アフィリエイト広告を利用しています

2024年05月19日

部屋の不要なものを処分したいけど・・

今年の GW 連休、パソコンデスクの拡張は Bauhutte(バウヒュッテ)のエクステンションデスク、モニターアームを購入し無事に完了しましたが、結局、部屋全体の模様替えは失敗に終わりました。

https://tarmino.com/20240519-create-a-spacious-computer-desk-with-an-extension-desk-and-monitor-arm/

まずは不要な荷物の整理なのですが、なかなか・・

要らないものの筆頭は、購入商品の空箱ですが、こちらは今回だいぶ処分しました。保証期間内まではと思って保管していたりするのですが、そう思ってずっと保管してあるものがけっこうありましたのでスッキリ。

次は使わなくなったパソコンやパーツ。ノートパソコンや3.5”HDDなので、かさばりはしませんが、完全に不要物です。とはいってもやたらと捨てることもできないので、ちょっとまとめてそれ相応の処分対応が必要です。

あとは書籍。以前、だいぶ処分していますし、ここ数年くらいは全く購入していないので、それほど量はないのですが、昔購入したゲームの攻略本などは今はもう要らないかもです。

一番場所をとっているのは、レーザーディスクプレイヤーやビデオデッキ2台。あとはそれらに付随するレーザーディスクやビデオテープ。数年前からデジタル化して処分しようと思ってはいるものの全くやっていません。まずは、この辺からですかね。デジタル化しながら、他の片付けを並行すれば捗りそうな気がしますが、なかなか重い腰が上がらず、なにかやる気になる方法はないものでしょうか・・

まぁ、そもそもコンテンツとして今見たければ、いくらでも見る手段はありそうな気もするので、無理にデジタル化しなくてもよい気もします。なので、単に処分するという選択肢もありかもしれません。もしかしたら高値が付くかもなので、買取に出してもよいかも。

eye_catching_blog_2022_06_ひとりごと.png

2023年09月17日

PayPayステップの回数条件には注意

春先に PayPay カードを作ってから、買い物の際、PayPay での支払いは残高払いではなくもちろんクレジット(旧あと払い)に、各種公共料金のクレジット決済もほとんどすべて PayPay カードに集約しました。これで切り替えた当初「PayPayステップ」という次月のポイント付与率がアップする条件をクリアしていましたが先月8月は失敗してしまいました・・今日はそのお話を。

電気やガス料金など毎月支払いがあるもの、外出した際のスーパーやコンビニでの支払い、Amazon などでのネットショッピングの支払い、これら合わせて付与率アップの条件である『PayPay または PayPay カードで月間30回、10万円の支払い』という条件をクリアしていました。8月、金額はクリアしていましたが、なんと利用回数が29回で今月9月の付与率が通常よりアップしませんでした。

原因として、8月は在宅勤務が多かったこともあり、あまり外出をしなかったのとネット通販もそれほど利用しなかったからのようです。実は、8/31の夜遅くに29回の利用実績に気付き、急遽アマゾンを利用したのですが、時間的に夜遅すぎたのか8月の利用にはカウントされませんでした・・

10万円という金額は、毎月の公共料金の支払いから日常の買い物まで生活のほとんどをこの決済で賄っていますのでクリアすることは確実です。しかし、利用回数30回は難しいです。仮に週に2日2回ずつ外出時に買い物で利用したところで月に16回です。これに公共料金数件の決済を加えたところで25回にもなりません。ネットで買い物をしても毎週何かを購入ということもあまりないので、30回はけっこう難しい回数なのかもしれません。

そこで考えました。と言っても、みなさんすでにそうしているのかもしれませんが・・例えばコンビニで2つの商品を購入するときにレジで決済を2回に分けてくれとは言えませんが、ネットなら可能です。先日、Amazon を利用した際、3商品購入したのですが、3回に分けて決済処理をしました。連続して処理すれば、同じ倉庫から発送された場合、個口は一つになるだろうということで、その辺は環境にやさしいかと。案の定、一個口で届きましたので配送業者さんに迷惑をかけることはなかったようです。

というわけで、今月は月半ばにして30回を達成しました!金額もきっと大丈夫でしょう。

20230917_Pay Pay ステップの回数条件には注意.png


2023年08月06日

YouTubeMusicPremiumの料金が1,080円に!

