広告

posted by fanblog

2021年02月16日

【第一級陸上特殊無線技士】受験しました。イケそう。





14日に晴海の日本無線協会本部にて、第一級陸上特殊無線技士を受験してきました。この会場に来るのは約1年半ぶり。

DSC_0302_1.jpg

コロナ禍の試験とあって、教室入口でのアルコール消毒、3人がけの机にひとりずつ座る対策が取られています。ちなみに試験中は写真照合時を除いてマスク着用です。

ちょっと面食らったのは、座席は受験番号で指定されておらず自由だったこと。今までいろいろな試験を受けましたが、これは初体験でした。あとオッサンだらけの1アマよりは、女性受験生が多かったのが意外に感じました。といっても危険物取扱者よりは少ないかな。

例のように試験官からは「国家試験なので不正行為は行政罰を受けます」旨の脅し文句?と、今回は前日に大きな地震があったため、地震発生時の注意を受けました。

試験は午前の部だったので9:30から12:30までの3時間。無線工学24問と法規12問を時間内で解く形式です。つまり2つの科目は別々に行うのではなく、3時間内で自由に時間を使うことができます。

DSC_0305_1.jpg

回答欄の順番通り、法規から着手しました。幸いほとんど悩むこともなく全問解答し、次は無線工学へ。
合否を分ける計算を要する問題は5問あったのですが、最悪5問全部できなくても合格点は15問なので、あと4点は余裕があります。公式を忘れてしまったのもあったのですが、問題文の意図を汲み取って無理やり解答しました。

11時を過ぎたあたりで退出しました。1アマ受験時のような疲れはなかったです。
腹がへったので、松屋で牛丼食べて帰りました。

DSC_0304.JPG

そして本日、日本無線協会から正式解答が発表されたので、採点をしてみました。

法規:12/12
無線工学:22/24

出木杉君です!\(^o^)/
なんせ1アマの時は無線工学がギリギリでしたから。
あとはマーキングの心配だけ。



posted by nawojiro at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 無線関係
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/10543482
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2022年10月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
リンク集
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村


資格・スキルアップランキングへ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。