<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
カジヤマ シオリ(@Kindermeer )さんの画像
カジヤマ シオリ(@Kindermeer )
元女性アシスタントディレクター。 心は広島とオランダにおいてきぼりですが、名古屋市民です。 いちにんまえのトラベルライター目指し、日々これまでの旅行経験や映画や洋楽、西洋美術や海外ドラマなどについての記事を更新してます。 ネタになるだけ、今までの経験は無駄じゃない!
執筆先一覧
たびねす:http://guide.travel.co.jp/navigtr/833/
ランキングシェア:https://travel.rankingshare.jp/jmpgykxgpl/top
Twitter:@Kindermer
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
検索
ファン

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年07月11日

ひとり旅をしていて、心に残っている言葉3選

ひとり旅には、たくさんの出会いがあります。
出会いは人それぞれ、国によっても違うかもしれません。
思い出に残る出会いを経験したいなら、「日本人だから…」と物怖じすることなく、コミュニケーションをとらなければ何も起こりません。
英語がうまくないから、怖いから、笑われるかもしれないから…とためらうのはもったいないです。
英語できなくたってなんとかなるよ。そりゃある程度はわかってないと不便だけど。
私自身は、相手のいうことの半分くらい理解できればなんとかなると思います。完璧に理解できてなくても、とぎれとぎれ理解できれば、会話全体のアウトラインをつかむのはそう難しくない。
ま、これもアグレッシブさとか、ちょっとでもそういうのに慣れてないと難しいところはあるけど…
(日本語通じない環境に少しでも身をおいてみれば、ある程度は慣れるんじゃないかな。日本語のわからない先生とのオンライン英会話レッスンとか。これすごい効果てきめんです。)

なんか脱線しかけてしまいましたが、
こんな考えを持っている私が、ひとり旅をしていて、心に残っている言葉を紹介したいと思います。


@「わからないことを人に聞くのを、恥ずかしがる必要はない。」

これは、今年1月末のオランダで言われた言葉です。
冬の夜、オランダはとっても暗いです。真っ暗です。街中、トラムが走っていようがスーパーがあろうが、とにかく暗い。
そんな中、初のオランダ。アムステルダム。電車の乗り方もわからないままスキポール空港からアムステルダム中央駅へ行き、そこからトラムへ乗り換えて、コンセルトヘボウ近くのホテルへ行こうとしました。

しかし、見慣れない景色。外は真っ暗で、どこを走っているのかもわからない…
そんな状態で、普通に乗り過ごし、郊外まで来てしまいました。

これはおかしい…
まわりは住宅街…
あわてて乗っていたトラムを降り、反対方向のトラムへ飛び乗って中央駅方面へ戻ろうとします。
とりあえずわかるところにいかなきゃ…

そんな中で飛び乗ったトラム。
ほかに乗客はいませんでした。
不安で仕方がありませんでした。
寒い。真っ暗。ほんとに中央駅に戻れるのか。
泣きそうでした。早くホテルにチェックインしたい。

その様子をくみ取ったのか、トラムが走り始めてしばらく、車掌さんが話しかけてきました。
しかし、焦ってたのとか動揺してたのとかで何を言っているのか(単純に言葉がわからなかった。)
おそらくオランダ語で話しかけられてたからだと思います。
伝わってないことがわかると、英語で「どこから来たの?」と言われ、「日本です」と英語で答えると、英語でのコミュニケーションに切り替えてくれました。
そして、どこへ行きたいのか聞かれ、「コンセルトヘボウです」(この近くまで来ればなんとかなると思って)
と答えると、「近くまで来たら教えてあげるからそこにいなさい」と言われました。

そんで近くまで来て、そのことを教えてくれました。
「バス停を反対方向へまっすぐ行って、次の角を左に曲がればすぐよ」と、丁寧にその後の道のりも教えてくれました。
助かった。よかった。たぶんトラム停留所からの道のりも真っ暗で全くわからない←
そのあと、

「わからないことを人に聞くのを、恥ずかしがる必要はないのよ」
と言われました。

最初怒ってんのかと思って(口調的に)
聞き取れず、何度もパードゥンパードゥン聞き返してしまった(笑)
やっと聞き取れたとき、すっごく涙が出そうになりました。
がんばろうと思いました。ひとりで心細いけれど、勇気づけられました。
この言葉は、私のひとり旅のテーマでもあります。自分の身を守るためにも。旅を楽しむためにも、すごく大切なことだと思うから。
私、日本ではシャイなんです。とても。前の職場でもよく指摘されていました。
海外はそのシャイな自分を見直す場所です。海外ではすごく積極的なんです、私。
この言葉をもらってから、少なくとも海外では、アグレッシブになることができています。
そんな私を助けるのが、英語というツールだと思います。この言葉をもらってから、けっこうまじめに英会話を始めました。
まずは慣れる!そしたら世界、広がりました。
この言葉には本当に感謝しています。

Aまあ!とてもかわいいわね、あなたのセーター!

何気なさすぎるこの一言。
グラスゴーのKibble Palaceを訪れたときに、この言葉をかけられました。

このセーター着てたんです。

IMG_3286.JPG
(厳密にはカーディガン。ロンドンのブランド、ミス・パティナというところのもの。ロンドンのトップショップで売ってます。日本では基本的に通販でしか手に入れるすべがありません。とてもお気に入りです。あまりファッションとかブランドにこだわりのない私が唯一気に入ってるといっても過言ではありません)

SALE OFF ! Miss Patina London ドレス ワンピース ワーク アンド プレイ 【送料無料】 ミスパティーナ レディース ワンピ テイラー スウィフト 幾何学模様 Work and Play Dress 編みこみベルト付き ブルー ブラウン レトロ ロンドン missp15drs92 *s *m

価格:10,660円
(2016/7/12 00:27時点)




この模様がかわいすぎるワンピースも道中で購入しました。セールで34ポンド、日本の通販価格の半額くらいで買えた。ラッキー。
日本ではまず着ている人は少ないようなデザインですが、現地イギリスでもかわいいのか。
このあとロンドンでお世話になったアンドレアにもかわいいって言われた。日本人ってみんなこんなにクールなの!?って驚かれた服です。

話しはグラスゴーに戻して。
Kibble Palaceの入り口で記念撮影してるおばさまに、いきなり声をかけられたのです。

まあ!とてもかわいいわね、あなたのセーター!
と。

特に面識もありません。
日本で、街で偶然すれちがった人に「服かわいい」って言われることまずないよね。
面識ない人にそんなこと言われたら気持ち悪いって思う人もいるでしょう。
驚きました。同時に、外国にいるんだなあと実感しました。

たぶん、前までの私だったら、
何言ってるか聞き取れずに無視していたと思います。
「ありがとう。あなたもね!」という返事もできずに。
私に言われた言葉だと認識すらできないと思います。
この瞬間「ああ、理解できてほんとよかった!」と思いました。
お気に入りの服を褒められるのはうれしい。
だけど、理解できないことほどもどかしいものはない。
うれしかった出来事のひとつです。

Bあなたは英語が話せてるじゃない

ロンドンにて滞在していた、AIrbnbで手配したおうちのホスト・アンドレアとの会話のひとつです。
日本語の通じない彼女との3日間は、とてもエキサイティングな体験でした。
私の英語を試すいい機会でした。

彼女は「いつか日本に行きたい!」と言っていました。
しかし、私はすごくうれしいと返しながらも「日本人は優しくないよ。人によるけど、日本人は英語が話せない人が多いから。もしあなたが助けを必要としていて、助けてあげたいと思っても、英語が話せないと日本人はシャイで怖がりだから、助けてあげる勇気が出ない人が多いと思うよ。例えば、うちの家族はみんなそうだよ。みんな英語でコミュニケーションとれないから、きっとあなたのことを助けてあげられないと思う」
と返しました。
うちの両親がいい例です。「英語がわからないからどうせ役に立てない。英語がわからなくて恥かくくらいならかかわらないほうがいい。きっとほかの誰かが何とかしてくれるよ」という感じの、典型的な日本人です。
私はそれが悔しくて、つたない英語でも役に立てればと、困っている観光客に話しかけるようにしています。
ひとり旅や英会話レッスンを繰り返して、自信がついたというのもあるんですが(それでもまだまだです)

そう返したら

そんなことないわよ!だって、日本人のあなたは英語が話せてるじゃない!

と言ってくれました。

よかった。がんばってきてほんとによかった。
現地の人にそういってもらえるくらいに身についてきてるんだなと、うれしかったです。
また自信がつきました。
同時に、彼女が日本についていいイメージを持ってくれているのもうれしかった。
日本をたくさんほめてくれたから。
彼女の念願かなって、いつか日本を訪れてもらいたいなと思ってます。

こんな言葉をかけてもらえるのも、臆することなくコミュニケーションをとろうと努力しているから。
ちゃんと理解できたのも、勉強したから。
このような体験がしたいなら、ぜひ言語を勉強して、
勇気を出してひとり旅をしてみてください。
きっと、世界、変わりますよ。

2016年06月22日

グラスゴーで「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール」ごっこをしてみた。動画を作ったので、取り急ぎ公開

6月14日、まる1日かけてグラスゴーで何をしていたかというと…

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールごっこをしていました。

TCエンタテインメント ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール 【DVD】

価格:3,693円
(2016/6/22 00:46時点)




こちらの映画です。昨年8月ごろ、日本全国の映画館で公開された、イギリス映画。
これが大好きで。仕事辞める前後にひたすら見まくってた。
世界観がいい。すき。ファッションもすき。夏ってはかないな…と思う映画。
音楽もいいんですよ。監督が「ベル&セバスチャン」というバンドのボーカル、スチュアート・マードック。
ノスタルジックなふんいきを感じさせながら、悩みぶつかる少年少女の心情によりそうような…

そして、この映画のロケ地は「グラスゴー」!
イギリスはスコットランド最大の都市、グラスゴー。
たぶん日本人観光客は、グラスゴーよりエディンバラのほうが多く訪れていると思うけれど、
映画に出てくるグラスゴーの景色は少し哀愁漂わせながら、映画のストーリーをよりセンチメンタルにしてた。
ということで、イギリス行くならロケ地めぐりをしちゃおう。

電車で、エディンバラから約1時間半。
動画を編集しました。



サムネ画像からお察しのかたもいるかもしれませんが、
大好きなゴッド・ヘルプ・ザ・ガールの雰囲気にひたりながら、実はロケ地で
「ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールごっこ」をしていたというもの。
口パクしようとがんばる私。やはり合わない。
ところどころ、車窓からの景色や観光地の映像でごまかしてますw

主に動画で訪れたのは、
グラスゴー・ネクロポリス
グラスゴー大聖堂
kibble palace
その他、グラスゴーの街並み

ざっくりしていてすみませんw

ほかにも訪れているのですが、もう1パターン作って紹介しようと思います。
それはまた後日。

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールごっこを楽しむ私だけでなく、
グラスゴーのすばらしい景色、スコットランド特有の緑いっぱいの景色など、
いろいろ映っているので、この機会にご覧いただけたら。

IMG_3218.JPG

遺跡?芸術作品?いいえ、共同墓地です。
グラスゴーってロンドンやエディンバラよりも若干観光客が減る気がするので、
こんな調子乗った写真撮りまくってました。ほほほ。

2016年06月20日

エディンバラーロンドン間の鉄道移動、チケットをレイルヨーロッパで手配してみた

今回、私はレイルヨーロッパジャパン
というサイトを利用して、
エディンバラ―ロンドン間の鉄道チケットを手配しました。
ざっくりとその使い方を紹介いたします。
今回はブリットレイルパスは使ってないので、あくまでも鉄道チケットのみです。

@サイトで検索する
まず、トップページに出てくる検索エンジンを使います。
日本語入力でも大丈夫なので(カタカナでの表現の揺れに気を付けて)、出発地と目的地、日にちを入力。あと出発時間もざっくりとしたものを選択。4am〜8pmといった感じに。年齢も選択します。今回は片道なので、片道にチェックをします。そして検索!

Aたくさん出てくる
選択した日にち・時間で運行している電車がたくさん表示されます。
ロンドンーエディンバラ間ならだいたいの時間帯で1時間に1本以上は運行しているかと。もちろん、もっと運行している時間帯もありますが。
所要時間、料金をチェックしましょう。所要時間はだいたい4時間〜5時間くらい。格安料金とフレキシー料金、1等と2等の料金が表示されます。フレキシーとは、同じ区間・年齢のチケット2人分の料金。個々が一枚ずつ購入するよりもちょっと格安です。
なお、早く購入したほうが確実に安い。何か月も前から予定が決まっていれば、すぐにでも確保しましょう。直前に手配すると現地購入と大してメリットがない…?
乗りたい時間の電車の、シートのクラスを選択します。

☆出発・到着駅も確認しましょう!エディンバラはロンドン行きの列車が出発する駅はひとつだけですが、ロンドンに到着する駅はキングスクロス、ユーストンがあります。ユーストンのほうが到着時間が遅い傾向があります。その日の予定やホテルの場所と照らし合せて確認!
なお、サイトで自分で座席指定することはできません。勝手に指定されてしまいます。窓際・通路側・大きなテーブルありの向かい合った席などなど、いろいろあるんですが自分での指定不可です。

B自分の情報を記入
性別、国籍、名前(ローマ字)を入力して次へ。

C詳細が表示される
料金が表示されます。先ほど見ていた価格に+して、1500円の手数料が+された値段です。
この区間はEチケットが適用されるので、印刷オプションのところには「電子チケット(TOD)」と表示されています。
レイルプロテクションというのがありますが、このチケットは現地の電子券売機で予約番号を入力して発券するので、加入してもあまり意味ないかと思います。乗る前に駅で発券すれば、紛失・盗難の危険性も少ないし。日本にチケットが届いてスーツケースの中に入れておいたら飛行機でロストバゲージしちゃった…なんてこともありませんので。
そしてお支払いへ。

Dあとはまた自分の情報を入力
住所やメールアドレスなど。ここは指示に沿って入力すれば難しくないです

Eクレジットカード情報入力
クレジットカードの情報を入力しましょう。これでOK!

F確認
入力した情報に間違いがないか確認。区間や日時に間違いはありませんか?名前を漢字入力していませんか?
大丈夫そうならこれでOK!

G完了!
あとは予約番号(PNR番号)が書かれたメールを受信する。
この番号は、英字の混ざった8桁の番号です。数字のみの「予約番号」ではありません。
数字のみの予約番号よりもすっごく小さく書かれてるので、間違うのも無理ない。
このPNR番号が、現地での発券に大切なのです。
印刷してもいいですが、万が一盗難にあったとき、盗難した人がこの番号を使ってチケットを発券してしまう可能性も…
だって、発券の時に使うクレジットカード、購入した時に使ったカードじゃなくてもいいんだもん。
これクレジットカードを券売機に入れる意味ないよ。
あなたよりも先に発券されちゃうと、自分が発券できなくなります。
なので、スマホでスクショしておくORメモしておくことがおすすめです。
加えて、クレジットカードを忘れると、自動券売機での発券ができなくなります。
PNR番号が分かれば有人窓口で発券できますが、
たぶん有人窓口での発券は時間かかるし、難しいと思います。英語が通じないと「こいつ何がしたいの?」ってなるかも。チケットを買いたいわけじゃなく、発券してほしいって伝えるのって難しいと思いますよ。

以上、ざっくりとしたチケット購入方法でした。
次回以降で、現地での発券や実際に使ってみた感想等を。

2016年06月14日

もうエディンバラについちゃったけど、イスタンブールの乗継時間に書いた記事を更新します

ただいまトルコのイスタンブール、アタトゥルク空港です。
乗継まで時間があるので、空港のフードコードでパソコンしてます。
ええ、Wi-fiは2時間まで無料。ですが、電話番号を入力しなければならず、なんどやってもうまくいかず。
パソコンのおともはカフェ ネロです。イギリスの街中いたるところにありますが、イスタンブールにもありました。

空港のフードコートと、もう一つお店がありました。お兄さんがひとりでお店を回してて素晴らしかった。ユーロも使えます。フルーツたっぷりの大きなヨーグルトとカプチーノ(ショートサイズ)で7ユーロ。

IMG_3003[1].JPG

うーん、空港価格というか、まあ日本のスタバよりもちょっと高いくらい?お兄さんに、トルコアイスのいたずらをふっかけられました。カプチーノなのに。ひょいひょい取ってみなって(笑)
カプチーノうまい。1杯ずつ、本場イタリアさながらのエスプレッソマシンで作ってくれます。だからお兄さんすごい。一人で接客もコーヒー作りもこなしておる。

IMG_3005[1].JPG
フードコートは結構自由度高めです。

ということで、ここまでのハイライトを。

日曜の夜9時40分ごろ、私は関西空港を飛び立ちました。ターキッシュエアラインズで。
なんと隣人はいなかったので、ひとりで2席使えました!うーんマンダム!
機内が極寒だったのでブランケットも隣の席のをお借りして、2枚。
シートは、リクライニングを倒すと席が前に少しだけスライドするパターンでした。私にはこれが合っていた。あんまり体が痛くないぜ!
んで、驚いたのがイヤホン!飛行機のイヤホンって、2つ接続部分があるのですが、そこがコネクターというか変換器みたいに外れるようになっていて、自分のイヤホンをさせました。飛行機のイヤホンってノイズばかりで耳キーンとなるのですが、今回はだいじょうぶ!
最初のごはんは焼肉かシーフードか選べましたが、もう焼肉しかありませんでした。でもふつうにいただきました。わらびもち!
朝食は食べ損ねました。理由は爆睡してたからです…

まあ気象条件で多少の揺れは仕方ないとしても、そこまで頻繁に揺れるということもありませんでした。
飛行機の中で過ごす時間は好きだけど、離着陸の瞬間が苦手。今回はそこまで怖くなかったです。着陸時に急ブレーキかけやがった某航空会社とは大違いです。

お待ちかねのエンタメ機能!
ターキッシュ、がんばってますね。日本語対応メニューがないのはアレにしても、日本語吹き替えありの映画が充実しています。たぶん帰りの便まで退屈しない程度には。バッドマンとかオデッセイとか、スターウォーズ全シリーズもありますのでご安心を。
イチバンうれしかったのが、日本で未公開の映画が観れたことです。大好きで3シリーズ全部見たアルビンシマリス三兄弟。その最新シリーズが日本語吹き替えありで観れました!
ここでピンときた人は、かなりのマニア。この映画、「シェキラ!」でおなじみのベラ・ソーン、そして「オースティン・アリー」のアリー役で大人気のローラ・マラノが出演しております!ファンにはたまらんよね。日本で公開がないのかなって不安になってる人もいますよね。今ターキッシュエアラインズに乗れば見ることができますよ!
ベラは準主役、ローラは脇役くらいの出演時間です。ベラは冒頭とラスト、ローラはクライマックス手前あたりに2.3分くらいです。ローラの吹替えの声が、オースティン・アリーの時と感じがずいぶん違ってびっくりしました。アリーはグッド・ガールって感じだけど、この映画ではちょっとバッド・ガール寄り。気になる人はターキッシュエアラインズで旅行しましょう。早くしないと映画がなくなっちゃいます。

イスタンブールの夜景は素敵ですね。きらきらきらきらしてました。
真夜中に到着するメリットのひとつですね。ほんとうに宝石みたいなんです。
真夜中というか、現地では朝の4時半ですが(笑)

CAさんの男性率が高かったです。エコノミーにいたCAさんは4人くらいですが、3人が男性。みなさん素敵。私の乗った便には日本語堪能なCAさんが2人いましたが、エコノミーは担当していませんでした。ちくせう。

乗継の方法がわからず、同じイギリスを目指す中高年の皆さまのあとについていく。
まず荷物チェックがあります。くれぐれもラゲッジサービスのとこにはいかないように!

さっきから電光掲示板をチェックしておりますが、
なかなか出発ゲートが決まらないってほんとですね。
フィンエアー使った時なんか、到着した時点でもう決まってましたし。
大丈夫かなー。もうそろそろおいとましたほうがいいかなー。
ということで、またしばし空の旅へ。いざ!

・・・・・・・・・・

ここまでをイスタンブールでかたかた書いてたんですよ。
そして、今はぶじエディンバラの夜を楽しんでいます。カジヤマジオリではなく、カジヤマシオリです(わかる人にはわかる)
現在夜9時半前。なのにお空はまだ明るいです。
だから夜を楽しんでる!といいたいところですが、まだ明るいのにだんだんとガラの悪そうな人が増えてきたのでホテルにひっこみました。
お小遣い帳つけたりポップコーン食べたりしてます。いろいろありました。イスタンブールからエディンバラ間で隣だった中国人の1歳違いの女の子と仲良くなったり(二人とも英語でやり取りをするという違和感)道間違えたり、お目当てのフェルメールが時間切れで観れないといわれたり…
テレビもないし疲れてるのでもう寝ようと思います。私がだらだらと夜更かししてしまう原因はテレビだったのか…
学生寮の一部をホテルとして使ってるので、シングルルームながら設備は勉強部屋です。勉強机とベッドといすとクローゼットしかありません。今まで泊まった宿泊施設の中で最も簡素な設備だと思います。建物も古いのかとてもドタバタいう…
これを旅行記として一日ずつ更新するのか、これまでの旅の記録みたいにスポット・テーマごとにまとめて紹介するのか、余力があるかどうかによりますね。考えます。

エディンバラ最高!大好き!ロンドンよりも住みたい街!もうため息つきながら歩くくらい、素敵な景色が広がってます。
お金ないけどワーホリ行きたい。それならロンドンよりも郊外、できればエディンバラがいいです。そこまで治安が悪いとは感じなかったし。もっと治安が悪いとこたくさんありましたよw
もう寝ることにします。それでははははは

2016年06月11日

行ってきます!/エディンバラ・グラスゴー・ロンドン

さて、出発が明日に迫っております。
重要な書類(主にブッキング関連)の印刷ラッシュも完了しました。
さあ、いざイギリス!

エディンバラでは、国立スコットランド美術館とホリールードハウス宮殿にて、フェルメール作品の鑑賞。
(実は今、ホリールードハウス宮殿になかなかお目に掛かれない「音楽の稽古」が展示してあります。6月末で終了とのこと。普段こういう巡回か、イギリス王室さまーバケーションの時期しかお目にかかれないのでかなりレアです!)
グラスゴーへ日帰りで行って、ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールのロケ地めぐり。
(ネクロポリス、グラスゴー大学、ほかにも得体のしれない植物園、ライブハウス、ボウリング場、古着屋さんへ行きます!)
ロンドンへ列車移動。ロンドンではフェルメールとカラヴァッジョ作品にリベンジ。余力があればミュージカルを見ようかな。マーケットにも行きたいし、レベルの高いポートベローのストリートライブも楽しみたいし、とびっきりフェアリーなカップケーキも!ワン・ダイレクションの「One Thing」PVのロケ地めぐりもできたら。予定つめすぎやろロンドン



こんな感じで、予定をつめまくってます。食事はあまり贅沢しません。おひるは手軽にチェーン系カフェ(COSTA、CAFE NERO、MANGERとか)、マーケットの気軽ごはんが多くなりそうです。でも、2~3回くらいでいいからちゃんとお食事したいと考えてます。ショッピングもお土産もあまり買わない。気に入ったものを数点。大半が交通費に消えてしまいそう。ポンド恐ろしや…
前回のイギリス旅行でMANGERはとてもお世話になりました。3泊の旅で、3回利用しました。Wi−Fi使えるし、入りやすいし、どの店も超混みってことがなく、使いやすいお店。チョコムースとレーズングラノラヨーグルト(底にはちみつ入り)がおいしくて。心細い初海外ひとり旅で、唯一の心の支えというかよりどころというか、見つけると安心できる場所でした。だからほかのチェーン系カフェ行かなかったんですよ。スタバもマックもあるし、COSTAやCAFE NEROも気になってましたが。MANGER大好き。

いざ!イギリス。
待ってろよ!フェルメール。
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。