「YouTube Music Premium 個人プランの料金改定について」
昨日のGoogleさんからのメールです。いままで、月額780円で利用していましたが、月額1,080円になりますと!

一般的には月額980円で100円の値上げということなのですが「Google Play Music」だったころから利用していて「YouTube Music」に移行になった際も従来と同じ料金ですということで安心して利用していました。それが3年前くらいの話なのですが、ついに値上げの対象になってしまいました・・そうなると、いきなり300円の値上げということになってしまうわけですね。

音楽サブスクサービスの相場が980円、1,080円ですので、1,080円になっても妥当な金額ではあります。とはいえ780円で8年間くらい利用していたので少しモヤモヤ。まぁ3年間も得をしていたと思って納得することもできなくもないですが・・ただ、案内文をよく見ると3か月間はまだ据え置いてくれるみたいです。いきなり次月からとかではないので良心的です。

昔は「Apple Music」を利用していましたが、たしか780円に惹かれて鞍替えしたような覚えがあります。とは言っても、いまさら他のサービスを使う気にもなれず「YouTube Music Premium」継続は確定です。聴きたいと思う曲はだいたい聴けますし、というかきっと『YouTube Music』の世界に浸かってしまい、その中から選択するようになっているのかもしれませんが、気に入って慣れてしまえばそう簡単には他のサービスに変更することはないのだと思います。これがサブスクサービスの罠なのでしょうか・・

YouTube Music Premium の料金が1,080円に!音楽サブスクサービスの罠? .png


タグ:Google

2023年06月18日

2023年そろそろ半年ブログ記事投稿数

日に日に暑くなり夏本番にさしかかってきましたが、早くも1年の半分が過ぎようとしています。さて、今年ブログにアップした記事数を振り返ってみると、

2023年6月18日現在、
本館 記事数 6(https://fanblogs.jp/tarmino/
新館 記事数 11(https://tarmino.com/

昨年2022年が、
本館 記事数 16
新館 記事数 32(6月までは一部本館からの転載あり)

年初には、”あくまでも趣味なので『書きたいときに書きたいことを書く』で、 転載無しで本館と新館合わせて週一本、年間50本くらいは投稿したいものです。”と宣言していましたが、半年経過した時点で17本、本記事入れても18本。ちょっと50本には届きそうにもないペースです。

ただ、無理して書いてもつまらないので、自然とネタがあって何か発信したいときにでよいと思っています。なので、週に1本ペースはきついのかもしれません。そんなに日常、何か「これは!」ってことは起きないですからね。そうそうガジェットを買うわけでもなく(まぁまぁ買ってますが)、頻繁にモノが壊れるわけでもなく(これもそうでもないけど)目新しいことはたまに起きるわけで。その時に1本書き上げればという感じであれば、月に2、3本がいいところかもしれません。そうなると、年24〜36本、30数本くらいが妥当かもしれません。本記事で18本目は、いいペースかも。

となんだかんだ言ってますが、このファンブログも1か月更新しないと広告が入るので、無理やり感はありますが、約1か月ぶりに更新してみました。まぁ、たとえ趣味でも、目標を振り返って現状に則して軌道修正することは大切なことです・・

eye_catching_blog_2022_06_ひとりごと.png

2023年05月21日

クレジットカード変更の不思議

先日、PayPay カードがお得そうだからということでカードを作成しました。カード払いにしているいろいろな支払いも変更しようと思っていましたが、変更処理が地味に面倒なので後回しにしていました。そんなところに任天堂からメールが。

「自動継続購入中のNintendo Switch Onlineの更新時期のお知らせ」
自動継続購入中のプラン:Nintendo Switch Online ファミリープラン 12か月(365日間) 利用券
次回の決済予定日時:2023/06/16 16:48 (JST)
決済金額:4,500円

という内容で、自動更新の決済がそろそろですよという親切なメールです。このタイミングでカード変更しておかないと1年後になってしまいますので、重い腰を上げました。

手続きそのものはネットで簡単にできますから大したことはありませんが、変更すべきものが何件あることやら。クレジットカードの登録は覚えてられないので、メモを取ってはあるのですが、けっこうな件数があります。

・スマホ
・電気
・ガス
・水道
・Amazonプライム
・Nintendo Switch Online
・Playstation Network
・NHK
・Xserver
・Office365
(実際にはもっとあります・・)


実は、今年の1月にこれらの支払いに登録してあるクレジットカード(ビューカード)が不正利用され、カードの再発行となる出来事がありました。なので、その時にも一部は変更処理を行っています。それが面倒だった記憶もあり後回しにしていたというわけです。

でも、せっかくですから変更しないともったいないということで、ひとつずつカード変更の処理を行いました。で、一つ不思議なことに気が付きました。Nintendo Switch Online や Playstation Network、NHKなどは年1回の支払いなので、1月の出来事の際には放っておきましたが、今回 PayPay カードに変更しました。1月から数か月、使えないカード番号が登録されていたことになりますが、請求が発生していなかったので特に問題はなかったかと。

変更作業中、あらためて確認したころ「WOWOW視聴料」というのが月額での支払い処理になっていました。これ、1月の際にはすっかり忘れていたのですが、勝手に再発行されたカード番号の支払いに変更になっていたようです。ビューカードの明細を確認すると、ここ数か月も毎月きちんと支払っています。請求側からの要求で自動的に支払い登録カードが変わったのでしょうか。

まぁ、不正利用の連絡をビューカードからもらって、再発行処理となったので当然、ビューカード側としてはわたしのAだった番号がBになっているという情報は持ち合わせているわけです。請求先がAで要求してきたら、それはBに変更になりましたと返して処理してもらって全然かまわないのですが、再発行の際、定期的なカードでの支払い登録は自分で変更してくださいと言われたので、自分で変更しないと請求先から処理できませんよと言われるとばかり思っていました。

なぜ、変更手続きをしなかったのに支払いができていたのか?と思ったのですが、ビューカードの明細書をよく見てみると、明細毎に★や●が付いています。

★AMAZON.CO.JP
★ソフトバンクワイモバイルまとめて支払い
●モバイルSuica入金(チャージ)
●WOWOW視聴料

●マークは、JR東日本及びView加盟店でのご利用です。
★マークは、Visa、Mastercard、JCB加盟店でのご利用です。

こんな感じでした。●だったのは、「モバイルSuica入金(チャージ)」と「WOWOW視聴料」だけでした。他のカード利用明細はすべて★でした。他の利用とは扱いが異なったようです。これで納得してよいのかどうかわかりませんが、支払いが滞っていなかったのでよしとしましょう。

eye_catching_blog_2022_06_ひとりごと.png

2023年04月16日

税金をPayPayで納付2023年版

今年も税金を支払う季節になりました。まずは「固定資産税・都市計画税」、来月は「自動車税」・・昨年から PayPay で支払っています。

で、今年は税金の支払いの前に「PayPayカード」を申し込んでみました。普段、買い物でけっこう頻繁に PayPay を使うので「PayPayあと払い」のほうが何かとお得なようなのと、税金分の多額なチャージをするのが面倒ということもあり、税金を支払う前に申し込み。

カードの申し込みはスマホでいくつかの情報を登録して、銀行口座を紐づければあっという間に完了でした。カードは数日で送られてきましたが番号レスなので、カードが届く前から利用可能という太っ腹なサービスというか何というのか・・こんなに簡単に利用できてよいのか?と逆に不安になってしまいました。

「PayPayあと払い」の準備ができたので、いよいよ税金の支払いです。昨年はチャージに手こずりましたが今年はチャージ不要!

通知書に印刷されている地方税統一QRコード「eL-QR」というQRコードを読んだら、一発で完了でした。あっという間に支払いができて便利です。

せっかく、PayPayカードを作ったので、スマホ(ソフトバンク)の支払いは当然、既存の支払いクレジットカードから切り替えるとして、光熱費や Amazon の支払い登録なども変更したほうがよさそうです。

今までビューカード(ビックカメラSuicaカード)をメインで使っていたのですが、ポイント還元率が「1,000円で5ポイント」なので、PayPayカードの「100円で1ポイント」のほうがお得です。Suica へのチャージの還元率は1.5%のようですが、最近は先のとおり、コンビニでもほぼ PayPay での支払いなので、Suica の利用はほぼ電車賃のみ。これはこのままとしても光熱費や Amazon の支払いは切り替えたほうが断然お得になる計算です。手続きはすべてネットでできるので、さっさと変更しましょう。

参考までに手元の3カードの比較
「ゴールドポイントカード・プラス」「PayPayカード」「ビックカメラSuicaカード」

◇税金の支払いもスマホで簡単に◇
20230416_税金を PayPay で納付 2023年版.png

2023年02月05日

NASの空き容量と「録画」文化

ここ数か月、会社で利用している動画ファイルを保存しているクラウドサービスストレージの整理をしていて、先日やっと大量の古いファイルを削除し空き容量を増やしました。総容量 3TB で、空き容量が残りわずかだったところ、空き容量が 1TB に復活しました。

そんなことをしていたので、ふと自宅の NAS の空き容量も気になって調べてみました。テレビ番組の録画に家族で使っているものが2台あるのですが、1台は、総容量 4TBで空きが 2.2TB、もう1台も総容量 4TBで空きが 1.2TBでした。まだまだ余裕・・この2台だけでも 8TB ありますが、他にも HDD レコーダーが数台あったり、nasne + 外付け HDD など、いったいテレビ番組を録画して保存しているストレージだけで家中合わせると、どれだけの容量があるのか。クラウドサービスのストレージ容量とは大違いです。単純に比較するものではありませんが・・

録画しても、そのうち観ようと思って結局観なかったりというものも相当ありますし、ここ数か月、毎週録画している番組(30分×3本/週)を全然観ていなかったりと、これでは NAS がいくらあっても足りません。以前は空き容量が少なくなってくると、買い足したりしていましたがキリがありませんし。

はじめから録画しないというのも解決策のような気もします。リアルタイムで観なかったとしても今はいろいろな手段で後から観ることができますし。ビデオデッキの時代から録画することが習慣みたいになっていましたが、結局観ないのであれば意味がないですし。

そういえば、先日「Panasonic 録画用ブルーレイディスク生産完了」というニュースがありましたが、関連しておもしろい記事を見つけました。

「パナ、録画用BD生産完了」から考える「録画」文化の衰退
https://www.watch.impress.co.jp/docs/series/nishida/1474070.html

確かに、もう録画する文化自体が再考される時代なのかもしれません。でも、記事の最後にある過去の「録画」から垣間見える文化というのを後世に残すことも必要な気がします。今、昔の CM など古い映像を見ると懐かしかったりしますものね。

それはさておき、まずは数か月録り溜めした番組を観て NAS の中身を整理しましょう・・

eye_catching_blog_2022_06_ひとりごと.png

2023年01月01日

〜アイキャッチ画像リニューアル〜2023

年もあらたまったので、アイキャッチ画像をリニューアル。

本年、本館は原則、画像を作ったりせずにサクッと投稿としたいので、カテゴリー毎に用意することにしました。

  • WordPress
  • パソコン・スマホ
  • 動画
  • ゲーム
  • デジタル家電
  • ひとりごと

eye_catching_blog_2022_01_WordPress.png
eye_catching_blog_2022_02_パソコン・スマホ.png
eye_catching_blog_2022_03_動画.png
eye_catching_blog_2022_04_ゲーム.png
eye_catching_blog_2022_05_デジタル家電.png
eye_catching_blog_2022_06_ひとりごと.png

新館では一応、今年の目標も掲げましたが、さてどうなることか・・

2022年12月17日

そろそろ年末・・年末恒例記事の準備

年末恒例記事の「ECサイトで購入したものチェック」をと思い昨年の記事を振り返り・・

https://tarmino.com/20211230-looking-back-on-2021-amazon-edition/
https://tarmino.com/20211230-looking-back-on-2021-yahoo-shopping-paypay-mall-edition/

まずは、記事の内容と WordPress プラグイン TablePress のメニュー、昨年の Excel ファイルからデータの作成方法を確認。まぁまぁ時間がかかりそうです。今からチェックしておいてよかったです。年内最後の記事にするなら、今からデータ作成を行わないと間に合いそうもありません。仕事じゃないので別に年明けでもよいのですが・・

実は今週は先週末コロナに感染してしまったので、仕事はお休みをいただき数日間ぼーっとしていました。自宅療養というやつです。発熱は最初の2日間くらいで、他に大きな症状もなく3、4日目からは、ある程度通常に活動できる感じだったので、ぼーっとテレビを見ているくらいなら、先の作業ができたかもしれません。

ただ軽症とはいえ熱のせいか、丸2日間ほど寝込んでいたせいかどちらかわかりませんが、3、4日目も腰は痛かったので、遊ぶほど元気はなかったといえばありませんでした・・今日で7日目ですが体調は戻ったので、明日からとりあえず、家の中で普通の生活を再開しましょう。症状はほとんどでなくてよかったのですが、感染力が強いというのは厄介な病気です。

eye_catching_blog_005.png

タグ:Amazon

2022年08月20日

自分でできるエアコン掃除

エアコンを掃除すると言えば、たまにフィルターを外して掃除をしたり、ほこりが溜ったダストボックスの掃除くらいでした。その際に送風口の奥の黒カビは気になっていましたが、見て見ぬふりで放置していました。

先日、換気扇のダクト清掃を専門業者の方にお願いしたのですが、エアコンも数年に1回は専門業者にお願いして内部清掃しないといけないのかなと思いました。ダクト清掃もいいお値段でしたが、パンフレットを見るとエアコン分解清掃もけっこうなお値段。技術も必要ですし時間もかかりますので当然なのですが、とりあえず最低限、目に見える分は自分でどうにかならないかと思いアマゾンさんで検索。今の時代、痒い所に手が届く商品が何でもあります。

一つ目は、
らくハピ エアコンの防カビ スキマワイパーセット [ワイパー本体1個+シート4枚]
ワイパーに専用シートを装着して使う商品。形状と仕組み的に奥まで届きそうですし、汚れも落ちそうです。

二つ目は、
ファンファン(エアコン専用ブラシ)
こちらは、金属板にもこもこの毛が生えているような商品で水で濡らして繰り返し使うタイプ。
よさそうなんですが、一つ目のスキマワイパーと違って、あまり奥まで入らないような気がします。

それぞれ、さほど高くもない商品なので両方購入。まずは、スキマワイパーを使ってみたところ、奥まで入ってしなやかに曲がるので、けっこう黒カビが取れます。シートも両面使えますから、ひっくり返して両面使うとかなりきれいになりました。が、細かい隙間の部分や意外と手前の部分の汚れは取り切れていません。ここで、ファンファンを使ってみると、残っていた汚れもきれいに取れました!

両方使ってみて正解です。ただ、一つ目のスキマワイパーでせっかく防カビコート効果もあったであろう状態を二つ目の濡れたファンファンで水拭きしてしまっているので、防カビコートの効果は無くなってしまったかと。使う順番が逆だったかもしれません。でも、ファンファンだとそんなに奥まで入りそうもないので正しい順番だったかも・・まぁ、今回は目的の目に見える部分がきれいになったので、よしとしましょう。

20220820_自分でできるエアコン掃除.jpg







※ 当ブログはアフィリエイト広告を掲載しています。

最新記事
タグクラウド
写真ギャラリー
プロフィール
たーみのさんの画像
たーみの

パソコン歴はそろそろ40年を超えますが、レンタルサーバ利用、ウェブサイト運用など実際に自分でやってみないとわからないので、遊びながら勉強してみようかと思い始めてみました。あと数年で定年の「IT企業」のサラリーマンです。

ここ数年は、動画編集や配信なども仕事がらみで少しかじってみたり、昔と比べてパソコンの使い方もだいぶ変わりました。ちなみに学生のころ使っていたパソコンは ”MZ-1200” ”X68000” で『SHARP』大好きでした。

プロフィール
【ブログ説明】
”セカンドライフのために今から少しずついろいろとやってみよう!”ということで、2019年から、レンタルサーバ + WordPress で独自ドメインも取得してウェブサイト作りを始め、たーみのログ - 新館 -運営は趣味の一つになりました。

『新館』はブログ運営ネタやパソコン、ゲーム、家電などの雑記ブログです。こちらの『本館』はサブブログです。練習用に『新館』より前に始めたものですが、せっかくなので小ネタ用に続けています。

【プライバシーポリシー・免責事項】
こちらのブログ(たーみのログ - 本館 -)の「プライバシーポリシー・免責事項」は、たーみのログ - 新館 - と同様です。(2021.5.26)

リンク集
カテゴリーアーカイブ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

無料イラスト素材【イラストAC】