プロフィール
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ロンドンでガイジンとして生活してる(永住者)BiBi。2016年激動の年。数年前にけっこう大きい企業グループのヨーロッパオフィスに就職したものの、オフィスクローズの告知。数か月後に無職となることがわかった2か月後に妊娠発覚。妊婦で職なし。ガイジンとしてロンドンで生き抜いていきます。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
最新記事
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
カテゴリーアーカイブ
ファン
お気に入りブログ
リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
海外永住 ブログランキングへ
最新コメント
タグクラウド
検索

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年12月26日

悲しい背景に壮大な鉄道あり

12月26日。本日は、ボクシングデー。スポーツのボクシングではありません。
クリスマスプレゼンとの箱(ボックス)を開ける日です。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





竹の筏にのって川下りを楽しんだ後は、いよいよ日本軍が捕虜を酷使してつくった鉄道、通称death railwayに乗ります。


圧巻でした。

写真だけでお送りできるくらい。

では、どうぞ。

IMGP0392.JPGIMGP0406.JPGIMGP0403.JPGIMGP0413.JPGIMGP0400.JPGIMGP0412.JPGIMGP0419.JPG

たくさんの捕虜が命を落としてできあがった鉄道建設。

悲しい背景のある鉄道だけど、
観光客を魅了する鉄道。

きれいに保たれていて、こうしてたくさんの観光客を乗せて未だに走っていることが、
この鉄道建設のために亡くなった人のせめてもの供養になるんじゃないかな。

このツアー、お勧めです!!


Good times Resort ホテルも最高にお勧め!

でも、Good times Resortのホテルのオフィシャルサイトには、私が泊まったリバービュールームは表示されないので、予約はこちら↓からどうぞ!!









旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************












posted by MICHI at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月25日

外国で日本の歴史を学ぶ〜戦場に架ける橋の舞台〜

街が鎮まりかえるクリスマス。公共交通機関も動いてないし、家でひたすら大人しく。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村






タイ6日目

宿泊してるホテルは、ツアーオペレーターでもあり、
チェックイン時にツアーのブローシャーをもらい、
さっそくツアーを申し込みましたよ〜。

申し込んだツアーは、ELEPHANT & HELLFIRE PASS。
ツアー番号TIMES 101です。

一人990バーツ。(日本円3300円/18ポンド)

朝8時にホテルにバンが迎えにきてくれて、ツアー他何名かをピックアップして出発。
ツアー参加は、スコットランド人が3人、オランダ人が1人、ドイツ人2人、コロンビア人(ESPOSO)1人、日本人1人(私)の合計8名でした。


まずは、SAI YOK NOI WATERFALLへ。
IMGP0262.JPG
滝と蒸気機関車を見学。ここは、オマケみたいな感じかな、、

この後からがこのツアーのポイントが目白押し!

ヘルファイヤーパスとメモリアルミュージアムへ。

大戦中に日本軍の捕虜となった英兵や豪兵などが、劣悪な状況下、
ビルマとタイの間をつなぐ鉄道を作らされた場所であり、
その様子と足跡が残されたミュージアム。

鉄道の建築を早く進めるために、日本人は、「SPEEDO!!」と発していたそう。
日本人の発音、、、ちゃんと最後に「O」が付け加えられてますね、、、

HELLFIRE PASSといういのは、ミュージアムをでて、林の中を下っていたところに、
今は使われていない線路の後が残されているところ。
山の中に線路を作るのに与えられたのは、少しのダイナマイトとマニュアル器具のみ。
不十分な器具でマニュアル作業で山を切り開いていく。
時間がなかった日本軍は、松明を用いて夜通し捕虜を働かせた。

IMGP0285.JPGIMGP0305.JPG

こんな風に山を切り開くのを、ほぼすべてマニュアル作業で、
不十分な器具だけで、、、

当時の様子が描かれた小説ONE FOURTEENTH OF AN ELEPHANTの地にいるんだって、
言葉では全然言い表せない気持ちだった。

ミュージアムの中にも、「日本軍はジュネーブ条約で規定されている捕虜を人道を持って取り扱うというのに反して、捕虜に対してひどい扱いをしていた」とかかれていた。

けど、日本は当時、結局ジュネーブ条約を批准していなかったような、、??

ま、何はともあれ、日本軍が捕虜に対してした扱いはひどいものだった。
条約がどうであれ、よくないし、日本の負の歴史を学ぶ場として、もっと日本人がこの地を訪れてくれればいいな。

しかも、鉄道建設にあたって、たくさんの栄養失調者をだしたり、
暴力でけが人を出して労働力を減少させるより、
しっかり食べてもらって、健康状態良好で鉄道建設作業にあたってもらった方が効率よかったんじゃ??
と思うのは私だけでしょうか???


とはいえ、この鉄道建設があり、この非道な歴史が今のカンチャナブリの観光産業を支えているのは確か。。
これがせめてもの償いでしょうか、、、

そして、ちょっとダークな観光ポイントから一転。

カレン族の民家のレストランでランチをして、

ゾウさんに乗りに向かいます。

IMGP0318.JPGIMGP0330.JPG


乗せてもらう前は、バナナを食べさせてあげます。
IMGP0322.JPG


そして、ゾウさんに乗って、大自然の中を散策。

IMGP0336.JPGIMGP0343.JPGIMGP0348.JPGIMGP0354.JPG

そして、ゾウさんに乗ったあとは、竹の筏でラフティング♪
IMGP0367.JPGIMGP0372.JPG


そして、この後は、このツアーのクライマックス!

ビルマ−タイレイルウェイを実際の列車に乗ります!は次回







この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************













posted by MICHI at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

カンチャナブリまで電車の旅




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村







タイ5日目。

食べ物か水に当たって、過酷な夜を過ごした私。
もう、次の街に移動するのも嫌、、、

このままバンコクでも、、なんて思ったりもしたけど、

次の目的地

カンチャナブリは私がタイで一番行きたかった場所。
ここへいかずして、タイ旅行はコンプリートならず、、、

ってことで、まだうっすらと吐き気感じながらも、移動を開始。

バンコク、トンブリ駅からカンチャナブリ行の電車は、1日に2本くらいしかなくて、
朝の電車を逃した私たちは、午後の列車。

とりあえず、駅まではタクシーで。

トンブリ駅はこんなとこ。

IMGP0219.JPG

駅の目の前には、市場があるんだけど、
お店の人たち、思いっきり横になって寝てましたたらーっ(汗)
市場にはお客さんらしき人もほとんどいなかったし、、、

電車の時間もウェブに書いてある時間と微妙にちがったので、
皆さん利用する際は、お気を付けくださいね。

私は具合が悪くて、ちょっとの時間でも観光!っていつものノリと違って、
とりあえず、駅で電車を待つのが精一杯。

駅には旅行者っぽい人がいっぱい。
やっぱりみんな念のため早く来るんだな〜。

1時間半くらい電車を待って、乗車。

ひたすらこんな↓ところを走り抜けていきます。
IMGP0236.JPGIMGP0237.JPG


車内にエアコンはなく、窓ガラスもなかった。
風が入ってきて気持ちいいけど、
砂埃もガンガン入ってきます。
スーツケースの上は砂埃だらけ、、、


3時間のはずが、3,40分遅れて到着。
ま、急ぐ旅でもないし、、、

そして、到着したカンチャナブリのホテルは、、、



















最高



4つ★から3つ★にランクを落としたのです。


というのも、3つ★でウォーターフロントのよさげなところがあったから、、
でも3つ★だから、ちょっと不安もあったけど、
この判断は正しかった。

もう最高でした。

チェックインのときにも、

「あなたたちは、1番いい部屋よ!」って。


たしかにホテルの中では一番高いお部屋を予約しました。

そんなお部屋は、クワイ川が一望できる、お部屋。
クワイ川は、もう目の前!!!
そして、部屋の前には、テラス。

IMGP0241.JPGIMGP0240.JPGIMGP0238.JPGIMGP0244.JPGIMGP0243.JPG


スタッフの対応もグッド!

レストランもクワイ川沿い。

朝食のチョイスもたくさんあったし、ディナーもほぼ毎晩ホテルで食べたけど、
美味しかった!

このホテル、お勧めです!!

GOOD TIMES RESORT です。

もちろん予約は、こちら↓で。





カンチャナブリにいく方はぜひ、リバーヴューのお部屋を予約してください。

それ以外の部屋はとくに普通だと思いますよ。。

この私たちが泊まったお部屋だけ、まさにリバーフロントテラス付でした。
1室だけですので、お早めに〜。

っていっても、私たちは宿泊日の1か月前を切ってからとったのだけど、、








この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************












posted by MICHI at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

バンコク−ローカルなストリートレストランで食べるのは危険!

Merry Christmasクリスマスクリスマス。ヨーロッパでクリスマスを過ごしたいと思っているあなた!
ヨーロッパのクリスマスを味わいいたなら、12月24日までにヨーロッパへ。
12月25日は街の昨日が止まります。(イギリスは)電車も走っていませんから、ご注意を!
タクシーは通常の2〜4倍取られますよ。




にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






マングローブでのカヌーを満喫した後は、バンコク到着。

空港からスカイトレインにのって、オールドタウンの方に限りなく近い駅までいって、タクシーを拾う。
タクシーに乗ったのはいいけど、ものすごい渋滞。

信号が動いてないらしく、まったく車が動かず、
あげくには、タクシードライバーにこれ以上はいけない、歩けと、、、

大きなスーツケースをゴロゴロ引くこと1時間。
バックパッカーたちの聖地と呼ばれるカオサンロードに泊まると思いこんでいた私。
カオサンロードに近付いて、確認のためとホテルの予約を確認したら、

なんとっ!!


宿はカオサンロードではありませんでした。

しかも完全にもどる方向、、

カオサンロードからさらに30分ほど歩いたところ。

もう宿に到着したときには、20時すぎ。
宿に向かう途中で大盛況なストリートレストランみたいなとこがあったので、
ディナーはそこにいくことに。

パッタイのテイクアウェイで、ホテルで食べました。
だって、座るひはすんごい待たなければだったのです。

テイクアウェイはも日本のようにしっかりセットされていて、
ビニールの小さな袋に、紙ナプキン、割りばし、塩コショウ。
別のビニールの袋に、薬味的なもの。

すごーーっい!!

そして、お味もなかなか!

大満足で、翌日の移動に向け就寝眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)




したのだけれど、、、、


夜中に猛烈な吐き気で目が覚めて、
もうこれでもかってくれい、吐きまくり、
何度も何度もトイレとベッドを往復。

人生であんな経験したの初めて!!

となりで寝てるesposoはなんともない、、、


なにこれ???

食当たりだとは思うけど、私だけ?
それとも水が合わなかった???

とにかく吐いて吐いて吐いて、、、、

翌日の朝、早い時間に電車に乗って次の目的地に行く予定だったのですが、
とりあえず、午前中はホテルでゆっくりすることに。

本当に苦しかった。


もう当分、パッタイ食べられません。


皆さんも気を付けてくださいね。
ストリートレストランは危険です。。








この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************













posted by MICHI at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月22日

絶対お勧め!マングローブでカヌー!!!



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村








タイ4日目。

もう絶対お勧めのアクティビティーは、タイトルに書いてあるのでお察しでしょうが、

マングローブでカヌーです。

今まで色んなところでたくさん現地ツアーに参加してきたけど、これが最高!

予約は、前回の記事の最後のカフェの写真右側にちらっとだけ映ってる、ツアーカウンター(ツアー会社)で申し込むのがお勧め!

もういいとこたっくさん。

まず、私たちは、ツアー参加のその日の午後15時20分の飛行機でバンコクへ移動する予定なため、
スーツケースを持ってツアーにいかないといけない上、13時にはクラビ空港へ向かうタクシーなり、バスなりに乗っていないといけない状況。

それをすべて解決していくれたのが、あのツアー会社。

スーツケースは彼らのオフィスがクラビにあるから、そこで預かってくれることに。
そして、ツアーを終えて、13時までには、オフィスに戻ってきて、
そのオフィスに、13時に空港送迎の専用車を手配してくれるとのこと。
専用車は、ツアー会社のお姉さんのお母さんがだしてくれるとのことで、
クラビに到着してライレイに行くボート乗り場までのバス代よりほんのちょっとだけ高いくらい
普通のタクシーよりは全然安い値段で送ってくれることに!!!


そして、ツアーの日。

参加者は、私たち夫婦とCHINESE AMERICANの男の人1人の3人。
ツアーーガイドのお兄さんは物静かな感じだけど、英語も堪能でとてもいい人!
とても朝早いツアーだったけど、これがキーポイント!
午前の早い時間は私たちだけでマングローブ貸し切り状態!

IMG_3998.JPG

IMG_3999.JPG

すごい浅いところで、カヌーを降りてカニを捕まえたり、

IMG_3994.JPGIMG_3991.JPG

もう大自然の中で、癒された〜。

IMG_3988.JPG


途中で、20人以上の団体がきて、わーわーうるさかったけど、
そのたともガイドのお兄さんが団体とは離れてとても静かなマングローブのエリアに連れていってくれたり、
2時間半から3時間のカヌーを満喫しました!!!

ツアーって、ちょっと体験しておわりみたいなのが多いけど、
かなりの長い時間のカヌー。
でも、飽きちゃうこともなくて、本当によかった。

そして、時間通りにツアー会社のオフィスへ到着。
ツアー会社のオフィスといっても、実はガイドのお兄さんの自宅。

汗もかいたし、濡れたりしたから、お兄さんは、オフィス兼おうちで着替えもさせてくれて、
シャワーまで使っていいよって!

なんて優しいんだーーー!!

そしてお迎えも時間通りにきてくれて、カヌーを満喫して、バンコクへ移動しました!!


絶対お勧めですっ!!!






この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************












タグ:タイ
posted by MICHI at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月21日

男性のアレが祀られてるビーチ!?!?


「耳かき」って日本(アジア?)の文化みたいです。海外では耳かきはしない方がいいとドクターなどもいいます。耳には自然に浄化される作用があるようです。



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村










さて、前回のつづき。
このビーチに祀られている変なものとは、、

男根

です。


それもものすごい数の、、、

IMGP0166.JPG


どうですか?

しかも、1か所のみならず、2か所も。


繁栄、繁殖を願った男根崇拝。
赤ちゃんを授かりたい人はここにくるのかしら??

私は、まだいいけど、1、2年後くらいに授かれますように、、、とお願いしつつ、
とりあえず、大きいのを触っておきました。(笑)
1,2年後にご利益あったか報告しますね。(覚えてたら)

それしにても、すごい数。
もともと祀られていたのは、こんな数じゃないらしく、
参拝者が持ってきてお供えしてくらしいけど、
どこで買うの?という疑問を持ったのは私だけ??


がっつり泳いで、男根にお祈りして、ホテルにもどり歩き始めたら、
こんなかわいいベイビーと遭遇!!!
IMGP0195.JPG


ランチを食べるのも忘れて遊びまわった。
こんなの久しぶり。
でも30代の私たち、さすがに疲れましたわ。

しかもこれからホテルも移動しなきゃだし。
2連泊したPrincess Resort 気に入ってたんだけど、
3泊目はお部屋が空いてなくて、、、
近くのホテルへ移動、、、

Princess Resortのが断然いいけど、ま、1泊だけだし、仕方ない。
(なんで3泊最初からととっかなかったのよ〜、esposo!!!)

ホテルに荷物を置いて、近くのカフェでまったりすごい遅いランチとデザート。
railey cafe.jpg
このカフェ最高だった〜♪
パッタイもおいしかったし、海沿いで景色もいいし、
この座卓クッションもまったりに最適〜★★

そして、翌日の計画を立てました。

この計画がもうメチャクチャお勧め!

((次回は、タイ4日目。超お勧め、クラビにいったらこれをやれ!なアクティビティーのご紹介))








この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************












タグ:タイ
posted by MICHI at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月20日

日焼けを気にせず海水浴ができるビーチ!

日本の新聞でみかけた「メーン会場」という文字。
Mainのことなんですね。どうしてメーン??英語では「メイン」に近い発音なのに、
これって誰が決めるんだろう?メーンはおかしくないですか?


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



タイ、3日目。

ライレイ半島で1日過ごします。

ライレイは、ライムストーンの絶壁、岩壁が乱立してて、ロッククライミングで有名な場所。
だけど、高いところが苦手な私はロッククライミングは、興味ございません。

Esposoはしたかったみたけだけど、、、
やればよかったのに。
こういうとこ、優しい。
一緒に楽しめることを一緒にっていう人。
あ、趣味のバスケになると、私を置いてでもどこでもやりにいっちゃうけどさー。

ロッククライマーたちを少し見学して、
ライレイをお散歩&ビーチへ。

潮の満ち引きがすごく激しくて、昨日の夜は水に浸かってた植物の根(幹?)が翌朝には見えたりするの。
IMGP0138.JPG

海沿いを歩きながら、ちょっとカメラで遊んでみたり、、
IMGP0145.JPG

それからこんな洞窟があったり、
IMGP0149.JPG

天気もよくて、のんびりお散歩。
本当に癒される〜♪♪

そして、たどり着いたのがビーチ!!
IMGP0159.JPG
IMGP0175.JPG
IMGP0174.JPG

エメラルドグリーンの海!
海の上まで出っ張ってる岩壁のおかげで、海に日陰ができていて、
日焼けはしたくないけど、海に入りたい女子力高め女子にもお勧め!
IMGP0158.JPG
↑わかります、日陰?

日陰だから海水はちょっぴり冷たいけど、、、

そして、この岩を登っていくこともできたりして、
ちょっぴり探検気分!!

残念ながら、このときはまだ防水携帯カバーを持ってなかったから、海とか探検気分だったあたりの写真はないんだけど、、、
(この日の夜にカバー買ったの。もっとはやく気が付いて買っとけばよかったなぁ。)

そして、この岩壁を切り崩した(?)あたりには、
変な(っていったらバチがあたる?)ものが祀られております!!!!

((次回は、祀られものをご紹介))



この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************















タグ:タイ
posted by MICHI at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月19日

ナイトマーケットとミゼラブルなスパニッシュガールズ

カタカナ語が苦手です。
ガイジン歴が長くなると、日本で使われているカタカナ表記がよくわからなくなって、たまに恥ずかしいです。例えば、DUBAI。「ドゥバーィ」といった感じ(表現しきれてないけど)ですが、日本語では「ドバイ」というんですね。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


さて、そんな話は置いといて、タイ2日目、昼間のアクティビティーを満喫した後は、夜のお楽しみ♪

アクティビティーに参加していた、マレーシアからきた女の子たちが、
クラビの町で週末限定でナイトマーケットがやってるって教えてくれて、
ちょうど、その日は日曜日。
今日を逃したら、もういけない!ってことで、もちろん行くことに。

ツアー会社の人にライレイに戻るボート乗り場ではなく、クラビ中心で降ろしてもらって
さっそくマーケット散策!

