powered by レシピブログ
プロフィール
お花ママさんの画像
お花ママ
仕事をしながら2児の子育て奮闘中の30代ママです。主人のカイロプラクターという仕事を手伝うようになって、健康な体づくりには、食事や生活習慣が大切だということを痛感しています。時間のない日常でも、手抜きしながらキレイでゲンキなママになれる方法を模索中です!! 姉妹ブログ【お花ママのゆるり日記】もよろしくお願いします♪ ⇒http://ohana-blog.com/
プロフィール
写真ギャラリー
最新記事
<< 2017年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
タグクラウド
リンク集
ファン

広告

posted by fanblog

2016年02月02日

危険なエゴマ油がある?!話題のエゴマ油を選ぶ3つのポイント&正しい活用術とは

腸活に挑戦中のアラサーワーキングママ、お花ですかわいい

2/1に放送の『私のなにがイケないの?』
ざわちんが、エゴマ油の肌荒れ&便秘改善術で、
1か月で肌荒れの改善、5キロの減量に成功していましたexclamation×2
えごま油 効能
話題のエゴマ油ですが、中には違う成分の製品もあるんです!
選び方&使い方を間違えると、
体にマイナスの影響がある事も・・・。

今日は、ざわちんの行ったえごま油腸活術と、
エゴマ油の、正しい選び方・使い方を紹介します。

是非ご覧ください!




ざわちんが挑戦した、えごま油腸活術とは

ニキビ 改善法
モノマネメイクで酷使したざわちんの肌は、
小さなニキビなどが眉間を中心にあり、
肌年齢が36.5歳との診断あせあせ(飛び散る汗)
※実年齢は23歳とのこと

そこで、腸のレントゲンを撮影してみると・・・
便秘で腸にガスがたまっている様子。

腸内環境の悪化により、悪玉菌などの毒素が貯まり
肌荒れの原因となっている事がわかりました。


そこで、肌荒れに悩むざわちんが行ったのは、
『毎晩大さじ1杯の、えごま油を飲む』
というものでした。

※時間は22時〜深夜2時の間、
 食事は今まで通りです

えごま油腸活の効果は?

美肌 食品
番組で紹介した、ざわちんの効果としては、

始めて翌日から朝の便通が良くなり、
7日目には1kg減量。
週2回のお通じが週4回に改善されたそうです。

なんと、1か月で肌荒れが改善し、
−5キロのダイエットに成功したとの事でした。


エゴマ油によって、腸内環境が改善された事により
美肌&ダイエットにつながったと考えられます。

危険なえごま油とは?


話題のエゴマ油ですが、気になるニュースもありました。

国民生活センターに寄せられた、
えごま油へのクレームです。

「変なにおいがする」
「色が濃く、味も普通のゴマ油みたい」
「原産国がわからない」

このようなクレームが多く、国民生活センターは、
20銘柄に対して、成分や酸化度合などについての調査を行いました。

その結果、
1銘柄で脂肪酸組成が一般的なえごま油とは
大きく異なっている事がわかりました。

一般的なエゴマ油は、
α−リノレン酸が脂肪酸全体の60%前後であるのに対して、


1銘柄に至っては、
α−リノレン酸の割合が33.6%と大きく異なっていました。


また、えごま油の精製の仕方によって、
成分の酸化度合も異なる事が、テストで表れていました。


まず、えごま油が美肌や腸内環境に良いとされるのは、
オメガ3であるα−リノレン酸が含まれているから。

エゴマ油の詳しい効能はこちらの記事をご覧ください
 ⇒えごま油のレシピ&効能

そのα−リノレン酸が少ないという事は、
意識して飲んでも意味が無く、
かえって、体の不調を作り出す原因にもなります。


では、どのようなえごま油を選べばよいのでしょう??

えごま油を選ぶ3つのポイント

今回の国民生活センターのテストを踏まえて、
えごま油を選ぶポイントをまとめてみました。
@α−リノレン酸の含有量の表示

今回、成分が大きく異なったえごま油については、
含有量が表示されていませんでした。

約58〜63%のα−リノレン酸含有量と表示されている製品が
オススメです。

A低温圧搾・一番搾りによる精製か

油は精製方法によって、酸化の度合がちがいます。

熱を加える「焙煎」という方法や、
溶剤」を使う方法は、酸化が進みやすく、オススメしません。
※酸化の進んだ油は、炎症の原因となる可能性があります

おすすめは「低温圧搾」や「圧搾一番しぼり」と明記されているもの。
記載のない物は、溶剤をつかっている可能性が高いです。

B遮光ビン又は外箱に入っているか

油の中でも、えごま・アマニ油は特に酸化が進みやすいです。
その為、遮光ビンまたは外箱に入った物が良いでしょう。


以上の点を踏まえて、エゴマ油を選ぶ事をオススメします。

ちなみに、我が家ではこちらを使ってます。

えごま油4本セット

価格:3,685円
(2016/2/2 12:49時点)



国産ではないのですが、リノレン酸含有量・酸化度合も
良い結果でしたし、
価格が手軽なので続けやすいです。

えごま油の正しい活用術

@熱を加えない!

酸化しやすいため、加熱は厳禁です。

A保存は冷暗所

温かい場所・日光が当たる場所も酸化を招くので、
保管場所にも注意が必要です。
我が家は、冷蔵庫に入れてます

B摂りすぎない

体に良いからといって、摂りすぎてはいけません。
小さじ1〜大さじ1杯で効果があるとされています。

エゴマ油を摂った分、他の油を減らすなど工夫をしましょう。
※私は、ドレッシングをエゴマ油で作ったりしてます

油の味が苦手な方には

体に良いとわかっていても、油の味が苦手な方には
サプリメントだと手軽に摂れて良いですね。

エゴマ油を買うより、コストはかかりますが、

「売り切れで手に入らない」
「味が苦手で飲みづらい」


という方には、おすすめです。




えごま油と同等のオメガ3(α−リノレン酸)が
 含まれる、アマニ油が含まれています。
 その為、同様の効果が期待できます。


ポイントを踏まえて、体の喜ぶエゴマ油の習慣を
つけてみて下さいね!



この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4689372
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

かわいい絶品お取り寄せかわいい

かわいい安心な献立キッドかわいい  ひらめき商品レビュー

かわいい安心な便利食材かわいい   ひらめき商品レビュー

かわいいお得なお試しかわいい  ひらめき商品レビュー

かわいいまるでスイーツな焼き芋かわいい

かわいい抜け毛対策&    時短シャンプーかわいい

かわいい時短コスメならかわいい   レビュー記事はこちら

検索
カテゴリアーカイブ
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。