広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月21日

海外旅行の便利グッズI

一昨年、昨年と、ハワイで屋外のプールWet'n Wild Hawaiiに出掛けました。
プールサイドのビーチベッドとビーチパラソルの場所が予約出来たり、浮き輪も貸し出しているので便利です。
送迎もあります。

今年も行こうと思っているのですが、持って行くもの、有ったら良いものをピックアップしようと思います。

@水着
hys1207x26S.jpg
 まずは水着が無ければ始まりません。
 プールで着用する水着は必帯です。

Aタオル
12rk310.jpg
 タオルもプールに行くなら必帯のアイテム。
 特に速乾性のタオルは非常に役に立ちます。
 ホテルのタオルを持ち出せる場合も有りますし、現地で買えない事も無いですが、ここは持って行った方が無難でしょう。

Bゴーグル
sr71n.jpg
 プールによっては塩素がキツくて目が痛くなる可能性も有るので、ゴーグルが有った方が良い場合も有ります。

Cビーチサンダル
rakuppa.jpg
 ハワイの日差しは非常に強いので、地面が温められて裸足だと熱くて歩けない位になります。
 そんな時にビーチサンダルなどの履物は必須です。

Dサングラス
imgrc0069021328.jpg
 ハワイの夏の日差しは厳しいので、サングラスは必需品です。
 私は近視なので通常でもメガネを掛けているので、クリップオンタイプのサングラスが使い易いです。

E帽子
14-icap0263-zzang01.jpg
14-icap0263-nv0.jpg
 日差しが強いので、帽子は有った方が良いです。
 帽子が無いと顔が太陽の直撃を受けて大変な事になります。

F日焼け止め。
imgrc0074611407.jpg
 少なくともSPF30以上の日焼け止めは必須です。
 これを塗らないと肌が真っ赤になって火膨れしてしまう事になります。

G防水ポーチ
imaged2710021_6.jpg
 荷物番をしてくれる人が居れば問題無いのですが、どうしても荷物から離れてしまう場合は貴重品だけ防水ポーチに入れて持ち運ぶ必要が出て来ます。
 クレジットカードと紙幣数枚であればスマホケースに入れてしまうと言う技も有ります。

Hラッシュガード
c_01.jpg
c_01-2.jpg
c_oki.jpg
 ハワイの日差しは非常に強いので、上半身の特に背中が火傷の様になってしまう場合があります。
 それを防ぐ意味でもラッシュガードは有った方が良いです。
 私もラッシュガードではありませんがTシャツを着てプールに行きました。
 お陰で酷い火傷にはならずに済みました。

I防水バッグ
ge-8012_04.jpg
 どうしても濡らしたく無い荷物がある場合、防水バッグが役に立ちます。
 ビデオカメラや一眼レフなど、水に弱い機器などが有る場合に有効です。
 ビニール袋を何枚か持って行けば完璧です。





と言った感じで、プールに行く際には幾つか必要なもの、あると便利なものがあります。
全部とは言いませんが、必要に応じて持って行くと良いでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



旅行・観光(全般)ランキング



























posted by MORMOR at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行
ファン
検索
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
MORMORさんの画像
MORMOR
どうも、Mormorです。 ラーメンとクルマが好きなアラフィフです。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。