検索
現代SFRPG「重力ルーペ/探求リバーブ」

ドラマティックRPG「バンドワゴン」

ハートフルRPG「地図の時間」★新作


【RPGツクールMV+対応ゲームパッド】


【3DS版ツクール】
カテゴリ
リンク集
【スポンサードリンク】


【新着・注目タイトル】


シナリオ制作のお役立ち本


最近読んでよかった本五選





創作意欲を掻き立てる本


自己管理術


クリエイター向けノウハウ

2015年11月15日

ツクールMV ファイル容量の節約のために

ツクールMVでファイル容量の節約のために、有効な方法をまとめていきます。
まずツクールMVでは、どれくらいファイル容量があるのかを見ましょう。

-新規プロジェクトを作成した段階:396MB
-Windows向けに出力:407MB
-Mac向けに出力:419MB
-Android/iOS向けに出力:290MB

この通りです。
次にどのファイルが大きいのかサイズ別に見ていきましょう。

プロジェクト396MB

├─audio(音楽素材) 174MB★
│ ├─bgm 128MB
│ ├─bgs 23MB
│ ├─me 12MB
│ └─se 10MB

├─data (JSONファイル)658KB
├─fonts 1.46MB
├─icon 71KB
├─img(画像素材) 218MB★
│ ├─animations
│ ├─battlebacks1
│ ├─battlebacks2
│ ├─characters
│ ├─enemies
│ ├─faces
│ ├─parallaxes
│ ├─sv_actors
│ ├─sv_enemies
│ ├─system
│ ├─tilesets
│ ├─titles1
│ └─titles2
└─js 1.48MB
├─libs
└─plugins

画像素材と音楽素材だけで392MB占めていることが分かります。

■対処1
・完成時に使わない素材はプロジェクトから移動する
具体的には次の通りです

├─img(画像素材
│ ├─battlebacks1(戦闘背景1→未使用の素材は不要)
│ ├─battlebacks2(戦闘背景2→未使用の素材は不要)
│ ├─enemies(フロントビューの敵キャラ素材→サイドビューバトルの場合は不要)
│ ├─faces(フェイス素材→未使用のキャラクターのフェイスは削除)
│ ├─sv_actors(サイドビューバトルの味方キャラクター素材→フロントビューバトルの場合は不要)
│ ├─sv_enemies(サイドビューバトルの敵キャラ素材→フロントビューバトルの場合は不要)
│ ├─titles1(タイトル画面の素材→未使用の素材は不要)
│ └─titles2(タイトル画面の素材→未使用の素材は不要)

■対処2
・音楽素材を圧縮する
 -音質を下げることで、サイズを節約することができます。
 -参考までに、xrecodeというフリーソフトでBGMのoggとm4aのファイルを変換してみたところ、次のような効果がありました。

 m4aの18曲:49.1MB→26.7MB
 288Kbps→150Kbps

 oggの18曲:79.6MB→28.6MB
 500Kbps→160Kbps

・ループタグを使用せず、編曲でループポイントを作る(曲終わりと曲はじめが繋がるように編曲する)とファイルサイズそのものを小さくできます。
私はソフト「Audacity」を利用しています。

Audacity
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/audacity/

仕上げに前述のxrecode利用と組み合わせると効果が高いです。

■対処3
・画像素材を圧縮する
 -PNGファイルを圧縮することで、サイズ容量を節約することができます。
 -参考までに、PNGooというフリーソフトでPNGファイルを圧縮してみたところ、次のような効果がありました。

 animationsの41個のPNGファイル:16.8MB→4.03MB

【2016/2/29追記】
後述のxrecode IIでは、ループ曲のループ情報が消えてしまいます。他のツールを使用した方法を有志の方が解説して下さったので、ご紹介します。

RPGツクールMVで感動ものを作るブログ
oggファイルとm4aファイルを軽量化する
http://ktnhmv.jugem.jp/?eid=1


未使用ファイルの削除について
基本機能の他に、プラグインを使った2種類の方法がありますのでご紹介させて頂きます。

■ExcludeMaterialGuard.js
機能:
 ツクールMV「未使用ファイルを含まない」利用時の除外対象を指定する

利用方法:
 1.プラグインのパラメーターで削除対象の除外を指定
 2.ツクールMV「未使用ファイルを含まない」にチェックを入れてデプロイメントする
ポイント:
 ファイル単位の指定ができるため、手間を惜しまない分、軽量化できる

制作者:トリアコンタンさん
ダウンロード先:
https://goo.gl/8EpmDV

■SAN_FileDeleter.js
機能:
 未使用ファイルを比較的安全に検出、削除する
 スクリプトファイル内を検索対象としないため、ファイル誤検出の可能性が低い
利用方法:
 テストプレイモードでプラグインコマンドを実行
ポイント:
 ツクールMV「未使用ファイルを含まない」よりもエラーのリスクがなく軽量化できる
 ※プロジェクトからファイルを削除するため要バックアップ

制作者:サンシロさん
ダウンロード先:
https://drive.google.com/drive/folders/0B9n88HOweCWsZF8zaUtjbE94c1k

どちらも優れたプラグインなので、ご自身にあった方法で運用してみてください。


◆xrecode II について

・制作者:Xrecode様
・対応OS:XP, Vista, Windows 7, Windows 8 32/64 bit (Windows8.1 64bitでも利用確認)
・日本語対応
・デモ版を使ったフリー利用可能
・製品版(15$)は定期的な登録の確認画面が出なくなります



◆xrecode II の使い方

【インストーラーまで】
1.公式サイトのDownloadの項目から(最新の )Version ○○を選択し、セットアップファイルを入手する
http://xrecode.com/

2.セットアップファイルを起動し、初めに日本語を選択して、画面に従い、インストールを完了させる

【xrecode II の操作】
3.ファイル(F1)のスペースに、変換するファイルをドラッグ&ドロップで放り込む
出力設定:「ソースと同じ場所」か「場所を指定」どちらかにチェックを入れる
目的の形式:M4A/AACか、OGGのどちらか変換したい方にチェックを入れる
(節約のためには両方とも変換することになるので、M4A/AACかOGGかは順番の違いでしかない)

20151027-4.jpg

4.目的の形式のチェックを入れた右となりにスパナマークが表示されるのでクリック
品質のスライドバーで任意の品質に調整する
(規定の値でいいと思います)

20151027-5.jpg

5.開始ボタンを押下すれば、変換が開始
3で設定した場所にファイルが保存される
※「ソースと同じ場所」にして新旧のファイルが混在した場合「Theme1.m4a」(旧)「Theme1_01.m4a」(新)のようになりますので、旧を移動してください。音質に問題がなければ削除しましょう。

補足:上記の手順で行うとBGMのループ情報が消えてしまうため、移行用のバッチファイルを有志の方が制作してくださりました。

注意書:
・事前にバックアップをとったうえで、使用は自己責任でお願いします
・oggのみ対応です(m4aは未対応)
・改良歓迎とのことです
制作者:コトノハ様(@kotonoha0109 )
説明/ダウンロード先:
http://ktnh5108.pw/oggtag.html


◆PNGoo について

・制作者:Jake Archibald様
・対応OS:XP, Vista, Windows 7, Windows 8 32/64 bit (Windows8.1 64bitでも利用確認)Mac OS X
・日本語非対応(英語)


◆PNGooの使い方

1.公式サイトのDownload-GUIの項目からご利用のOS用のファイルをダウンロード
https://pngquant.org/
20151115-20.jpg

2.ダウンロードしたら、「PNGoo.exe」と「libsフォルダ」解凍し、「PNGoo.exe」ファイルをクリック
20151115-22.jpg

3.各種設定をしたら「Go!」ボタンを押下
・出力先の設定
-出力したファイルを上書きする場合はOutput項目で上の行「Output to Same Directory(Overwrite PNGs)」にチェックを入れる
-出力したファイルを上書きしない場合は「Out put / Overwrite Even if Larger Than Original」にチェックを入れ、「Output Directory」で出力先を選択する

・ファイルの追加
「Add Files」ボタンを押下して、imgフォルダ配下の圧縮したいファイルを選択する
pngoo3.jpg

目的のフォルダの階層でCtrl+Aを押下すると、全選択できるので便利です
20151115-23.jpg

完了するとStatus項目が「Complete:PNGQuant used」と表示され、スクロールできるようになります。
ファイルの数が多いと時間がかかりますので注意(41ファイルで2分程度)。
pngoo4.jpg

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4339904
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック