行ってきた!A

P5271330.JPG
原発を抜けていい感じの海岸線をひたすら北上します。キモチイ〜


P5271332.JPG
P5271331.JPG
長岡市の寺泊に到着すると、何やら海鮮系のお店が林立してました!

P5271333.JPG
P5271334.JPG
まずはイカ焼きで一息w

P5271338.JPG
P5271335.JPG
P5271337.JPG
P5271339.JPG
P5271336.JPG
この新鮮な海鮮の数々! いろんな海鮮系のお店を見て来ましたが、ココは一番すごいかも、です!

P5271340.JPG
中でも旨かったのは、地元産の天然岩ガキ。そのまま一口で行っちゃいました〜。いやー、今まで食べたカキの中で最高でございました。まさに、海のミルク、って感じですw

P5271341.JPG
新潟の海の幸を堪能し、新潟駅に向けて進みます〜!

P5271344.JPG
P5271346.JPG
寺泊〜新潟市街までの道はかなりの絶景となってます!

P5271347.JPG
そして遂に、、、

P5271348.JPG
街っぽくなってきました〜

P5271350.JPG
P5271351.JPG
新潟駅に到着〜!!!

P5271357.JPG
おつかれしたー!!!

P5271358.JPG
マーリン号もお疲れ様〜
今回は2週間、約2000Kのツアーでしたが、全くのノートラブル。サスガです!

P5271359.JPG
隠岐の島ではスマホ落下事件とかありましたね。いやー、今となってはいい思い出w

P5271360.JPG
要所要所でキーホルダーを買って付けてるんですが、かなり賑やかになってきましたw

P5271361.JPG
マーリン号をパッキングして、北陸新幹線で東京駅を目指します!

P5271364.JPG
おつかれした〜!

ということで本日の走行結果ですw
Screenshot_20190604-115652.png

Relive 'Tour de Niigata'



ガーミンの調子が悪く、新潟駅まで到達してませんが、今回のツアーの終着点は新潟駅となりましたw
いやー、お疲れさまでした〜

今回は2週間のツアーとなりましたが、福岡→山口→島根→鳥取→兵庫→京都→福井→石川→富山→新潟という感じで、怒涛の2週間、2000kmのツアーでございました〜w ソロソロ帰らないとイロイロまずいコトが起きそうなのでw、一旦帰ります。それにしても本州はデカい!!日本海の魚と酒と米は旨い!!応援いただいた皆さん、ありがとうござました〜!

また、6月下旬か7月に新潟駅or佐渡島からリスタートしたいと思います!

日本一周のも残すところ、後本州の半周程度となりました。さみしい気持ちもありますが、今年中に完走したいと思いますので、よろしくお願いします〜!!!


posted by Antre at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

2019年05月26日

Tour de Japan 79th Stage in Toyama Niigata

2019年5月26日(富山市〜糸魚川市〜上越市〜高田)

お疲れ様です〜。
今日は富山駅を出発し、よいよ新潟県に突入にします。
新潟県の高田ではまた裂いても読者さんとの飲み会を予定しておりまして、果たして間に合うんでしょうかw
その模様をお届けしますw

P5261198.JPG
出発は富山駅横のAPAホテルからw 気合入ってます〜!

P5261199.JPG
富山市内の様子です。またしてもお天気イイですね〜

P5261200.JPG
P5261202.JPG
富山ブルーラインに沿って走ります。イヤー、走りやすい!!!

P5261203.JPG
P5261207.JPG
P5261206.JPG
右手には立山連峰と田園地帯が広がり、、、

P5261204.JPG
左側にはキレイな海。山からの雪解け水が海まで届いている感じで、キレイな水が豊富な地域ですね〜


P5261213.JPG
当方が勝手にブルーラインと名付けてきた道は、富山湾岸サイクリングコースという名だったようです(笑)
富山湾をグルって回る感じで、本当に走りやすいロードでした!!

P5261215.JPG
そして遂に、、、

P5261216.JPG
新潟県に突入です!

P5261217.JPG
人生初新潟です〜!

P5261218.JPG
さて、新潟県に突入です。富山県は超絶に走りやすかったんですが、新潟はどーなってるんでしょうか?
結論から言うと、県境付近はその雰囲気がガラリと変わりますw

P5261219.JPG
とにかく、トンネルが多い多い!
こんな感じの道を通ります。歩道もないし、車道も若干狭い感じ。
しかもこの道に大型トラックがビュンビュン走ってきます。
当然アップダウンもハンパなく、いやー、のっけから命がけライドになっちゃいましたw

P5261220.JPG
たまにトンネルではなく側道があったりするんで、積極的にそちらを通行しますw

P5261223.JPG
すると、、、

P5261222.JPG
見えますかね?双璧の壁面に何やら文字が刻まれておりますw

P5261221.JPG
とのごとくやのごとし、と書いてあるようで、読んでみると、昔の先人たちがこの新潟の絶壁を渡るのに相当苦労した、との物語があるようですw

P5261224.JPG
当然、今ある道は無く、アノ絶壁の海岸線を歩いて渡ったとの事、コレは大変でしたね〜。まさに命がけw

P5261228.JPG
コンナ絶壁を歩いたのか、、、おや?
P5261227.JPG
何やら右下が気になりすw

P5261229.JPG
うぉぉ、こんなトコに釣り人が1人。コレもまさに命がけ、ですね(笑)

P5261231.JPG
絶壁コースを抜けて、ようやく普通な感じの街並みになってきました。ってか、この絶壁コースは初心者の方は要注意ですw 歩道を走ろうにも歩道自体が無く、大型トラックがガンガン走ってきます。チンタラ走ってると余計危ない感じで、バーッと抜けていく必要があるかと思いますw

P5261233.JPG
新潟県はずーっとこんな感じなのか。ちょっと不安になっていたところ、何やら看板が見えてきましたw

P5261236.JPG
久比岐(くびき)自転車道の登場〜!!糸魚川市中宿から上越市虫生岩戸まで全長約32kmの距離がほぼほぼ自転車専用道路になってます。コレは凄い!詳細は以下をご参考ください〜!

http://www.pref.niigata.lg.jp/itoigawa_kikaku/1356906017223.html

P5261234.JPG
P5261235.JPG
P5261237.JPG
とにもかくにも、走りやすい!何と言っても自転車専用道路、ですからね。路面もキレイに整備されていて、車の心配をする必要が一切ないので最高です〜!

P5261238.JPG
気持ちよく走っていると、道の駅マリンドーム能生があり、何気なく立ち寄ったところ、、、

P5261239.JPG
カニや横丁という場所がかなりにぎわってますw

P5261241.JPG
カニを中心とした海産物がズラッと並んでますw

P5261240.JPG
このカニの数!!!圧倒されます!

P5261243.JPG
おにーちゃん、食べてってよ〜!と声を掛けられ、1000円でこのカニ2杯を頂いちゃいました〜!

P5261244.JPG
まさに、カニの桶食いという感じで、このカニを解体して貪り食うという、感じになります。
いやー、人生でこんなに一気にカニを食べたのは初めてですね〜。モチロンおいしかったですよ〜!!

ということで、道の駅マリンドーム能生(のう)さんの詳細は以下をご参考ください〜!

http://www.marine-dream.net/

P5261246.JPG
さあ、先に進みましょう。上越市に入ると、、、

P5261247.JPG
久比岐(くびき)自転車道はコレにて終了。本当に走りやすかったです〜!コレは初心者の方に超絶にお勧めですね。アップダウンもほとんどなく、何しろ、自転車専用になってますからw

P5261248.JPG
そして本日のゴールである、

P5261249.JPG
高田駅に到着〜

P5261251.JPG
いやー、お疲れさまでした!

P5261253.JPG
読者さんの呑み会にも無事間に合いました〜

P5261256.JPG
近くのホテルにチェックインしてシャワーを浴びて、読者さんお勧めのお店に直行!

P5261258.JPG
P5261257.JPG
お店で出している魚が写真付きで確認できます。いやー、分かりやすいw

P5261259.JPG
まずは一杯〜! ということで、海産物を頂きますw

P5261260.JPG
P5261261.JPG
P5261264.JPG
P5261263.JPG
P5261262.JPG
ハイ、全て旨かったです!最高でした〜!

P5261266.JPG
モチロン、地酒も堪能させていただきました〜!

P5261269.JPG
読者さん、この度はありがとうございました〜!また飲み食いに来ますので、よろしくお願いします〜!


ということで、本日の走行結果ですw
Screenshot_20190526-181211.png

Relive 'Tour de Toyama Niigata'



前半はかなり命がけのライドだったんですが、後半は久比岐(くびき)自転車道のおかげさまでかなり心地よいライドとなりました。距離的にも獲得標高的にもイージーライドになりました〜!

さて、ソロソロ帰京しないと、イロイロ溜まってきている面もあるので、明日はどうしましょう。

ちょっと考えて決めてみたいと思います〜!
posted by Antre at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

Tour de Japan 78th Stage in Ishikawa Toyama

2019年5月25日(穴水町〜能登島〜七尾市〜氷見市〜富山市)

お疲れ様です〜。
今日は能登半島の穴水町から富山駅を目指すライドとなります。
富山駅では読者さんとの飲み会を予定しておりまして、果たして間に合うんでしょうかw
その模様をお届けしますw

P5251111.JPG
今日のライドは距離的には楽勝なはずですw

P5251112.JPG
お天気最高〜w 走りやすいですね〜

P5251114.JPG
海沿いの平坦な道が続きますw

P5251116.JPG
さて、若干余裕があるライドということで、能登半島の能登島を一周してみることにしましたw

noto.png
能登半島の真ん中の部分ですね。大きな橋が2つあり、本土とつながってますw

P5251118.JPG
橋の上からの絶景〜!

P5251124.JPG
島をグルっと時計回りで一周。のどかな島ですね〜

P5251123.JPG
変な太陽光発電所を発見w パネル直置きですw

P5251126.JPG
そんなこんなで島をグルグルしていると、、、おや?

P5251128.JPG
おぉぉ、あれは!!

P5251129.JPG
野生にイルカに遭遇〜w 1隻のボートもイルカウォッチングしてました〜

P5251134.JPG
という事で島一周も無事に終わり、、、

P5251135.JPG
能登島大橋を使って本州に戻りますw この橋もキレイでした〜

P5251140.JPG
P5251137.JPG
P5251142.JPG
本州に戻ると、七尾市に突入。いやー、走りやすい〜

P5251150.JPG
そして遂に富山県に突入〜。人生初の富山県となりますw

P5251147.JPG
マーリン号もここまでノントラブル、ご苦労様でした。って写真を撮っていると、背景に何かがw

P5251151.JPG
見えますかね?

P5251196.JPG
巨大な山脈、立山連峰です〜!富山のライドは基本この立山連峰を右手に見ながらの走り、となりますw

P5251151.JPG
富山の海w

P5251156.JPG
とてもキレイでした〜

P5251158.JPG
富山県はとにかく走りやすい!!!
上の写真のように、自転車コースが青のラインで明示されており、基本ソコを走っておけばOK的な感じになってます。この青ラインは海岸線の自転車通行にバッチリな場所が設定されており、コレは、かなり自転車通の方が作ったようで、イイ感じでした〜。左にキレイな海、右は立山連峰の壮大な風景を堪能しながら走れます。皆さんも是非、富山県のブルーラインを走ってみてください〜!

P5251152.JPG
少し走ってしばし休憩w いやーお天気最高〜w

P5251160.JPG
P5251159.JPG
本当にこの立山連峰はキレイですね〜。夏のような暑さなのに雪がかっているのがまたグッド!

P5251162.JPG
氷見市を抜けると、海王丸に遭遇w

P5251165.JPG
P5251164.JPG
P5251167.JPG
中々雰囲気のある船ですねw

P5251169.JPG
さて、前に進みましょうw 前方に大きな橋が見えるんですが、コレはサスガに車専用の様ですw

P5251170.JPG
しかしながら富山のブルーラインはその橋の袂に誘導します。
おいおい、どこ行くの?コレは引き返すの大変になっちゃうよ〜。
もしかして、船??

P5251171.JPG
疑心暗鬼で走っていると、何やら見えてきましたw

P5251172.JPG
エレベーターらしきものが!!!

P5251173.JPG
ということで、あいの風プロムナードということで、この橋はこのエレベーターを使って、チャリや歩行者が通行可能なようです!!!

P5251174.JPG
中はこんな感じw どうやら上部を車が通過していて、その下部が自転車・歩行者用の様ですw

P5251175.JPG
橋の真ん中でパチリ。逆光(笑)

P5251180.JPG
P5251179.JPG
ということで、何やかんやで富山駅に到着〜

P5251181.JPG
時間的にもかなり余裕を持った到着となりました。イヤー、富山は走りやすい!!!

P5251183.JPG
P5251184.JPG
P5251185.JPG
ということで、読者さんと合流し、富山駅からほど近い地元系居酒屋にIN!

P5251187.JPG
名物のホタルイカの沖漬け、最高です!

P5251192.JPG
地元魚の刺し盛!!

P5251189.JPG
えーっと、コレは何でしたっけ、ヌメヌメした魚のから揚げ!

P5251186.JPG
白エビのから揚げ。コレは旨い!

P5251188.JPG
バイガイのお作りもGOODでした〜!

P5251195.JPG
ということで、3名の読者さんに応援頂きました!お忙しい中、ありがとうございました〜!

ということで、本日の走行結果ですw
Screenshot_20190526-181150.png

Relive 'Tour de Toyama'



今回は多少余裕があったので、海沿いをキッチリ走りきりましたw 天気も良く、とても気持ちの良いライドとなりました〜。特に、上でも書いてますが、富山の海岸線はとにもかくにも最高です〜w アップダウンもほとんどなく、景色も最高〜w 特に自転車初心者の方にはバッチリなコースかと思います。皆さんも是非チャレンジください〜!

明日は富山を抜けて新潟に突入する見込みですw

引き続き頑張ります〜!
posted by Antre at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

2019年05月25日

Tour de Japan 77th Stage in Ishikawa

2019年5月24日(輪島市〜珠洲市〜能登町〜穴水町)

お疲れ様です〜。
今日は能登半島の先端にチャレンジするライドとなります!
楽しみですね〜。また、折角輪島市に来たということで、観光も堪能しましたw
その模様をお届けしますw

P5241057.JPG
今日もお天気最高〜!ホテル前でパチリw

P5241058.JPG
早速輪島市名物、朝市通りにアクセスします。8時から開いてるそうです〜!

P5241060.JPG
P5241061.JPG
P5241062.JPG
いやー、盛り上がってますね〜!
やっぱり何だか、東京ではお目にかかれないいろんな幸がありますね〜!

P5241063.JPG
東京向けのお土産として、輪島のお魚の干物を購入w
イロイロ詰め込んで頂いて、1000円と激安!
売店のお姉さま方と仲良くなってしまいました〜!

P5241064.JPG
お姉さま方に、是非自分でも食べていきなよ〜!っと勧められまして、すぐ隣にある、炭火焼きコーナーを紹介されましたw

P5241065.JPG
このコーナー、何とかった干物をその場でセルフで七輪で焼けて食べることができるシステムになってます!!

P5241066.JPG
すべて道具はそろってます。あとは焼くのみ!!

P5241067.JPG
こんなにたくさんいただいちゃって、何と250円!

これはあり得ないですね〜w

P5241070.JPG
ということで、さっそく焼きますw

P5241071.JPG
こんな感じで焼くこと10分w

P5241073.JPG
P5241072.JPG
イイ感じに焼けましたw とにかく、旨いです。ホントに旨いです(笑)
いやー、輪島の干物は最高ですねw 味もついてるのであとは焼くのみw
お勧めです〜!

P5241075.JPG
おいしいものも頂いて、お土産購入も完了〜
さあ、進みましょう。
輪島から能登半島の海沿い祖グルっと一周しますw
最初は平地が続きます。追い風基調でガンガン進みます〜

P5241077.JPG
P5241081.JPG
途中で出現する、千枚田。コレは中々壮観な景色でした〜

P5241084.JPG
小刻みに1004枚の水田があるそうです!

P5241093.JPG
途中で遭遇した巨大なイカ釣り漁船w
今回イカが食べれなかったんですよね〜。ちょっと心残りw

P5241091.JPG
P5241092.JPG
能登半島先端付近はやはりアップダウンが激しいですね〜

P5241086.JPG
P5241089.JPG
P5241087.JPG
とにかく、景色は壮観すぎですw
これは自転車乗りなら一度は行きたい場所ですね〜!

P5241090.JPG
珠洲市に入りました!
ソロソロホテルを決めないといけませんw

P5241095.JPG
P5241096.JPG
今日のホテルは穴水町にある、キャッスル真名井さん。素泊まりで7500円なり〜

P5241099.JPG
P5241101.JPG
P5241102.JPG
P5241104.JPG
P5241105.JPG
P5241100.JPG
P5241106.JPG
P5241107.JPG
P5241108.JPG
夜はタクシーで穴水駅周辺にあるお寿司屋さん、能登前幸寿司さんでw
いやー、コレマタおいしかったですね〜。どちらかというと地元系のお寿司屋さんで、観光客は当方のみw
個人的な感想ですが、太平洋のお寿司はとにかく豪快。ボリューム勝負なイメージですw
一方、瀬戸内海のお寿司は少量で繊細な感じ。非常に上品なお味でしたw
で、この能登半島、日本海のお寿司はその中間という感じでしょうか。ボリュームもあって甘みが強い感じですね。コレは旨い!!

ということで、本日の走行結果ですw

Screenshot_20190525-022738.png

Relive 'Tour de Noto2'



前半は追い風基調でガンガン進めました。道も走りやすく、40kくらいでガンガン踏める場所もありましたね〜。一方後半は向かい風基調&アップダウンでかなり消耗しちゃいましたw
総じて、この能登半島は自転車向きですね〜。また改めて訪れてみた場所にノミネートしちゃいました〜!

なんやかんやで今回のツアーもあと2日でソロソロいったん終了となります。

明日は富山を目指して爆走しますので、よろしくお願いします〜!
posted by Antre at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

2019年05月24日

Tour de Japan 76th Stage in Ishikawa

2019年5月23日(金沢市〜羽咋市〜輪島市)

お疲れ様です〜。
一昨日の反省を踏まえ、昨日の呑みは軽くに抑えての出発ですw
能登半島といえばかなりアップダウンがきつそうなイメージがありますので、気は抜けませんね〜

さて、今日はどんなライドになったんでしょうか。その模様をお届けしますw

P5230976.JPG
いやー、今日もいい天気ですね〜。ツアー通して殆ど晴れ!
いい時期に走ることができてますw

P5230977.JPG
本当は金沢で観光もしたかったんですが、富山や上越でまた読者さんとの会食が入ってますので、それをやってしまうと間に合わないリスクが出ちゃいます。ということで、観光はまた改めてきたいと思います〜

P5230980.JPG
金沢〜羽咋方面もいい道が続きます〜。アップダウンもほぼナシ!

P5230981.JPG
キレイな住宅街を抜けていきます。この地域は大きな家が多かったですね〜。田園調布みたいでしたw

P5230982.JPG
とにかくこの辺りは太陽光発電が盛んです。広大な平地が続きますからねw
太陽光向きですねw

P5230983.JPG
太陽光と風力をミックスした発電所を発見!面白いですね〜

P5230989.JPG
今日もまた追い風基調。ガンガン飛ばしていると、おや?

志賀町に入ると何やら巨大な鉄塔が林立している場所が、、、

P5230987.JPG
おっと、福井県でも見たような看板が、、、

P5230988.JPG
おぉぉぉ、石川県に唯一ある、北陸電力所有の志賀原発です!!

P5230992.JPG
P5230991.JPG
P5230993.JPG
やはり入り口付近は厳重で、近づける気配がしません。守衛に聞いたところ、近くにアリス館という原発資料館があるようなので、行ってまいりましたw

P5230994.JPG
P5230995.JPG
チャリを停めてチェックイン!

P5230996.JPG
いろんな遊具等が取り揃えてあるんですが、、、

P5230998.JPG
人気が全くございません(笑)

P5230997.JPG
原発反対のアクティビストのけん制が激しいですね〜

P5230999.JPG
中に入るとこんな感じになってます。こちらも人気がございませんw

P5231001.JPG
この志賀原発ですが、震災以降、ずーっと停止中。何と建屋にグッドデザイン賞が贈られてました!

P5231000.JPG
P5231002.JPG
さて、この資料館ですが、不思議の国のアリスがテーマになっているようで、アリスが原発についてイロイロ教えてくれるというコンセプトw

P5231003.JPG
P5231004.JPG
P5231007.JPG
P5231005.JPG
P5231006.JPG
うーむ。。。一見、ぱっと見はディズニーのアトラクションの一部的なつくりなんですが、節々に、プルトニウムや放射能、使用済み核燃料の文字が出てきて、なんとも違和感満載。子供向けの施設なのかもですが、プルトニウムやウランなど、その危険性や日本の原子力政策のイケてなさなど、絶対に理解できませんよね〜

P5231017.JPG
ということで、あまり道草食ってられません。先に進みます。志賀原発さん、グッバイ〜!
ずーっと冷温停止状態でお願いしますね〜

P5231023.JPG
P5231028.JPG
いやー、コレマタ景色の良い海岸線が続きますw

P5231034 - コピー.JPG
トトロ岩。確かにトトロに見えますね!

P5231038.JPG
石川の海岸線の家でよく見かける光景。風よけですかね〜

という感じで、昨日に続きイイ感じで進んでいたんですが、やはり能登半島のアップダウンが牙をむき始めます。国道249号線を北上し、浦上郵便局で左折して海岸線に向かったんですが、ココでアップダウンの登場〜

P5231031.JPG
ヘロヘロになりながら輪島市に入ります。今日は輪島で一泊だなぁ

P5231041.JPG
何とか海岸線にたどり着いたものの、、、

P5231040.JPG
海岸線も今までの真っ平らな平地ではなく、アップダウンの連続連続w
補給ポイントもほとんどなく、この道はかなり大変でしたw
写真撮る暇もなく、ひたすら漕ぎに集中、でしたw

P5231043.JPG
P5231042.JPG
朝市通りが有名とのことで行ってみたんですが、がらんどう状態。
その名の通り、朝がメインなんでしょうかねw

P5231044.JPG
P5231045.JPG
P5231047.JPG
そんなこんなで輪島駅にゴール〜w
いやー、後半のアップダウンはげしかったですね〜

P5231048.JPG
今日の宿は駅の近くのホテルメルカート輪島さんで。
素泊まり一泊5500円でしたが、大浴場やコインランドリーもあり、必要十分です!

P5231051.JPG
ひとっ風呂浴びた後は、さあ、夕食にしましょう。
今日は地元のイケてるお店で能登の味を堪能したいと思いますw

P5231052.JPG
行ったのは、やぶ新橋店さん!!!

P5231053.JPG
まずは一杯〜、からの、

P5231054.JPG
P5231055.JPG
P5231056.JPG
能登の海鮮丼と輪島フグのから揚げを頂いちゃいました〜
いやー、本当にうまかったです。両方とも甘みがあるんですよbね。能登の海産物の特徴ですw

ということで、本日の走行結果ですw

Screenshot_20190524-065417.png

Relive 'Tour de Noto 1'



前半は殆ど平地で後半はアップダウンと、特徴的なコースとなりました〜
獲得高度も1000m超え、タフなライドになりましたが、無事に輪島市までたどり着けて良かったですw

明日はせっかっくの輪島市ということで、輪島塗のお土産を探しに朝市通りに突撃してみたいと思います。

ということで、明日はまったりライド、という感じになりそうです。

それでは明日も頑張ります〜!!!
posted by Antre at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

Tour de Japan 75th Stage in Fukui Ishikawa

2019年5月22日(敦賀市〜越前市〜加賀市〜小松市〜金沢市)

お疲れ様です〜。
昨日は読者さんと一緒に盛り上がりすぎてしまい、今日は完全に二日酔い状態。。。

起床時間は何と9時半。洗濯ものをコインランドリーに出すことすら忘れ、仕方ないので無洗濯での出発です。。。いやー、こんなにフラフラでの出発は本ツアー史上初かも、でしたw

さらに今日も石川の金沢駅周辺で19時ごろから読者さんとの会食が入っちゃってますw

果たしてこんな状況で間に合うんでしょうか。そんな本日の模様をUPしたいと思います。

P5220914.JPG
とにかく、前に進むしかありません。ヘロヘロですが気合入ってます〜!

P5220915.JPG
いやー、お天気最高〜!

P5220919.JPG
P5220934.JPG
とにかく、とにかくですね。敦賀から金沢方面の福井県越前市の海岸線は走りやすい!!!
アップダウンは殆どなく、道路も割と広めでまさに自転車で走るための道路、って感じです!
しかも今ステージ始まって以来初の追い風基調! 風に乗ってガンガン走ります〜

P5220942.JPG
P5220943.JPG
ガンガン飛ばして県境にある北潟湖に到着〜

P5220945.JPG
よいよ、石川県に入ります!

P5220947.JPG
二日酔いも完全に抜け切りました〜!

P5220949.JPG
加賀市に突入後も相変わらず走りやすい〜

P5220953.JPG
P5220954.JPG
小松市あたりには広大な稲作地域が続き、、、

P5220962.JPG
P5220961.JPG
キレイな海沿いの道を抜けて、、、

P5220964.JPG
P5220967.JPG
無事金沢駅に到着〜。かなりハイペースなライドで、18時過ぎにはゴール!
今日のホテルは西口からすぐにあるアパホテルですw
洗濯等をサクッと済ませて、、、

P5220968.JPG
予定通り19時に読者さんと合流〜

P5220969.JPG
P5220971.JPG
P5220970.JPG
地元系居酒屋でご当地料理を堪能させていただきました!

P5220974.JPG
この金沢は北陸新幹線の開通で石川の中ではかなり盛り上がっているとのことw
不動産価格も場所によっては高騰中とのことでした〜。やはり新幹線パワーはすごいっすね〜

さて、本日の走行結果ですw
Screenshot_20190524-060319.png

Relive 'Tour de Ishikawa'



距離は約150Kと平均的なんですが、平均速度が26Kと、コレは早いですね〜。追い風のおかげもありますが、昨日の嶺南ライドといい、今日の嶺北ライドといい、福井県の海岸線はまさにサイクリングのためにあるような感じがしました。景色もよいし食べ物も旨い。コレは四国のしまなみ海道並みのコンテンツなのではないでしょうか?原発などに頼らず、福井県には是非ともこの海岸線で勝負してももらいたいものです。

posted by Antre at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

2019年05月22日

Tour de Japan 74th Stage in Kyoto Fukui

2019年5月21日(宮津市〜舞鶴市〜小浜市〜美浜町〜敦賀市)

お疲れ様です〜。
昨日は休息日として宮津市で連泊しちゃいました。
やはり疲れが溜まっちゃっていたようで、1日中死んだように寝てました(笑)

ということで、リフレッシュ後、21日のライドの模様をお届けしますw

P5210700.JPG
今日は人生初の福井県入りということで、気合入ってます!

ご存じない方もいらっしゃるかもですが、福井県は原発銀座と言れるほど、実はその海岸線に原子力発電所が林立している土地となります。太陽光発電を行っている当方的にはヒジョーに気になる部分でして、その原発をすべて回ってみたいと思います!

P5210701.JPG
さて、出発です。昨晩雨が降ったので若干ウェットw

P5210703.JPG
おっと、いきなりの通行止め。迂回しましょう。

P5210706.JPG
京都の舞鶴に入りました。ココは海上自衛隊の基地があるようで、軍艦等も停泊してました〜

P5210708.JPG
さて、ソロソロ福井県に入るはずです。大きなトンネルに入ると、、、

P5210709.JPG
トンネル内に県境がありました〜

P5210711.JPG
福井の皆さん、よろしくお願いします〜!

P5210714.JPG
すぐに原発の看板が見えてきました。まず最初は高浜原発ですw

P5210716.JPG
かなりの数のダンプカーが引っ切り無しに通ります。どうやら再稼働に向けた準備を進めているようですw

P5210717.JPG
おぉぉぉぉ!

P5210718.JPG
おぉ!

P5210723.JPG
原発を背景にパチリ。基本的に原発って写真に収めるのは難しいですが、この高浜原発はかなり近くまで行けて自由に写真が撮れましたw

P5210734.JPG
稼働中の原子炉もばっちり見えますw

P5210732.JPG
おぉぉ、ただコレ、原子炉の後ろが山になってますが、土砂災害とかって大丈夫なんでしょうか。
何だか危なそうな立地だな。。。

P5210726.JPG
P5210725.JPG
海から大量の海水を引き込んで、、、

P5210720.JPG
原発に送ります。この海水は超絶に温まった、沸騰した原子炉を冷やす役割を果たします。つまりこの海水が100℃近い温水になって、再び海に戻されます。原発はその発電過程でCO2は出しませんが、御覧のように24時間365日、海水温度の上昇にはしっかり貢献する、という形になるようですw

P5210741.JPG
原発の周辺には、

P5210742.JPG
放射能をモニタリングする施設がございました。

P5210746.JPG
さぁ、次の原発を目指しましょう。次は大飯原発です。

P5210750.JPG
P5210751.JPG
長い道のりを必死に走りましたが、、、この入り口まででストップ。原発周辺の警備はかなり厳重です。

P5210763.JPG
原発周辺には御覧のような送電線の鉄塔が林立してます。こんな田舎の未踏の山奥に良く作ったよなぁ。しかしw

P5210761.JPG
おおい町の美しい海。

P5210759.JPG
あかぐり海釣公園まで行ってみました。

P5210753.JPG
いやー、ほんとにキレイな海なんですw

P5210756.JPG
時間があればまったり釣りでもしたいですねw

P5210773.JPG
さあ、前に進みましょう。次のターゲットは美浜原発です。

P5210772.JPG
P5210770.JPG
P5210769.JPG
P5210778.JPG
そにしても、福井県の嶺南地区はとても走りやすいですね〜。そして何より景色がGOOD。アップダウンもあまりないのでこれは自転車向けの県、という感じになろうかと思います。もっとアピールしてもいいのでは?と感じましたw

P5210786.JPG
おぉ、見えてきました〜!

P5210789.JPG
P5210790.JPG
原発の横にPRセンターがあるのでさっそく入ってみますw

P5210791.JPG
いろんな仕掛けがあるようで、VR説明コースを選択してみましたw

P5210792.JPG
館内からは原発がガン見できます。こちらも再稼働に受けた準備が着々と進んでいるようですw

P5210793.JPG
ということで、キレイなおねーさんの説明を受けつつ、

P5210794.JPG
このバーチャルスコープを、、、

P5210800.JPG
こんな感じでw

P5210802.JPG
せっかくなので、記念写真w

P5210801.JPG
込み入った質問は関電の社員が答えてくれました。個人的に気になっているのは核のゴミ問題なのですが、単刀直入に聞いてみたところ、やはり電力会社もそも扱いに苦労、というか、なーんも決まってなく、白紙状態ととのこと。仕方ないので現状は原発の建屋内に保管しているようで、この先どうするんでしょうかね。そのような中再稼働だけさせちゃうのって、いいのかなぁ

P5210803.JPG
P5210805.JPG
P5210804.JPG
P5210806.JPG
ということで、館内を一通り回ってみました。基本的には以前行った島根原発の原発館とほぼ同じ感じでしたw

P5210809.JPG
さあ、次の原発に向かいましょう。次はもんじゅ、です。

P5210810.JPG
もんじゅはナトリウムを使って核燃料サイクルという核のゴミからプルトニウムを抽出して、また再利用するという仕組みを実験的に回してみる施設、となりますw

P5210812.JPG
おぉ、この先が、もんじゅ、です。

P5210811.JPG
しかしながら、近づけたのはここまで。。。ガード固し、ですw

P5210813.JPG
もんじゅ廃炉の関連施設です。このもんじゅ、1兆円の国費を投入して建設、運営されたのですが、結局技術不足で核燃料サイクルがうまく回らず、敢え無く廃炉になっちゃいまいたw
日本の原子力政策って、、、なんだかなぁ

P5210817.JPG
さあ、次の原発を目指しましょう〜。敦賀原発です。

P5210818.JPG
またしても海岸線をひた走ります。

P5210819.JPG
おぉ、

P5210822.JPG
日本初の国産原発、ふげんの登場ですw

P5210821.JPG
しかし、こちらも近寄ることはできませんでしたw

P5210825.JPG
ふげんの隣には日本原子力発電という会社が所有する敦賀原発があります。

P5210824.JPG
こちも遠めからしか見れませんでしたw

P5210828.JPG
とうことで、原発ウォッチングはこれにて終了w
今日は2人の読者さんとの呑みがありまして、敦賀駅まで急ぎます〜

P5210830.JPG
無事、敦賀駅にゴール〜 19時の待ち合わせでしたが18時半くらいに到着しました。ギリギリセーフです!

P5210831.JPG
駅近の東横INNに即時予約。その後、その隣にある地元系居酒屋にインしますw

P5210837.JPG
P5210836.JPG
P5210834.JPG
P5210833.JPG
P5210840.JPG
P5210839.JPG
福井県の地元料理を堪能させていただきました〜!やはり東京の居酒屋などにはない料理ですねw

P5220900.JPG
福井県在住の読者さんです。この度はわざわざお越しいただき、ありがとうございました〜
いやー、福井県話で盛り上がりましたね〜

P5220910.JPG
1次会が終わり、敦賀駅周辺をさまよいましたが、まあ、そこはやはり片田舎。イイ感じの店は中々見つからず、当方のホテルで部屋呑み、という感じで絞めちゃいました〜

ということで、本日の走行結果ですw
Screenshot_20190523-065358.png

Relive 'Tour de Fukui'





久々の200kライドとなりましたw 原発ウォッチングをしながら、ということで、イロイロ寄り道した割にはかなり走れたのでは、と思います。それは何といっても、福井県の海沿いが走りやすかった。それにつきます。景色もよいので、コレは自転車ツーリングにはお勧めの土地ですね〜。食べ物のおいしいし。

風光明媚な大自然に囲まれた福井県、ですが、やはり気になったのは原発の存在です。

福井県は原発銀座と呼ばれるほど、原発が林立している県となるんですが、なんでこんな感じになっちゃったんですかね。原発の周辺は何だかピリピリムードで急に灰色な感じになっちゃうんですよね。

しっかり安全に管理運営していったもらいたいものです。

明日は石川県に向けてひた走り地と思います。結構な二日酔いが予想されますが、大丈夫でしょうか〜!

それではおやすみなさい〜!
posted by Antre at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

2019年05月20日

Tour de Japan 73th Stage in Hyogo Kyoto

2019年5月19日(美方郡〜香美町〜京丹後市〜経ヶ峰岬〜宮津市)

お疲れ様です〜。
今日は兵庫県の美方郡から行けるところまで北上する、というコンセプトで進んだんですが、イヤー、かなりタフなライドとなりましたw その模様をお届けします。

P5190626.JPG
8時前に出発〜。気合入ってます!

P5190625.JPG
朝食はホテルで地元料理を。かなりコッテリでしたが、昨晩夕飯を抜いたのでばっちりです!

P5190628.JPG
さぁ、スタートです。相変わらず向かい風ですが、もう気にすることをやめました(笑)
気にしても何も解決しませんのでw

P5190629.JPG
今回のツアーのコンセプトは極力海岸線を走る、です。国道の方が短距離でスピードが出るんですが、道があれば敢えて海岸側を走ります。つまり、必然的にアップダウンが激しくなっちゃいますw

P5190631.JPG
天然記念物になっている但馬の御火浦(みほのうら)大島に到着〜

P5190632.JPG
天然記念物!

P5190635.JPG
ココからひたすらアップダウンが続きますw 高度も326mと半端ないw

P5190636.JPG
ヘロヘロになりながら、灯台のような場所に到着〜

P5190637.JPG
余部埼灯台と言って、日本で一番高い位置、標高274mにある灯台、だそうです。こんなトコで灯台に出会えるとは思いませんでした〜

P5190639.JPG
コレがその灯台ですね。中に入ったりはできませんでしたw

P5190641.JPG
ドヤ顔でパチリ!

灯台から先は延々と続くダウンヒル。ただ道が狭いのでスピードがあまり出せませんでしたw

P5190644.JPG
ダウンヒルの先にあるのは天空の駅がある余部陸橋〜!

P5190645.JPG
山陰海岸国立公園に突入〜

P5190646.JPG
P5190647.JPG
中々良い海岸線ですね。小さなビーチも点在してますw

P5190648.JPG
さあ、ソロソロ京都にはいりますw 飛ばしましょう〜

P5190650.JPG
ヒルクライムの頂上に、県境が登場!!! よいよ京都に上陸です!

DSC_0077.jpg
福岡→島根→鳥取→兵庫と来て、ついに京都です!!

P5190652.JPG
京都に入るとすぐに海岸が出現しました。アレ、ちょっと待ってくださいw

P5190653.JPG
何だかすごい雰囲気の良いビーチが!

それではそのビーチをご覧くださいw

P5190657.JPG
P5190656.JPG
P5190659.JPG
P5190654.JPG
P5190658.JPG
これは普通に犬とか連れて遊びに来たい場所ですね〜

P5190660.JPG
小天橋という場所です。皆さん、だまされたと思って一度行ってみてください〜。感動しちゃいますよ〜!

P5190661.JPG
それでは先を急ぎましょう。京都に入ると平たん路が続きます。

P5190666.JPG
ヤバい、日が暮れてきましたww

P5190670.JPG
海岸線の絶景が続きますが、度重なるヒルクライムでエネルギーが切れてきたのでw

P5190668.JPG
スーパーでエビ天丼でエネ補給。ココで今日のホテルを予約したんですが、うーん、ちょっと失敗してかなり遠めの場所を予約してしまいましたw

P5190673.JPG
見えますかね? 野生の猿に遭遇w

P5190674.JPG
京都府宮津市に突入〜

P5190675.JPG
ヤバい、本当に真っ暗になっちゃいましたw 

P5190676.JPG
長いトンネルを抜けると、、、

P5190677.JPG
おぉ、予約したホテルが見えてきました〜!!

P5190680.JPG
P5190681.JPG
今日の宿はhotel & Resorts Kyoto-Miyazuさん。かなり大きいホテルですね〜

P5190682.JPG
部屋の広くてGOODです。朝食付きで12000円なり〜。ベッドは2ついりませんが(笑)

早速温泉で疲れを癒しつつ、、

P5190687.JPG
P5190689.JPG
今日の夕食です。途中エビ天を食べちゃましたからね。ビールと地酒とイワシのおつまみですw

P5190685.JPG
おつかれしたー!!!

ということで、本日の走行結果です。

Screenshot_20190519-222759.png
イヤー、高度上昇が凄いことになっちゃってますw 平均速度が遅いのはダウンヒルでスピードが出せなかったから。危なくて。実は体の調子もよろしくなくて、午前中は肩の神経痛、午後はお尻に激痛が走る、ということで、強風も含め、いろんなものと戦ったライドになりました。ただ、京都の海岸線って、いいですね〜。家屋も京都っぽくて情緒満点でしたw

また、このツアーはGPSにガーミンを使ってるんですが、ガーミンと連携したReliveというアプリで本日の走行内容を動画で見れちゃいます↓

Relive 'Tour de Kyoto'



イヤー、ほんとにきつかった。

明日は、、、休息日にしたいと思います〜w
posted by Antre at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

2019年05月18日

Tour de Japan 72th Stage in Tottori Hyogo

2019年5月18日(米子市〜鳥取市〜美方郡)

お疲れ様です〜。
昨日はまったりライドでしたが、今日は気合を入れて北上したいと思います。
とにかく、行けるとこまで行ってみよう〜という感じでスタートしました。最初は(笑)

その模様をUPします。
P5180575.JPG
気合入ってます!

P5180576.JPG
7時半くらいに米子市をスタート。ただこの時点で3つの違和感を感じましたw

@風(向かい風)が強すぎる
A肩の神経痛が再発
Bお尻が痛い

とにかく、今日はこの3つに尽きますw

まず@。自転車ツアーは風が命。いつもヤフーの風予測サイトで風情報をチェックしながら進みます。

それでは見てみましょうw

まず最初は、、、

Screenshot_20190518-073347.png
9時時点の鳥取県の風向きです。思いっきり向かい風w

次は、、、

Screenshot_20190518-073354.png
12時時点。思いっきり向かい風w

次は、、、

Screenshot_20190518-073400.png
15時時点。思いっきり向かい風w

最後に、、、

Screenshot_20190518-073408.png
18時時点。思いっきり向かい風w

ということで、何が言いたいかというと、今日一日すべて向かい風、ということですねw

そしてAですが、恐らく昨日の睡眠の寝違えが原因かと思います。
首から左肩、そして左腕に至る神経がマヒする感じで、とにかく普通にしてても左肩がズキズキ、ジンジン痛みます。左腕全体で力が入らない感じでとにかく走っている間、気になって仕方ありませんw

また、Bについては、Aの影響で、腕の支えが弱くなり、結果としてシッティングに荷重が偏った状態になり、今度はお尻に影響が、という負のスパイラルw

いやー、ほんとに午前中はまさに地獄でしたw

まあ、とはいえ、前に進むしかございませんw

P5180579.JPG
やはり島根同様、鳥取も風力発電が盛んですね〜。風が強いんですよ、リアルにw

発電所に近づいてみたところ、、

P5180587.JPG
おや?停止中の発電所に何やらくっついてますw

P5180588.JPG
え”””−−!これは何かの罰ゲームでしょうか。絶対にやりたくない仕事ですが、対応されている皆さん、本当にご苦労様ですw

P5180592.JPG
鳥取の風景も島根の風景とやはり似てますねw

P5180591.JPG
おぉ、鳥取砂丘の案内が出てきました!

P5180593.JPG
昼は道の駅で海鮮丼。うーん、ちょっと海鮮系は食傷気味(笑)

P5180594.JPG
で、鳥取市まで12Kとなったあたりで、もう限界です。@の風はどーにもなりませんので、ABで何かできないんでしょうかw イロイロ考えた結果、、、

P5180595.JPG
まずは、自転車用のお尻パッドを追加してみよう、ということで、偶然道中にあった、某大手自転車屋にGO!

P5180596.JPG
追加パッドをゲット〜!!!

P5180597.JPG
次に、コレマタ偶然発見したもみほぐし屋にGO!
これはマッサージというよりは、以前福岡で購入したフェイタスを貼ってもらうことが目的です。
背骨の左側が痛いんですが、自分で貼れないんですよね、手が届かなくて(笑)

P5180598.JPG
とはいえ、1時間。みっちりマッサージしていただきましたw
寝違えもあるんですが、やはりコリもひどかったとのことw
フェイタスもドンピシャの位置にきっちり貼ってもらい、すっきりしました〜!

P5180600.JPG
ということで、再起動。お尻パッドは中々よろしくて、痛みは半減しましたw
フェイタスの方は貼ったばかりなので何ともですが、マッサージ効果もあり、少々楽になりましたw

ということで、鳥取といえば、、、

P5180602.JPG
砂丘ですねw

P5180604.JPG
P5180610.JPG
いやー、やはり壮大ですね〜w
海の方まで歩いて行こうか悩みましたが、やめておきました。
かなり遠いので戻れなくなりそうです(笑)

P5180606.JPG
何とか鳥取砂丘まで来れました〜

P5180611.JPG
ということで前に進みますw 砂丘以降のロードはすごく走りやすかったですw

P5180615.JPG
P5180614.JPG
P5180616.JPG
鳥取の海岸線もいい景色ですね〜。曇りなのと夕方ということで、映りは弱いのですが快晴の昼間なら最高の景色になりそうです。全体的に島根に比べると鳥取はキレイな砂浜が多いですね。日本海の海岸線は岩場というイメージだったんですが、誤認でございました(笑)

P5180617.JPG
ということで、肩とお尻の調子、そして風も弱まってきたので、ガンガン進んでいたところ、ついに兵庫県に入りました〜!

P5180619.JPG
P5180620.JPG
今日の宿は兵庫県の美方郡にある、魚と屋さん。
朝食付きで6000円。直前の予約にも快く対応いただきました!

P5180622.JPG
お部屋はこんな感じ。ベッドは2ついらないんですけどね(笑)
キレイなお部屋でしたw

P5180623.JPG
実は魚と屋さんに決めた決め手はコレ。肩の痛みを温泉で癒しますw

P5180624.JPG
今日の夕飯はナシとしました。今までかなり走ってきましたが、その分かなり食べちゃいましたので、体の軽量化が進んでませんw 明日の朝食に期待します〜!

それでは本日の走行結果です。

Screenshot_20190518-214902.png
まあ、例の3つの問題がなければ200Kは軽く超えていたコースでしたね。1時間のマッサージもありましたし(笑)

総じて鳥取の海岸線はとにかく走りやすかったです。

今回のツアーを通して、お尻の痛みは何度かあったんですが、この肩の痛みは何とかなりませんかねぇ。とは言え、前に進むしかございません。明日は京都の舞鶴まで、行けたら行ってみたいと思います〜!!

それでは、おやすみなさい〜!

posted by Antre at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周

Tour de Japan 71th Stage in Tottori

2019年5月17日(境港〜米子市)

お疲れ様です〜。
昨日の濃密な隠岐の島一周を終え、今日は無事に本土に戻ってまいりましたw
その模様をUPします。

P5170527.JPG
昨晩は26時まで呑んでたんですが、奇跡的に朝7時の起床に成功〜!
8時半の船の出発に十分間に合いそうです!
金峰壮さん、イロイロお世話になりました〜

P5170528.JPG
西郷港のフェリーターミナルでチケット購入w

P5170529.JPG
この船で境港駅を目指します。航路には隠岐の島諸島のいろいろな島を回るので、境港に到着するのは13時半ごろとなり、都合5時間、雑魚寝部屋という感じになりますw

P5170531.JPG
チャリを積み麻績、出発〜

P5170534.JPG
グッバイ、隠岐の島〜

DSC_0066.jpg
雑魚寝部屋で仲良くなった女性バイカーさん。千葉県から当方と同じようにバイクで日本一周中とのこと。いやー、バイク旅もいいですよね〜。観光に集中できそうですし。ご年齢はお伺いしなかったんですが、恐らく60代後半とお見受けしました。バイクで日本一周するのが老後の楽しみだった、とのことで、いやー、素晴らしい!お体に気を付けて頑張ってくださいね〜

P5170539.JPG
ということで、無事境港に到着し、マーリン号のセットアップも完了!

P5170540.JPG
早速出発します!ただ、この時点ですでに14時過ぎ。今日は米子市までまったりライドとしたいと思いますw

DSC_0072.jpg
途中、ベタ踏み坂で有名な江島大橋を往復してみました。高所恐怖症の方、自転車初心者の方にはお勧めできませんね〜。風が強くてトラックガンガン、車道も狭いので冷や冷やでしたw

P5170555.JPG
P5170558.JPG
海沿いの気持ちの良い道を抜けて、、、

P5170560.JPG
米子駅に到着〜w

P5170562.JPG
今日のホテルはホテルアクシスさん。素泊まり5500円なり〜

P5170564.JPG
P5170565.JPG
P5170563.JPG
今まで海鮮ばかりだったので、今日は肉でしょ、ということで、鳥取県固有の大山(だいせん)牛のお店を発見!

P5170566.JPG
サクッと一杯頂きつつ、、、

P5170569.JPG
大山牛スペシャルコース(12000円)をいただきました〜

P5170567.JPG
いやー、旨かった〜w

P5170574.JPG
良質なたんぱく質を補給させていただきました〜w

ということで、本日の走行結果です。
Screenshot_20190518-063918.png
まあ、まったりライドということで、こんな感じです。休息とたんぱく質をしっかりとれたのが成果、ですね。

明日からガンガン北上したいと思います〜

posted by Antre at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本一周
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。