PICKUP
  1. 1. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  2. 2. ipod nano 5世代 の電源が入らない
  3. 3. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  4. 4. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  5. 5. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  6. 6. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  7. 7. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  8. 8. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  9. 9. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  10. 10. DLNAとOpenHome
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンク
サイト内検索

2021年01月17日

AIMPにはアラームとスリープのタイマー機能がある

aimp-skin-black-onix.jpg

無料の音楽プレーヤーソフトAIMPはスキンの種類が豊富です。本物のオーディオ機器とそっくりのスキンもあってカッコいいデザインも多数あるのでたまーに使う事がある。機能も沢山あってスキンも沢山あるので使いこなせていないのが現状だ。

豊富な機能の一つとしてタイマー機能がある。

タイマー機能

SKINのデザインによってどの場所のボタンを押すかは変わってくるがたいていは「MENU]ボタンを押す。

プルダウンメニューが表示されるので「スケジューラ」を選択。
aimp-nemu.jpg




すると次のような画面になる。
ここからの操作は共通だ。

アラームとして使いたい場合は
「アラーム」のタブを選択し

時刻を選択

時、分、秒の位置にマウスを持って行きクリック

<や>をクリックして所定の時刻をセットする

最後に OK をクリックする

aimp-timer-set.png


同様にスリープ機能を使って指定時刻になったら、ソフトをCLOSEしたり、PCをシャットダウンする事ができる。

関連記事:
気になるプレイヤーAIMPとそのスキン BLACK ONIX 飛行機
気になるプレーヤーAIMPとそのスキン BLACKONIX No.2 飛行機
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10475491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
サイト内 検索
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
タグクラウド
サイト内 検索