ファン
PICKUP
  1. 1. 渡辺貞夫のコンサートに行きたい
  2. 2. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  3. 3. 2022年最初のオーディオ商品 BTスピーカー SONY SRS-X01B
  4. 4. 断捨離とカメラと野良仕事
  5. 5. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  6. 6. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  7. 7. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  8. 8. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  9. 9. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  10. 10. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  11. 11. Audio専用PCを入れ替えたが、TuneBrowserで再生中にプチフリーズ
  12. 12. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  13. 13. DLNAとOpenHome
<< 2022年11月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンクサイト
サイト内検索

2022年07月04日

KDDIの通信障害で思う事

no-connect.PNG


私はauの携帯を持っているのですが、ご存じの方も多いように2022年7月2日よりデータ通信や音声通話がつながらない、つながりにくい状態となっています。

ニュースによると、7月4日:00時点では、データ通信はほぼ普及したそうです。
音声通話に関しては、復旧作業としては完了したけれど、機器のパンクを防ぐために通信量の制限を行っているらしいです。そのため、通話は2回に1回くらいの確率でつながるらしいけど、途中で接続できなくなることもあるそうです。

詳細を、ミヤネ屋で説明していました。

ちなみにですが、私はセルラー、DDIのガラケー時代からのau歴20年以上です。
私の住む地域は、田舎の為なのか3日からそこそこ使えていたように思います。


KDDIの通信障害は電話だけでなく、社会インフラ、救急、警察、銀行、気性、運送など多岐にわたっています。

家庭での通信環境の1社独占はある意味危険なのかも?

今回はKDDIが通信障害を起こしましたが2021年にはNTTドコモも通信障害を起こしています。
携帯と固定電話、インターネットの通信会社1社にまとめると、お得!とよく言われますが、私の場合は
 携帯はau
 インターネット回線はNTT
 プロバイダーはソフトバンク
 テレビは地元CATV
 さらに携帯メーカーは家族でバラバラ
と、非経済的な通信環境となってます。

ただ、悪い事だけではありません
通信会社を2社以上契約していた場合、
  ・今回のようにau携帯がだめでも、NTTの固定電話は使えます。
  ・家族がソフトバンクを使っていれば、固定電話を使って連絡も取れます。
  ・WIFI経由でNTT回線を使ってSMSメッセージやメールも送れます。


各社のサービスの長所、欠点がわかり、サービスのいいとこどりができます。


私がauで利用しているお得なサービス

 ・pontaポイントを1.5倍 飛行機に増量してauPayマーケットでお買い物






私がsoftbankで利用しているお得なサービス

 ・Yahooプレミアムサービスでiphoneの動画・写真のバックアップ 飛行機
  
 動画容量無制限は魅力的です






私がNTTで利用しているお得なサービス

 ・たまったポイントでワイヤレスポータブルスピーカー XB01 飛行機スマートLED電球 飛行機、外付けHDDなどを購入
 ・数百ポイントを使って豪華賞品(TV、旅行券など)をGET(当たったことはありませんが)

   但し、ポイントプログラムは2025年4月30日をもって終了







現状と回線の異なるSIMを購入し、デュアルSIM対応のスマホを使うのも1つの方法です。





リスク分散の意味でも、通信会社・通信環境の多重化は必要かもしれません。

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
https://fanblogs.jp/tb/11486988

この記事へのトラックバック
サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
タグクラウド
サイト内 検索