広告

posted by fanblog

毛穴をキレイに消す最終技〜ためしてガッテンより

2012年3月7日のNHK「ためしてガッテン」は
毛穴の悩み一挙解決スペシャルでした。

前々から楽しみにしていて、録画予約もしていたのですが
新しい驚きがあったと同時に、個人的に少しガッカリする点があったんです。



毛穴の正体


毛穴が目立つ人は、穴が大きいに決まってんじゃん、と思ってたんですけど。
番組でレーザー顕微鏡で毛穴の直径を測ったところ

目立たない人は平均54μm(マイクロメートル)
目立つ人は平均46μm 逆に、目立つ人の方が小さいくらい?
(ただ、穴の中が白っぽく、化粧品が詰まってる感じでした)

では、何が違うのか?
数?いや、毛穴の数は赤ちゃんの時から決まっていて増えるわけでもない。




原因はオレイン酸


毛穴が目立つ人は、
毛穴の周りの細胞が異常増殖していて、結果すり鉢の様な
クレーター状の毛穴になってしまっているとのこと。

そして、
オレイン酸の含有量が、毛穴が目立つ人は目立たない人に比べて随分多い

オレイン酸とは、皮脂の成分のひとつで
オリーブオイルなどにも含まれているそうです。


じゃ、オリーブオイルでクレンジングとかダメじゃん?!@@;と思ったら、
実はオリーブオイルはオレイン酸そのものではなく
グリセロールと結合したものが主成分なので、安心していいらしい。ほ。


で、そのオレイン酸。
実際に皮膚に塗ると、確かに肌荒れが起こっていました。
核の出現数が急増していたのです。これが、毛穴の原因となる「異常増殖」




オレイン酸をつくる真犯人は?


毛穴の原因であるオレイン酸を作り出す犯人は「皮膚常在菌」
常在菌は皮脂が好物で、
皮脂を分解→オレイン酸→細胞異常という図式。

オレイン酸を取り除けばよい?
毛穴の目立つ人は洗顔が足りてなかったのか?

いや、逆に毛穴の奥まで
余分な油を落とすことに、「特に」気を使っている方ばかり。
器具まで使って皮脂を落とすことに必死になってる人も。

皮膚科医曰く、
「一度、クレーター上に広がってしまった毛穴は
一般的な日常のケアでは確実に毛穴を小さくするのは難しい」 
出来て、現状維持まで。

それでも、毛穴の目立ちを改善するある秘策とは?




ピチピチ美肌究極ワザ?


中の色は周りに左右される。

キメの良い肌は
光を乱反射して、ぼやけるので、毛穴が目立ちにくくなる

2週間で毛穴の数激減した方法とは・・・

<優しい泡洗顔> 
 ・洗顔前に手を洗う
 ・逆さにしても落ちないしっかりした泡に
 ・泡でなでるだけ、手でこすってはだめ。

<素早く保湿>
 ・洗顔後すぐに保湿する
 ・肌から水分が逃げる前に蓋をするクリームや乳液をつける


洗顔でこすったり
逆に肌を痛めて、毛穴を目立たせていた彼女たち

通常キメがしっかり改善するには4週間必要だけど
2週間でも効果が出ていました。


ためしてガッテンの結論:
 毛穴は周りをケアすることで目立ちにくくすることが出来る!



〜接近戦にも負けない、隙のない陶器肌に〜ミネラルファンデーション スターターキット






常在菌が悪いみたいな言い方は残念


今、「菌子ちゃんの美人法」という本を読んでいます


ここからは、私の意見。

オレイン酸を出すのは、番組では「常在菌」とまとめて言われてましたが、
具体的にはこの場合「アクネ菌」です。

アクネ菌は、皮脂を分解して、有機酸(オレイン酸や酢酸)を作り出し
その酸によって、皮膚表面がpH5.5と弱酸性に保たれています。

アルカリを好む、黄色ブドウ球菌など悪玉菌の増殖を防ぐべく
弱酸性を保ち、守ってくれてるんです。


そもそも、毛穴の目立つ人たちは
洗顔し過ぎで刺激してる分、皮脂が過剰に出てたわけで。

皮脂が沢山あるから、アクネ菌が食べて大量にオレイン酸を出す。
オレイン酸が出ると、毛穴周りの細胞の異常繁殖が起こり、クレーター状態に。

そもそも、洗いすぎがアカンだけやん?
自分の肌の力、自浄能力を信用できないが故の。

そして、その「洗いすぎる」方法は、誰が煽っていたんだろう?


「毛穴の原因、オレイン酸を出す犯人は常在菌」とか言われちゃって(ーー;)

常在菌の有用な働きについては、すっ飛ばした紹介をされてたので
せっかく、認知度が上がるところを、勿体無いなあと残念に思ったのでした。


関連記事:

 「常在菌と仲良くしよう

 「身体や頭皮が痒いあなたへ〜常在菌を意識してみて?
 


ずぼら美肌的バイブルになりそうな一冊です。
















この記事へのコメント

   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。