広告

posted by fanblog

2019年06月05日

海外旅行の便利グッズA

昨年ハワイに行った際に、日本からダイソンのドライヤーを持って行ったのですが、どうやら国内用モデルだったらしく、電圧の関係で使えませんでした。
変圧器も色々売っていますが、1500w級の変圧器となるとかなり大きなものになり、旅行に持って行くには現実的では有りません。

そこで色々探してみた所、ドライヤー専用の変圧器を見つけました。
しかし、レビューを見てみるとダイソンのドライヤーは使えない事が分かりました。
単純なHi⇔Lo切替には対応している様ですが、電子的に温度を自動調整するタイプには使えない様です。
高価なダイソンのドライヤーを壊したら元も子も無いので、変圧器は諦めました。

その代わり、ダイソンには敵わないまでも風量の大きな海外でも使えるドライヤーを探した所、風量1.9m3という強力なドライヤーがありました。

TESCOM プロテクトイオンヘアードライヤー TID81Jです。
TID81JW.png
進化した内部の制御システムによって、日本でも海外でも風量が変わらないのが特徴です。



静電気抑制 プロテクトイオンを搭載。
TID81J_features_image_3.jpg
マイナスイオンとプラスイオンを同時に放出するので、それぞれのイオンが髪に働いて静電気を抑制し、髪の広がりと傷みを抑えます。

電圧は100〜120Vと、200〜240Vに対応し、自動電圧切り替え機能でスイッチ切り替えの手間もありません。
さらにCタイプ変換プラグも付属しており、プラグはレバーを押せば抜ける便利な仕様です。

620gと少し重めですが機能は充実しており、価格も1万円以下と比較的リーズナブルです。





続いてはホテルのコンセント問題。

ハワイやアメリカはAタイプのプラグなので形状は日本と同じです。
しかしホテルだとコンセントが少なくて、特にスマホやタブレットの充電に困ります。
そんな時に便利なのがYAZAWA(ヤザワ) 国内海外兼用タップ 2個口+USB3ポート 3.4A 1m です。
yz1-98499-2.jpg
100V〜240Vに対応し、海外での利用もOK。
Aタイプのコンセントに加え、スマホやタブレットの充電が出来るUSBポートが3つ付いています。
これがあれば、ホテルでコンセントの争奪戦になる事も有りません。

小型で重さも235gと軽量なので、持ち運びにも便利です。
自動で接続機器に適した電流で充電する安心、効率的なスマートIC搭載で、安心して使えます。



ハワイで使用する電気製品については、これで大丈夫だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




家電・AV機器ランキング





【ポイント10倍!5月11日(土)00:00〜5月21日(火)1:59まで】テスコム TID81J-W ドライヤー ホワイト

価格:8,795円
(2019/5/16 16:46時点)
感想(2件)




レビュー投稿で次回使える2000円クーポン全員にプレゼント YAZAWA(ヤザワ) 国内海外兼用タップ 2個口 USB3ポート 3.4A 1m VFC34A2AC3U 【生活家電旅行用品電源タップ】

価格:3,750円
(2019/5/16 16:47時点)
感想(0件)


posted by MORMOR at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8809603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
MORMORさんの画像
MORMOR
どうも、Mormorです。 ラーメンとクルマが好きなアラフィフです。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。