食べ物がメインのマーケット。

一番気に入ったのが、これ↓

IMGP0100.JPGIMGP0101.JPG

ポテトをながーくカットして、櫛にさして、揚げる。
仕上げは、バーベキュー、ガーリック、パプリカ、チリなどのパウダーを選んで
ふりかけてもらうの。

おいしかった〜。

焼き鳥屋さん、中華マン、中華料理、たこ焼き、お寿司もどき、フルーツ、ケーキ、綿あめ、もうとうにかく色々あった。

日本の屋台とそんなかわなんない、、っていうか、日本よりバラエティー豊富。
日本は、屋台といえば、たこ焼き、やきそば、フランクフルト、フライドポテト、かき氷、綿あめだけど、
タイは、日本の屋台のもののもあれば、中華、アラビック、タイなどなど、なんでもありって感じだった。

笑っちゃったのが、タイ焼き。↓
IMGP0112.JPG
型の意味なくない?
もうタイ焼きじゃないんじゃ。。。???


それから、ココナッツアイスクリームも激ウマでした。
IMGP0106.JPG


そんなマーケットを満喫した私たち。

いざ、ライレイ(ボートでしかアクセスできない半島)に戻ろうとボート乗り場へいこうと思ったら、
ボート乗り場まではタクシーかバスで30分とのこと!
しかも、私たちが持ってるボートのチケットが有効なビートは午後6時まで!!!
時間はすでに午後8時!!!

プライベートボートハイヤーはあるけど、
なんと900バーツから1500バーツくらいとのこと、、、
900バーツって、18ポンド(3250円くらい)って思えば大したことないけど、
タイの物価を考えたら、けっこうな額。
1500バーツだったら、30ポンド、5400円だよ!

ま、ボート乗り場いってみて、ボートがすっごい高かったら、
どっかホテルに泊まってしまった方が安いから、1泊すればいっか〜ってことで、
とりあえず、ボート乗り場へ。


案の定、、
一人目のボートのおじさんに1000バーツといわれる。。。
二人目800バーツ。。。

800バーツなら、、、とあきらめかけたところに、
リュックを背負った女の子3人組が!!!

もしかして!と思って声をかけてみたところ、ライレイへ泊まる予定のスパニッシュガールたちでした!
プライベートボートをシェアすることにして、いざ若いお兄さンのボートへ行って交渉。

一人150バーツ、750バーツでオッケーに!!!

そしてボートに乗ること20分ほど、、、


ボートが停まったのは、まだ海水の真ん中なんですけど、、、、

思わず、「ここじゃないけど?」というと、
ボートのお兄さんは、「あなたたちは、もう少し先だけど、その3人はここ」と。。。

真っ暗な中、よーーーく目を凝らしてみると、ちょっと先にビーチみたいなとこが、、、
「水が引いてしまっているから、ここから先はいけないんだ。さあ、降りて」と、、、

女の子と3人とも、長ズボン。
そして大きなリュック。。。。

膝まで水に浸かって、リュックは濡れないように頭の上に抱えながら、
携帯電話のライトを頼って、ボートを降りてビーチの方へ歩いていきました。。。

あぁ、なんとかわいそうな、、、

と、私たちも到着したのは、いつものホテル前のボート乗り場ではなく、
ホテルの裏側のビーチに到着、、
結局、ボートを降りたら水の中でした。
さすがに、スパニッシュガールズたちみたいに大きなリュックもないし、
私はショーツだったから、濡れたのは足とサンダルだけだったけど、、、

ボートしかアクセスできないとこって、けっこう不便ですな、、、

でも、ナイトマーケットも楽しかったし、
こんな旅の思い出話もありかな?







この旅のホテルは全部、こちら↓で取りました!





旅もスキンケアは、ORBIS さん。ミニセットは特に旅にもってくのに最適!!!




旅中もボディケアは大好きなロクシタン。
サンダルをはくビーチホリデイでは、特にシアフットクリームは外せません!





特にビーチホリデー前には欠かせない、、





安い航空券探すなら、、、スカイスキャナー。
私の次の旅は、コロンビア&ペルー!





ちょとしたお小遣い稼ぎ





***********その他広告***************












タグ:
posted by MICHI at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月15日

ATVでゾウさんの間を駆ける抜けたり、エメラルドプールで泳いだり



タイといえば、ゾウの乗る!

ですが、ゾウとゾウに乗った人たちの間をATVで駆ける抜けるアクティビティーもなかなかです。


ATVとは、ALL- TERRAIN VEHICLE。
日本語では、「全地形対応車」と呼ぶらしいです。
私たちが乗ったのがこれ↓
IMGP0073.JPG

この後ろの方にはゾウ乗り場があって、ゾウさんがノソノソと山道へ歩いていくところを、
私たちがこれに乗って、ブイブイ走ります♪

大自然の中を走りまわります。
こんな岩山がバック。
IMGP0062.JPG

1時間ほどの遊んだら、次の目的地。
HOT SPRINGなのだけど、
ここはなんか不審人物的な人がいて、
カメラやバッグをその辺において、入るってきになれず、
あまり楽しめなかった。

そして、次の目的地、エメラルドプールへ

IMGP0089.JPG

ここは、平和そうな感じで、エメラルドプールへ入りましたよ〜!
太陽もでて綺麗だったけど、30分もしないうちに土砂降り。
さすが、南国。
スコールってやつですね。

ずぶ濡れになって、ツアーは終了。
泊まっているライレイへ帰るためのボート乗り場まで送ってもらう予定を返上して、

夜のお楽しみへ〜。

(次回、夜のお楽しみ編)


この旅行中の宿は、いつもお世話になってるこのサイトから↓






普段も旅行中もスキンヘアはこちら↓
トライアルセットは旅行用の詰め替えにも使えて便利!




フライト探すなら




世界の人とコミュニケーションを取るためには、英会話!








私も最近始めました。ちょっとしたお小遣い稼ぎには!








posted by MICHI at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND

2015年12月13日

タイの隠れ家的ビーチ。ホテルも良くて連泊決定!




タイのビーチといえば、プーケット、コーサムイ、パタヤ、、、

王道なタイのビーチもいいけど、

いかにもビーチリゾート!
パーティーリゾートっていう気分じゃない私たち。

そこで選んだのが、クラビ

そして、図らずも、たどり着いたのが、さらに隠れ家的ナイススポットのライレイ(Railey)

ライレイは島ではなく、タイの本土にくっついている半島なのだけど、ボートでしかアクセスできな場所。
移動の際はけっこうめんどくさいんだけど、素朴な落ち着いたエリアですっごくお気に入り。

クラビ空港→バスを乗り継いで降ろされた田舎道、そしてその先にあったボート乗り場はこんなんで、
IMGP0027.JPG
正直、大丈夫??って感じだったけど、

到着したライレイは最高でした。

IMGP0035.JPG


Esposo(旦那さん)が予約してくれたホテルも最高。
ボート乗り場の目と鼻の先。


もちろん、ホテルの予約は、





5回以上だか利用すると、genius 特典で、さらに10%割引だったり、
ウェルカムドリンクがあったり、無料自転車レンタルがあったり、
色々お得ですよ〜。

そして止まったお部屋はこんな感じ〜。

IMGP0036.JPG


ベランダもあって、そこでゆっくりお茶しながら、
景色を眺めるリラックスタイムは、最高♪♪

ベランダからの眺めは!!!!
IMGP0037.JPG
そして、朝食も外の風を感じながら、食べられるし、
日本人には嬉しい、お米ものも!!
品揃えも十分なビュッフェブッレクファースト☆
IMGP0049.JPG


しっかり食べて、本日のアクティビティーへ出発!

の前に、、
ホテルもよかったし、アクティビティー終えてホテル変えるのめんどくさいから、
ここに連泊することに!

ホテルに値段を聞くと、ものすごーーく高い。

早速部屋に戻って、

でチェック!

ホテルのレセプションで言われた額より断然いいレートで予約できましたよーー☆☆
ありがとーーブッキングドットコム様様!

((次回はゾウさんの間を走る抜けるアクティビティー。))







ガイジン生活のお供↓





私も最近始めました。ネットでお小遣い稼ぎ、始めるなら↓




ガイジン生活に必要な語学はこちらで?




フライト探すなら!





posted by MICHI at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | THAILAND
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。