UA-154656538-2
検索
言葉を集めて世界を旅するRPG「地図の時間〜言葉集めの冒険譚〜」
timeofmapworks_logo_2020.png
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

2018年01月06日

2018/1/6 進捗状況

2018/1/6 進捗状況です。
午前の作業が一区切りついたタイミングで整理兼ねて書いています。


◆ツクール関連
ツクールMVのプラグインをお見かけしたのでご紹介です。
※同情報はプラグインカテゴリの記事にも記載しています

■デバッグ機能詰め合わせ
ツクールMV標準のデバッグ機能(F9キー押下)を強化するプラグイン
・アイテム所持数の変更
・アクターの習得スキルやパラメータの調整
・データベース、マップの再読み込み
・任意のマップへの移動
・スイッチ、変数、セルフスイッチ、戦闘回数等の操作
・スイッチ、変数の値をマップ上でリアルタイム表示
・任意の敵グループとの戦闘
20180103_1.jpg20180103_2.jpg
左:デフォルト 右:プラグイン実装

制作者:かめお (Kamesoft)様
説明/ダウンロード先:
http://ytomy.sakura.ne.jp/tkool/rpgtech/tech_mv/develop/debug_util.html

監視対象をセットすることでデバッグおよび差分を発見しやすくなります。
私が今デバッグ必要なプロジェクトでは上手く使いこなせなかったのですがポテンシャルの高い良ツールです。
トリアコンタンさんのイベントデバッグプラグインと比較し、目的に沿った方を使うと良いと思います。
https://triacontane.blogspot.jp/2017/01/blog-post.html

■BGM逆再生プラグイン
制作者:ツキミ様
説明/ダウンロード先:
https://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?f=5&t=5258&p=19082#p19082
https://goo.gl/jEE5rf

こちらは作品によっては演出強化に使えそうなプラグインです。
BGMを逆再生することで現在→過去の流れや世界反転を表現したり、ヒントメッセージや伏線をボイスに忍ばせるとか面白いかもなんて思いました。
(こういうことを考えるのはとても楽しい)
次のような記事もありますので参考までに。
https://matome.naver.jp/odai/2141293849048468401


◆進捗状況

■ツクールフェス作品のシナリオ完成

未だにアクセスの多いツクールフェス作品「そして魔女に会う」のページ。
同作品をプレイしてくださった方々へ感謝を込めて、ツクールフェス作品を制作しています。
ついに昨日1/6の晩、シナリオが完成しました。
そこに至るまでの話を少し。

下地は以前から進めていたものの、シナリオは全体の半分未満から進められずにいました。
1/6は午前中に企画案件を進め、午後は自分の再起動を兼ねて同作品のシナリオ制作に着手。

まずは日向と香水でシナリオについて学んだ時のノートを読み直し、作品に必要な要素を再確認。
次にあらかじめストックしていたアイディアを整理して、全体の整合性を考えて……と進めていました。
するとその作品で自分が伝えたいメッセージ、必要な動きが明確になり、シナリオを書きだした手が止まらなくなりました。

そこから半日かけ、シナリオは完成。
これまでの私の作品ではフラットすぎて面白味にかける、思い切りが足りないという指摘を頂いていたため、その弱点を克服しようと試みも仕掛けています。
今までは目を逸らしていたであろう箇所も、本作では直視しています。

ゲーム実装部分ではツクールフェスの特徴である「変数」を自分が出来る範囲で最大利用しました。
ゲームの基本的な面白さについても考えを巡らせているので、これまでとは一味違うものになるはずです。
「そして魔女に会う」とは別軸の作品ですが、差分含めてお楽しみ頂けるよう、そしてツクールフェスの作品群に花を添えられるように頑張ります。
ご期待ください。

■「地図の時間」
PLiCyさんに公開中の「地図の時間」について。
ある時みたらRPGランキングで2位まで浮上していました。
プレイしてくださった皆さん、ありがとうございました。

地図の時間
https://plicy.net/GamePlay/38456

20170103_1.jpg


2016年11月にバンドワゴン、12月に地図の時間と公開していながら、続編の間が空いてしまい申し訳ありません。
各作品の続きを良いクオリティで、できるだけ早くプレイして頂けるよう努めていきます。

早期からプレイしてくださった方、実況してくださった方、続きを待ってくださる方には、お詫びの言葉しかありません。
こんなことを書くと大げさかもしれませんが、失った信頼は手を動かすことでしか取り戻せないので、ただ頑張りますとだけ述べさせてください。

思いつめた風な書き方になってしまいましたが、心身は至って健全で、やる気にも溢れています。
ちょっとユーモアが不足しているのはご愛敬かな。
……たまに色々と間違えてしまいますが、嫌にならない限りブログを追いかけてくださると励みになります。

この続きを良い近況報告でお伝えできる日が来るように、これから午後の作業にかかります。
忙しさの中であっても、前向きな気持ちで良い休日をお過ごしください。
では。
posted by tabirpglab at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 制作記
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7164982
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック