UA-154656538-2
検索
言葉を集めて世界を旅するRPG「地図の時間〜言葉集めの冒険譚〜」
timeofmapworks_logo_2020.png
ハートフルRPG「地図の時間」

地図の時間スピンオフRPG「影泥棒と魔法の手記」

リソース管理ダンジョンRPG「琥珀の道具士」

現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ビジュアルノベル「日向と香水」

ノベル×ADV「ストーリーテラー」 title1_2.png
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】

2018年08月20日

パラメーターを一括調整する方法

◆パラメーターを一括調整する方法

RPGツクールMVでデータベースプラグインを使い、パラメーターを一括調整する方法です。

制作者:トリアコンタン様
説明/ダウンロード先:
https://triacontane.blogspot.com/2018/05/blog-post.html
※バージョン1.0.2(2018/05/30公開)以前の場合は再ダウンロードしてください

【準備】
プロジェクト\dataフォルダをバックアップしておく

【手順】
(1)プロジェクト\js\plugin.jsをバックアップ(=プラグイン管理の状態をバックアップ)
(2)プラグイン管理で全てのプラグインをOFFにする
(3)プラグイン管理でDatabaseConverter.jsをONにする
(4)任意のMAPでプラグインコマンド「EXPORT_DATABASE」を作成。テストで実行
20180820_1.jpg
・黒画面にプレイヤーキャラが表示されたら終了
・ここで失敗する場合、プラグインが競合している可能性あり

(5)プロジェクト名\excelDataに「Database.xlsx」が生成される。これをバックアップする
(6)「Database.xlsx」を編集する
(7)編集が完了したら(4)の要領で「IMPORT_DATABASE」を作成。テストで実行
20180820_4.jpg
・黒画面にプレイヤーキャラが表示されたら終了
(8)この時点ではプロジェクトに反映されないため、「保存せずに」ツクールMVを終了する
※保存すると反映されていない状態を上書きしてしまうため
(9)エディタを再起動し、データベースが反映されていることを確認する
(10)(1)のplugin.jsを上書きしてプラグイン状態を復旧させる


■パラメーターの一斉調整

例.全てのHPを10倍にしたい場合
1.任意のセルに「10」と入力して、セルをコピーする
2.10倍にしたい対象を範囲選択した状態で右クリック「形式を選択して貼りつけ」「乗算」を選択する

同様の方法で「加算」「減算」も使い勝手がよいです。
20180820_2.jpg

20180820_3.jpg

3.1を消す


■用語の一斉置換

Ctrl+Hを活用すると、単語を置き換えることができます。
将来的に置き換え予定の単語は、★のような文字列を入力しておけば
★→【魔法スキル】のように一斉置換が可能です。
20180820_5.jpg


■命名のポイント

一括調整とは関係ありませんが、オススメの考え方。
スイッチ、変数のようにプレイヤーから見えない値の命名は、検索を考えてつけると良いです。

例えばスイッチ10番がChapter1のダンジョンでしか使わない場合、

「C1:D1(Chapter1のダンジョンで使用)」
「C1:トラップON状態」

このように使用時期、状況など自分が調べるときに手がかりとする要素を命名に盛り込みます。
またONはどのような状態なのかを記すのもポイントです。

命名規則を整備しておくと、Ctrl+Fで検索するときに便利です。
先の例だと、時期で調べたいときはChapter1なので「C1」、機能で調べたいときは「トラップ」が検索キーとなります。
お試しあれ。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8010571
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック